FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

NPT会議委が行動計画

2010年5月15日(土)

 ニューヨークで開催されていた 「NPT(核不拡散条約)再検討会議」で
【核廃絶の行程表作りのための国際会議を2014年に開くよう求めるなど、「核なき世界」の実現に向け計75項目の行動計画を盛り込んだ。 】(朝日新聞)という。

 今後の展開に期待したい。 

 
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


核廃絶へ行程表を NPT会議委が行動計画の原案 

      朝日新聞 2010年5月15日(土)15:01

 【ニューヨーク=前川浩之、丹内敦子】
 国連本部で開かれている核不拡散条約(NPT)再検討会議の3委員会(核軍縮、不拡散、原子力の平和利用)は14日、各委員会でまとめた最終文書の原案をカバクチュラン議長に提出した。核廃絶の行程表作りのための国際会議を2014年に開くよう求めるなど、「核なき世界」の実現に向け計75項目の行動計画を盛り込んだ。

 3原案は最終文書のたたき台となるが、協議過程で大幅に修正される可能性もある。朝日新聞が入手した原案によると、第1委員会(核軍縮)は26の行動計画を提示。各国に「核なき世界」の実現と矛盾しない政策を求め、核兵器国には11年までに核軍縮をさらに具体的に進める協議を求めた。その上で核廃絶のための法的仕組みも含めた行程表を作るため、14年に国際会議を開くよう求めた。

 第2委員会(不拡散)は36の行動計画を示し、NPT枠外のインド、パキスタン、イスラエルの加盟促進を念頭に「NPTが広く順守されるよう」要請した。国際原子力機関(IAEA)の査察が抜き打ちでできる追加議定書の締結をより多くの国に求めた。

 第3委員会(原子力の平和利用)の13の行動計画では、原発などの導入を目指す途上国にIAEAが技術協力するよう強調した。北朝鮮などの「NPT脱退問題」についても言及されたが、行動計画には盛り込まなかった。
 




14年に「核廃絶行程表」 NPT会議の合意文書案(共同通信) - goo ニュース
      共同通信 2010年5月15日(土)07:11

核軍縮教育求める共同声明=日本主導、41カ国が賛同−NPT会議(時事通信) - goo ニュース
      時事通信 2010年5月12日(水)08:03

NPTで42カ国が共同声明(中国新聞) - goo ニュース
      2010年5月13日(木)11:00

「被爆体験継承」訴える声明発表 日独ロなど、初めて教育重視(共同通信) - goo ニュース
      2010年5月12日(水)13:04





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1729-5d358ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)