FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

高知県知事選挙に野党の統一候補・松本けんじ氏 正式発表 

2019年10月18日(金)

一昨日このブログで紹介した時は、正式公表前の情報でしたが、
きのう、高知県知事選挙で野党共闘が成立し、松本けんじさんが
11月7日告示・11月24日投開票で実施される高知県知事選挙の
候補者となったことが正式に発表されました。

松本けんじさんは今年7月の参議院選挙では、高知・徳島選挙区の
候補者として市民と野党の共闘の力で肉薄し、与党現職の8割に迫る
得票率40%得票数20万票を得た実績があります。
高知での得票率は徳島よりも高かったとのこと。

この実績を市民と野党の共闘を進めた人々が高く評価して、
松本けんじさんに立候補を求めたとのこと。

また、市民と野党の共闘には連合高知も加わっていることが特徴です!

坂本龍馬はもとより、植木枝盛、中江兆民
下っては、上田庄三郎、上田耕一郎、不破哲三を
最近では吉良よし子さんを輩出した高知の底力で
必ず勝利を勝ち取って全国での連合も含む
野党共闘の発展の橋頭保となりますように!
連合高知が積極的な対応をされたことを評価します!

以下幾つかの関連記事を紹介します。

2019高知県知事選 松本顕治氏が出馬表明 野党統一候補
 ‪高知新聞 ー 2019年10月18日(金) 8:37
 https://www.kochinews.co.jp/article/317229/

  20191018_Matsumoto-Kenji-03.jpg


2019高知県知事選‬
‪ 野党 共産松本氏擁立 統一候補で自公に対抗‬

 【既報・記事略】‪高知新聞 ー 2019年10月16日(水) 8時40分‬


出馬表明の記者会見
 マツケンブログ - 2019年10月18日(金)


20191018_Matsumoto-Kenji-01.jpg



************************

ご報告とお願い
 マツケンブログ - 2019年10月18日(金)

事前報道などでだいぶ出ていましたが、改めて、今日が正式な記者発表でしたので、改めてご報告とお願いです。

今回、11月24日投票の高知県知事選挙に挑戦することになりました。

参院選からわずかな時間しか開いていなかったり、いきなり県政に、と思われる方もいるかもしれません。

私自身にとっても限られた時間の中での、大きな決断でした。

国と県、確かに役割の違いはあれども、国政も県政も政治を通して、そこに住む人の暮らし、特に大変な状況の人たちになにができるのかを考え、行動することという意味では本質的には共通しているとも思います。
暮らしの声を聞いてきた、それを県政の場で形にしていくことができるならば、と決意しました。

また、国の政治がおかしいなら県がそれを批判し、そのおかしさから住民を守ることも県の役割です。そして地方政治をかえることは国の政治を変えることにもつながります。
すべて繋がっていて、豊かな暮らしや平和、自分らしく生きられる社会をあらゆる段階で作り守りたい、県民の皆さんと一緒に作りたいという思いです。

具体的政策、目指すものなどはまた違う形でご報告させていただきたいと思いますが、ぜひ、「またか」と言わず、力を貸していただければありがたいです。一緒に立ち上がってください。

よろしくお願いします。
【本人フェイスブックからの転載】




高知知事選に松本けんじ氏
憲法アクション擁立 野党の統一候補

 しんぶん赤旗 - 2019年10月18日(金)

20191018_Matsumoto-Kenji-02.jpg

 11月7日告示、24日投票の高知県知事選で、高知県版の市民連合にあたる高知憲法アクションは17日、市民と野党の統一候補として、日本共産党県常任委員の松本けんじ氏(35)=新=を無所属で擁立すると発表しました。日本共産党、立憲民主党、国民民主党、社民党、新社会党などの県内全野党は松本氏を支持し、全力をあげると表明しています。(関連記事)

 尾﨑正直知事(52)は8月、次期衆院選高知2区に自民党公認での出馬をめざすとし、4選不出馬を表明。後継候補に、元総務官僚で元大阪府副知事の浜田省司氏(56)を指名しました。

 共産党はこれまで、尾﨑県政の積極面を前進させる是々非々の立場で前回と前々回は対立候補を立てませんでした。

 しかし、今回はただちに、「自民党県政の復活を許さない」「県民によりそうあたたかい県政をつくる」と対立候補を立てて市民と野党の共闘の枠組みでたたかうことを表明。

 県内の全野党で対立候補を立てることをめざし、市民団体、各政党の話し合いが続けられ、7月の参院選徳島・高知選挙区で野党統一候補として善戦した松本氏を擁立することで一致しました。

 高知市内で開かれた記者会見で、松本氏は「ここで一緒に生きていく、誰一人取り残さない県政を県民のみなさんと一緒につくっていくために全力をつくす」と決意を述べました。

 高知憲法アクション呼びかけ人の田口朝光氏が経過などを報告し、「市民と野党の共闘の枠組みで必勝をめざす」と表明しました。

 党県委員会の春名直章委員長は「自民党県政でない、もう一つの道を松本さんとともに示し、市民と野党の共闘と県民の力で新しい県政の扉を開く決意で頑張りたい」と力説しました。

 選挙戦は松本氏と、自民、公明両党が推薦する浜田氏との事実上の一騎打ちの様相です。




2019年高知県知事選挙に関する合意確認書
 しんぶん赤旗 - 2019年10月18日(金) 

