FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

田母神空幕長を更迭=論文で「侵略国家はぬれぎぬ」

 現職の航空自衛隊の制服組TOPである、航空幕僚長・田母神俊雄氏がアパ・グループが主催した、右翼系の「真の近現代史観」懸賞論文コンクールで最優秀賞【最優秀藤誠志賞】を受賞したことが、昨日の受賞発表で明らかになった。

     
      田母神俊雄・航空幕僚長
     (共同通信 2008年11月1日)

 一般論として、公務員の一部である自衛官の言論の自由が否定されるものではないが、今回の論文の内容は、あまりにも公務員としての憲法遵守義務に抵触しているところから、問題は大きく取りざたされ、即刻「更迭」処分となった。


         (時事通信 2008年10月31日)

 田母神空幕長を支持する人々からは、当然のことながら「言論の自由」に対する弾圧だという声があがるであろう。

 一方では、中国・韓国など日本による直接の侵略と陵辱にあった国々からは当然抗議の声が上がっている。

韓国、「歴史の真実ごまかし」と非難…前空幕長論文問題で(読売新聞) - goo ニュース

中国「侵略美化に憤慨」と批判 空幕長論文で談話(共同通信) - goo ニュース

「歴史歪曲に憤り」 前空幕長論文で中国外務省コメント(朝日新聞) - goo ニュース

 まだ、全文 を読んだ訳ではないので、詳しいことは論評できないが、報道を見る限りでは、その主張は所謂「靖国派」と軌を一にしたものであり、目新しいものではないようである。

 この論文コンクールは、そのテーマ が初めから「靖国派」的立脚点のもののようであり、その上コンクールの狙いはアパグループのCEO・元谷外志雄氏の著書「報道されない近現代史」を盛り立てるためのものである。
 アパグループが右翼系企業グループであることを世間に表明したようなものである。

 募集要項からして、そうした傾向が明確な懸賞論文に応募したことそのものが田母神氏のイデオロギー的背景を示しており、そういう意味では空幕長の職には極めて不適当なものであると言えるであろう。
 即刻『更迭』した判断は『懸命』だったとしても、政府の任命責任は免れないであろう。
前空幕長の論文「政府の責任」 民主・鳩山氏が批判(朝日新聞) - goo ニュース

 もっとも田母神氏としては、「靖国派」である麻生首相の意を汲み取って発表した論文で更迭されてはかなわない、というところでもあろうか?!  

 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ (左のアイコンをクリックしてもらえたら嬉しいです)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
こちらは、「人気ブログ・ランキング」


田母神空幕長を更迭=論文で「侵略国家はぬれぎぬ」−政府見解に異論(時事通信) - goo ニュース

空自トップを更迭 懸賞論文で「日本の侵略ぬれぎぬ」(朝日新聞) - goo ニュース

アパグループ懸賞論文受賞者

*******************

 「歴史歪曲に憤り」 前空幕長論文で
   中国外務省コメント

         朝日新聞 2008年11月1日22時44分

【北京=峯村健司、ソウル=箱田哲也】
 航空自衛隊トップの田母神(たもがみ)俊雄・前航空幕僚長が旧満州・朝鮮半島の植民地支配などを正当化する論文を発表した問題で、中国外務省の姜瑜副報道局長は1日、「現役の自衛隊高官が公然と歴史をねじ曲げ、侵略を美化したことに非常に驚き、憤りを感じている」とするコメントを発表した。

 一方で、「日本政府が表明した態度と既にとった措置は知っている」とも述べ、更迭したことを評価。改善に向かう日中関係に悪影響が及ぶことを避ける狙いがあるとみられる。

 また、韓国外交通商省スポークスマンも1日、「過ちを謙虚に反省し、歴史の教訓とすることが国際善隣友好関係の根幹であり、今回のような歴史の歪曲(わいきょく)が繰り返されてはならない」と批判する書面を出した。



 韓国、「歴史の真実ごまかし」と非難
   …前空幕長論文問題で

         讀賣新聞 2008年11月1日(土)20:06

【ソウル=竹腰雅彦】
 韓国外交通商省報道官は1日、田母神俊雄・前航空幕僚長の論文について声明を出し、「歴史の真実をごまかすものだ」と非難した。

 報道官はその上で、「過去の過ちを謙虚に反省し、歴史の教訓にすることが善隣友好関係の根幹で、このような歴史歪曲が繰り返されてはならない」と指摘した。ただ、声明は日本政府の責任には言及していない。この問題を日韓の外交問題にする考えがないことを示唆したとみられる。 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

過去より未来が・・・

もし、こんど自衛隊が「旧・日本軍」と同じことをしても、それは侵略ではないんだよ、

ということを公言しちゃったわけだから、「過去を云々」というレベルを超えてる。

・・・ということに気づかずにいる人々も多いんだろうなあ

  • 2008/11/04(火) 01:07:17 |
  • URL |
  • ×第二迷信 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1110-eac78d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)