FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

#新型コロナ 日本各地で過去最多の感染者発見! 全国では初の1日1200人超!

2020年9月29日(水)

 #新型コロナウイルス感染拡大 状況は大変な事態に陥っている!

 東京都は先日366人と云うトンデモナイ感染者が出たせいで、その後
連日2百人を超しても驚かなくなってしまったが、今日は再び250人超!

20200729_NHK_COVID19-01.jpg

 そして、愛知・大阪・福岡などの主要都市圏で過去最多を示し
全国を集計するといきなり千を超し、1264人にもなったと云う。
もちろん、1日としては国内過去最多である。

 こういう状況にも拘わらず、県境を越えて観光・旅行を促進する
#GoToトラベルキャンペーン(#誤答トラブルキャンペーン)を
中断する様子は無い。

 今や、医療関係者だけではなく、観光関係者からも延期の要求が出ている。

 一方では、例の小さくて評判が悪い『アベノマスク』8千万枚を500億円かけて
介護現場などに配布することにしたと言う。

布マスク配布事業費は500億円超に 8000万枚追加配布で
 毎日新聞 - 2020年7月28日 18時06分


 医療現場では、却って不潔になるのでお断りと云う代物である。
安倍友企業に利益を誘導して、裏でキックバックを頂戴するつもりか?
 あるいは、作りすぎて余ってしまったものの在庫一掃処分だろうか?!

(なお、今夜遅く、「アベノマスク再配布は延期する」との報道が出た!
 多くの人々の小さい声が政策を又もや変更させることができた!)

 とにかく、安倍晋三政権は、やること為すことチグハグと矛盾に満ちた
おバカな無能政権である。
 即刻退陣願いたい!

   *******

全国で新たに1264人人の感染確認 1日1000人超は初
 NHKニュース - 2020年7月29日 17時44分 (7月30日 0時07分更新)


岩手県で2人の感染確認 岩手県で初
全都道府県で感染確認
 NHKニュース - 2020年7月29日 22時03分


東京都 新たに250人感染確認 100人以上は21日連続 新型コロナ
 NHKニュース - 2020年7月29日 23時11分


神奈川 新たに70人感染確認 解除後最多 新型コロナウイルス
 NHKニュース - 2020年7月29日 18時51分


大阪 新たに221人の感染確認 1日で200人超は初めて 新型コロナ
 NHKニュース - 2020年7月29日 19時54分


【速報】名古屋で過去最多の93人の感染が確認 愛知県全体で159人
 CBC - 2020年7月29日 16:10


【速報】福岡県で最多101人感染 初の3桁
福岡市も最多75人

 西日本新聞:新型コロナ取材班-2020年7月29日 19:08




続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

#新型コロナ対策について日本共産党が【緊急申し入れ】

2020年7月28日(火)

#新型コロナウイルス感染拡大防護対策について
日本共産党が政府に【緊急申し入れ】を行ったとのこと。

地域特定しPCR検査を
共産党の志位委員長 経済再生相に申し入れ

 NHKニュース-2020年7月28日(火)20時46分

20200728_NHK-JCP-Shii-01.jpg
 この申し入れには田村智子政策委員長が同行しました。

 申し入れ後の記者会見の様子
  これにも田村智子政策委員長が同席しました

 
【新型コロナ対策にかんする緊急申し入れ】 2020.7.28
#日本共産党 #志位和夫 委員長が会見
申入れ全文➡https://www.jcp.or.jp/web_policy/2020.

(引用)
 申し入れ本文略(上記リンクから御覧ください)

【記者会見配付資料から】 
  新宿区では3人にひとり!
  福岡市でも10人にひとりが
  陽性判定(検査受診者比)
  他に愛知県・大阪市でも10人にひとりが
  千葉県では20人にひとりが陽性判定!
いわゆる『市中感染』が拡散している疑いが濃厚!  



地域特定しPCR検査を
共産党の志位委員長 経済再生相に申し入れ

 NHKニュース-2020年7月28日(火)20時46分

(引用)
新型コロナウイルスの感染拡大を抑止するため、共産党の志位委員長は、無症状の感染者によって感染が広がっている地域があると考えられるとして、地域を特定してPCR検査を集中的に行うよう西村経済再生担当大臣に申し入れました。

共産党の志位委員長は、28日、西村経済再生担当大臣に対し、新型コロナウイルスに関する緊急の申し入れを行いました。

申し入れでは、現在の感染状況について、無症状の感染者によって感染が広がっている地域があると考えられるとして、感染拡大を抑止するため、地域を特定してPCR検査を集中的に行うべきだとしています。

また、地域ごとの感染状況の詳細な情報の開示や、医療や介護、保育の従事者などに定期的なPCR検査を行うことなども求めています。

これに対し、西村大臣は「PCR検査を戦略的に拡充していきたい」と述べました。

このあと、志位氏は、記者会見で「もう1度、緊急事態宣言を出せば、日本社会は大変なことになる。それを回避し、感染の急拡大を抑止するためには、PCR検査を抜本的に拡充するしかない」と述べました。





続きを読む

テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

【福岡から政治の流れを変えよう、市民が政治を変える】が開催されました!

2020年7月27日(月)

★ 7月26日(日) 18:40~20:40 ★
 中央市民センター視聴覚室にて

【福岡から政治の流れを変えよう、市民が政治を変える】

20200726_SRF_Zoom-Meeting-01.jpg

 私は、会場の中央市民センター視聴覚室には臨場しませんでしたが
 LIVE配信(冒頭と中間はLIVEで他は録画)を何回かに分けて聴きました。

【リモート参加された衆議院議員(現)と予定候補者(予)】
福岡1区・予:坪田普予定候補(立憲民主党)
福岡1区・予:木村拓史予定候補(日本共産党)
福岡2区・現:稲富修二衆議院議員(国民民主党)比例復活
福岡3区・現:山内康一衆議院議員(立憲民主党)比例復活
田村貴昭衆議院議員(日本共産党)比例九州沖縄


【討論テーマ】
① 安保法制の廃止と安倍改憲阻止、立憲主義の回復
② 安倍政権の問題点
③ ポストコロナの時代
④ 税と社会保障
⑤ 福岡市による自衛隊への名簿提供問題
⑥ 地球温暖化、エネルギー政策、地域社会のあり方
⑦ ダムと水害
⑧ 核兵器禁止条約
⑨ 野党共闘

テーマを決めた2時間に亘る討論会なので問題点がクリアになりました。
長いので、ここで文章で紹介することは控えます。

【福岡から政治の流れを変えよう、市民が政治を変える】
 市民連合ふくおか facebook による映像へのリンク


全体として、政策の方向性に相違は無く、野党共闘は一層強固に
してゆけることが良く解りました。
【市民連合ふくおか】が、この討論会を開催されたことは大きなジャンプです。
(既にホップ・ステップの討論会は何度も開催しています!)

討論の概要は、主催者の一人である後藤富和弁護士の投稿を
御覧ください(結構詳しいです。) 
 

【福岡から政治の流れを変えよう、市民が政治を変える】
 印象に残った発言

 後藤富和 facebook -2020年7月26日 23:45投稿


【7月29日追記】
『市民連合ふくおか』の公式サイトで「YouTube 映像」がUPされましたので御紹介します。

#福岡から政治の流れを変えよう2020夏
  #市民が変われば政治は変わる!
福岡1区・2区・3区・比例区の現職と候補予定者による討論会
2020/7/26 @オンライン&会場二元複合開催
https://youtu.be/qPD3vV52Y2s
 #市民連合ふくおか - 2020年7月26日開催

@YouTube より



  冒頭に映像効果を入れ過ぎて戸惑いますが(笑)


テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

『誤答トラブルキャンペーン』は今からでも直ちに中止すべき!

2020年7月25日(土)

#新型コロナウイルス感染 拡大! #COVID19

『誤答トラブルキャンペーン』は今からでも直ちに中止すべき!



新型コロナ、国内感染者2万9226人
 日本経済新聞 - 2020年7月25日(土) 22:36更新

  20200725_Nikkei-01.jpg

(引用)
 国内で新型コロナウイルスの感染が再び拡大している。各自治体などによると、25日は午後10時までに新たに780人の感染が確認され、累計では2万9226人となった。死者は3人増えて計997人となった。密閉、密集、密接の「3密」回避など、一人ひとりの感染防止の取り組みが求められる。

 なお、前日午後10時より後に明らかになった感染者と死者は当日の新規分には含めていない。クルーズ船は横浜港で検疫が行われた「ダイヤモンド・プリンセス」。国内感染者の累計には長崎のクルーズ船(149人)と検疫官など(10人)を含んでいる。



東京都 新たに295人感染確認
 200人超は5日連続 新型コロナ

 NHK-2020年7月25日 18時46分

20200725_NHK_COVID19-TokyoGraf-01.jpg

(引用)
東京都は25日、都内で新たに10歳未満から90代までの男女合わせて295人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

1日の感染の確認が200人を超えるのは5日連続で、100人以上は17日連続になりました。

295人のうち、およそ63%にあたる合わせて185人が20代と30代で、およそ25%にあたる合わせて75人が40代と50代となっています。

また、全体のおよそ44%にあたる130人は、これまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、およそ56%にあたる残りの165人はこれまでのところ感染経路がわかっていないということです。



  #新型コロナウイルス 累計感染者数 Worst-10
20200725_NHK_COVID19-Zenkoku-01.jpg


GoToトラベル欠陥だらけ
 都民も割引対象の抜け穴まで存在

 日刊ゲンダイ-2020/07/25 14:50

(引用)
 22日からスタートしたはいいが、利用者からも、事業者からも「利用しづらい」「わかりづらい」と、悪評ふんぷんの「Go To トラベル」。いまだに仕組みがハッキリしないのだから当然だ。「Go To トラベル」に参加する旅行会社への説明会も、事業開始を翌日に控えた21日だった。

