FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

警察の無法!窃盗・ひったくり捜査の部長が自らひったくり

2009年6月5日(金)

 今日の「NHKお昼のニュース」で流れたニュースを見て驚くやら吹き出すやら呆れるやら・・・

 窃盗やひったくり等の犯罪捜査に責任を負う警察官(巡査部長)が、高齢者の所持品を自らひったくり、高校生に追いかけられて捕まり御用!

 その高校生がテレビの取材に応えて「世も末だ!」と言っていたのが印象的であった。

 一方では、昨日、足利事件で無罪の人をいい加減な「DNA鑑定」を『錦の御旗』に仕立ててこれを決定的な証拠として有罪判決を4回も行い、その「DNA鑑定」が極めてイカガワシイものであったことが証明された。
 同時期に「DNA鑑定」で有罪にされた被疑者も少なからず居るようで、再調査をする必要がある。

 犯人を挙げたら何が何でも有罪に持ち込むため証拠のでっち上げや脅迫的な自供への追い込みなど極めて違法な捜査を行ってきた警察が、上から下まで腐敗していることを示したのが、今日のひったくり犯が実はひったくり捜査の責任者だったという落ちになっている。

 
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


「世も末だ」と捕まえた高校生、
  容疑者は窃盗捜査の主任
 

          読売新聞 2009年6月5日(金)13:20
 愛媛県警松山南署刑事1課の巡査部長、野村 尚史 ( なおふみ ) 容疑者(29)が4日夜、岡山市内でひったくりをしたとして逮捕された事件で、同県警は5日未明に記者会見し、野村容疑者が同署で窃盗事件などの捜査を担当する盗犯係主任を務めていることを明らかにした。

 平岡公明・県警首席監察官は「盗犯(担当)の刑事がこういう事案を起こしたことは申し訳なく、極めて遺憾」と陳謝した。

 発表では、野村容疑者は2002年4月に採用後、機動捜査隊などを経て08年4月から現職。05、06年に窃盗の容疑者逮捕で本部長表彰を計2回受けていた。

 野村容疑者は今月1日、運転免許証をなくしたため、再交付を受けるとして有給休暇を取った。同日午後から、上司らが携帯電話で連絡をとろうとしたものの、通じず、2〜4日は無断欠勤。再交付手続きはしていなかった。

 1日に家を出た際は、2万円ほど持っていたが、逮捕時の所持金はほとんどなかった。銀行のカードローンで約250万円の借り入れがあったという。

          ◇

 4日夜、岡山市内で野村容疑者を取り押さえた同市北区の私立 関西 ( かんぜい ) 高3年の伊井飛鳥さん(17)と1年の宝来隆太郎さん(15)が5日、報道陣の取材に答え、「無我夢中で追いかけた」などと当時の様子を振り返った。

 野村容疑者が警察官と知った伊井さんは「世も末だな」、宝来さんは「本当は悪い人を捕まえるはずなのに」とあきれ顔だった。
 


愛媛県警巡査部長がひったくり=高校生が取り押さえる−岡山県警(時事通信) - goo ニュース

警察官がひったくり容疑、高校生が追跡し捕まえる(朝日新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1368-1a114d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)