FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

漆間副長官オフレコ懇談の氏名公表 讀賣

 昨日、このブログで名前を挙げた「政府高官」
バリバリの警察官僚の漆間巌・官房副長官。

     
     「政府高官」漆間巌(共同通信)

 今朝のテレビ番組で、河村官房長官が、自分を守るために、部下の名前をバラしたという話。

 もう、政治家としての矜持も何も無い無責任ぶり。

 部下が失敗をしでかした時に部下を庇うのが上司のはずが、自民党政治では部下に責任を押し付けて自分の延命を図るとは、なんともはや、政治家の品性も劣化したものである。

 とはいえ、とにもかくにも件(くだん)の「政府高官」が漆間巌・官房副長官であったことが、政府最高首脳から暴露され確認された訳である。

 今日のサンプロには、ロッキード事件で逮捕された田中角栄の娘である田中真紀子衆議院議員が出演して田原聡一郎氏と対談し、
今回の民主党だけを強制捜査したことについて、
CIAの名称にも触れながら、政権交代が起こることを絶対に阻止したいという勢力は日本国内だけではない。
と、裏でコントロールしている権力の中枢(それは麻生首相でさえない暗然たる『権力』)の存在を示唆し、彼ら極一部の権力者にとっては政権交代されると非常にまずいことが隠されていることを強調していた。

 彼らにとっては、細川政権や自社さ政権などは手のひらに乗っていたが、今回予想される政権交代は、小沢一郎というかつて権力中枢に居たことのある勢力が政権をとると、大きな問題が暴露される可能性があるという意味であろう。

 サンプロに出演した元東京地検特捜部に居たG氏は、この程度の形式犯で逮捕すると言うのは、その先にもっと大きなものがある場合に限られている、と説明していた。
 また、現行法の範囲では、政治団体がどこからその資金を得ているかは(たとえ、西松建設が丸抱えで資金を出しているとしても)問題にならず、今回の献金が西松建設からのものであることを知っていたとしても違法ではなく逮捕要件には当らないと言っていた。

G氏と言っても、デューク東郷氏(ゴルゴ13)ではない。
この方の発言を詳しくフォローされているブログは、ここをクリック

YouTube 映像が見つかりましたので貼り付けます。

2 政治とカネ(検察の本当のネライとは?)


***************
 やはり、今回の強制捜査は、政権交代を阻止するために仕組まれた闇の権力による“謀略”と言わなければならない。

なお、3月7日の「NHK週間こどもニュース」での解説で
政治資金 規制法 ではなくて、
政治資金 規正法 が正確であることを知りました。

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【関連記事】
テレ朝サンプロ田中真紀子議員「日本人のマチュアが試される」 植草一秀の『知られざる真実』

漆間官房副長官更迭か カナダde日本語

漆間氏実名公表の官房長官「不適切な発言、厳重に注意」(朝日新聞) - goo ニュース 

野党の標的化を回避…漆間副長官オフレコ懇談の氏名公表(読売新聞) - goo ニュース

 野党の標的化を回避…
  漆間副長官オフレコ懇談の氏名公表

           読売新聞 2009年3月8日(日)21:08

 政府筋が「(西松建設事件は)自民党の方にまで波及する可能性はないと思う」などと発言した問題で、河村官房長官が「政府筋」は漆間巌官房副長官であることを明らかにした背景には、自民党側への捜査が焦点になっている中で、捜査介入とも受け取られかねない発言が野党の標的になってきたことがある。

 漆間氏は今月5日、匿名で記者団に政策などの背景説明をする「オフレコ懇談」の場で、この発言をした。
 記者団からさらに、「民主党だけ捜査するとなると、国策捜査だと言われかねないのではないか」と尋ねられると、「国民は、そう思いますかね。(自民党は)金額が違いますから。あの金額で、違法性の認識があったというのは難しいと思う」と語った。
 読売新聞など報道各社は、「政府筋」「政府高官」などの主語で発言を報じた。各社が加盟する内閣記者会は7日、漆間氏に名前の公表を求めたが、同氏は「オフレコ発言をさかのぼって公表できない」として了解しなかった。

 河村長官は8日の番組出演後、記者団に「オフレコ懇談といえども、説明責任を果たさないといけない。いつまでも『オフレコだから知らない』で済む話かどうか、判断しなければならないと思った」と説明した。麻生首相からも7日夜、「副長官が説明責任を果たすべきだろう」と電話で指示を受けたことを明らかにした。

 野党は9日の参院予算委員会などで、漆間氏の発言を厳しく追及する方針だ。

 民主党の鳩山幹事長は8日のNHK番組で、「漆間氏は警察庁長官をした方だけに、いいかげんな情報で話をするはずがない。内閣の中枢と検察との間でメッセージのやりとりがあったのではないかと思われても仕方ない」と批判した。自民党の菅義偉選挙対策副委員長も千葉県船橋市で記者団に、「(警察庁出身の漆間氏は)色眼鏡で見られる。不用意な発言は絶対にすべきでない。慎重にも慎重に発言すべきだ」と苦言を呈した。

     ◇

 河村官房長官が「政府筋」が漆間副長官であることを公表したことを受けて、読売新聞は今後、実名で報道します。
           読売新聞 2009年3月8日(日)21:08 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

郷原信郎氏の見解

「サンプロ」見ました。
元東京地検特捜部などで政治資金絡みの事件を担当した郷原信郎氏の発言が気になります。
説得力がありました。
傑作
TB

  • 2009/03/09(月) 03:09:13 |
  • URL |
  • deliciousicecoffee #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1259-846b19a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)