FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

普天間問題が鬼門となり?鳩山内閣支持率続落

2009年12月20日(日)

 鳩山首相はCOP15の場を借りてのオバマ大統領との会談は叶わなかったが、クリントン国務長官とのディナーの場での“場違いな”『会談』は行えたようで、普天間問題の『延期』に理解を得たと、記者団の質問に答えたと言う。

     

 この結論先延ばしによって内閣支持率も続落を続けている。



 参議院選挙で一気に衆参で過半数を取ろうと言う意気込みにも暗雲が立ち込めてきたようだ。



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************



普天間越年「評価せず」51%…読売調査 

      読売新聞 2009年12月20日(日)03:03

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題の年内決着断念を受けて、読売新聞社が18〜19日に実施した緊急全国世論調査(電話方式)で、鳩山内閣の支持率は55%となり、前回調査(4〜6日)から4ポイント下がった。

 不支持率は33%(前回29%)だった。年内決着断念の政府対応を「評価しない」は51%で、日米関係に「マイナスの影響を与える」も68%に上った。結論先送りへの不満と日米関係悪化の懸念が支持率続落を招いたようだ。

 普天間飛行場の移設先については「国外に移す」35%、同県名護市とする「日米合意通りにする」34%、「県外に移す」14%だった。民主、社民、国民新3党の連立政権の枠組みを「評価しない」は64%で、民主が社民や国民新に振り回される事態に不満が高いようだ。

 天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見を、鳩山首相が特例として実現させたことについては、「問題だ」44%と「問題はない」47%が 拮抗 ( きっこう ) した。この会見が天皇の政治利用に当たる懸念があるとした羽毛田信吾宮内庁長官を、民主党の小沢幹事長が批判したことについて、適切だとは思わない人が76%に達した。

 首相の偽装献金問題で元秘書が起訴された場合、首相は辞任すべきだと思う人は40%(前回37%)、「辞任する必要はない」は51%(同54%)となった。

 政党支持率は民主43%(同42%)、自民18%(同19%)だった。
 

 


内閣支持続落、47%に=不支持3割超す−時事世論調査(時事通信) - goo ニュース
      2009年12月20日(日)08:53

支持続落、鳩山内閣…指導力不足・政権内きしみ(読売新聞) - goo ニュース
      2009年12月20日(日)08:53
関連記事
スポンサーサイト



コメント

国民も我慢のしどころです

日本社会に必要なことは、鳩山政権の政治・行政改革を実現です。教育も医療も年金も司法も行政もデタラメにした自民党・官僚政治を徹底的に排除する必要があります。
学校現場から、文科省の愚民化政策を詳細に明瞭に暴露したのが、「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。この知識時代に、子供達に愚民化教育を行い、20万人の不登校、退学者、60万人の引きこもり、ニートを作りだしたのです。国民か社会知識と生活能力を奪い、多くの若者を失業者、生活困窮者にし、壮年をうつ病、自殺に追い込んだのは、自民党官僚政治であることは間違いありません。
愚民化政策を行う古い政治に戻るのは、愚かです。鳩山内閣への批判は、国民に一つの利益もありません。政治資金問題は、微々たることです。特捜部やマスコミの姿勢は、日本社会を害するもので、完全に誤っています。

  • 2009/12/20(日) 22:56:34 |
  • URL |
  • 大和 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1573-11d08301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)