FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【諫早湾干拓訴訟】最高裁判決が出たが良く解らない (-。-;

2019年9月14日(土)

【諫早湾干拓訴訟】で最高裁が福岡高裁に再度審議を求める判決を出したと云う。

WEBニュースを見ても西日本新聞の記事を読んでもイマイチ良く解らない。

最高裁、諫早訴訟の審理差し戻し
西日本新聞(共同) - 2019/9/13 15:02
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/542961/


諫早湾干拓訴訟 最高裁、国勝訴の2審破棄 福岡高裁に審理差し戻し‬
毎日新聞 ー 2019年9月13日 15時03分‬
https://mainichi.jp/articles/20190913/k00/00m/040/149000c‬


弁護士の方も『一応の勝訴』と全面的に喜んでいるようでも無い。

20190915150826d51.jpg
西日本新聞 2019年9月14日紙面から

弁護団長の馬奈木昭雄氏も判決後「農業者と漁業者の共存を」と話している。
弁護団は、元々漁業者の立場で弁護活動をしていたと思うが、農業者と敵対
するのでは無く、真の敵は農業者と漁業者に対立を持ち込んだ国の分断政策
だと見抜いて闘っていたと私は認識していた。

今回の最高裁判決は、「潮切りギロチンを開放せよ」と云うものでは無い。
そう言う意味では結果的に先延ばし的な決定とも受け取れる。
最高裁としての判断を避けた逃げの判決にも思えてくる。

当事者としても手放しで喜べる結果では無いようで外野には解らなくて当然か?!

以下、西日本新聞紙面から切り取り

20190915150816059.jpg
201909151508191a4.jpg
20190915150817a30.jpg

20190915150820b93.jpg
20190915150822c79.jpg
201909151508232e2.jpg

20190915150825d97.jpg


最高裁判決要旨
20190915150828e2b.jpg

9月15日 西日本新聞の社説追記

201909151508175ef.jpg


続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済