FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

不正に手を染めないと 『昇進』 できない “官僚” 組織

2009年6月15日(月)

“村木厚子局長(障害保健福祉部企画課長)は、ハメられた?”

 昨日も書いた、障害者団体向けDMの割引詐欺事件は、末端の郵便局が起こしたものではなく、厚生労働省の高級官僚からの不正の枠組みであることが解った。

 これで思い出すのは、愛媛県警の仙波さんの事件である。

 仙波さんは、上司から指示された不正な会計処理(架空領収書の偽装)を定年退職まで断り続けたために、20才代で昇進した巡査部長のまま職務を全うした。

 逆に言うと日本の官僚組織は、多かれ少なかれ不正に手を染めること無しには昇進できない機構になっているということである。

 旧・建設省、現・国土交通省の官製談合などはその最も顕著な現われ方である。

 女性キャリアとして官庁の女性たちの憧れの的であった厚労省の村木厚子局長も障害保健福祉部企画課長時代にこの不正に関与することで昇進したのであろうか?

 官製談合でも今回の不正でも、国会議員の口利きが背景にあり、結局そこで得られた不正利得は国会議員への表の政治献金や裏のヤミ政治資金として自民党を中心とする国会議員に還流しているのである。

 しかし、今回の場合、
女性キャリアの昇進を嫉んだ男性が課長時代の村木厚子局長に依頼されたことと
虚偽の供述をして、村木厚子局長を陥れようとしているのではないか?
という疑問も生じる。

 村木厚子障害保健福祉部企画課長の部下だった同省係長上村勉容疑者が、その嫉んだ男性とは断言できるものではないが、彼が村木厚子局長に先を越された男性キャリアの圧力を受けて“偽証”をした可能性もなきにしもあらず。

 今夜のNHKニュースで匿名で証言していた元厚労省幹部は、村木企画課長から上村係長に直接指示が飛ぶことは(組織の階層性から考えて)有り得ない、と言っていた。

 いずれにせよ、大阪地検特捜部が出張っているからには、元々政治家絡みであることを見据えた対応であるに違いない。

「村木局長が偽造指示」=自立支援法の成立意識か
  「議員案件」で徹底・郵便不正

             時事通信 2009年6月15日(月)21:03
 障害者割引郵便制度の悪用に絡み、自称障害者団体の証明書を偽造したとして、厚生労働省雇用均等・児童家庭局長村木厚子容疑者(53)らが逮捕された事件で、部下だった同省係長上村勉容疑者(39)が、大阪地検特捜部の調べに対し、偽造について、「村木容疑者から指示された」と供述していることが15日、捜査関係者への取材で分かった。

 村木容疑者は当時、障害保健福祉部企画課長で、証明書発行は同課内で「議員案件」として、特別扱いだったという。

 複数の厚労省職員が任意聴取に「障害者自立支援法の成立が同課内の絶対的目標だった」と供述したことも判明。特捜部は、最大の懸案だった同法案をめぐる国会対策を念頭に、村木容疑者らが組織的に不正を行った可能性もあるとみて調べる。
 



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

関連記事
スポンサーサイト



コメント

それはありうると思います

すごく遅い時期のコメントですみません。彼女の報道を見ていて、これはおかしいなと思っていました。気になって調べていたら、こちらを拝見させていただいたしだいです。今、進行している、小沢氏の事件も、背景には「とにかく彼を陥れたい」という東京特捜の執念の執念があります。今、菅谷さんの足利事件や鈴木宗男、福島県前知事、植草一秀、三井環など、背景を見ていくとすべて陥れいれらているでっち上げの冤罪でした。この村木厚子局長は旦那様が民主支持母体団体のVIPという事でも検察はやろうと思えばどんな手を使ってもやります。よろしければ、最近はその関連記事を沢山掲載しておりますのでご覧ください。失礼いたしました。

  • 2010/01/30(土) 15:40:43 |
  • URL |
  • RICO #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

Unknown

口利きしたのは民主党議員。
逮捕された女性官僚の旦那は民主支持母体団体のVIP。
これでは陥れられたは通用しませんよ。

  • 2009/06/16(火) 03:08:34 |
  • URL |
  • Unknown #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1379-98233173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)