FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

日刊スポーツ【政界地獄耳】が日本共産党の『8中総』を取り上げ!

2019年11月6日(水)

 今日の日刊スポーツ【政界地獄耳】の表題は以下のようでした。
『自民劣化への強い警鐘 中村節』
このタイトルにある『中村節』とは、元建設大臣・中村喜四郎の言説のことらしい。

なので、取り分け読んでみたいとは思わなかったのですが、
冒頭の1行を見たら、日本共産党の『8中総』を取り上げているようです。

こんな始まり方(中村喜四郎の話しではありません。
【★共産党は第8回中央委員会総会(8中総)で、来年1月の
  党大会で決定する綱領の一部を16年ぶりに改定提案した。】

なんと、党大会でもない「中央委員会総会」を取り上げています。

このニュースは、当日のNHKでも取り上げられたほど注目された
内容のようでした。 それは日本共産党・綱領の改訂です。

以下、引用して紹介します。


自民劣化への強い警鐘 中村節
日刊スポーツ【世界地獄耳】 - 2019年11月6日9時21分

★共産党は第8回中央委員会総会(8中総)で、来年1月の党大会で決定する綱領の一部を16年ぶりに改定提案した。同党が創立100周年となる22年までに目指す「野党連合政権」構想に向けた他野党への“歩み寄り”とみられるが、そんな細工以上に効果的だった演説がある。今月2日、高知県知事選、野党統一候補の応援に駆け付けた元建設大臣・中村喜四郎だ。

★「オール野党の候補者として新潟では社民党の人をみんなで担いだ。岩手では自由党の人、埼玉では国民民主党の人を担いだ。高知では共産党の人を担ぐ。共産党だからだめだとか共産党は応援できないとか、そういう考え方を持っていたから自民党の強い時代が今まで続いてしまった」とオール野党の意義を説いた。

★続いて「自民党がなぜだめになったのか。私の知っている自民党は、反対意見はよく聞いた。人の痛みがよくわかった。気配りもする。野党の意見もちゃんと聞く。野党の名前を忘れたなどと冗談でも言う指導者はいなかった。田中さんの後に三木さんが出る、三木さんの後に福田さんが出る。リベラルと保守政治家がけん制しあいながら政権交代を自民党内でやっても、国民が安心して任せられるという時代が昔の自民党だった。しかし今はどうなったか。人の話を聞かない。物言えば唇寒し、安倍一強体制、長いものにまかれろ。こういう中で政治が動いていることのおかしさにみんな気が付かなければならない時代になってきた」。

★「我々は党派を超えて日本を守るため、日本再建のためにみんなで力を合わせなければならない。共産党も自民党もすべて党派を超えて、良識ある人が立ち上がる時期が来た」。中村の演説は中村でしか語れない自民党の劣化への強い警鐘だ。本当の保守政治、穏健な保守政治が消えた自民党に未来がないことを示している。共産党は強い味方を得たものだ。
(K)※敬称略



【関連記事】

共産党 3年後までに野党連合政権目指す活動方針案
 NHK NEWS WEB - 2019年11月4日 11時08分


「2022年までに野党連合政権」共産党総会で初明示
 朝日新聞 - 2019年11月4日16時44分


21世紀の世界、新しい社会切り開く日本共産党の任務自覚し奮闘を
綱領一部改定案 志位委員長が報告

 しんぶん赤旗 - 2019年11月5日(火)


2019110501_01_1.jpg


8中総――第28回党大会議案を提案
第一決議案 小池書記局長が報告

 しんぶん赤旗 - 2019年11月5日(火)


第二決議案 山下副委員長が報告
 しんぶん赤旗 - 2019年11月5日(火)



日本共産党第8回中央委員会総会で『綱領一部改訂案』を提案
 JUNSKY log - 2019年11月5日(火)


自民党、改憲の必要性強調 衆院憲法審査会で議論
 日刊スポーツ - 2019年11月7日13時0分




続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

「任命責任」を49回! 繰り返しても自らは居直る安倍晋三!

2019年11月6日(水)


 毎日新聞によると安倍晋三は失態を演じた閣僚の
「任命責任は私にある」と49回も言ったのだとのこと。

 これだけ「任命責任を痛感」しても自らは居直る安倍晋三!

 安倍内閣発足直後から度々問題が発覚し、これまでの
自民党内閣であれば、もう何度も総辞職しているはずなのに、
何も責任を取らず、真相解明もせず、隠蔽・改竄・廃棄・消却
して証拠を隠滅。
 その後、隠滅したはずの証拠が発覚しても知らぬ存ぜぬ!

 今国会でも、どれだけ明瞭にすることができるのだろうか?


「任命責任を痛感」しても「責任を果たす」首相を追及する「教育国会」
毎日新聞 - 2019年11月6日 21時10分
https://mainichi.jp/articles/20191106/k00/00m/010/358000c


20191106_Mainichi-01.jpg

「責任は私に」49回 なぜ安倍首相の「任命」は失敗続きなのか
 毎日新聞・吉井理記:会員限定有料記事 - 2019年11月4日 09時37分)
https://mainichi.jp/articles/20191102/k00/00m/010/520000c


英語民間試験 文科省の有識者会議議事録公開へ 衆院予算委
毎日新聞 - 2019年11月6日 20時41分
https://mainichi.jp/articles/20191106/k00/00m/010/335000c




続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済