FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

香港区議選で民主派が85%超の議席を獲得! トランプも人権法に署名

2019年11月28日(木)

 民主派の一部(政権側の回し者説もあり)が破壊活動を行っていることで
一般市民がどうのような判断を下すかが注目されていた香港の区議選!

 市民は冷静な判断を下し、民主派が圧勝し、議席をこれまでの3割程度から
8割を大きく超えるところまで躍進させた(452議席のうち民主派が386議席)。

20191125_AgnesChou-01.jpg

投票率も過去最高だった前回をさらに大きく上回ったとのことで
投票率が民主派躍進の大原動力であったことが判り、日本も教訓とすべき!
【投票率は暫定で71.2%に達し、過去最高だった前回選挙の
 最終的な投票率を約24ポイント上回った。】

香港区議選、民主派が議席の8割超獲得 長官選に影響か
 朝日新聞:香港=西本秀  - 2019年11月25日12時15分


 この躍進に対して、民主派の女神アグネス・チョウ(周庭)さんが
街頭記者会見で見解を発表された。

 民主派の急進的な活動は、警察の暴力への対抗措置であり、一般市民も
警察の暴力の被害を浴びており、民主派への理解が深まったとのこと。

民主派圧勝にアグネス・チョウさん「民意反映した」(19/11/25)
2019/11/24 (約18分の映像 流暢な言葉を選んだ日本語)


24日に行われた香港の区議会議員選挙は、452議席のうち民主派が380議席以上を獲得して圧勝しました。
これを受けて、政治運動家のアグネス・チョウさんが会見を行いました。
[テレ朝news]



アメリカ議会では、選挙結果が判明する前の先週の内に
上院・下院で「香港人権・民主主義法案」が可決されていたが
中国の独裁者・習近平に忖度しているトランプが署名するか?
注目されていた。

しかし、この選挙結果を見て、ついに11月27日に署名したとのこと。

米、香港人権法案が成立 トランプ氏が署名
 日本経済新聞 - 2019年11月28日(木) 8:30


20191128_Nikkei-01.jpg 



続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース