FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

新型インフル 感染者 関東にも発生 感染者は計264人に!

2009年5月21日(木)

 成田空港の機内で発見された方は別として、海外渡航経験のない高校生などから感染が広がった昨日までの関西地方に加えて、今度は関東でも感染者が発見された。
 こちらは、アメリカ・ニューヨークへの短期渡航経験のある高校生だ。

 やはり若い世代だけに感染が広がっている。

 過去に幾つかの季節性インフルエンザに罹っている壮年・中年・高年齢者には感染しないのだろうか?

 このほか、大阪府などでも新たな感染者が確認され、
国内での感染者は計264人 となった。(5月20日午後10時現在)

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


  新型インフル、東京・川崎の女子高生2人感染 NY帰り

         朝日新聞 2009年5月21日0時4分

 東京都と川崎市は20日夜、それぞれ1人ずつ新型の豚インフルエンザの感染者が確認されたと発表した。関係者によると、2人は川崎市内にある洗足学園高校の女子生徒で、ともに米国ニューヨークの行事に参加、19日に帰国した。1人は八王子市内の東京医大八王子医療センターに、もう1人は川崎市内の市立川崎病院に入院している。都と同市は、2人と接触した人たちの健康調査を行う。

 都などによると、感染した1人は八王子市在住の女子生徒(16)。ニューヨークで開かれた「模擬国連」に出席するため、今月11日に渡米。19日に帰国した。20日午前の時点で約39度の熱があり、せき、のどの痛みなどの症状があるが、症状は安定しているという。

 女子生徒は帰国の飛行機中で39度の熱があったが、成田空港での簡易検査は陰性だったため、検疫官の指示でマスクをして空港からバスと電車で帰宅。しかし翌20日、熱が40度を超えたため、八王子市内の感染症指定医療機関を受診した。簡易検査でインフルエンザA型の陽性反応が確認されたため、東京都健康安全研究センターがウイルスの遺伝子を調べていた。

 感染したもう1人は川崎市在住の女子生徒(16)。20日現在、約38度の熱やのどの痛みなどを訴えているが、症状は安定しているという。

 川崎市などによると、この女子生徒は八王子市内の女子生徒と行動をともにして渡米し、米国のホテルでは同室だった。

 川崎市の女子生徒も帰国の機中で発熱などの症状があったが、空港の検疫所の簡易検査では陰性だったため、帰宅。20日になって約38度の熱などの症状が出たため発熱外来を受診したところ、簡易検査でA型の陽性反応が出たという。その後、川崎市衛生研究所でウイルスの遺伝子を調べていた。
              朝日新聞 2009年5月21日0時4分
 

*******************

感染女子高生2人の接触範囲が焦点…東京・川崎(読売新聞) - goo ニュース 2009年5月20日(水)23:35

東京で初の感染確認=八王子の女子高生−19日に米国から帰国・新型インフル(時事通信) - goo ニュース 2009年5月20日(水)22:30
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1352-54b8e4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)