 制度が生煮えのため、いくつも“抜け穴”が見つかっている。21日の説明会に出席した業者がこう言う。
「この4連休に間に合わせるのが最優先だったのでしょう。詳細は何も決まっていませんでした。このままでは、何でもアリ、になりそうです。すでに報じられているように、抜け道を使えば、政府が“対象外”としている都民も割引対象になります。たとえば、都民と神奈川県民が一緒に団体旅行を申し込んだ場合、神奈川県民が代表して申し込めば都民も割引対象になります。説明会でも、そう言われました。それと、本当は新幹線などの交通機関を使っただけでは割引対象にならないのですが、旅行会社が、東京―新大阪の新幹線のチケットと駅弁をセットにして、<大阪観光パックツアー>として売り出せば、割引対象になってしまう。納得いかないのは、事業者には上限が設けられ、前年の売り上げが基準となっていることです。これでは売り上げの大きい大手ほどキャンペーンを使ってビジネスできることになります」
(以下略)





テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

新たな感染者国内で981人・東京では366人 福岡も66人 過去最多(7/23)

2020年7月24日(金)

#新型コロナウイルス感染 #COVID19

 7月23日、国内では新たに981人の新型コロナ感染者が確認された。

 1日当たりの感染者は前日の795人を大きく上回り、
2日連続で過去最多を更新した。

 このうち、東京都は366人と最多を大幅に更新。

  愛知県(97人)、福岡県(66人)、埼玉県(64人)などでも
最多の感染者が確認された。

 今朝の西日本新聞紙面から

20200724_Nishinippon-01.jpg

20200724_Nishinippon-02.jpg

20200724_Nishinippon-03.jpg

20200724_Nishinippon-04.jpg

     *****************

国内感染者981人 東京366人、愛知97人 過去最多を更新・新型コロナ
 時事通信 - 2020年7月23日 14:06

(引用)
 国内では23日、新たに981人の新型コロナウイルス感染者が確認された。

 1日当たりの感染者は前日の795人を大きく上回り、2日連続で過去最多を更新した。このうち、東京都は366人と最多を大幅に更新。愛知県(97人)、福岡県(66人)、埼玉県(64人)などでも最多の感染者が確認された。

 東京都の感染者が200人を超えたのは3日連続。これまでの最多は17日の293人だった。小池百合子知事は「非常に大きな数字だ。感染しない、させないという意識を持って行動してほしい」と述べ、改めて外出を控えるよう都民に呼び掛けた。

 都によると、20代と30代が計約6割を占める一方、40代と50代も計2割を超えた。若年層の会食や、保育園の施設内での感染例などが新たに確認された。全体の6割を超える225人の感染経路が分かっていない。

 都は新型コロナに対応する病床を2400床確保し、軽症や無症状の患者を受け入れるホテルも新たに一つ開設するなど、受け入れ態勢の整備を進めている。

 大阪府の新規感染者は104人で、過去最多だった22日の121人に続き100人を超えた。愛知、福岡、埼玉各県は2日連続で最多を更新。滋賀県(17人)なども最多となった。兵庫県(35人)は緊急事態宣言解除後で最も多かった。

 愛知県の新規感染者は4月下旬から1日5人以下で推移していたが、今月中旬から急増。大村秀章知事は記者会見し、「第2波がやって来たと受け止めざるを得ない」と述べた。



東京の感染者、新たに366人 初めて1日300人上回る
 毎日新聞 - 2020年7月23日 15時50分

(引用)
 東京都の小池百合子知事は23日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに366人確認されたと明らかにした。都庁で報道陣の取材に答えた。

 1日あたりの感染者が300人台になるのは初めてで、17日の293人を上回って過去最多を更新した。都内では9日以降、15日連続で100人超の感染者が確認されたことになる。【渡辺暢】




GoTo初日に感染者数最多の大阪
 USJでは不安の声、宿泊業者はため息

 毎日新聞 - 2020年7月22日 19:52

(引用)
 政府の旅行需要喚起策「Go Toトラベル」は22日、キャンセル料の取り扱いが二転三転し、東京発着の旅行が直前で除外されるなど大混乱のさなかスタートした。新型コロナウイルスの影響で沈む観光業界や観光地にとって起爆剤になるのか。感染拡大につながる恐れはないのか。大阪府ではこの日、1日当たり過去最多となる121人の感染者を確認。期待よりも不安が上回る初日となった。

 大阪では、人気テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、大阪市此花区)が20日に集客の対象を全国に拡大したばかり。「過去最多」に家族連れやカップルの間に戸惑いが広がった。

 1泊2日の予定で訪れた福岡市の女子大学生(22)は、ニュースを知って「えーっ」と絶句。「来場者同士が距離を空けるようになっていて安心できた。でも、滞在中は電車も利用するし不安。マスクを外さないようにして自分の身を守るしかない」と表情をこわばらせた。孫と訪れた大阪市内の50代の女性は「国の支援策で人の往来が盛んになり、大阪を経由した人が全国に感染を広めないかも心配だ。経済を回すのも分かるが、まずは『命』が大事でしょ」と話し、政府がキャンペーンを続けることを疑問視した。

