FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

自民党が“後出しジャンケン” 『マニフェスト』

2009年7月31日(金)

早くも7月も終わりです。

各党が【解散・総選挙】に向けて『マニフェスト』を公開していますが、
これまで、民主党と日本共産党の『マニフェスト』の概要を紹介して
リンクを張ってきました。

今日は、自民党が“後出しジャンケン”見得見えで『マニフェスト』を
記者発表したようですが、まだ中身は読んでいません。

早速、野党各党が「財源問題」を中心に批判を展開しているようです。

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

「財源判然としない」 野党、自民マニフェストを批判 
           朝日新聞 2009年7月31日22時27分

 野党4党は31日、自民党が発表したマニフェストをそれぞれ批判した。民主党の鳩山代表は記者団に「麻生首相は市場原理主義に決別宣言をしたが、結局4年前のマニフェストに対して自ら公約違反だと主張した」と語った。

 また鳩山氏は、多くの項目の達成期限が衆院議員の任期である4年以降だとして「マニフェストとは最大4年間で何をなすべきかを国民との間で契約する政策集だ」と批判。「財源も判然としない。足りなくなったら借金、消費税増税ということしか見えない。極めて無責任だ」と強調した。

 共産党の志位委員長は「安心な国民生活というが、国民の暮らしから安心を奪ったのは一体だれなのか。21世紀のいかなる展望も見えてこない。もう政権党としては退場させるしかない」と語った。

 社民党の保坂展人副幹事長は「野党の財源が明確でないという批判をずいぶん聞いたが、自民党は非常にあいまいだ。与野党の交代がマニフェスト議論ですでに起きている」と指摘。国民新党の亀井久興幹事長は「日本の将来を担う気概に欠ける。内需振興による景気回復を実現するために必要な家計を豊かにする施策が全く盛り込まれていない」との談話を発表した。
 


「財源が無責任」麻生首相、民主公約を批判(読売新聞) - goo ニュース

自民党・霞が関に操られるメディア 民主党マニフェスト批判の本当の理由【町田徹コラム】(ダイヤモンド・オンライン) - goo ニュース

景気対策を最優先、財源に国債も 自民マニフェスト発表(朝日新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1430-01a12d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)