FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

安倍晋三『ヨイショ』セレモニー【G20】で成果無し!

2019年6月30日(日)

莫大な国家予算を浪費した上、予算さえも大幅に上回る費用が投じられた
【G20】サミットが開催されたが、日本にとっては大した成果も無かった。

ロシアとの交渉では後退が明らかになっただけであったし、
軋轢が表面化している韓国とは首脳会議さえ無かった。

寧ろ、米中関係で極限に近づいていた『貿易戦争』 の熱が少しは下がり、
トランプ大統領がTwitterで北朝鮮の金正恩氏との対談を呼びかけるなど
アメリカの立場を強化し目立たせる場となっただけである。

一方では、安倍晋三に 「米国製軍事兵器爆買い」を改めて確認させたらしい。
トランプ大統領が、誇らしげに米国内にアピールしたと云う。

それと、20ヶ国が何処と何処であったかの報道はほとんど無く、
もっぱらロシア、中国、米国ばかりが注目さればかりであった。
それ故、私は20ヶ国の参加国を知らない。 (^_^;)

**************

会見で続々ヘッドライン級発言
…主役やっぱりトランプ氏 議長国ニッポンかすむ

 毎日新聞 - 2019年6月29日 19時01分

 主役はやっぱりこの人だった――。29日に閉幕した主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)。世界各地から集まったメディアの注目をかっさらったのはトランプ米大統領だった。

 閉幕後の記者会見で、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)への製品の販売容認に転じたことを表明。さらに日本に日米安全保障条約の「見直しを伝えた」と明らかにした。さらにツイッターでも話題を「投下」。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と南北軍事境界線で会談する計画までぶち上げ・・・
(以下略:会員限定有料記事)



‪「米は追加関税課さず」新華社が報道
‪日本経済新聞 ー 2019年6月29日(土)‬

Nikkei_20190629-01.jpg


‪米中首脳会談、通商協議再開で同意 貿易戦争打開に向け
‪毎日新聞 ー 2019年6月29日(土)

‬‬


スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

『れいわ新選組』が3・4人目の候補者を発表! 選挙区か比例かは今も不明!

2019年6月29日(土)

山本太郎氏が率いる『れいわ新選組』

市民に少額の寄付金を求めていたが6月28日までに
【2億1665万円】 の寄附が寄せられたとのこと。

登録制なので、支持者(投票してくれそうな人々)の
動向もかなり正確につかめ、支持拡大にも依拠できる
手堅い支援者のネットワークを構築している!

ReiwaShinsenumi_Seisaku.jpg

国会閉会後の
きのうとおとといに相次いで新たな候補者を発表した!

3人目は東京大学東洋文化研究所教授のやすとみ歩氏
(ジェンダーフリーを主張する女装の男性)
やすとみ歩氏を新公認候補予定者に発表、「子ども守ることを政治の第一に」
https://ameblo.jp/reiwashinsengumi/entry-12487246154.html
【子どもを守るということを、政治の原則にしよう】‬
‪本日、れいわ新選組は、‬
‪やすとみ歩氏(@anmintei)を公認候補予定者として発表!‬
ReiwaShinsenumi_20190627.jpg

‪東京大学東洋文化研究所教授‬

‪詳しくはウェブサイトをご覧ください→
https://reiwa-shinsengumi.com/vote/#voteId02‬


4人目は重度障碍者の木村英子さん!
ReiwaShinsenumi_20190628.jpg

https://www.facebook.com/reiwa.shinsengumi/videos/455296631702607/
本日、れいわ新選組は、 ‬
‪木村英子(きむらえいこ)氏を公認候補予定者として発表! ‬

‪全国公的介護保障要求者組合・書記長‬
‪全都在宅障害者の保障を考える会・代表‬
‪自立ステーションつばさ・事務局長‬

詳しくはウェブサイトをご覧ください→‪
https://www.reiwa-shinsengumi.com/vote/#voteId03‬



なお、既に発表されている 蓮池 透 も ここで紹介しておきます。
ReiwaShinsenumi_20190609.jpg

元 東京電力社員
元 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会事務局長

【山本太郎氏より】
4月の会見から昨日までに【2億1665万円】
ご寄附のお申し出を頂きました。
ありがとうございます。
れいわ新選組は今夏、集まった寄附の額によって候補者を擁立する規模を決めていきます。
https://reiwa-shinsengumi.com/donation/


今、日本に必要な緊急政策。ぜひご覧ください!
https://reiwa-shinsengumi.com/policy/


#山本太郎 2019年6月29日(土)





テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

最高裁が連続して不当判決! 大崎事件と諫早湾干拓訴訟

2019年6月28日(金)

最高裁判所が自らのメンツを原告の主張の上に置き
次々と不当な判決をくだしている。

これも三権分立をないがしろにする安倍晋三内閣による
政権運営の影響を受けたもののようにも思える。

大崎事件では、地裁・高裁が認めた「再審請求」を棄却した!
これまでの他の案件では、地裁・高裁が認めた「再審請求」を
棄却した事例は無かったとのこと。

異様さが際立っている。

もう一つは、諫早湾干拓訴訟であり、潮受け堤防の開門を求めた
漁民の訴えを退けた。
こちらは、地裁・高裁の決定を受けたものではあったが。

大崎事件、再審認めず 最高裁が初の取り消し
 地裁・高裁決定から一転

毎日新聞 - 2019年6月26日(水)

 鹿児島県大崎町で1979年に男性(当時42歳)の遺体が見つかった「大崎事件」の第3次再審請求で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は25日付で、殺人罪などで懲役10年が確定して服役した原口アヤ子さん(92)と元夫(1993年に66歳で死去)の再審開始決定を取り消し、再審請求を棄却する決定を出した。

 第3次請求審で、鹿児島地裁と福岡高裁宮崎支部はいずれも再審開始を認めていた。地裁、高裁が認めた再審開始決定を最高裁が取り消すのは初めてとみられ、再審が開かれないことが確定した。



諫早開門認めず 漁業者の敗訴確定 最高裁が上告棄却
毎日新聞 - 2019年6月27日(木)

 国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防閉め切りで深刻な漁業被害を受けたとして、漁業者らが堤防排水門の開門などを国に求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長)は26日付で漁業者側の上告を棄却する決定を出した。開門を認めなかった1、2審の判断が確定した。裁判官4人の全員一致の意見。

 開門の可否を巡って最高裁で司法判断が確定したのは初めてとみられるが、小法廷は「上告理由に当たらない」とだけ判断し、可否の議論には踏み込まなかった。
【服部陽】



以下は、西日本新聞の紙面切り貼り

Nishinippon_20190628-01.jpg

突然の諫干「非開門」驚き‬
‪ 「なぜこの時期」「願いが届いた」 ‬

‪西日本新聞 ー 2019年6月28日(金)‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/522330‬


Nishinippon_20190628-02.jpg

‪諫干「非開門」司法が道筋 最高裁初判断‬
‪ 混迷22年、解決見通せず‬

‪西日本新聞 ー 2019年6月28日(金)‬
‪ https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/522317‬


Nishinippon_20190628-03.jpg

‪諫干開門 最高裁認めず 初判断、判決確定‬
‪ 漁業者側の上告棄却‬

‪西日本新聞 ー 2019年6月28日(金)‬
‪ https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/n/522332‬







続きを読む

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

西日本新聞が参議院選挙情勢を早速紙面に大きく掲載

2019年6月27日(木)

昨日、通勤途上で参議院選挙公営掲示板が設置されているのに気付いた。
7月21日投票とは言われていたが、実際には国会が開会中であり
会期延長も有り得たのだから、投票日は不確定だったはず。
なのに6月26日には7月21日投票日の公営掲示板が立っていた。

国会が閉幕したのは6月26日であり、その日に参議院選挙の日程を
【7月4日公示、7月21日投票】と閣議決定したのである。

西日本新聞の記事では6月25日から公営掲示板が設置されたとある。

選挙日程が確定する前から7月21日投票で製作に回されていたのか?
また閣議決定で正式に決定する前から設置されていたことになる。
官邸から都道府県選管に相当前に事前情報が流されていたのか?

不可解である!!


