FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

社民党福島党首が沖縄を訪問して活路を見出したか?!

2010年5月25日(火)

 鳩山内閣は、事実上崩壊している。

 閣僚が首相と全く違う事を言い、数日遅れで沖縄県・仲井真知事知事に申し入れをするような状態なのだから。


  福島氏、沖縄知事に共闘呼び掛け 辺野古移設阻止で(共同通信)

 仲井真知事知事も対応に困るであろう。

 消費者・少子化担当相という閣僚であり、当然内閣の一員である大臣が首相の言う事と全く違う事を(閣内で主張して自説を通すのではなく)閣外で行動で示したということは、内閣はいわゆる『閣内不一致』であり、事実上内閣の体をなしていないと言わなければならない。

 通常ならば、鳩山総理大臣が福島消費者・少子化担当相を罷免することになるが、福島大臣は、罷免されることを期待しているのであろうか?
 何故なら、もっと前に連立を解消していたなら良かったが、この期に及んで「連立解消」で閣外に去ると言うのは、時期尚早ならぬ、遅すぎた判断になり「みっともない」ことこの上ないのだから・・・
 罷免された方が、沖縄県や国民のみなさんに言い訳が立つとでも思っているのではないか?

 しかし、鳩山首相は福島市を罷免する勇気もないようだ。

福島社民党首、仲井真沖縄知事と25日午後会談=「閣僚としていかがか」と鳩山首相(時事通信) - goo ニュース

 まあ、今離脱しても残留しても社民党には生き残るすべは無さそうである。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


福島社民党首、沖縄知事と会談=普天間「覚書」で打開の動きも―与党(時事通信) - goo ニュース

福島氏、沖縄知事に共闘呼び掛け 辺野古移設阻止で(共同通信) - goo ニュース


      共同通信 2010年5月25日(火)17:53

 沖縄県を訪問した社民党党首の福島消費者行政担当相は25日午後、仲井真知事と県庁で会談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止に向けて共闘を呼び掛けた。仲井真知事は、辺野古を含む県内移設の実現性は厳しいとの認識を重ねて表明。福島氏は会談を踏まえ、鳩山首相に辺野古移設撤回をあらためて求める意向。党内には、連立政権離脱論があるが、首相方針は最終決定ではないとして残留論が大勢になりつつある。
 


普天間問題 社民、岐路 首相発言も「合意反する」(産経新聞) - goo ニュース

連立離脱か残留か、悩む社民…普天間問題(読売新聞) - goo ニュース

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1740-3d6911e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)