ここでいっしょに生きよう、だれ一人取り残さない高知県政へ


 松本けんじ候補と「戦争させない、戦争に行かない高知憲法アクション」が17日に合意した7項目の確認書の全文は次の通りです。

(1)誰も取り残さない、一人ひとりの尊厳を大切にする県政

 誰もが取り残されない安心県政、ジェンダー平等の推進、パートナーシップ条例の制定など、県民一人ひとりが尊厳をもって暮らし続けられる県政を築きます。

(2)暮らしに確かな土台を―「『産業振興計画』プラス」の施策を

 これまでの「産業振興計画」の積極面を「プラス思考」で発展させます。中小企業支援を強化し、最低賃金をただちに1000円に引き上げられる環境をつくります。一次産業や中小企業への支援強化、「ロスジェネ世代」への支援強化、非正規雇用の正規化を県として推進します。

(3)本気の子育て応援を

 子ども医療費助成の拡充、妊産婦医療費助成の創設、国保の子どもの均等割の減免制度の創設、保育所と学童保育の充実など、子どもを産み育てられる環境を県として整えます。

(4)子どもを中心にした教育改革を

 基礎的な学力をつけられる環境づくり、いじめや不登校対策のため、県版学力テストを廃止し、先生を増やし、学校現場の対応力を強化します。特別支援学校を拡充します。

(5)どこでも誰でも暮らせる医療、福祉、社会保障を

 公的病院は再編縮小ではなく充実させ、国保料引き下げのための財政支援の強化、介護保険の保険料・利用料の軽減措置を国に求めます。実情を無視した国保の短期保険証や資格証明書の発行停止、地域包括支援センターの機能強化につとめます。

(6)命を守る防災の備えの加速化

 住宅耐震化、住宅再建支援強化など、南海トラフ巨大地震対策を加速します。気候変動・地球温暖化対策を喫緊の課題と位置づけ強化します。安全性の確保されていない原発の再稼働に反対します。

(7)憲法を生かした平和行政

 米軍機の低空飛行訓練の中止を求めます。高知県の軍事化、核のゴミ捨て場の誘致は拒否します。集団的自衛権を容認した安保関連法案の廃止の先頭にたち、安倍政権下での平和憲法の「改定」はゆるしません。

 2019年参議院選挙の市民と野党の13項目の協定を尊重するとともに、以上の7つの重点政策の実現をはかる県政をめざし、高知県知事選挙をたたかいぬくことを確認します。

 2019年10月17日

 2019年高知県知事選挙予定候補者 松本顕治

 戦争させない、戦争に行かない高知憲法アクション




共闘の力で勝利に全力
高知県知事選 志位委員長が会見

 しんぶん赤旗 - 2019年10月18日(金) 

20191017_Shii-Kaiken.jpg

 日本共産党の志位和夫委員長は17日、国会内での記者会見で、高知県知事選(11月7日告示、24日投票)に共産党の松本けんじ氏を無所属の野党統一候補として擁立することを報告しました。「すべての野党のみなさん、保守の方々も含めた市民のみなさんと力をあわせ、党をあげて勝利へ全力を尽くす」と決意を語りました。

 志位氏は、憲法アクション、連合、立憲民主党、国民民主党、社民党、新社会党、共産党などが現地で合意し、正式な出馬表明が行われていると報告。松本氏は7月の参院選で徳島・高知選挙区に無所属で立候補し大善戦したと述べ、「その到達点に立って今回の合意がなされたことは、野党共闘の力で県政を変え、県民の暮らし・福祉を守る新しい県政を築く上で大きな意義のあることだと思います」と語りました。

 高知県知事選を野党統一候補でたたかうのは初めてだとして、「このたたかいに勝利することは、何よりも高知の県政を『住民が主人公』に切り替える上で大事です。全国的な野党共闘発展にとっても大きな力となります。日本共産党として必ず勝利するため野党、市民団体のみなさんと力を合わせて全力を尽くしたい」と表明しました。

【志位和夫 @shiikazuo 10月17日投稿】
(会見で)
11月24日投票の高知県知事選に、松本顕治氏を無所属の野党統一候補として擁立することになりました!
憲法アクション、連合、立憲民主党、国民民主党、社民党、共産党などが現地で合意し、正式に出馬表明を行いました。共闘の力をフルに発揮し、松本知事誕生に全力をつくしたい!





 
続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

ホームレスの避難断る 台風19号で台東区「区民でない」(日経ほか各紙)

2019年10月17日(木)

 東京都台東区のホームレス差別は行政の貧困劣化の現われだが、
毎日新聞の記事によると、そのような究極の差別主義者は台東区だけで
取材できた他の区では受け入れていたし、当該の区外の方も
差別なく受け入れる用意があったとのこと。

 世田谷区ではホームレスの人たちが使いやすい避難所まで設置したという。

 そういう積極的な側面も合わせて評価しなければならないと思う。

************


(記事から)

路上生活者の避難拒否
 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

 毎日新聞;会員限定有料有料記事 - 2019年10月13日 20時34分
https://mainichi.jp/articles/20191013/k00/00m/040/266000c

(前略)
 東京23区のうち、13日に取材できた台東区以外の12区は、住所を理由に避難者を排除することはないと回答した。

 世田谷区災害対策課によると、同区は神奈川県との境を流れる多摩川の河川敷に住んでいるホームレスの人たちに対し、事前にチラシを配って台風と避難所の情報を知らせた。今回はホームレス向けの避難所を2カ所用意したが、利用者はなかったという。

 北区には路上生活者が来たとの情報はないが「区外から来た方も受け入れた。区民かどうかで判断するような差別的な対応はしていない」(古平聡広報課長)。
(以下略;会員限定有料有料記事)


Nikkei_20191016_Nagano-Hinansyo.jpg
  長野市の避難所(日本経済新聞WEB版 10月16日付けから借用)

