FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ウォーレン民主党大統領候補の提案!富裕層に $1当たり¢2 課税!

2020年1月11日(土)

エリザベス・ウォーレン上院議員(民主党大統領候補)の提案!
総資産5000万ドル超の富裕層に資産$1当たり¢1課税!

以下、私の facebook 投稿


➡️ ウォーレンさんの提案

富裕層の5000万ドル(約55億円)を超える資産に
1ドルに付き2セントつまり僅か2%の課税を行うことで
貧困層への教育などに活用しようと言う画期的なもの。


    ***********

「ウォール街の保安官」が、ドナルド・トランプ大統領に立ち向かう
 2020年1月10日(金) 17:16配信 フィガロジャポン:FIGARO・jp


200110-Elizabeth-Warren.jpg
     写真:アトランタのクラーク大学で演説する、
     民主党候補者のエリザベス・ウォーレン。
          photo:Getty Images

(一部引用)

ウォーレン候補の掲げる経済政策は、この半世紀の間に提案されたものの中で最も左派的な内容だ。「政府が富裕層やネットワークを持つ人たちだけのために機能すれば、それは純粋に、単純に、腐敗と呼ばれます」と彼女は力説する。

ウォーレン候補の目玉政策のひとつが、5000万ドルを超える資産には1ドルにつき2セントを課税するという財産税だ。集会では支持者たちの間からも「2セント! 2セント!」という掛け声が上がる。

徴収した税金は、一部の高等教育機関の無償化、学生ローンの返済免除、子育て支援のための公的機関設立などの政策を実現するための予算に充てられるという。




続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース