FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

自民党の報道量は民主党の十数倍 サンプロで

 
 きょうのテレビ朝日系「サンデープロジェクト」の冒頭は、民主党の鳩山幹事長が出演してインタビューに応じていた。
 
 インタビューを前に田原聡一郎氏は、この間のマスコミの自民党総裁選報道を「総裁選ごっこ」と批判し、メディアにも大きな責任があると発言。(要旨)

 この間の報道量を比べ、自民党は二百五十数番組41時間に対して民主党は48番組3時間ちょっとであることを示し、(なお、ビデオを取っていた訳ではないので、数字は一回きり目にしたもので正確性に欠く)総裁選報道の異常さを指摘 した。

 その結果自民党の支持率は新聞によって違いはあるものの3%から8%UPしているのに比べ、民主党は3%前後支持率が減っていることを示した。

 これを受けて、民主党の鳩山氏が、「この自民党の支持率UPは一時的なものだ」と断言し、「これを見て、民主党も代表選挙をするべきであったという意見もあるが、自民党は二代に亘って党首がコケタ結果であり、民主党は小沢代表がコケタ訳ではなく、参議院選挙で大勝した党首でもあり、対立候補が出なくとも異常ではない」(要旨)と続けた。
 そして、続けて「自民党がこの支持率UPに気を良くして解散・総選挙に踏み切る」というのは、言わば民主党の思う壺である ことを語り(鳩山氏の表現は「思う壺」という露骨な言い回しではなかったが)、総選挙で結果を出すことを強調した。(要旨)

 *************************

 しかしである。
 その鳩山氏へのインタビューが終わったところで、次のコーナーに移ると、それは、自民党総裁選5候補のTV“討論”という形の自民党宣伝番組に早変わり した。
 さっきの田原氏のメディアへの反省を促した批判は何だったのか!? という話である。

 もちろん、日本共産党や社民党は全く無視する番組であった。
 私は、そこでチャンネルを変えた。

 結局、こういう番組は、編成者やキャスターやコメンテイターの意志に関わり無く、現政権の提灯持ちである経営陣の方針で方向性が決まっていることが一層明確になった。


 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ (左のアイコンをクリックしてもらえたら嬉しいです)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
こちらは、「人気ブログ・ランキング」

小沢代表の「国替え」明言=次期衆院選で民主・鳩山幹事長(時事通信) - goo ニュース

小沢代表の「国替え」を明言 鳩山氏がTVで(共同通信) - goo ニュース

各党 組織フル回転 自民、麻生人気を利用 総裁選告示後初の週末(西日本新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1055-b17ba36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)