路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」
 毎日新聞:会員限定有料記事 - 2019年10月13日 11時01分
https://mainichi.jp/articles/20191013/k00/00m/040/082000c


路上生活者の避難拒否
 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

毎日新聞:会員限定有料記事 - 2019年10月13日 20時34分
https://mainichi.jp/articles/20191013/k00/00m/040/266000c


ホームレスの避難断る 台風19号で台東区「区民でない」
日本経済新聞 - 2019/10/13 20:39
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50957080T11C19A0CZ8000/


朝日新聞【社説】
台風19号 避難所の課題、克服を

朝日新聞デジタル - 2019年10月17日05時00分
https://www.asahi.com/articles/DA3S14220480.html




続きを読む

テーマ:台風情報 - ジャンル:ニュース

高知県知事選 野党 共産松本氏擁立 統一候補で自公に対抗(高知新聞)

2019年10月16日(水)

立憲野党各党が画期的決断!
日本共産党が単独で擁立することはこれまでもあったが
日本共産党候補が参議院選挙に続いて野党統一候補で
知事選に立候補できる状況にまで政局が動いている!
参議院高知・徳島選挙区では野党統一候補(松本氏)は
確か40%の得票で与党候補に肉薄したのでは?!
与党・現職候補の8割に迫る得票数(20万票)だった。
その上、高知ではもっと得票率が高かったとのこと。
松本顕治氏(35)は若いし自・公を蹴落とすパワーがある。
     ************

 以下の高知新聞の記事で大事なのは次のくだり!

今夏の参院選徳島・高知選挙区に野党統一候補として出馬した松本氏に対し、立憲民主党、社民党などから出馬を求める声が出ていた。


  共産党から押し出したのではなく、他党から要請されて立候補する処!


2019高知県知事選‬
‪ 野党 共産松本氏擁立 統一候補で自公に対抗‬

 ‪高知新聞 ー 2019年10月16日(水) 8時40分‬

 尾﨑正直知事の4選不出馬を受けて行われる高知県知事選(11月7日告示)で、県内野党勢は15日、共産党高知県委員会常任委員の松本顕治氏(35)=高知市西塚ノ原=を統一候補として無所属で擁立することで一致した。17日に正式に出馬を表明する。
 知事選には、尾﨑氏が後継候補に指名し、自民党と公明党が推薦する元総務官僚、浜田省司氏(56)が出馬表明しており、事実上の与野党対決の構図になりそうだ。
 立憲民主党、国民民主党、社民党の各党と連合高知、県議会会派「県民の会」などは、9月末までをめどに浜田氏の対抗馬擁立を目指したが、具体化しなかった。一方、共産党も9月上旬に候補を擁立する方針を決めた上で、他の野党と連携する考えを示していた。

 共産党、市民団体「高知憲法アクション」を含めた野党勢は12日に会合を開き、候補者擁立を協議。今夏の参院選徳島・高知選挙区に野党統一候補として出馬した松本氏に対し、立憲民主党、社民党などから出馬を求める声が出ていた。

 松本氏は高知新聞の取材に対し、「相手陣営は自公政権の悪政をそのまま県政に持ち込む可能性がある。誰もが住みたくなる県政を実現したい」と話した。
 松本氏は福岡市出身で高知大学卒業。2002年に共産党に入党し、2017年衆院選高知1区には党公認で出馬した。(大山泰志)



20191016_Kochi-Matsumoto-Kenji-01.jpg

高知知事選 野党側は共産・松本氏擁立へ
 毎日新聞 - 2019年10月15日 22時32分 


高知県知事選挙に参議院選挙徳島高知選挙区の
野党統一候補であった松本顕治候補が選ばれた
画期的決定についての関連記事
なお、徳島選挙区では投票率が4割を切ったが
高知選挙区は46%超だったと云う。
それでも低いが ・・・

‪高知、徳島とも投票率低迷 高知46.34%、徳島38.59%
 ‪高知新聞 ー 2019年7月22日‬


SangiIn_TokusimaKochi_Touhyouritu.jpg


【10月17日追記】

志位和夫 @shiikazuo

(会見で)11月24日投票の高知県知事選に、松本顕治氏を無所属の野党統一候補として擁立することになりました!
憲法アクション、連合、立憲民主党、国民民主党、社民党、共産党などが現地で合意し、正式に出馬表明を行いました。共闘の力をフルに発揮し、松本知事誕生に全力をつくしたい!





 

続きを読む

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

“11月解散”急浮上 安倍首相が度々示唆!山本太郎さんも言及していた!

2019年10月15日(火)

 安倍晋三が内輪の会食で冗談半分かどうかは知らないが
「あいさつと(衆院)解散は急に来るものだ」と話していたことが分かった。
 スポーツ紙の面白報道では無くて、共同通信の正式配信記事による。

首相、衆院解散「急に来る」
与党幹部との会食で

共同通信 - 2019/10/11 16:36 (JST) updated
https://this.kiji.is/555293229381780577 


 この発言をしたのは、10月8日の夜の会食の時だったとのこと。

 翌9日も2012、14両年の衆院選を念頭に
「12月の選挙に勝ったことがある」と語っている、という。

  私は以前より徳仁天皇の即位式典が一段落し
  慶賀・祝福ムードが残る内、且つ消費税の害悪が
  国民の実感となって広がる前に解散総選挙を行う
  可能性に言及してきた。
  【れいわ新選組】の山本太郎代表も11月22日解散
  12月総選挙を最も早い可能性として野党に警鐘乱打
  されてきていた。
  れいわも含む立憲野党は早急に共同候補を決定して
  国民の前に政権交代選挙をアピールするべし!
  その際に【市民連合】との13項目政策合意を
  発展・充実した「連合政権構想」を打ち出す必要がある。

  状況によっては『仮想閣僚名簿』(案)の提示も
  国民に対してインパクトあるアピールになるかも。

     ***************

 これに先立つ10月4日の日刊ゲンダイでも
【“11月解散”急浮上】と言う見出しで記事を書いている。

“11月解散”急浮上 安倍首相が二階幹事長に資金調達指示か
 日刊ゲンダイ:2019/10/04 06:00
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/262731
 




 
続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

市民連合ふくおか 市民と政党の対話 【第4弾 社民党 吉田忠智さんと話す会】

2019年10月14日(月・体育の日)

昨日夜
市民連合ふくおか 市民と政党の対話

【第4弾 社民党 吉田忠智さんと話す会】

が開催されました。

2019年10月13日(日) 18:30 〜 20:30
中央市民センター視聴覚室で

*********

今回は、大分から社民党の吉田忠智さんに来て頂いた。

質問事項はこれまでの三党代表
立憲民主党・山内康一 衆議院議員
国民民主党・稲富修二 衆議院議員
日本共産党・田村貴昭 衆議院議員
への質問と同じ。

それぞれの党は、市民連合との13項目合意は
衆議院選挙でも有効との考えで一致しています。

*****************

(以下、iPad によるダイレクト入力につき
誤変換などもあると思います。
もちろん全部書き取れている訳ではありません。
文責は報告者にあります)

吉田忠智さんから

お招き頂きましてありがとうございます。
こういう形で各党が意見交換をするのは重要な機会。

参議院選挙では、皆さんのお力で、どうにか得票率2.09%を得て
政党要件を引続き確保できました。

改憲勢力を2/3以下に追い込めた。

社民党としては鹿児島はどうしても譲って頂きたかったが
国民民主党に譲った経緯がある。

今回の参議院選挙でそう云う経緯を経て10議席を確保できた。

20191013_Shiminnrengo-SDP-Yoshida-01.jpg


【市民連合との13項目合意事項】についての見解

1) 憲法9条改定に反対するのはその通り。
自民党は今度の国会で国民投票法を改正したいと考えている。
改憲国民投票の前提(踏み台)
自民党は4項目の改憲を実行したいと考えている。
本来、自衛隊を国防軍にすると云うのが本音だが、
公明党の賛同を得る為『妥協』している。

2) 安保法制に「秘密保持法」も含めたい。
違憲訴訟も二十以上で戦われている。

3) 防衛費の精査。
イージスアショア 4000億円も掛かる。
f35も2兆円に迫る。
補正予算の中にも防衛費を含み、5兆7千億円に迫る。

4) オール沖縄をオール日本の意識で闘いたい。
日米地位協定は「抜本的に」を入れたい。
諸外国では国内法優先だが、日本は逆。

沖縄県の玉城デニー知事が明日2回目の訪米で
アメリカ議会と国民世論に訴える。

5) かつて土井たか子時代に「北東アジア非核地帯構想」を打ち出した。
土井ドクトリンと言われたが、その精神と一致する。
日本にいる朝鮮民主主義人民共和国の同胞のことも考えるべき。
朝鮮学校 の差別問題。

安倍総理だけが金正恩に会えていない首脳。
(米中韓の首脳は会談できている)

6) 関西電力の原発マネー還流問題。
時代劇の『越後屋時代』に戻ったかのよう。
高浜原発の再稼働マネーは5兆円を超す。
「実効性のある避難計画の策定」とありますが無理です。
物足りない表現もあるが、各党合意のための妥協点。
社民党は【脱原発アクションプログラム】を策定。
御存知の方は? (反応少なし!)

7) 経産省 のデータ改竄も謳うべき。
高度プロフェッショナル制度も廃止に向けて取り組む。

8) 不公平税制置き去り の消費税増税。
所得税の最高税率も60%程度までは上げるべき。
山本太郎さんは消費税廃止を掲げたが、先日共産党と
当面5%に戻すことで一致。
社民党内には、8%以上に上げるなと云う声や5%に下げるなど様々な意見がある。調整を図りたい。

9) 『幼児教育無償化』よりも環境整備と
保育士の条件改善が先決。

10) 全国一律最低賃金1500円と中小企業への対策が必要。
フランスでは2兆円の 中小企業対策を行なった。

福祉政策としての住宅政策の拡充を進める。

11)全国の自治体では同性婚を認める処も続いている。
男女共同参画を名実的に進めて行かなければ ならない。
選択的夫婦別姓推進したい。
パリテで少し改善したが、未だ未だである。
社民党は過半数を上回る候補者を立てた。

12)政治主導ではなく官邸主導に なっている。
江戸時代の側用人 みたいになっている。

13)あいちトリエンナーレでの表現の不自由の問題。
NHK郵政かんぽ報道問題など
監視が必要。

衆議院選挙は、年末、年明け、3月、五輪前後と様々
言われているが、いつ有ってもおかしくない。

共産党の言われるような連合政権が望ましいが、中々難しい状況。

以前、政権交代できた時は、社民党 も含む民主党中心の
候補者調整を行い、
共産党が候補者を半数にすることが政権交代ができた。

福岡11区含めてできるだけ多くの選挙区で一本化を果たしたい。
私も選対委員長として一本化に向けて最大限の努力をして行きたい。

****************

質疑応答:

三島氏:
消費税問題では5%は厳しいと云う状況だが
社民党が主導的役割を果たして実現に力を果たして欲しい。
野党共闘の接着剤に 成ってほしい。
韓国叩き問題。

安河内:れいわ新選組との会談予定は?
➡️ (吉田さん)いつでもお会いする気持ちはある。

➡️ 各党とは対等の立場で話し合える状況ではある。
役割を果たしたい。

原:
れいわと共産党の会談は共産党側が各党に会談を求めた経緯がある。
いつでも話し合えると云うことではなく
社民党側かられいわなどに話し合いを求めては?
質問:消費税は税の取り方だけのことではなく
グローバル金融勢力へ挑戦の意味がある。
是非5%で進めて欲しい。
社民・共産・れいわが共同して5%
➡️ 言われるように共産党側がれいわ 呼び掛けて実現し話題になった経緯がある。
GAFAへの課税をどうするべきかの検討を協議をしている。
消費税5%で纏める為に協議したいが立民・国民 に考えの違いもあるが努力を尽くしたい。
又市党首と志位委員長は先日国会内で会談した。
又市さんかられいわに声を掛ける件。
5%を主導するべき点は党首に伝える。

中嶋:
共産・れいわは5%を重点にしているが吉田さんとしてはどう云うスタンスか?
➡️ わたしとしては5%で進めると云う方法もあるが立民国民との関係。

質問
福岡の社民党の方。
消費税は8%でも10%でも良いが使い道が問題。

➡️ 社民党福岡の方からの意見ですが、
北欧のようの老後も安心、教育も無償と
云うような政策が前提でのお話だと思う。
予算の使い道を 変えることが必要。

岡本:
前回の政権交代の時に隠れた財源を探そうとしたが見つからずに国民もガッカリした。
累進性を正常にするべき。企業減税の見直し。内部留保への課税。
消費税5%どうかで野党が分裂するのでは困る。
この根本的な税制の見直し。
➡️ 応能負担をさせるべき。
アメリカや韓国では内部留保課税も行なっている。
総合的な税制について各党と協議したい。

原:
早目から呼び掛けて協議を進めて政権構想を出して欲しい。
参議院選挙でも、もう少し早ければと云う声が選挙後出ていた。

➡️ 野党間の協議と政策合意、棲み分け一本化も
勢力的に進めたい。

三島:
韓国問題。大方院で賠償判決 関連したマスメディアも巻き込んだヘイト

➡️ 今の日韓関係は憂慮すべき事態。
1965年日韓請求権協定。
今回のような事態が起こることは予想されたこと。
様々な応酬がありGSOMIA協定も廃棄される。
旅行客も激減。私の地元の別府も大変な状況。
大分県から韓国訪問団を送る計画も。
外交努力で進める必要がある。

質問:
日朝問題。
朝鮮学校差別。
野党の中に広げて欲しい。
幼児教育の無償化に関わって、在日朝鮮人が運営する学校は
対象とはされないことについて相談があった。
他党とも政策の擦り合わせの一環として進めたい。

質問:
保育料の無償化、大学の無償化と云う言葉は使って欲しくない。

森田:
現役世代への取り組みを聞きたい。

➡️ 児童虐待、貧困の連鎖 への取り組み
有権者の半分が投票に行かないのは危機的事態。
北欧の投票率は8割。
「私たちが納めた税金の使い道を決めるのだから。」
教育も重要。
憲法は小学校6年生で少しだけ。
大学に入ると選択した学生だけ。
憲法を 学ぶ機会を含めて正当な政治教育が必要。
以前『若者政策ビジョン』を作ったが改定されないまま。
新しい メディアも活用したアピールをしたい。

質問:
アメリカでSocialismが若者に広がっていることをNHKが紹介していた。
2年前は六千人だったのが今は七万人。
社会民主主義 のイメージが不鮮明。
若い女性も支援に来ているようだが、年配の人とは言葉が通じない状況。

質問:
今度勝った東北などでは60%程度の投票率だったと思う。
投票率を上げることが肝要。
選択肢となるような打ち出しを野党協議を元に行なって欲しい。

➡️ アメリカでSocialismを訴える人が増えたことには
バニーサンダースさんの活躍が影響している。
英国ではコービンさん。
社会的背景としては貧困層の増加があり、社会運動になっている。
日本でも貧困層の増加は一層酷いが・・・
投票率が上がれば局面は変わる。
政権交代時は高速道路の無料化とか、教育の無償化を押し出したことに期待が広がった。

質問:
ずっと社民党を支持して来たが1議席や2議席では、存在意義が無い。

安河内:立民に合流すればと云う話があったが政策的には共産党の方が近いと思う。
京都が重要であり、京都で成功させてほしい。

➡️ 会派問題。
参議院では立民と社民が会派を構成していた。
今回、国民民主党が加わったと云う経緯がある。
立民と社民が政策的には最も近い。
原発政策は同じ。
憲法は立派なものであり変える必要は無い。
立民は、改憲には否定的では無い。
辺野古の新基地の考えも近づいて来た。

社民党としては合流するのでは無く、
存在感を高めたい。

共産党との連携は大切にしたい。
前回、今回の選挙での共産党との英断を高く評価する。

京都は穀田さんを統一候補にできればうまく行くと考えるが
立民はそれぞれ候補を抱えており難しい。
参議院選挙では2名区で共産党の倉林さんが当選された。

質問:
日米安保問題。

➡️ 社民党は、日米安保は日米友好条約に変えたい。
立民は、日米同盟と言っている。

【石川先生のまとめ】

13項目の合意について、細かく改善点も含めて提案された。
福岡の革新共闘は、社会党、共産党、県評の三者でやって来た。
戦後史に果たした社会党的デモクラシーが要だったと思う。
大分と福岡の差は何処に
福岡の社民党をどうするか?
村山政権時の反省点から何を学ぶか?今後に活かす点は?
九州の平和に対する強い運動は社会党、社民党が進めて来たが、
九州独自の政策には何があるか?

