FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

徳之島 1万5千人・大規模集会 

2010年4月18日(日)

 普天間基地問題で混迷する政府の姿勢に、
徳之島の人々が大挙して集って異議申し立ての声を挙げました。
 島外からの参加者も数多く集まりましたが、人口約2万6千人の島の
過半数に当たる大集会です。

 25日には、沖縄県でも県内移設に反対する大規模集会が開かれる予定。

      
  (米軍基地移設反対集会に集まった人たちで会場は埋め尽くされた
   =18日午前11時17分、鹿児島県徳之島町、
     朝日新聞社ヘリから、川村直子撮影) 
 
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

徳之島で1万人超参加の反対集会 普天間移設問題(共同通信) - goo ニュース
    


徳之島で「1万人集会」=普天間移設に反対−鹿児島(時事通信) - goo ニュース



徳之島、三たび大規模集会 1万5千人「基地いらない」(朝日新聞) - goo ニュース
     
   日米両首脳にあてた手紙を読み上げる
   中熊優妃さん   =18日午後、
   鹿児島県徳之島町、長沢幹城撮影
     (朝日新聞)

反対集会に1万5000人
 「島の未来、壊さないで」
   普天間移設・鹿児島徳之島
 

      時事通信 2010年4月18日(日)18:03



 政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転先に検討している鹿児島県・徳之島で18日、「米軍基地徳之島移設断固反対1万人集会」が開かれた。主催者によると、予想を大幅に上回る約1万5000人が参加、「政府が断念するまで闘う」などとする決議文を採択した。決議文は、今月いっぱい集める署名と共に、鳩山由紀夫首相に届ける。

 政府は同飛行場をキャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市など)と徳之島に分散移転する案を検討中。島民の受け入れ拒否の姿勢が明確になったことで、首相が明言する地元の了解を取り付けた上での5月中の決着は一層困難となった。

 集会では、同島の徳之島、伊仙、天城の3町長や島民代表らが登壇し、移設反対を次々に訴えた。学生代表としてスピーチした徳之島高校2年の中熊優妃さん(16)は、鳩山首相とオバマ大統領に向け、「基地は決して造らせてはなりません。わたしたちの徳之島の未来を壊さないでください」と呼び掛けた。

 あまみ農協の永吉浩次専務理事(44)は「農業立島のため、毎日土と汗にまみれて頑張っている。命の源の農地に基地はいらない。大事な牛にヘリの騒音は必要ない」と主張した。

 徳之島町老連会長の貞勝仁さん(73)は「未来の子、孫を守るためにも基地はいらない」と訴えた。一方、ドイツ出身で島に住み20年目になるという幼稚園経営のメニッヒ・テヨドルさん(75)は「移設に賛成している人も、島のことを考えているのだと思う」と賛成派にも配慮を示した。

 集会の最後には、大久幸助天城町長の音頭で参加者全員が移設反対のプラカードを掲げ、「頑張ろう」と声を合わせた。 
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1702-4e954b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)