 感染拡大が止まらぬ状況での「Go Toトラベル」に宿泊業者も当惑している。USJへ徒歩で向かえる立地が売りの「リーベルホテル」は、2019年11月に開業。今夏は書き入れ時と期待していたが、8月までの予約はまだ2割に満たず、6月下旬からはキャンセルも出始めた。ホテルマネジャーの臼井直哉さん(49)は「この時期に再燃するとは思わなかった」とため息をつく。約450あるレストランの席数を半数程度に減らし、換気の良いテラス席も用意。「とにかく安心と安全をお客様にPRしていきたい」と語った。

東京除外で頭抱える旅行代理店 

連休前夜を迎え、多くの人が行き交うミナミの戎橋=大阪市中央区で2020年7月22日午後7時22分、山崎一輝撮影
 大阪市内のある旅行代理店には「予約した東京行きの商品はGo Toの対象にはならないのか」「キャンセル料はいくらか」などの電話が頻繁にかかる。大阪は除外対象ではないが、感染の急増に「大阪を訪れる旅行のキャンセルまで加速しかねない」との不安がよぎる。担当者によると、政府のキャンペーンを当て込み、今夏は例年より高額な旅行商品を購入した客が多いという。対象から除外されて全額自己負担になれば重荷になるため、旅行そのものをとりやめるケースも気がかりだ。

 旅行各社は、コロナ禍で4~5月には店舗を閉め、従業員の交代勤務などを強いられてきた。当面は海外ツアーも行えず、今回の需要喚起に期待してきただけに、ある代理店大手の幹部は「東京の除外で一挙に大混乱に陥り、今後もしばらく続きそうだ。本当に悩ましい」と頭を抱えた。

ミナミもキタも変わらずにぎわい

 感染拡大の「震源地」とされる夜の街。過去最多を更新したこの日も、大阪の繁華街は大勢の人でにぎわった。

 大阪・ミナミではマスクをせずに大声で客引きをする飲食店関係者の姿も。大阪市内の会社に勤める堺市の男性会社員(42)は「感染者が増えて怖いので、最近は飲みに行かないようにしている。4連休もどこにも行かないつもり」と家路を急いだ。友人との食事で大阪・キタを訪れた京都市の男性会社員(27)は、大阪に着いてから感染者数の急増を知り、「まずいタイミングで来てしまった。しばらくは巣ごもり生活を送るしかないか」と苦い顔をみせた。帰宅途中だった大阪市の50代の男性会社員は「短期間で爆発的に増加して驚いている。国はGo Toトラベルより、第2波に備えた対策をもっとすべきだ」と訴えていた。
【隈元悠太、柴山雄太、宇都宮裕一】





テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

#新型コロナ【第二波】到来か?『#誤答トラブルキャンペーン』やってる場合か?

2020年7月23日(木:海の日で祝日)

 今日も明日も祝日で会社は休みだが、なんの休日?って感じ。

 調べてみたら、今日は「海の日」で元は今週の月曜日の筈だったが
明日の「スポーツの日」とくっつけて4連休にしてくれた訳である。
 だから、『誤答トラブル』(正式には、GoToトラベル)キャンペーン
を7月22日から強行することに安倍晋三政権は拘ったんだ!

20200723_Nishinippon-10.jpg


 明日のスポーツの日は、#新型コロナウイルス感染 が無かったら
東京オリンピック2020の開会式だった訳。

 しかし、4連休だとかGoToトラベルだとか浮かれている場合ではない!

 東京が取分け話題になっているが、まさに全国主要都市圏で
#新型コロナウイルス感染 は、第二波を思わせる感染者の山が形成され
ここ数日は毎日過去最多の新規感染者の発見が続いている。
 
 第一波の時に『緊急事態宣言』や『東京アラート』を出した時より
更に感染者が拡大していると云うのに、そういう警報は出さず
『誤答トラブルキャンペーン』を推し進めている無責任さと醜悪さ!

 さらに2週間後の感染爆発を想定すると恐ろしくなる!

 以下のグラフは毎日新聞WEB版に掲載された、この特徴を示すもの。

20200723_Mainichi_COVID19-Graf-02.jpg
   第二波?を示す主要都市圏での感染者の急増状況(7/23)

 東京では7月7日の297人をピークに描いているが、
今日(7月23日)は366人と飛び抜けて多かったので、
このグラフは、もっと右に上がる!

東京の感染者、新たに366人
 初めて1日300人上回る

 毎日新聞 -2020年7月23日 15時50分

 1日あたりの感染者が300人台になるのは初めてで、
 17日の293人を上回って過去最多を更新した。

20200723_Mainichi_COVID19-Graf-01.jpg
   東京都の感染者の年代構成(第一波も含めた1万人超の累計)

     *****************

 以下は、今朝(2020/7/23)の西日本新聞紙面から

20200723_Nishinippon-06.jpg
 全国規模で見るからに第二波に突入しているようで連日過去最多!

