FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

沖縄県民の意志は明確 国外または県外移設

2010年3月14日(日)

 沖縄県議会での全会一致での決議につづいて、民主党沖縄県連も鳩山内閣向けの決議を新たに行ったようである。

 鳩山内閣がこれを無視する決断を行ったら、それでなくても低空飛行になってしまっている支持率をますます押し下げ、失速してしまうだろう。
 参議院選挙を待たずに墜落・瓦解してしまいかねない。

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


民主沖縄県連、県外・国外移設求める決議
 普天間問題

       朝日新聞 2010年3月14日21時11分

 民主党沖縄県連は14日の定期大会で、米軍普天間飛行場の県外・国外移設を求める決議を可決した。「前政権が進めてきた移設案を支持する民意は地元にはない」として、政府に対し、県内移設を断念するよう求めている。

 決議文は、沖縄で県外・国外移設への期待が高まっている背景には、昨年の衆院選の際に鳩山由紀夫首相が「最低でも県外」と明言したことなどがあると指摘。「地元の頭越しに移設先を決定するようなことがあってはならない」と訴えた。週明けに鳩山首相らに提出する予定。

 大会のあいさつで県連代表の喜納昌吉参院議員は「県連としては、繰り返し主張して来た通り県外・国外という立場に一切の変更はない。キャンプ・シュワブ陸上案や嘉手納基地統合案、下地島空港案などいかなる県内移設にも反対していく」と述べた。
 



「県外・国外移設」を決議 民主沖縄県連が政府あて(共同通信) - goo ニュース

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1664-b4774a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)