参院選ポスター掲示板を設置開始 福岡市選管、1829カ所に
西日本新聞 - 2019年6月25日 10:59

 福岡市選挙管理委員会は25日、7月に見込まれる参院選の福岡選挙区(改選数3)の候補者ポスターを張る掲示板の設置を始めた。

 同市・天神の市役所西側広場では午前9時半から、10人分の区画があるポスター掲示板(縦90センチ、横270センチ)を市選管の委託を受けた業者が立てた。市選管によると、30日までに市内1829カ所に掲示板を設置する。3年前の参院選に比べ、有権者数の増加の影響で設置箇所は15カ所増えた。県内の他の自治体でも設置が進んでいる。

 参院選は7月4日公示、21日投開票の日程となる見通し。福岡選挙区には現在、現職と新人の計7人が立候補を表明している。



【参議院選挙・福岡選挙区の情勢の概要】
(詳しくは、下記のリンク記事よりご覧ください)
Nishinippon_20190627-04.jpg


‪【混戦 参院選福岡】(上)しこり 自民、挙党態勢に不安
‪西日本新聞 ー 2019年6月24日(月)‬


‪【混戦 参院選福岡】(中)対立 旧民進、共倒れ懸念も
‪西日本新聞 ー 2019年6月25日(火)


‪【混戦 参院選福岡】(下)浸透 支持層外へ訴え強化
西日本新聞 ー 2019年6月26日(水)‬

 22日午後、福岡市・天神の街頭。共産党新人の河野祥子(38)がマイクを握るそばで、大学生らがアンケートボードを掲げた。実現してほしい政策は何ですか‐。「消費税増税をやめる」「年金を充実させる」「ジェンダー平等」…。シール投票を呼び掛けると、若者が気軽に1票を投じた。

 「自公を少数派に」と意気込む共産が狙うのは、ソフト路線への転換による支持層の拡大だ。街頭で配るチラシは文字数を減らし、政権批判一辺倒の演説は避け、前向きな政策を提案する。「反応は非常にいい」。若年層の取り込みを意識した戦略に、党関係者は表情を緩める。
 ただ、32の1人区で野党が候補者を一本化するなか、九州唯一の複数区、福岡は3野党が競合し、政権批判票を奪い合う形となる。
 目標とする「40万票」は、前回参院選で共産候補が獲得した票の2倍。
「固定票だけでは難しいが、候補者が多ければ投票率向上にもつながる」と河野。
党県委員長の岡野隆も「野党が互いに競い合いながら票を伸ばし、全体として過半数を占めたい」と前を向く。



【与野党の状況を概要で解説】
Nishinippon_20190627-06.jpg
Nishinippon_20190627-05.jpg


【各選挙区の与野党対決状況】
Nishinippon_20190627-03.jpg


【東京選挙区などの立候補者】
Nishinippon_20190627-01.jpg
➡ 東京選挙区(今回定数が一人増えて6)は立候補者が多い!
日本共産党からは、現職のキラキラ・吉良よし子さん(前回3位)。
絶対当選させねば!
私は福岡なので投票できないけど。

『れいわ新選組』の山本太郎さんも当選して欲しいが(前回4位)、
東京選挙区で出るか比例にするかは熟慮中とのこと。

【日本共産党の比例代表候補者リスト】
Nishinippon_20190627-02.jpg
➡ 日本共産党 の比例名簿。
候補者の得票順に比例獲得議席数まで当選。
衆議院比例はブッロクごとの拘束名簿方式だが
参議院選挙では、全国1区の得票順に当選 です。
方式が違うので御注意願います。

私は、弁護士の仁比聡平さんを応援しています。
この投稿を見られた方は、
比例は仁比聡平(にひ・そうへい)を応援して頂きますよう
お願いします!
比例は全国どこで、仁比聡平に投票頂いても有効です‼️

【仁比聡平(にひ・そうへい)参議院議員(現)】
ni-hi NET_20190621-07
     【仁比そうへい議員を囲もうぜ! vol.1 】
       (ni-hi NET 主催 2019年6月21日より)



続きを読む

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

トランプ大統領「日米安保条約の破棄を検討」 米国通信社 Bloomberg 報道!

2019年6月26日(水)

アメリカの報道通信社『Bloomberg』が流した記事が
WEB上を賑わしているだけではなく、ついにはNHKや日経新聞まで
引用報道して大騒ぎになっている。

Bloomberg_201906251512_Trump.jpg

Trump has recently mused to confidants about withdrawing from a longstanding defense treaty with Japan he thinks treats the U.S. unfairly, sources say
 Bloomberg @bpolitics - 2019年6月25日(火)


 と云うことは、この報道は『フェイクニュース』ではないらしい!

 その見出しは
【トランプ氏、日米安保破棄に言及】
 と云うもの。

 本音なら朗報であり、早期に実施して頂きたいものだが、トランプ氏の
過去の言動から見ると、在日米軍駐留経費の全額を日本が負担すべき
と言うのが狙い目なのだろう。

 それでなくても日本の負担率はドイツと比べて遥かに高いばかりか
北朝鮮と対峙している韓国よりも日本の方が『気前が良い』にも関わらず。

 確か、トランプ氏は大統領選挙のさなかにも外国駐留米軍の撤退を
主として『自国中心主義』の立場から表明していたように思う。
 しかし、日本の米軍基地は辺野古だけでなく拡大中である。


➡【トランプ氏「日米安保条約の破棄を検討」】
 本当なら朗報なんですが・・・
ブルームバーグは、【MET-OPERA LIVE Viewing】
を提供しているような信用ある真面目な通信社です!

時事通信や共同通信の引用を読むと
一層の負担を日本に求めるためのジャブのようなものか?

もう、これ以上 米軍への思いやりや米国兵器産業への
貢献はやめて、トランプ大統領の思い通り
日本政府から破棄通告したら如何でしょうか?

そうすれば難題の地位協定改定をせずとも
条約上は1年後には米軍基地は無くなっているはずです!
そのための通告期間1年なんですから!

***********

こちらが、この件について私が最初に見たニュース。


トランプ氏「日米安保条約の破棄を検討」報道。ネット上は賛否両論
#MAG2NEWS - 2019.06.25 65 (まぐまぐ編集部)
https://www.mag2.com/p/news/403416

米通信社ブルームバーグは25日、米トランプ大統領が側近に対して、「日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを示していたことがわかった」と報じた。日本の共同通信、時事通信なども、同報道を引用する形で速報で伝えている。ブルームバーグによると、事情に詳しい関係者3人が明らかにしたとし、「トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている」としている。

Bloomberg @business

Trump sees Japan postwar defense treaty as too one-sided because it promises U.S aid if Japan is ever attacked but doesn’t oblige Japan’s military to come to America’s defense, sources say https://bloom.bg/2IHaSAn

12:05 - 2019年6月25日



**********

【以下 このBloomberg の記事を叉引きしている日本語ニュースサイト】

トランプ氏、日米安保破棄も=「一方的」と不満-米通信社報道
時事ドットコムint - 2019年06月25日15時55分 
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062500694&g=int

【ワシントン時事】
 米ブルームバーグ通信は24日、トランプ大統領が最近、日米安全保障条約を破棄することに言及したと報じた。側近との私的な会話の中で触れたもので、政権内で正式に検討されているわけではないという。
 トランプ氏は28日から大阪市で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席する。安倍晋三首相との会談で日米安保条約について言及するかは不明だが、米政府がこれまでアジア安定の「要石」と重視してきた日米同盟を事実上破棄する可能性を示せば、他の同盟関係や地域安全保障を揺るがすことになる。
 事情を知る関係者3人によると、トランプ氏は会話の中で、米国だけが日本の防衛義務を負っていることに対し、一方的だと不満を漏らした。また、沖縄県の基地移転に関しても「土地の収奪のようなもの」と見なし、米軍移転の財政補償を求める考えも示したという。
 同通信によると、ホワイトハウスはコメントしていない。




トランプ氏、日米安保破棄に言及と報道
共同通信 - 2019/6/25 12:26 JST
https://this.kiji.is/516092549858264161?c=39546741839462401

【ワシントン共同】
 米ブルームバーグ通信は24日、トランプ米大統領が最近、日米安保条約は不平等だとして、近い人物との私的な会話で破棄に言及したと報じた。米国だけが日本防衛義務を負い「一方的だ」と話したという。




日米安保条約破棄示唆:トランプ流「取引」か(前嶋和弘) ‬
‪Y! ニュース ー 2019年6月25日‬



➡️ 日経新聞もマジに取り上げ!
フェイクニュースではない事だけは確かなようだ!
まぁトランプ流のG20に向けた取引材料なんだろうが!
トランプ氏、日米安保見直し言及 高官「可能性低い」
 日本経済新聞 - 2019/6/25 12:53

【ワシントン=中村亮】米ブルームバーグ通信は24日、トランプ米大統領が最近、日米安全保障条約を不公平だとして不満を示したと報じた。米国が日本を防衛する義務を定める半面、日本の自衛隊は米国を守ると規定していないと指摘したという。米政府関係者は、条約の見直しにつながる可能性は極めて低いとしている。

同通信が3人の関係者の話として報じた。トランプ氏は最近、私的な場でごく近い関係の人物と安保条約の破棄に言及したという。米政権が具体的な議論に着手したわけではないとしている。日本政府が目指す米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)などの移設を土地の収奪ととらえており、米国は移設と引き換えに金銭的な補償を受けるべきだとの考えも示したという。

トランプ氏が日本との安保協力に不満を表明したのが事実なら、日米貿易交渉が本格化するなかで安保協力を取引材料に使い、日本に譲歩を迫る狙いも考えられる。トランプ氏は2020年の大統領選での再選に向け、対日交渉で早期に成果を出したい考えだ。

トランプ氏は欧州連合(EU)との貿易を巡っても北大西洋条約機構(NATO)での米国の負担が重すぎるとして批判し、貿易分野での譲歩を求めたことがあった。

トランプ氏は28~29日に大阪で開く20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するため訪日し、安倍晋三首相と会談する予定だ。トランプ氏は5月下旬、日本を訪れた際は「日米関係はかつてなく強固になった」と強調していた。



➡️ NHKまで取り上げざるを得ない事態に陥っているようだ。
その記事の最後には日本共産党・志位和夫委員長の談話も掲載!
共産 志位委員長「本当ならば結構」
共産党の志位委員長は、記者会見で「トランプ大統領は、そういう風に言っておいて、日本から『いろいろなものを取ろう』ということではないか。本当にやるのであれば、私たちは、日米安全保障条約を廃棄するという立場なので結構だ。本当の日米の友好関係を対等で平等な形で作ることが私たちの立場だ」と述べました。
“トランプ大統領が日米安保条約破棄に言及” 報道は不正確か
 NHK NEWS WEB - 2019年6月25日 16時57分

アメリカのメディアはトランプ大統領が最近、私的な会話で日米安全保障条約は不平等だとして破棄に言及したと伝えました。報道について、ホワイトハウスの当局者は「不正確な点が多くある」としています。

アメリカのメディア、ブルームバーグは24日、事情を知る複数の関係者の話として、トランプ大統領が最近、みずからに近い人物との私的な会話で、日米安全保障条約の破棄に言及したと報じました。

記事では、トランプ大統領が条約について「アメリカは日本が攻撃された場合の支援を約束する一方、日本はアメリカを守る義務を負っておらず、あまりに一方的だと考えている」として、不平等だとみなしているとしています。

さらに、沖縄のアメリカ軍基地の返還について「トランプ大統領は土地の横取りととらえ、返還に対する金銭的な補償を求める考えを示した」と伝えています。

一方で、記事ではトランプ大統領は破棄に向けたいかなる措置も取っておらず、複数の政府当局者は「非現実的だと話している」という見方も伝えています。

ただ、トランプ大統領は就任前、日米同盟は不公平だという考えを示していて、発言が事実であれば、私的な会話で持論を展開していた可能性もあります。

この報道について、ホワイトハウスの当局者はNHKの取材に対し「記事は把握しているが、記者には不正確な点が多くあると指摘した」とコメントしています。

官房長官「『米政府の立場と相いれない』という確認」
菅官房長官は午後の記者会見で、「ご指摘の報道にあるような話は全くない。ホワイトハウスの高官からも『米国政府の立場と相いれないものだ』という確認を受けている」と述べました。

そのうえで「日米同盟は、わが国の外交・安全保障の基軸であり、両国は、わが国、ひいてはインド太平洋地域等の国際社会の平和と安定のため、緊密に連携してきている。日米安全保障条約に基づく安保体制は同盟関係の中核をなすものだ」と述べました。






続きを読む

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

山本太郎氏の【れいわ新選組】快進撃中!

2019年6月25日(火)

ここ数日の各マスメディアのWEB記事によると
山本太郎氏の【れいわ新選組】が快進撃中! とのこと。

その中で最新のニュースはこれだろう!