➡️
今回の参議院選挙で社民党 の得票率が高かったのは沖縄、次いで大分だった。
大分の場合は、自治労も日教組も社民党を選挙で支えてくれた。
民主党支援に移った全逓などもOBは、社民党支持。
福岡は自治労が民主党支持に移った。
労組依存と云う状況があるが、市民運動の人々が支えてくれている。
社会運動を盛り上げて行く中で社民党も立て直して行きたい。
村山政権 については自民党の政権への意欲をひしひしと感じる。
政権に返り咲くためには社会党の党首でも担ぎ上げる。
そういう中で「戦後50年村山談話」は、政権を賭したものであった。
(自民党閣僚と)閣内不一致が起これば
政権を去る覚悟を村山富市さんはしていた。

政権を担うと云うことは大きな痛手を被る。
2009年の政権交代を成し遂げたが、
結果的には国民を裏切ることになった。
野田総理が消費税増税を自公と密約して
最悪の時点で解散。敗けるのは解っていた。
この負の遺産をどう活かすか?
九州は沖縄の 米軍基地、福岡の築城基地、長崎の米軍基地、自衛隊基地。
日米の軍事的一体化が進む中、これを大きなポイントとしたい。

以上。

20191013_Shiminnrengo-SDP-Yoshida-02.jpg
  イベント終了後【市民連合ふくおか】の主要メンバーと記念写真


 
続きを読む

テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済

福岡1区(福岡市東区・博多区) 【市民と野党の合同街頭演説会】

2019年10月13日(日)

きのう10月12日(土)

福岡1区(福岡市東区・博多区)
【市民と野党の合同街頭演説会】


を福岡市東区 千早駅前なみきスクエア横の広場の一角で
で17:30から1時間開催し、台風19号の暴風に敗けずに
百名ほどの方々に御参集頂き大成功しました!

1kubai_20191012_Top-Title.jpg


【市民連合ふくおか】の中嶋さんが撮影・編集された映像から
発言者順に写真を切り取って掲載します。

市民の皆さんは25歳の女性から83歳の男性まで幅広い世代に亘って、
それぞれの想いを熱く語られました!

1kubai_20191012_Opening-01.jpg

立憲主義(つまり日本国憲法を護る立場)に立つ野党各党の代表は、
今回の合同演説会への期待と感謝の御挨拶と伴に、
安倍政権の様々な腐敗を明らかにされ、来る総選挙での野党共闘を
成功させ政権交代を目指すとの思いを述べられました。

1kubai_20191012_Opening-02.jpg


(それぞれの発言者の御紹介と発言内容は省略致します。
 下記の映像リンクから 録画をご覧ください)

【1区ばい!選挙】としても微力ながら
政権交代の一つの指標となる投票率UPを第一義に活動してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

【1区ばい!選挙】
【市民連合ふくおか】
 榊山 惇 Sakakiyama Jun
1kubai_20191012_Sakakiyama.jpg

******************

ここからが、市民代表と立憲主義政党などのスピーチ風景です。

元映像はこちら(中嶋さんより御提供)からご覧ください。
https://youtu.be/hKmPUWQXySY
 2019年10月12日(土)




1.市民スピーチ(女性30代)M.A様
1kubai_20191012_Aoi.jpg

2.議員スピーチ 落石俊則 社会民主党 福岡市議会議員(東区)
1kubai_20191012_Ochiisi.jpg

3.市民スピーチ(女性60代)K.N様
1kubai_20191012_Hako-9-Nunokawa.jpg

4.議員スピーチ 綿貫英彦 日本共産党 福岡市議会議員(東区)
1kubai_20191012_JCP-Watanuki.jpg

5.市民スピーチ(男性80代)M.K様
1kubai_20191012_Kawamoto.jpg

6.議員スピーチ 森あや子 ふくおか市民政治ネットワーク 福岡市議会議員(東区)
1kubai_20191012_Mori-Ayako.jpg

7.市民スピーチ(女性20代)A.S様
1kubai_20191012_Sunakawa.jpg

8.メッセージ代読
 (1) .築地原陽子 立憲民主党 福岡市議会議員(東区)
1kubai_20191012_Tuichihara.jpg

 (2) .佐々木 徹 国民民主党 福岡県議会議員(東区)
1kubai_20191012_Sasaki.jpg

9.市民スピーチ(男性70代)S.O様 1区ばい選挙 市民連合ふくおか
1kubai_20191012_Okamoto.jpg

終了時の記念撮影
1kubai_20191012_Ending-02.jpg






 

テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済

福岡1区の【市民と野党の街頭演説会】台風19号の暴風の中で大成功!

2019年10月12日(土)

台風19号の『目』は九州を避けたけど暴風範囲が大きい為
福岡でも近年無い暴風が吹いていました。

そう云う中で実行した
福岡1区の【市民と野党の街頭演説会】

1kubai_20191012_Yokota-03.jpg


JR・西鉄千早駅前の並木広場で開催し、
幸い雨は降らなかったけど、幟やパネルが吹き飛ばされそうな中で、
百人ほどの皆さまに御参加いただき大成功 !

1kubai_20191012_Yokota-01.jpg
  (上の記念撮影は開会前の準備が終わったところ;主に主催者側)

スピーチされる方も事前にお渡しした進行タイムスケジュールを守り
演説超過される方はどなたも無く時間内に終了。

話者もギャラリーの皆さんも、とても協力的で助かりました!