20200723_Nishinippon-07.jpg

20200723_Nishinippon-01.jpg

    福岡県・福岡市でも連日過去最多を更新中!

20200723_Nishinippon-03M2.jpg

     福岡県での「第一波」と「第二波」の状況比較表
20200723_Nishinippon-05.jpg

    福岡県内でも昨日(7/22)61人と最多を更新
20200723_Nishinippon-04.jpg

   なのに『誤答トラブルキャンペーン』は中止せずに推進中!
20200723_Nishinippon-08.jpg

 一方、大規模イベントの収容人数の緩和は当面8月3日まで先送り!
20200723_Nishinippon-09.jpg

 安倍晋三政権は、#新型コロナウイルス感染 制圧対策で
 完全に方向性を失ってしまっている!



テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

感染拡大は首都圏だけではない。東海も福岡も過去最多の新規感染者!

2020年7月22日(水)

 #新型コロナウイルス感染

 感染拡大は首都圏だけではない。

 西日本新聞などによれば、昨日(7/21)の新規感染者は
福岡県・福岡市とも最多記録を更新したとのこと。

20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-02.jpg
       福岡での新規感染者発見数の経過
       (新聞切取りは西日本新聞紙面から:以下同様)

 名古屋を中心とする愛知県・東海地方でも最多記録を更新。

東海地方で感染再拡大
 愛知では20代47%、首都圏由来35%

 毎日新聞:岡正勝、黒詰拓也、森田采花 -2020年7月21日 23時29分


20200722_Mainichi_COVID19-Tokai-01.jpg
       東海での新規感染者発見数の経過

 東京でも14日間継続して100人以上の新規感染者が発見され、
その内、半分が200人台(300人に迫る日も3日連続)となっている。

20200719_TOKYO_COVID19-01.jpg
   東京都での新規感染者発見数と感染経路不明者の経過

 この日本を代表する3か所を比べただけでも二番目の山(第2波)の
到来では無いか?と心配するのは常識的であろう。

 大阪でも、今日(7月22日)百名を超える新規発見者を確認したと言う。

大阪で新たに121人が感染 過去最多
 関西テレビ - 2020年7月22日(水) 16:07


 最初の『緊急事態宣言』や『東京アラート』の時点より
事態は一層深刻だと言うのに、今日(7/22)からは全国で
『旅行促進キャンペーン』(GoToトラベル)を始めてしまった。

20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-06.jpg

20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-03.jpg
20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-04.jpg

 #新型コロナウイルス を全国規模に大規模トラベル(移動)
させるための『人体実験』のようなものだ。

 その上、『東京発着』『高齢者団体』『若者団体』を
排除すると言う憲法違反の差別を持ち込むものだ。
 さらに『高齢者』・『若者』の年代、『団体』の規模など
肝心かなめのポイントは旅行業者が勝手に決めてくれ!
と言う無責任極まる『政治判断』。

 説明会では、この線引きに質問が集中したらしいが
質問を30分で打ち切り逃げたと言う。

20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-05.jpg

 感染が拡大したら旅行業者や参加した人々の責任ですよ!
と言う責任回避および責任転嫁。

『GoTo』トラベル(旅行に行こう)⇒『誤答』トラブル(異常事態)
キャンペーンと言わなければならない!

『GoTo』トラベルの以下のスキームも既に暗礁に乗り上げている。

20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-08.jpg

20200722_Nishinippon_COVID19-Fukuoka-07.jpg


 そして、もう一つ。
 『GoToトラベル』キャンペーンの補助を受けないなら
東京発着も東京都民の県外(圏外)移動も禁止されている訳では無く
『不要不急』ではないならば、移動自由なのである。
天気が良ければ湘南の海岸などへサーフィンや海水浴や釣りなどに
出向く東京都民も少なくないだろう!
まさに海や山へ出かける4連休が明日から始まるのであるから!

     ***********

 一方で、小池都知事は「医療体制にはまだ余裕がある」と言うが
現場では、まさに逼迫した事態が起ころうとしている。


『医療体制ひっ迫していない』は誤り
 TBSニュース - 2020年7月22日 13時35分

20200722_TBS_COVID19-Tokyo-01.jpg

(引用)
 東京都では22日、モニタリング会議が開かれ、専門家から「医療提供体制がひっ迫していないという認識は誤りだ」と強い危機感が示されました。

 都のモニタリング会議は午後1時から開かれ、専門家から現在の感染状況について4段階の最も深刻な段階に据え置いたうえで、「中高年層に感染が広がっている」との報告が行われました。また、医療提供体制についても先週と同じ警戒レベルが維持されましたが、専門家からは強い危機感が示されました。

 「150%の増加率で患者が増加している状況、あるいは重症者が倍増している状況から、とてもひっ迫していないなどというふうには申し上げられません。マンパワーですが、何より対応の長期化で医療は本当に疲弊してございます。現場の労苦に対する想像力を持たない方に赤ではないということで、大丈夫だから、みなさん遊びましょう、旅しましょうと、根拠に使われないことを切に願う」(専門家)

 入院調整にかかる件数は1日あたり100件と、先週の2倍に増えるなどしていて、医療への負荷が大きくなっています。





続きを読む

テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

水商売代表の女性が日本外国特派員協会で差別に“抗議”

2020年7月21日(火)

 日本の『水商売』で働く人々の多数を取り纏める【日本水商売協会】
の理事である甲賀香織さんが、日本外国特派員協会で記者会見し、
#新型コロナウイルス感染 の温床のように蔑視されている『夜の街』扱い
について抗議の声を上げられた。

   『夜の街』:Night Life Industry

 泌尿器科医で公衆衛生専門家の岩室紳也氏は、甲賀香織さんなどに対して
感染予防の対策と取組みをアドヴァイスしていることを具体的な方法も
紹介して説明された。

 IWJ(岩上安身 Independent Web Journal)が映像付きで
紹介されています。
是非、ご覧ください。



 甲賀香織さんが冒頭の発言の中で言われた次の言葉が印象的でした。
【日本の女性の二人に一人が体験入店なども含め『水商売』を経験している】
そう言えば、うちの娘も『お好み焼き屋さん』などでアルバイトしていた(笑)!

     **************

NHKが、この訴えを受け留め無視せずに報道したのは良かった!

【都内のキャバクラ店などで働く女性たちの団体「日本水商売協会」は
 20日、東京 千代田区の日本外国特派員協会で記者会見しました。】
*******

日本水商売協会
「ひとくくりにして批判せず本質的な解決を」

 NHKニュース-2020年7月21日 5時09分

202007202105_NHK_01_02.jpg

(引用)
 夜の繁華街で新型コロナウイルスの感染確認が相次ぐ中、都内のキャバクラ店などで働く女性たちの団体が日本外国特派員協会で記者会見し、「『夜の街』をひとくくりにして批判するのではなく、現場の声に耳を傾け、本質的な解決に目を向けてほしい」と訴えました。
 接待を伴う飲食店を中心に夜の繁華街で新型コロナウイルスの感染確認が相次ぐ中、都内のキャバクラ店などで働く女性たちの団体「日本水商売協会」は20日、東京 千代田区の日本外国特派員協会で記者会見しました。
代表の甲賀香織さんは「夜の街で感染者が増えているのは事実で、多大な迷惑をかけていることは業界を代表して深くおわびしたい」としたうえで「店によって感染対策には大きな開きがあり、『夜の街』や『ホスト』などをひとくくりにして批判するだけでは何も変わらない」と訴えました。
 そして「国が示したガイドラインは実態とかけ離れ、現実的でないうえ、順守徹底させる仕組みもない。国や都は、夜の街を悪者にして分断をあおるだけではなく、現場の声に耳を傾け、1店ごとにサポートや指導をするなど本質的な解決に目を向けてほしい」と述べました。
 また「私たちの業界にはシングルマザーも多く、セーフティネットとしての機能があるが、このままでは全国100万人以上と言われる従業員の一定数が失業してしまう」などと窮状を訴えました。



 この記者会見と同じ日に行われた菅官房長官の定例記者会見で
政府の対応は、このような訴えも意に介さず犯罪集団扱い!
 水商売女の言うことなど『聞く耳持たぬ』の反応と言うしかない!


官房長官「接待伴う飲食店 警察立ち入り対策徹底」新型コロナ
 NHKニュース - 2020年7月20日 12時27分

(部分引用)
 菅官房長官は、感染の確認が相次いでいる接待を伴う飲食店への対策について、「保健所が必要な調査を行うことはもちろんだが、警察なども風俗営業法など各種法令に基づく立ち入りを行い、各法令の義務の徹底を図り、感染防止対策の徹底を呼びかけることで、さらなる拡大防止を図ることができる」と述べました。





テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

GoToトラベル ➡ トラブル 今実施に反対の声が圧倒的多数

2020年7月20日(月)

 元々『GoToキャンペーン』は、新型コロナウイルス感染が終息して後の
『消費喚起策』だった筈だが、政府中枢の幹部と業界の利権構造から
まさに唐突に『前倒しにされた』ことが大混乱を招いている。

➡ 人命を軽視した『Go To(誤答)キャンペーン』を
多くの市民や自治体首長の反対の中強行する背景は
こういう『裏』があった! (以下の記事)
 自民党の二階俊博幹事長が全国旅行業協会の会長!
当に利権がらみ! 最初から破綻していたのだ!