「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破
 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も

 毎日新聞 - 2019年6月25日(火)


 『クラウドファンディング』の手法を使わず、個々の支援者に登録してもらい
その登録者に寄付金の送付先を連絡すると云う少し手間取るが確実な
方法で精々1万円以下の善意の浄財を集め、それが2億円に達したと言う。

 一人1万円で2万人、千円なら20万人からの支援を受けていることになる。

 そして、寄付金を寄せた方の大半は、山本太郎氏か【れいわ新選組】に
投票すると思われるので、確実な票読みにもなる訳である。
おまけに登録制だから寄付者の住所も明瞭で、地域ごとの支持者分布も
明瞭になる訳で、その支援者に支持拡大をお願いもできることになります。

中々良く考えた選挙運動だと思います。

YamamotoTaro_Poster_20190625.jpg

 一方では、山本太郎氏の発言の揚げ足取りをしようとするマスメディアも
現れ、誘導質問でうっかりアイロニー的な発言をしたら、インタビュー全体
ではなくて誘導に引っ掛かった部分だけを強調してWEB上に公開する
と言う卑怯な手を使って山本太郎氏を応援している人々を離反させようと
トランプならぬ『トラップ』(落とし穴)を仕掛けています。

その典型が、この記事!

山本太郎議員、誘われたら安倍内閣の財務相に?
 自民と組む条件は…

AERA - 2019/6/19 08:00


 長いインタビューの一部を見出しにして自民党と連携するかのように
描いているのであるが、これを引き出したのはアエラの誘導質問であり
山本太郎氏は、これに対して自民党政治へのアイロニーとして
財務大臣ならなってもいいですよ。財務省の闇を暴きます。
副大臣や政務官では受けません との趣旨で皮肉ったに過ぎません。


これに対しては山本太郎氏が自らのブログで反論(弁明)しています。

アエラの記事についてアエラの記事について
山本太郎オフィシャル・ブログ - 2019/06/20 15:09:03


 弁明のポイントは、参院選後、政策ごとに実現可能なものがあれば
組むことはあり、これは通常の国会運営で、どの党もやっていること。
 もう一つの弁明は、疲労困憊していたので事前原稿チェックの際に
ほぼノー・チェックで返却してしまったとのこと。

 マスメディアは、立憲野党の共闘でも民主的に議論を戦わしている点を
大きな相違点があるかのように描くなど、野党共闘破壊にも熱心ですし
一躍注目を浴びて来た【れいわ新選組】も今の内に潰しておかなければ
と言う、安倍政権に忖度した姿勢で参議院選報道をやっているようです。

 報道機関としての矜持(プライド)もなく、上層部が安倍晋三とディナーを
共にするような関係がある限り、このような限界を克服するのは不可能です!


━━━━━━━━━━━━━
 毎日新聞ニュースメール
 2019年6月25日(火)夕
━━━━━━━━━━━━━

「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破
 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も

YamamotoTaro_Mainichi_20190625.jpg

■注目ニュース■

▽特集ワイド:


「れいわ新選組」旗揚げ2カ月、寄付金2億円突破
 「ポピュリストで結構」 消費税廃止、野党に亀裂も

 毎日新聞 - 2019年6月25日(火)


 幕末の「新選組」にひかれたわけではないと言う。山本太郎参院議員(44)が設立した政治団体の名称「れいわ新選組」。メインに掲げる政策は「消費税の廃止」で、街頭演説には聴衆が集まり、わずか2カ月で寄付金は2億円を突破した。実力はいかに--。【奥村隆】

 「私たちの世代は一番厳しい状況で就職を迎えた。初めて就いた職がバイト、非正規。20年以上のデフレから脱却するには最大限の財政出動が必要なんです。消費税をゼロにしたい。少なくとも野党の共通公約として5%に下げましょうよ!」

 19日夜、東京・JR新宿駅西口。インフレ率のグラフを示しながら、ビールケースの上で山本氏が熱弁を振るう・・・
(以下略;有料記事)



【関連記事】

中島岳志の「野党を読む」 (3) 山本太郎
朝日新聞・論座 - 2019年06月16日

【論座】の中島岳志が「野党を読む」シリーズで取り上げるのは
(1)立憲民主党・枝野幸男代表
(2)国民民主党・玉木雄一郎代表
そして、順番なら日本共産党の志位和夫・委員長に成るべき処を
排除したのか順番を変えたのか
(3)れいわ新選組・山本太郎代表だった!
これらのシリーズは、インタビュー記事ではなく、
過去のインタビュー記事や著作や寄稿を掘り起こして論じるもの。
従って、必ずしもリアルタイムではない。
********************