1kubai_20191012_Mori-02.jpg


立憲主義各党の幟(のぼり)やパネルも並び
野党共闘を大きくアピールすることができました。

1kubai_20191012_Yokota-02.jpg


皆さんありがとうございました❣️

私は司会進行を務めていたので写真を撮れず
後日、他の方から回してもらいました。

今日はこの程度にして詳細は、改めて掲載します。

1kubai_20191012_Mori-01.jpg
  (こちらは、街頭演説会終了後の記念撮影;主にスピーチした方)





 

テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済

日本列島全体を覆う超巨大台風19号 10月12日上陸の可能性も!

2019年10月11日

Tayhoon-19_Tenki-Jp-20191009_01.jpg

Tayhoon-19_WeatherNews-20191010_01.jpg

Tayhoon-19_Sponichi-20191010_01.jpg






 

テーマ:台風情報 - ジャンル:ニュース

市民と政党の対話【第3弾 共産党 田村貴昭さんと話す会】市民連合ふくおか

2019年10月6日

きのう(10/5)の夜、市民連合ふくおか 主催で
市民と政党の対話【第3弾 共産党 田村貴昭さんと話す会】
を中央市民センター・視聴覚室で18:30から開催しました。

20191005_Tamura-Takaaki_Hearing-01.jpg

****************

田村貴昭議員の話を聞く会 2019年10月5日 質疑応答から

所用にて19:40頃から参加
前半は後藤さんの報告をご覧ください。

*************************

質疑応答中 途中から

キャッチフレーズは如何に
大企業民主主義を導入するようにして欲しい。
非正規社員は認めない。

20191005_Tamura-Takaaki_Hearing-02.jpg


田村:キャッチフレーズについてはお知恵をお貸しください。
「8時間働けば普通に暮らせる。」との参議院選挙での日本共産党の訴えは
共通スローガンになったと思います。
原発問題でも「再稼働反対」を乗り越えて「原発ゼロ」が中心になった。
心に響くキャッチフレーズを作りたい。
皆さんのお知恵をお貸しください。

室井佑月さんが山本太郎さんと志位和夫共産党委員長の会談を取り上げ
「山本太郎さんのPOPさと日本共産党硬さが相まって」と言われた。
山本太郎さんは、消費税「ゼロ」と端的に言った。
また「奨学金チャラ」と分かり易く表現した。

「寝たきりの方が国政のトップランナー」と打ち出した。

そう云う押し出しは、私にはとても思いつかなかった。

消費税増税は国民を疲弊させる。
そのモヤモヤ感をスッキリさせるキャッチフレーズを考えたい。
お知恵をお貸しください。

質問:
野党共闘は『れいわ共産党』的な発想で行動を起こして欲しい。
赤旗で消費税5パーセントに減税と言う署名を提起されていたが
この方向での動きを進めて頂ければ。

田村:おっしゃる通り。
社民党の吉田さんも5パーセントは賛成できると言う話だった。
山本太郎さんは5パーセントを線引きしたが
5パーセントを目指し最終的にはゼロに進むための方向性としていて
共闘の前提とはしない旨、志位委員長との会談で述べた。

質問:稲富さんは共産党との政権では閣内ではあり得ないと
この場で発言した。
この点を克服できるかどうか?

田村:日米安保政策のことを言っているのだろうと思う。
共産党は日米安保廃棄の方向であるが、閣内協力となった場合、
これを条件とはしない。
自衛隊は現状維持そして改善を求めて行く。
当然トランプ言いなりの武器の爆買いなどには強く反対する。
稲富さんとは国会では仲良くしている。良く声を掛けてくれる。
市民連合ふくおか の集会にも良く出てこられるではないですか。
行動を進めて行く中で市民連合との共通政策守ろうと言う立場。
私たちは閣内協力と閣外協力会とかは意識していない。
しかし、私たちも大臣席に座る構えはありますよ。(拍手)

質問:福岡から政治の流れを変えようとしているか?

篠田副委員長:(中略)市民連合ふくおの皆さんの力で全11区で野党共闘の候補者を出したい。
北九州は中々、市民連合ふくおの皆さんのような形でのやり方は進んでいない。
社民党と私たちは自由に話し合う状況になっている。

3区で前回総選挙で山内康一さんを支援する体制ができたのは
市民連合ふくおの皆さんが先行して行動していたおかげ。
(引用者注:この時点では「市民連合ふくおか」には
なっておらず、その前身の形だった。)

福岡3区・2区でやったような市民と野党各派の共同行動を
今度、福岡1区でやることになっているが、これを全区で進めて欲しい。

質問:
野党共闘に関して5パーセントにこだわらないことを聞いて野党共闘の可能性を感じたが、
この前、立憲民主党会合に出てみたが239選挙区全ての擁立は厳しいとのこと。
表だけのものではなく、裏で非公式の調整を進めて欲しい。
小選挙区での勝利を是非とも実現して欲しい。

石川先生コメント。
今日お話を聞いて思ったのは田村議員の話は分かり易かった。
報道に出ない国会内外での状況を聞けて良かった。
話を聞く会ではなくて意見を交換する場になっている。
長崎の「核兵器廃絶」のように福岡ならではの政策は何か?
例えば、「韓国問題」とか「沖縄との連携」とか。
この点が『丸々の田村』と云う押し出し!
それぞれの議員が得意分野で行動するのも重要。
若者とか投票に行かない人へのアプローチどうされるだろうか?
政治は変わるんだ!元気を出そうじゃないか!
と思ってもらえるような押し出しを。
若い人と日々接しているが私(石川)なりに努力してもやはり中々難しい。

