FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

藤井財務相 相当お疲れの様子

2010年1月5日(火)

 今日から「仕事初め」でした。
正月だけ何故「始め」ではなくて「初め」と書くのだろう?
「書き初め」(かきぞめ)も発音は違うが「初め」と書く。
やはり旧暦の初春にちなんだものでしょうか?

 さて、御高齢にも関わらず、年末の予算編成で連日連夜奮闘し、
予算の内容の是非は別として、【民主連立政権としての初の予算】を
造り上げた藤井財務相だが、検査入院の結果が思わしくないようで、
鳩山首相に『進退』を預けたという。

 閣僚の中で最高齢でありながら、頭脳明晰で真っ当な発言をしていた
だけに、じっくり療養して早く復帰して頂きたいものだ。
 もちろん復帰と言っても財務相にカムバックでは無くても、民主党の
御意見番として頑張って頂くと言う無任所の復帰も含めてである。

   
   (画像はasahi.comより借用)

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************



藤井財務相「相当疲れた」
  体調問題「医師の判断尊重」

     朝日新聞 2010年1月5日(火)12:46
 検査と静養を兼ねて入院中の藤井裕久財務相は5日、自身の体調問題について、「間もなく医師の判断が出る。判断を尊重する」と述べた。診断の結果しだいでは、近く始まる通常国会での答弁などの対応が難しくなる可能性を示唆した。この日の閣議には出席。その後、鳩山由紀夫首相に対して、検査入院の状況などを説明したという。

 国会では2010年度予算案をめぐって長時間の審議、答弁が必要となる。藤井氏は、国会対応を控えた入院だと認めたうえで、「(年末の予算編成などで)相当疲れた」と語った。藤井氏は、10年度予算編成が終わった直後に疲労を訴え、血圧が高めだったこともあり、昨年12月28日に入院。その後の公務には病院から出勤している。 


健康不安の藤井財務相、進退は医師判断尊重して(読売新聞) - goo ニュース

藤井財務相、首相に進退判断仰ぐ 体調問題で(朝日新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1589-95b3af94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)