続きを読む

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

【沖縄全戦没者追悼式】 平和の詩 「本当の幸せ」

2019年6月24日(月)

去年の「平和の詩」も当ブログで紹介しましたが、
昨日(6/23)玉城デニー沖縄県知事の平和宣言のあとで
朗読された【平和の詩「本当の幸せ」】を琉球新報の記事から
全文引用して御紹介します。


沖縄全戦没者追悼式・平和の詩「本当の幸せ」
琉球新報 ー 2019年6月23日 13:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-941638.html

RyukyuSinpou_20190623.jpg


【本当の幸せ】

糸満市立兼城小学校6年 山内玲奈

青くきれいな海
この海は
どんな景色を見たのだろうか
爆弾が何発も打ち込まれ
ほのおで包まれた町
そんな沖縄を見たのではないだろうか

緑あふれる大地
この大地は
どんな声を聞いたのだろうか
けたたましい爆音
泣き叫ぶ幼子
兵士の声や銃声が入り乱れた戦場
そんな沖縄を聞いたのだろうか

青く澄みわたる空
この空は
どんなことを思ったのだろうか
緑が消え町が消え希望の光を失った島
体が震え心も震えた
いくつもの尊い命が奪われたことを知り
そんな沖縄に涙したのだろうか

平成時代
私はこの世に生まれた
青くきれいな海
緑あふれる大地
青く澄みわたる空しか知らない私
海や大地や空が七十四年前
何を見て
何を聞き
何を思ったのか
知らない世代が増えている
体験したことはなくとも
戦争の悲さんさを
決して繰り返してはいけないことを
伝え継いでいくことは
今に生きる私たちの使命だ
二度と悲しい涙を流さないために
この島がこの国がこの世界が
幸せであるように

お金持ちになることや
有名になることが
幸せではない
家族と友達と笑い合える毎日こそが
本当の幸せだ
未来に夢を持つことこそが
最高の幸せだ

「命どぅ宝」
生きているから笑い合える
生きているから未来がある

令和時代
明日への希望を願う新しい時代が始まった
この幸せをいつまでも




テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

【沖縄全戦没者慰霊式】での玉城デニー知事の「平和宣言」

2019年6月23日(日)

【沖縄全選抜者慰霊式】

玉城デニー知事による「平和宣言」


格調高いだけではなく、辺野古基地に関する県民投票の結果とこれを無視し、
地方自治を蹂躙する政府のやり方を厳しく批判した。
ワンフレーズごとに強い拍手が湧き起こる県民の心に訴えた平和宣言でした。
終わりに、沖縄方言と英語で要点を繰り返し、
世界に直接訴えるものになっていました。
簡潔かつ素晴らしい宣言でした。

そのあとの子どもによる「本当の幸せ」と言う詩も
結構長いもので心に訴えるものでした。

その後の安倍総理大臣による挨拶は早口で
紙に書いたものを読むだけで全く心が籠っていない。
途中でヤジも上がっていました!
挨拶が終わると会場全体から大きなブーイングとヤジで
拍手は(あったかも知れませんが)聞こえませんでした。

琉球新報に掲載されていた
玉城デニー知事の【平和宣言】を以下にコピペ❗️
2019年6月23日(日) 13時00分


平和を誓う玉城デニー知事(時事通信より)

20190623184945459.jpg


【全文】玉城デニー知事の平和宣言(2019年慰霊の日)
琉球新報 - 2019年6月23日(日)



文末に沖縄方言と英語で世界に訴え!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 戦火の嵐吹きすさび、灰燼に帰した「わした島ウチナー」。県民は、想像を絶する極限状況の中で、戦争の不条理と残酷さを身をもって体験しました。

 あれから、74年。忌まわしい記憶に心を閉ざした戦争体験者の重い口から、後世に伝えようと語り継がれる証言などに触れるたび、人間が人間でなくなる戦争は、二度と起こしてはならないと、決意を新たにするのです。

