FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

五輪招致で下手な英語を披露 麻生首相&石原知事

2009年4月19日(土)

麻生首相が連日下手な英語を得意げに披露している。
先日は「パキスタン支援国会議」での席だったが、今日のニュースでは五輪招致でIOC委員を饗応する『晩餐会』でのことである。

自らは、それなりに発音が良いと思っているのかも知れないが、中途半端な英語をしゃべると通訳されないまま流れ、ネイティブには理解できない羽目に陥るのが関の山である。

 その上、ここは日本なのだから、最初のツカミのために一言英語で挨拶するのは認めるとしても、本来日本語で話すべきだ。

 日本の首相が国際機関であるIOCの視察会の席で、英語で話すなどとんでもない。
白洲次郎氏が聞いたら叱咤したことであろう。
何しろ白洲次郎氏は、敗戦国として講和条約を受諾する場でさえ、吉田首相が準備した英語の演説原稿を、日本語で巻紙に書かせた位であるから。

 英語で話すことそのものが、IOC委員に迎合しているという印象を与え、決してプラスにはならないと思う。
 そのうえ、ネイティブには理解不能の発音と活舌の悪さなのだから・・・!!

 普通 Japanese English は、日本人には聞き取れる場合が多いが、麻生氏の発音は私にも解り難かった程である。ましてやネイティブをや!

 石原知事のは、さらに輪をかけて悪い!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


IOCの東京視察終了、委員長「非常にコンパクトな印象」(読売新聞) - goo ニュース

「ビジョンに感銘」と好印象=16年五輪招致でIOC評価委会見(時事通信) - goo ニュース

「遺産」迎賓館で晩餐会 IOC評価委を国賓待遇(産経新聞) - goo ニュース

IOC委員おもてなし 麻生首相“国賓級”対応(スポーツニッポン) - goo ニュース

対パキスタン5000億円支援合意 米と連携、主導的役割狙う(産経新聞) - goo ニュース

パキスタン協力に50億ドル超 都内の支援国会合で表明 (共同通信) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1311-cd54f84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)