FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

新型コロナウイルスでの肺炎が国内でも拡大!クルーズ船は缶詰状態 

2020年2月7日(金)

 当ブログでは、これまで敢えて取り上げて来なかったのですが、
中国武漢市から始まった新型肺炎が日本国内までの拡散し、
今夜の【NEWS23】では、クルーズ船も含む日本国内で86人が発症。

内、クルーズ船内での感染者は61人に上るとのこと。


クルーズ船の感染者61人に 1人は重症
 5都県の医療機関に搬送

 毎日新聞2020年2月7日 12時22分

(一部引用)
 7日午前、新たに171人分の検査結果が公表された。
 感染が発表された乗客41人は20~80代の男女。
 国籍の内訳は、日本21人▽米国8人▽豪州5人▽カナダ5人▽英国1人▽アルゼンチン1人。



20200207_Mainichi-02.jpg
   新たに乗客41人の新型コロナウイルス感染が確認された
   クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=横浜・大黒ふ頭で
   毎日新聞 - 2020年2月7日午前10時15分、本社ヘリから

逆に言えば、クルーズ船外で拡散しているのは20数名である。

クルーズ船での発症者の陽性反応確認は以下の状況。
最初31人検査し10人が陽性:3人に一人
次に71人検査し10人が陽性:7人に一人
今日は新たに171人検査し41人が陽性と確認されたという。
4人に一人の割合であり、極めて感染率は高い。

しかし、検査を受けた人々は乗員乗客約3700人のうち、1割程度だと言う。

私の facebook 投稿から

 昨日、発見された10人は、感染の疑いのある症状の出ている
 僅か31人の精密検体検査の結果10人(3割超)の陽性者。
 今日、新たに発表された10人は、71人の内10人だと言う。
 つまり、十数%~三十数%もの感染率であり感染性は強い!

 クルーズ船内で新たに発見される度に14日缶詰が続くとなると
様々な弊害が出て来るものと思われる。

 クルーズ船ではあるが、今やエンターテインメントや
レストランでの豪華なディナーショーも無く、大浴場にも
プールにも入れず、滞在していた部屋に引き籠っているしかない。
 豪華な監獄みたいなものだろう。



感染者受け入れで緊迫の港、客室から手を振る人も
 日刊スポーツ(共同) - 2020年2月6日11時0分

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者10人から新型コロナウイルスの感染が新たに確認された6日、横浜・大黒ふ頭に横付けされた船の周辺には白い防護服に身を包んだ関係者が控え、受け入れに向けて張り詰めた空気が漂った。
 午前9時前。数十人の報道陣が見守る中、5日に感染者らが巡視艇に乗り換えて下船した後、いったん港を離れていた船が着岸した。客室外のバルコニーに出た乗客もあり、中には元気そうに手を振る人の姿も。
 周辺では“足止め”の長期化に備え、船に積み込む水が入った段ボール箱を、フォークリフトで船着き場へ運ぶ作業が行われていた。
(共同)



     ************

クルーズ船で新たに41人感染確認 陽性は計61人に
日本経済新聞 ー 2020年2月7日 9時49分

 厚生労働省は7日、横浜港で検疫を受けているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに41人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。検査対象となった273人のすべての遺伝子検査の結果が判明し、乗員乗客約3700人のうち、陽性が確認されたのは合計で61人となった。
 新たに感染が確認された41人は神奈川県のほか、東京都や埼玉県、千葉県、静岡県の医療機関に搬送する。搬送する人の中には高齢者や外国籍の人も含まれるという。



 中国では、感染者が3万人を超え死者も6百人を超えているとのこと。

死者が湖北省武漢市などで73人増えて636人、
感染者は3143人増えて3万1161人になったと発表した。



 そして、最初にこの感染症を発見した中国の医師が感染して死亡した。


新型肺炎に警鐘鳴らし摘発された武漢の医師、‬
‪自らも感染死 当局へ批判強まる

毎日新聞 ー 2020年2月7日

20200207_Mainichi-01.png

 中国政府は7日、新型コロナウイルスによる肺炎の死者が湖北省武漢市などで73人増えて636人、感染者は3143人増えて3万1161人になったと発表した。

 さらに同日未明、原因不明の肺炎について医師仲間のグループチャット上でいち早く警鐘を鳴らしながら、公安当局に「デマ」を流したとして摘発された武漢市の男性医師が新型肺炎で亡くなったと、勤務先の病院が公表した。医師の言論を封じた当局への非難の声が一層強まっている。
 亡くなったのは、武漢市中心医院の眼科医、李文亮さん(33)
 (以下略;有料記事)



新型肺炎「告発」の武漢医師死亡 中国で吹き出した「強権体制批判」
 毎日新聞 ‐ 2020年2月7日 23時38分



続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:医療ニュース - ジャンル:ニュース