FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

韓国哨戒艦沈没、国際テロ行為ではない=米国務省

2010年6月29日(火)

 韓国哨戒艦沈没に関して、アメリカ国務省も微妙な表現を始めたようだ。

 まずは、この事件が北朝鮮による「国際テロ」という位置づけを行わないことを表明した、とのニュースが本日(2010-6-29)付けの【韓国・聯合ニュース】 や 【ロイター】電として流されている。

 そのタイトルも、韓国哨戒艦 “沈没” であって、「撃沈」とは言わず、事故の可能性も排除しない表現となっているようだ。


   写真は5月、韓国側が北朝鮮の魚雷の一部とするプロペラの残がい
   を視察する国連関係者ら(2010年 ロイター) 

 米韓合同軍事演習中に米国軍艦(おそらく潜水艦)の魚雷によって誤って撃沈されたらしいという説が、沈没当初浮かび上がっていたが、
最近は誤って座礁して傷を負い、そこから二つに折れたという韓国側の識者の指摘もでているようだ。 その分析によると北朝鮮の魚雷の直撃や衝撃波による損傷の形跡は皆無だともいう。
   【朝鮮戦争60年とG8と天安沈没】

 いずれにせよ、『北朝鮮による挑発説』は、限りなく『冤罪』らしき状況に展開してきた。

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


韓国哨戒艦沈没、国際テロ行為ではない=米国務省(トムソンロイター) - goo ニュース
      2010年6月29日(火)13:43

哨戒艦事件での北テロ支援再指定見送り、米国務省 

     韓国・聯合ニュース 2010年6月29日(火)09:30

【ワシントン28日聯合ニュース】
 米国務省のクローリー次官補(広報担当)は28日の定例会見で、北朝鮮による韓国哨戒艦「天安」撃沈は相手国の軍隊への攻撃であり、国際的テロとは規定できないだけに、沈没事件そのもので北朝鮮をテロ支援国家に再指定することはできないと明らかにした。

 沈没事件を受け北朝鮮のテロ支援国家再指定問題が浮上したが、同省はこれまで「検討している」と即断を避けてきた。沈没事件による再指定を見送る姿勢を明示したのは今回が初めて。

 クローリー次官補はまた、沈没事件は明らかな朝鮮戦争休戦協定違反であり、この問題を議論するため北朝鮮との協議を模索しているが、北朝鮮側が応じずにいると明かした。非武装地帯で休戦協定違反事案を協議することは、協定に規定された手続きだと説明している。

 続けて、兵器や危険な技術などを輸出する北朝鮮の行動を懸念しており、その動きを今後も注視していくとし、「北朝鮮がテロ支援行為を繰り返したという情報が入れば、テロ支援国家再指定をちゅうちょしない」と述べた。北朝鮮の挑発行為に対処するため、韓国との防衛協力の強化に努める方針を示した。
 


韓国艦攻撃 北朝鮮をテロ支援国には米再指定せず(朝日新聞) - goo ニュース
      2010年6月29日(火)14:46

李大統領「哨戒艦沈没議論、中ロの公正な立場期待」(聯合ニュース) - goo ニュース
      2010年6月29日(火)10:30

韓日当局がテロ対策協議、30日ソウルで(聯合ニュース) - goo ニュース
      2010年6月29日(火)14:30

魏聖洛氏28日訪米、哨戒艦沈没事件対応策を協議(聯合ニュース) - goo ニュース
      2010年6月25日(金)16:40





関連記事
スポンサーサイト



コメント

韓国政府まで撃沈ではなく天安は『沈没』のまま

この天安の話ですが、
3~5月時点では嫌韓のネットウヨ系ブログで『安物の欠陥商品』天安艦の話で韓国を叩いて大いに盛り上がっていた。
ところが5月20日の韓国軍合同調査団の北朝鮮魚雷で、今度は『沈没』ではなく『撃沈事件だ』と何時もの北朝鮮バッシングでやっぱり大いに盛り上げっていたのです。

ところが今でのマスコミは韓国内も日本も『沈没』のままで、一見強硬に見える韓国政府までが未だに『沈没』のままなのです。
沈没原因が北朝鮮の魚雷ならネットウヨの主張の『沈没ではなく、これからは撃沈と呼ぶ』が正しい。
ところが誰も『撃沈事件』であるとは主張しない不思議。
実はみんな全員が、うすうすは『沈没した事は事実だが、撃沈ではないのではないか』と思っているのですよ。
しかし、誰も言い出さない。

今現在、哨戒艦天安の『沈没』の事実では全ての意見は一致しているのですが、
『撃沈』の事実の方は韓国政府までが曖昧にして断定しているようで断定していないのですよ。
本当に韓国軍発表のとおり魚雷攻撃なら生き残った乗員をマスコミに出して韓国は大宣伝する。
ところが全くしない。
それどころか乗員のマスコミとの接触を禁止している。
船体切断面さえ専門家への公開を嫌がって行ってい無いので、撃沈事件ではなく冤罪であるか謀略であるかの何れか、多分両方でしょう。
46人が死んだ大事件であるのに調査報告書は全文で3000字A4で4枚程度の少ない内容で中身が何も書いて無い。(当方の書いた天安関連記事でも十倍以上の分量ですよ)
ロシアは独自調査団を派遣しているのでプーチンは完璧に分かっている。
ところが一ヶ月以上経つのに結果を発表していないのですよ。
中国にとっては黄海は自分の内海ともいえるような場所で、韓国軍が隠して決して出さない沈没した天安と艦隊司令部との交信記録も哨戒艦の正確な航跡記録も完璧に分かっているはずです。
何が原因で沈没したかは鳩山由紀夫が知らなくてもプーチンも胡錦濤も知っている。
全てを知っている筈の、胡錦濤もプーチンも奥歯にものがはさまったような歯切れが悪すぎる。

この話、イソップ寓話の裸の王様の話と同じで『大人は全員がインチキである事は知っている』が、誰もが真実を言った後の結果が怖くて口を噤んで黙っているのです。
『王様は裸だ』とは賢い大人は口に出せないのですよ。

  • 2010/07/03(土) 11:12:37 |
  • URL |
  • 逝きし世の面影 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1782-55423aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)