FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

おととい発表した 『マニフェスト』 は本物ではなかった?民主党

2009年7月29日(水)

 おととい、民主党の『マニフェスト』を紹介したばっかりだが、
今日、鳩山由紀夫代表は、あれは「政策集」であって
「マニフェスト」では無いと言い出したとのこと。

 これを報道するテレビニュースは、昨日の『マニフェスト』発表の
映像を証拠として流していた。
 確かに『マニフェスト』を発表すると言っていた。
自民党からの総攻撃で、一晩で落城してしまったのだろうか?

 しかし、昨日の記事からリンクをクリックすると、まだ掲載されたまま
であるし、アドレスも下記のように“manifesto200”となっている。
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html



 ニュース解説によれば、橋下大阪府知事が民主党のマニフェストを
批判したことに応えて、鳩山氏は
「その要望事項(「国と地方の協議の場の法制化」)を取り込むことを命じた」
との趣旨を記者会見の席で話していた。

 党が国民に発表したばかりの『マニフェスト』を一知事の苦言で
撤回(追加?)するなど、民主党の主体性はどこにあるのだろうか?
 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

民主党マニフェストのページは、ここをクリック

 

民主マニフェストあわてて追加
  橋下・東国原氏反発受け

             朝日新聞 2009年7月29日22時34分

 民主党の鳩山代表は29日、27日に発表したばかりのマニフェストに「国と地方の協議の場の法制化」を追加する考えを明らかにした。マニフェストから漏れたことに、大阪府の橋下徹、宮崎県の東国原英夫両知事が反発したため、あわてて対応した。

 「法制化」は、自治体から政府への要望が軽視されないよう地方6団体が求め続ける悲願。全国知事会は14日、各党マニフェストの点数評価で最高点の配分を決めていたが、民主党は「印刷に間に合わない。別に作る『政策集』に載っていればいい」(幹部)とマニフェストに明記しなかった。

 ところが、「非常に不満」(橋下氏)、「後退した」(東国原氏)と批判が続々。鳩山氏が急きょ指示し、「法制化」を総選挙の公示日から配る改訂版に入れることにした。鳩山氏は記者団に、27日に発表したのは「政権政策集で正式なマニフェストではない」と苦しい説明だった。 


国・地方協議、公約に追加=「27日発表分は正式ではない」−民主代表(時事通信) - goo ニュース
     2009年7月29日(水)18:03

橋下知事 民主マニフェストを酷評「地方への配慮欠く」(産経新聞) - goo ニュース
     2009年7月28日(火)15:55

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1428-62f462e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)