FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

渥美清さんの13回忌


 俳優渥美清さんが亡くなって早くも13回忌だという。

 1995年に阪神大震災が起こり、その被災地応援も兼ねて撮られた「寅さん」がシリーズ最終作となったのだった。

 身は滅びても心は滅することはない。

  ・・・ 合掌 ・・・

「生きていれば、きっと」 寅さん13回忌で山田監督
          共同通信  2008年7月26日(土)18:39

 映画「男はつらいよ」シリーズの主人公寅さん役で知られる俳優渥美清さんの13回忌を前に26日、長野県小諸市で山田洋次監督らのトークショーが開かれた。監督はショーの前に「生きていれば、きっとまだ寅さんを撮っていただろう」と話し、渥美さんをしのんだ。監督は「最後の3本ぐらいは(渥美さんの体調を気遣い)やめなきゃいけないと思いながら撮っていた」と打ち明け、会場に詰め掛けた寅さんファンを驚かせた。

「生きていれば、きっと」 寅さん13回忌で山田監督(共同通信) - goo ニュース

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1001-d591d438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)