FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

相変わらず、ネタバレ・メイキング映像たれ流しのNHK

2010年1月2日(土)

 【坂之上の雲】も第一部が終わったので、さすがにメイキング映像を流さなくなったが、
代わってメイキング映像を流しているのは【龍馬伝】である。

 前にも書いたが、歴史的背景や人物伝をやってくれるのなら予習にもなるが、NHKがやっているのは、撮影シーンの垂れ流しである。
 ホースで雨を降らすシーンや、台車でカメラを走らせているシーンや、スタジオ撮影シーンなどを次々に流している。
 こんなメイキングシーンを流すと、本編が白けるということが解っていないのか?
 この件で何度も投書しているが、変わらないどころか返事さえ無い。

 正月は、番組宣伝の手を変えて、コラボ番組として他の番組に組み込んでやっている。
 1日のスタジオパークは言うにおよばず、
2日は、【プロフェッショナル・仕事の流儀】とのコラボレーションだと銘打っているが、その後半は殆どが【龍馬伝】のメイキング映像だった。

 このメイキング製造垂れ流しを『視聴者サービス』だと思っているNHKの精神構造に大いに疑問をもつ。

 去年話題になった【JIN】にしても【救命病棟24時】にしても、メイキング映像を事前に流すことなど全くやっていない。
 おそらく、これらの番組の方がメイキング映像を見てみたいという視聴者の欲求は大きいことと思う。
 それでも流さないのは、『ネタバレ禁止』の当然のモラルが民放の制作者の方に徹底しているからであろう。

 全く、NHKの姿勢は嘆かわしい。
  
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1586-e305c2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)