FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

厚労省再分割案を麻生首相が提唱?!

2009年5月19日(火)

 このニュースは初めて知ったが、初出は5月15日頃のようだ。

 この度の政府の思惑は如何なものかは別として、私は厚労省を昔のように
  医療・福祉・年金などを管轄する厚生省と
  雇用・労働・安全などを管轄する労働省に

 戻すべきではないかと考えていた。

 一昨年の年金問題に端を発した桝添厚労相の過労ぶりは見ていて心配であった。
 そこに昨年中頃のリーマンショック以来、誰の目にも顕在化してきた雇用の喪失問題への取り組み。
 さらに、今まっただ中の新インフルエンザ対策も待った無し。

 これでは、桝添厚労相が幾ら命懸けで頑張ると言っても限度がある。
この所の桝添さんのお疲れぶりは見ていて気の毒だ。
 一方では、存在感が無く何をやっているかさっぱり解らない大臣たちや、イタリアでワインをしこたま飲んで「好い気持ち」に浸って記者会見をやったり美術品に抱きついて警報をならしたりしている『お馬鹿な大臣』が居るのに・・・
あまりにも忙しすぎ、働きぶりに差がありすぎ。

 桝添厚労相が推進している政策を支持する訳ではないが、やはりこの方の過労はあまりにも見ていて憐れみを感じる。

 桝添さんが、麻生首相の(麻生さんの発想ではないが・・・)分割案を
「重要な問題提起」と肯定的に受け取った気持ちも想像が付く。

 一刻も早く、分割するべきだ。

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

  「重要な問題提起」=麻生首相の厚労省分割案に−舛添厚労相(時事通信) - goo ニュース 2009年5月19日(火)14:30

  舛添要一厚生労働相は19日の閣議後記者会見で、麻生太郎首相が厚労省を「社会保障省」と「国民生活省」に分割する再編案を提唱したことについて「重要な問題提起。今後、国民的な議論をすべきだ」と評価した。

 同相は「省庁編成は時代の要請によって変えなければいけない。どうすれば効率化につながるかという視点で、10年ぐらいの単位で見直すのは結構だ」とした上で、「厚労省が1大臣でやり切れないというなら、例えば国土交通省や総務省も同じだと思う」と指摘した。  



厚労省を「社会保障省」「国民生活省」に(産経新聞) - goo ニュース 2009年5月18日(月)08:05


厚労省分割に言及=「社会保障」と「国民生活」に−麻生首相(時事通信) - goo ニュース 2009年5月16日(土)00:30

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1346-7b8fd094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)