田村:今の指摘は極めて重要。
出水薫先生のレポートを読んで痛切に感じた。
そこに何ができるか言えば、本気の政権奪取の意思表明。
政権構想を示さない限りは成功しない。
枝野発言に注目している。
今回の5党一会派の共闘を元に強固にしたい。次の大型選挙は衆議院議員選挙になる。
政権を問われると選挙であり、5党一会派の協力の門戸を拡げて行く(れいわを想定?)
政権の選択肢として国民の皆さんに示して行く。

韓国問題。
韓国総領事から午餐会に招待され2時間協議。
別の会談では 徴用工の問題を発言した。
民間賠償は集結していない。
野党連合政権できた時は、この問題を重視したい。

市民連合との政権合意を野党連合政権が実行した場合に
財界、アメリカが猛烈な妨害を始めるだろう。
その時に共産党が居ないと!との意欲で頑張りたい。

今日のような話し合い・意見交換は極めて重要。

丸々の田村に関しては真の『地方創生』を 重視したい。
福岡も天神や博多だけを見れば活気があるように思われるが
ちょっと周辺地域に行くと農業も含めて厳しい状況である。
安倍政権は『地方創生』と言うが実際には首都圏集中の方策で
地方創生とは名ばかり。
その意味で「地方創生」は田村貴昭を押し出したい。

以上です。

*****************

(以下は、後藤弁護士による前半の講演部分書き取り
 適宜改行および補足は引用者;私による)

市民連合ふくおか「国会議員と話す会第3弾!」に参加しました。

今回は田村貴昭衆議院議員(日本共産党)。
ちなみに第1回は山内康一衆議院議員(立憲民主党)
第2回は稲富修二衆議院議員(国民民主党)
でした。

田村衆議院議員の発言

【原発マネーの関西電力幹部への“還流”問題】

立憲民主党、国民民主党、社会民主党、日本共産党で、関西電力本社、福井県高浜町に行った。
あんな時代劇の悪代官のようなことが現代に堂々と行われている。この期に及んで原発再稼働なんて許すことはできない。
野党共同で動くことが大事。

憲法審査会を開けと安倍さんは言うが、この審査会は改憲に向けたもの。
共産党としては開かせないことが大事だと考えている。
「改憲よりも関電!」

安倍政権のもとでの腐敗、忖度を追求していく。

【市民連合との13項目政策合意について】

参議院選で野党共闘は加速した。
市民連合との13項目の立憲野党との政策合意について今も1ミリのズレもない。
これが衆議院選挙の土台になるのは間違いない。

【共闘の4年間、野党連合政権の道】

3年前は市民連合から提示されたものを目標として頑張るというもの。
今回の政策合意は市民連合と立憲野党各党が調印したもの。しかも内容もより充実している。

例えば3年前は消費税引上げ中止、不公平税制の是正についての合意はなかった。
沖縄問題。辺野古新基地建設直ちに中止。県民の声を聴かずに県民投票の最中ですら埋立を強行してきた。
政策合意には原発ゼロ実現を目指すという合意も入った。

13項目の共通政策にとどまらず、年金に関する2000万円貯金問題についても野党は共闘して追求。
安倍政権のマクロ経済学スライド制だと自動的に年金が下がっていく。この追求を受けて枝野代表も動き出した。

九州からの呼びかけで核兵器禁止条約の批准も野党で合意ができた。

安倍政権は種子法を廃止した。これだけ災害が頻発していて災害に強い品種が必要なのに安倍政権は種子法を廃止し輸入自由化一本化。亡国の農業政策。どれだけ食料自給率を下げるのか。今37%。それを許さないという声。保守の地盤でも声が上がってきている。
価格保障、農業に関する自由貿易反対。農業分野でも野党共闘が進んでいる。

共通政策は、選挙期間中も発展し、その後も発展している。

そしてこの共通政策は野党連合政権の土台になる。

れいわ新選組の山本代表と共産党の志位委員長との間では合意ができた。

私は共産党に入って38年。民主連合政府が80年代にはできる、90年代にはできる、21世紀にはできると思っていたが、パートナーが見えなかった。
しかし、連合政権に向けてこの4年で景色が変わった。安倍さんが立憲主義を踏みにじり、民主主義を蔑ろにする。
市民連合との合意で野党共闘が実現し、野党共闘した選挙区で10議席が勝ち、自民党は10議席減らし2/3を割った。

3年前は一人区の応援に行っても野党統一候補と一緒に街宣することはあまりなかった。
今回は野党統一候補と手を取って街宣ができた。
沖縄では立憲野党の党首が揃った。連合が受け入れるようにもなってきた。この共闘は後退しないと思った。

野党共闘の中で、立憲民主党や国民民主党だけに候補者を任せるのではなく、共産党候補が3つの選挙区で野党統一候補となった。
共産党の候補者では勝てないと言われたが、今回得票率は40%だった、勝てないわけじゃない。相互協力こそ選挙は勝てる。

国会にいると、野党共同ヒアリングのファックスが毎日入ってくる。今、簡保、NHK圧力問題、イラク日報問題、日米FTA、国家戦略特区、カジノ、英語テスト、辺野古埋立、勤労統計不正、北九州下関忖度道路、漁業法改悪など野党共闘ヒアリングで追求している。

必ず野理懇が開かれ委員会に臨む。これまではなかったこと。
野党共同ヒアリングのお世話は立憲民主党、国民民主党がやってくれる。共産党も最前列が用意され発言も求められる。
このやり取りの中で特ダネが出てくる。これをみんなで共有する。わが党だけという考えならこういうことはできない。
いよいよ国会が始まった。共通政策を土台にして政権選択のイメージを作って与野党逆転を目指す。






 
続きを読む

テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済