FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

マケインのオバマへの中傷が『敗け因』に!

 アメリカ大統領選挙と言うと、相手候補へのネガティブ・キャンペーン(中傷合戦)が有名であるが、最近になってマケイン陣営が大規模なネガティブ・キャンペーンをはじめたらしい。
 最終ラウンドとなったテレビ討論の場でも、マケイン氏がオバマ氏に対するネガティブ・キャンペーンを行ったようだが、その結果は裏目に出たようである。
 有権者は、マケイン陣営のネガティブ・キャンペーンに辟易としているようだ。
ネガティブ・キャンペーン好きのアメリカ市民でさえ付いて来られないほどの見苦しいものだったようである。



 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ (左のアイコンをクリックしてもらえたら嬉しいです)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
こちらは、「人気ブログ・ランキング」

以下、ロイター記事より 

 米大統領選のテレビ討論、
   世論調査はオバマ氏に軍配

        トムソンロイター  2008年10月16日(木)14:41

 [ヘムステッド(ニューヨーク州) 15日 ロイター]
 米大統領選は15日、共和党のマケイン、民主党のオバマ両候補による最後のテレビ討論が始まった。両候補はともに労働者への支援を約束、税制改革をめぐって応酬を繰り広げた。

 マケイン氏は、オバマ氏が年収25万ドル以上の富裕層への増税を提案したことを批判。町の配管業者など、中小企業の経営者が大きな打撃を受けると指摘した。

 マケイン氏は「なぜ増税をしたいのか。いまは企業活動を奨励するときだ」と発言。

 オバマ氏は、自身の税制改革案では国民の95%が減税となり、増税はごく一部の富裕層に限定されると反論。マケイン氏は石油・ガス企業に優遇税制を適用しようとしていると批判した。

 オバマ氏は「われわれはともに減税を望んでいる。違いは、誰のための減税を望んでいるのかという点だ」と述べた。

 マケイン候補は、金融危機への対応で世論調査の支持率が低迷しており、今回の討論会で巻き返しを図りたい考え。

 世論調査によると、経済問題では、オバマ氏の指導力を信頼できると回答する有権者が多く、外交や軍事を得意とするマケイン氏は苦戦を強いられている。

 テレビ討論は90分間にわたって行われ、終始マケイン候補が守勢に立たされた。

 オバマ氏は選挙戦で、マケイン氏とブッシュ大統領の政策が酷似していると繰り返し主張しているが、マケイン氏はこれについて「オバマ上院議員、私はブッシュ大統領ではない。それほどブッシュ大統領と対決したいのであれば、4年前の大統領選に立候補すべきだった」と指摘。

 オバマ氏は「私が時折マケイン氏の政策とブッシュ大統領の政策を間違うのは、税制、エネルギー政策、歳出の優先順位といった国民にとって重要な経済問題で、マケイン氏がブッシュ大統領を強く支持しているためだ」と反論した。

 テレビ討論終了後にCBSニュースとCNNが実施した緊急世論調査によると、オバマ氏に軍配を上げる有権者が多かった。第1回、第2回のテレビ討論後に行われた世論調査でもオバマ氏に軍配が上がっていた。 



米大統領選のテレビ討論、世論調査はオバマ氏に軍配(トムソンロイター) - goo ニュース

マケインvsオバマ、最後の討論会 保守とリベラルが真向対決 コラム「大手町から見る米大統領選」番外(gooニュース) - goo ニュース

経済問題で火花 最終討論会 マケイン氏挽回できず(産経新聞) - goo ニュース

オバマ氏が圧勝=最後の大統領候補討論会−米TV調査(時事通信) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

記事タイトルを見て

爆笑してしまいました。うまいなあ。

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~
~党名に偏見を持つのも人間、党名なんて気にしないのも人間!~

  • 2008/10/19(日) 22:19:19 |
  • URL |
  • 嶋重ともうみ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

ケネディ時代から少しは進化したか

2台政党(欠陥車を並べた)制のもとで、「選択肢」を政策に訴えられない与党の苦しみですね。

与党が「現大統領」の路線をけなされて「自分は違う」とは・・・

アソーが小泉路線による国民の「痛み」をどうするんだと問われて
「オレじゃないよ」とは言えないぶん、まだ、日本のほうがマシなのかも。

  • 2008/10/17(金) 21:27:49 |
  • URL |
  • ×第二迷信 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

タイトルに

タイトルに座布団一枚です。
ブッシュへの国民的批判とイラク戦争に最初から反対していたことと情緒ではなく論理性を大事にした事がオバマを優位にしたのでしょう。日本でも論理が通る政治風土にしなければならないと思います。

  • 2008/10/17(金) 12:48:55 |
  • URL |
  • おおつる #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1094-074796c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)