全国旅行業協会、二階会長を再選
 観光経済新聞 - 2019年7月11日(金)

20200711_Kankokeizai-01.jpg
   全国旅行業協会(ANTA)令和元年度定時総会で
   挨拶する二階俊博会長・衆院議員(演壇)2019年6月27日

     **************

 政府の方針も日替わりどころか『朝令暮改』の状況で動揺しており
恩恵を被る筈だった(利権に預かる筈だった)旅行業界幹部も困惑
している状況である。

 国民の大多数は、当然ながら時期尚早と云う意見のようである。

20200720_Nishinippon-04.jpg
      西日本新聞紙面から(2020年7月20日)

「GoTo早すぎる」7割以上が反対 安倍内閣への不満浮き彫り
 日刊ゲンダイ-公開日:2020/07/20 13:02
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/276233

(一部引用)
「Go To トラベル」を22日から始めることについて
朝日新聞の調査では「反対」が74%に上った。
日本経済新聞とテレビ東京の調査では、
開始時期が「早すぎる」と答えた人が80%だった。
共同通信の調査では
「全面延期すべきだった」が62・7%を占めている。



 混乱に拍車を駆けたのが、実施1週間ほど前に迫った状況の中で
「東京発着を除外する」「高齢者団体・若者団体を除外する」として
「これによるキャンセル料金は補償しない」と云うもの。

 そのうえ、7月20日現在、『高齢者』『若者』の基準年齢も決まらず
「旅行業者それぞれでが判断頂きたい」と云うイイ加減で無責任なもの。
 大体、居住地や年齢などによって差別するのは憲法違反であり
この『誤答』キャンペーン自体を今すぐ中止するべきなのである。

 旅行は、遅くともひと月ほど前には計画するものであり、7月22日から
開始する『GoTo トラベル・キャンペーン』を利用する方は既に予約済み。
おまけに出発日1週間頃から毎日段階的にキャンセル料金が上昇し、
前日では旅行料金の100%と云うものが多い。

 そうなると、この時点での東京・高齢者・若者関連のツアーのキャンセル
では、多額のキャンセル料金が発生するのだが、それは自己負担!

 利用者の利便を図り観光促進の目的が逆に業者にも旅行者にも
本来発生しない負担を押し付けることになる。

 多くの消費者や業界まで『キャンセル料金の補償を』の声が出ている。

GoToキャンセル料補償へ調整 与党からも再検討求める声
 東京新聞(共同)- 2020年7月20日 12時01分
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/43702


(7月21日追記:これらの多くの抗議に晒されて政府はキャンセル料金を
税金で補償することになった! やはり小さな声でも挙げるべきである!
 しかし、『GoTo トラベル・キャンペーン』の前日であったことから
今度は旅行業者の方が大混乱に陥っていて悲鳴が聞こえている)

 無知蒙昧・無能無策・行き当たりばったり・その場しのぎの安倍晋三の
『GoTo(誤答)キャンペーン』のお蔭で旅行業界も飲食業界もエンタメ業界も
そしてそれを享受するはずの消費者も右往左往させられ大混乱状態!

 おまけに、そういう昏迷状態を判っているのに7月22日からの
『GoTo トラベル・キャンペーン』は予定通り実行すると云うキチガイ沙汰!

 そのせいで感染は益々拡大し、本末転倒になっている。

 まさに『GoTo トラブル』(地獄行き!)キャンペーンである。

➡ #GoToキャンペーンは中止してください!

東京都で新たに188人の感染確認
 11日連続で100人超える

 東京新聞 - 2020年7月19日 19時13分
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/43586

➡ #新型コロナウイルス感染 爆発!
 東京都での感染者数が3百人に迫る日が3日続いたことで
昨日(7月19日)に百人台になったと言って安心してはいけない。
この10日間(7/10~/19)百人超えが続き、その内6日間は
2百人超えである。 その中の半数前後が感染経路不明!
 小池都知事は「検査を増やしているから感染者数も増えている」
と、ペネルを掲げて全く緊迫感に欠ける対応であるが、
検査を増やせば一層多数の感染者が見つかる訳で、危険な状況。
夜の街を悪者に仕立てて、事実上感染拡大を放置している状態である。
 (上記は私のコメントであり東京新聞記事ではない)
   *******



今朝の西日本新聞紙面から

20200720_Nishinippon-03.jpg

20200720_Nishinippon-01.jpg

20200720_Nishinippon-02.jpg

20200720_Nishinippon-08.jpg


続きを読む

テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

東京では連日3百人に迫る感染者 GoTo キャンペーンはNG!

2020年7月19日(日)

 #新型コロナウイルス感染 首都圏での感染爆発は現実に!

 都道府県をまたぐ移動の自粛が全国で緩和されて19日で1か月。
7月18日に新たに感染が確認された人数は1か月前に比べると
11倍以上に増加していて、感染拡大の勢いが増している(NHK)
ことが極めて重大な事態であることを示している。

 東京では3日続けて連日3百人に迫る新規感染者発見!
 【7月16日;286人,17日:293人,18日:290人】

 東京だけ排除することは事実上・技術上不可能であり
 東京からの出入りだけを除外する『GoTo キャンペーン』は
 有り得ない!

 また、若者・高齢者の定義づけも曖昧であり旅行業者任せ!

