FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

コロッ と騙される 『国民性』

2010年6月6日(日)

 管直人氏が内閣総理大臣に選任されたことに対する「期待値はそれほど高くはない」と昨日書いたが、朝日新聞の緊急電話世論調査によると、期待値は59%まで急回復したと言う。
 共同通信も57%と、ほぼ同様の数字を発表した。

 しかし、肝心な調査標本数がいずれのニュースでも明記されていない。
 標本数が5万とかであれば、統計的にある程度信頼性のある処理ができるが、百や数百では、電話窓口での誘導によって恣意的な結果が色濃く反映される。

    (6/7追記:今日のNHKの世論調査でさえ、
     回答率66%で有効回答数は千程度であった。
     あまり信用できる統計的数字とは言えない! )

 マスコミの電話世論調査は、「随分と誘導尋問的なものが多い」と言うのは実際に電話で調査を受けた人々の感想である。極端な場合、「支持政党は共産党です!」と明確に述べたのに、その回答は無視し「自民党と民主党ではどちらですか?」と聞いてくるという話。
 下のグラフに社民党や共産党が入っていないのは、質問項目に初めから除外されているに違いない。

   
      (相変わらず、共産党や社民党は無視!)

 参議院選挙での支持政党で『民主党が59%』と言うのも上のような誘導尋問的電話調査で「自民・民主・みんなの中でどちらかといえば」という回答も含まれているはずで、意図的に出されたものと思う。

**************************

 しかし、国民は去年9月に犯した失敗を又もやらかそうと言うのだろうか?
自民党時代に何十回と裏切られ、ようやくその間違いに気付いて自民党を打倒したのに、またもや根底から裏切られた民主党をカンバンが変わったからといって期待を寄せるのだろうか?
 去年の失敗は、民主党の『積極的な政策』を評価したもので、やむを得ない処があるが・・・

 仕事では、「同じ失敗を二度するな!」は、会社員の常識である。

 おそらく、この期待値は、小沢一郎をとりあえず“排除することに成功した”ように見えるからであろう。
 それだけ、小沢一郎の民主党支配そして政治を裏からコントロールしているという実態に対して批判が強かったことの現われだと思う。

 しかし、去年の総選挙前にも小沢氏の金権事件などで、支持率が急降下したが、選挙直前に小沢氏が辞任することで支持率を回復したという流れとほぼ同じだ。
 その後、小沢一郎が実質的な民主党の最高権力者として行動してきたことをお忘れか!?
 その結果が、「期待はずれ」「裏切り」で、この5月までの支持率連続低下の事態に陥ってのではなかろうか?

 全く、『デ・ジャ・ブ』というか『柳の下の二匹目のドジョウ』というか、民主党の『目くらまし』に再び騙されるつもりなのだろうか?

 マスコミ中枢や財界・国家権力は、「これで共産党や社民党に有権者の支持が傾かないで良かった!」と思っていることであろう。
 それが証拠に、冒頭に挙げた調査結果のグラフには、共産党や社民党は無視し、「みんなの党」を入れると言う恣意的な処理を行っている。

 こういう事態を見ていると、現在の政治の閉塞状態を形作っているのは、マスコミによる誘導とそれに安易に乗ってしまう国民意識に大本の原因があるように見える。
 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 
新首相に期待57% 共同通信世論調査(共同通信) - goo ニュース 

菅新首相「期待」59%、民主は回復 朝日新聞世論調査(朝日新聞) - goo ニュース 


      2010年6月5日(土)22:57

  朝日新聞社が4、5の両日実施した全国緊急世論調査(電話)によると、菅直人新首相に「期待する」人は59%で、「期待しない」33%を大きく上回った。参院選比例区の投票先で民主は33%と、鳩山由紀夫首相の辞任表明に伴う前回調査(2、3日)の28%からさらに上昇し、自民の17%(前回20%)と大きな差がついた。首相交代の効果はいまのところくっきり表れている。

 昨年の衆院選直後の調査で、首相就任が確実だった鳩山氏に「期待する」は63%だった。菅氏はこの時とほぼ同程度の期待を集めている。
 


政調会長に玄葉氏=「菅執行部」7日発足―蓮舫行政刷新相で調整(時事通信) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1754-bfe3fe06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)