FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

自民党の「メディア乗っ取り計画」 順調に発進

 昨日の 当ブログ記事 で、「福田首相の “辞任戦略”」について書いたが、マスコミはまんまとその戦略に載せられ、自民党の広報機関に堕しつつある。

 全てのチャンネルのニュースやニュースショーが、色々言い訳しながらも(古舘伊知郎のコメントがその典型だが)自民党総裁選のニュースを報道し、福田・麻生の筋書き通りに、小池百合子や野田聖子を“追っ掛け”して『次期総裁(候補)』と持ち上げている。

 何と言っても一般国民が最も信頼を寄せているであろう、夜7時のNHKニュースが冒頭の約10分間に亘り自民党総裁選からみのニュースを垂れ流していたことに象徴されている。

 自民党の「メディア乗っ取り計画」は、辞任翌日(小沢代表の党首選挙出馬のニュースをつぶすことに成功)は言うに及ばず、一段落付いた今日から早くも『順調に発進』したと言えるであろう。

 これに対抗する民主党のマスコミ対策は右往左往だし、日本共産党に至っては、日本各地で緊急街頭演説を行うことしかできず、マスメディア戦略は何も無いに等しい。

 自民党には、財界という金の出所と、「電通」「博報堂」などのメディアの特性を知り尽くした広告代理店が付いている。
 今頃、自民党総裁選をメディアでどう売り込むかの「御提案書」(プレゼンテーション)を競争で作っていて、明日にでも自民党に届けるであろう。
 (案外辞任会見からして、広告代理店の演出かも・・・)
 その莫大な広告費は、政党助成金で払うつもりであろう。

 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ (左のアイコンをクリックしてもらえたら嬉しいです)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
こちらは、「人気ブログ・ランキング」

**************************
「反麻生」「親麻生」どっちが得策? 同郷大物 ハムレット 山崎氏、古賀氏前回は包囲網(西日本新聞) - goo ニュース

首相辞任「なぜ今」広がる戸惑い 東北国会議員 (河北新報) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Unknown

うんいないね。

 やる意味がわからないから~とか、めんどくさいからとか
 記録することって意味あるの?とかいう人ばかりさ

  • 2008/09/21(日) 00:13:39 |
  • URL |
  • あんこ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

でも、くやしさって

 すぐ忘れてしまうんですよね。
 しっかりと録画して、これだけひどかったと誰もがなっとくするようなものを作れれば客観的にいろいろ言えるだろうけど、やれる人がいないのだろう。

 メディアのひどさは昔から、でも今はそのひどさを記録しておく機器ができているから国民の反発もうまくできるのにな。

やればいいのにな。

  • 2008/09/07(日) 01:30:49 |
  • URL |
  • きのみ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1044-97757fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)