 このような、憲法違反の差別を前提とする『誤答キャンペーン』は
今からでも勇断を持って中止すべきである。


GoTo東京除外 感染拡大の抑止効果に
 疑問の声も「首都圏は一体なのに…」

 毎日新聞2020年7月17日 20時33分

(引用)
 新型コロナウイルスの感染が全国で広がる中、「Go Toトラベル」事業で東京だけを除外し、22日に実施することについて、感染症の専門家からは感染拡大の抑止効果に疑問の声も出ている。

 16日の新型コロナウイルス感染症対策分科会の資料によると、感染者が増え続ける首都圏と大阪府の中でも、東京は突出している。人口10万人当たりで比べると、7月14日までの1週間の感染者数は埼玉3・4人▽千葉2・1人▽神奈川2・0人▽大阪1・8人――に対し、東京は8・7人だ。

 16日の記者会見で分科会の尾身茂会長は「東京の接待を伴う飲食店が感染拡大の一つのスポットだ」と強調。飲食店で感染した人や、関係者が都内の他の地域や他県に移動することが東京以外での感染者増につながっているとの見方を示し、「今回の感染拡大が東京中心に起きたというのは、ほぼ間違いない。(Go Toで)東京を例外としたのは合理的な判断だ」と説明した。



   *********

20200719_NHK-COVID19-TOKYO-01.jpg
都内 290人感染 新型コロナ
 NHK NEWS WEB - 2020年7月19日(日) 06時19分

(引用)
東京都は、18日、都内で新たに290人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
都内で1日に確認された人数が200人以上となるのは、16日の286人、17日の293人に続いて3日連続です。

東京都は、18日、都内で新たに10歳未満から90代の男女合わせて290人が、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
都内で1日に確認された人数が200人以上となるのは、16日の286人、17日の293人に続いて3日連続です。
都によりますと、290人のうち、20代と30代は合わせて189人で全体のおよそ65%を占め、40代と50代は合わせて61人で全体のおよそ21%となっています。
また、290人のうち、132人はこれまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、残りの158人はこれまでのところ感染経路が分かっていないということです。
また、都によりますと290人のうち、ホストクラブやキャバクラ店など接待を伴う店の従業員や客は30人だったということです。
このうち新宿エリアが17人、池袋エリアが1人でした。
このほか職場での感染が25人、家庭での感染が25人、足立区のデイサービスの介護事業所や中央大学の運動部の合宿所など施設での感染が19人、会食が18人、新宿区の劇場で行われた舞台公演の関連が2人などとなっています。
これで都内で感染が確認されたのは9000人を超えて、合わせて9223人になりました。
一方、18日、都内で死亡が確認された人はいませんでした。



20200719_NHK-COVID19-TOKYO-02.jpg
【国内感染】18日の新たな感染確認は662人 新型コロナウイルス
 NHK NEWS WEB - 2020年7月19日(日)  5時05分

(引用)
18日は、これまでに東京都で290人、大阪府で86人、神奈川県で49人など、全国29の自治体、それに空港の検疫を合わせて662人の感染者の発表がありました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め2万4916人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて2万5628人となっています。

亡くなった人は、国内で感染した人が986人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて999人となっています。
(以下略:各自治体の感染者数など)



20200719_NHK-COVID19-TOKYO-03.jpg
移動自粛緩和から1か月 新たな感染10倍以上に増加 新型コロナ
 NHK NEWS WEB - 2020年7月19日(日) 7時19分

(引用)
都道府県をまたぐ移動の自粛が全国で緩和されて19日で1か月です。18日に新たに感染が確認された人数は1か月前に比べると10倍以上に増加していて、感染拡大の勢いが増していることがうかがえます。

先月19日に都道府県をまたぐ移動の自粛が全国で緩和されたほか、東京都内の休業要請も一部の大規模なイベントを除いて全面的に解除されました。

緩和や解除から19日で1か月となります。

NHKの集計では、この1か月に新たに国内で感染が確認された人は6930人となっています。

都道府県別では東京が最も多く3517人、埼玉が690人、神奈川が540人、大阪が531人、千葉が348人などと、首都圏での増加が目立っていますが、北海道、京都、兵庫、福岡、鹿児島でも100人を超えています。

一方、この1か月間で新たに感染が確認された人がいなかったのは岩手、秋田、愛媛、佐賀、大分の5つの県でした。

1日に新たに感染が確認された人数で見ると、先月19日は全国で58人だったのが、18日は662人と、1か月で11倍余りに増加していて、感染拡大の勢いが増していることがうかがえます。

出張や旅行で他の都道府県に移動したあとに感染が確認されるケースも各地で報告されています。

厚生労働省は都道府県をまたいだ移動をする際も、いわゆる3密の場所を避けるなど感染防止の対策を徹底するよう呼びかけています。




20200719_NTV-COVID19-TOKYO-01.jpg
全国の感染者662人“宣言解除後”最多
 日テレニュース - 2020年7月19日(日) 01:39

  
   ***********

 【以下は、日本経済新聞の図表から】

20200718_Nikkei-01.jpg

20200718_Nikkei-02.jpg



テーマ:COVID-19 - ジャンル:政治・経済

次のページ