FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

自治体が 『派遣規切り』 された労働者の受け皿に

 昨日大分県杵築市が、1か月程度の短期間を目途にキャノンや東芝から無法な『派遣切り』された『非正規』労働者の一時期受け皿となると進み出られたことは、明日をも知れぬ労働者にとっては、一つの希望であった。

 これに続いて、大分市や佐賀市でも受入れの用意があることを表明された。

 敬意を表したい。

 しかし、これに甘えて『派遣切り』した大企業側が何の責任も義務も負わずに「知らぬ顔の半兵衛」を決め込んでもらっては困る。
 きのうのブログに書いたように、雇用保険にも健康保険にも入っていなかったというフトドキな派遣業者やこれを知らぬ振りをして使っていた大企業が当然雇用や生活補償に対する第一義的責任を負うべきである。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ (左のアイコンをクリックしてもらえたら嬉しいです)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
こちらは、「人気ブログ・ランキング」

失業者 臨時職員に採用 大分・杵築市 キヤノン削減で(西日本新聞) - goo ニュース
    2008年12月16日(火)17:30

杵築市、失業者を臨時職員採用=大分県は家賃相当額を企業に補助(時事通信) - goo ニュース
    2008年12月16日(火)13:30

佐賀市も「100人規模」 官民で採用方針 非正社員解雇者(西日本新聞) - goo ニュース
    2008年12月17日(水)17:30

非正社員解雇者 大分市が臨職に採用 通常と別枠で50人(西日本新聞) - goo ニュース
    2008年12月17日(水)17:30

**********************
大分キヤノン1100人削減 東芝大分は期間工ら380人 労働局調査(西日本新聞) - goo ニュース
    2008年12月4日(木)17:30

大分キヤノン 請負従業員削減「経営のツケ」 労組が雇用維持要請(西日本新聞) - goo ニュース
    2008年12月10日(水)17:30




関連記事
スポンサーサイト



コメント

公と私

こんにちは。
まったくです。

本来、企業責任で雇用を確保し、「波」があることを想定するなら雇用保険でバックアップしなくちゃいけないものを、

「私」企業が首にしたら「公」機関が引き受ける、というのはおかしういです。

いっぽうで、公立の保育園や学校給食を「民営化」して、正規職員を減らしてたりしますから、「誰のための雇用なんだ?」
ということになります。

  • 2008/12/17(水) 23:10:15 |
  • URL |
  • ×第二迷信 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1163-b4de661a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)