 戦後の廃墟と混乱を乗り越え、人権と自治を取り戻すべく米軍占領下を生き抜いた私達ウチナーンチュ。その涙と汗で得たものが、社会を支え希望の世紀を拓くたくましい営みをつないできました。

 現在、沖縄は、県民ならびに多くの関係者の御尽力により、一歩一歩着実に発展を遂げつつあります。

 しかし、沖縄県には、戦後74年が経過してもなお、日本の国土面積の約0・6パーセントに、約70・3パーセントの米軍専用施設が集中しています。広大な米軍基地は、今や沖縄の発展可能性をフリーズさせていると言わざるを得ません。

 復帰から47年の間、県民は、絶え間なく続いている米軍基地に起因する事件・事故、騒音等の環境問題など過重な基地負担による生命の不安を強いられています。今年4月には、在沖米海兵隊所属の米海軍兵による悲しく痛ましい事件が発生しました。

 県民の願いである米軍基地の整理縮小を図るとともに県民生活に大きな影響を及ぼしている日米地位協定の見直しは、日米両政府が責任を持って対処すべき重要な課題です。

 国民の皆様には、米軍基地の問題は、沖縄だけの問題ではなく、我が国の外交や安全保障、人権、環境保護など日本国民全体が自ら当事者であるとの認識を持っていただきたいと願っています。

 我が県においては、日米地位協定の見直し及び基地の整理縮小が問われた1996年の県民投票から23年を経過して、今年2月、辺野古埋立ての賛否を問う県民投票が実施されました。

 その結果、圧倒的多数の県民が辺野古埋立てに反対していることが、明確に示されました。

 それにもかかわらず、県民投票の結果を無視して工事を強行する政府の対応は、民主主義の正当な手続きを経て導き出された民意を尊重せず、なおかつ地方自治をも蔑ろにするものであります。

 政府におかれては、沖縄県民の大多数の民意に寄り添い、辺野古が唯一との固定観念にとらわれず、沖縄県との対話による解決を強く要望いたします。

 私たちは、普天間飛行場の一日も早い危険性の除去と、辺野古移設断念を強く求め、県民の皆様、県外、国外の皆様と民主主義の尊厳を大切にする思いを共有し、対話によってこの問題を解決してまいります。

 時代が「平成」から「令和」へと移り変わる中、世界に目を向けると、依然として、民族や宗教の対立などから、地域紛争やテロの脅威にさらされている国や地域があります。

 貧困、難民、飢餓、地球規模の環境問題など、生命と人間の基本的人権を脅かす多くの課題が存在しています。

 他方、朝鮮半島を巡っては、南北の首脳会談や米朝首脳会談による問題解決へのプロセスなど、対話による平和構築の動きもみられます。

 真の恒久平和を実現するためには、世界の人々が更に相互理解に努め、一層協力・調和していかなければなりません。

 沖縄は、かつてアジアの国々との友好的な交流や交易を謳う「万国津梁」の精神に基づき、洗練された文化を築いた琉球王国時代の歴史を有しています。

 平和を愛する「守禮の邦」として、独特の文化とアイデンティティーを連綿と育んできました。

 私たちは、先人達から脈々と受け継いだ、人を大切にする琉球文化を礎に、平和を希求する沖縄のチムグクルを世界に発信するとともに、平和の大切さを正しく次世代に伝えていくことで、一層、国際社会とともに恒久平和の実現に貢献する役割を果たしてまいります。

 本日、慰霊の日に当たり、国籍や人種の別なく、犠牲になられた全ての御霊に心から哀悼の誠を捧げるとともに、全ての人の尊厳を守り誰一人取り残すことのない多様性と寛容性にあふれる平和な社会を実現するため、全身全霊で取り組んでいく決意をここに宣言します。

 御先祖から譲り受けてぃ、太平(平和)世願い愛さしっちゃる肝心、肝清さる沖縄人ぬ精神や子孫んかい受き取らさねーないびらん。

 幾世までぃん悲惨さる戦争ぬねーらん、心安しく暮らさりーる世界んでぃし、皆さーに構築いかんとーないびらん。

 わした沖縄御万人と共に努み尽くち行ちゅる思いやいびーん。

 We must pass down Okinawa's warm heart we call "Chimugukuru" and its spirit of peace,inherited from our ancestors,to our children and grandchildren.

We will endeavor to forge a world of everlasting peace.

I am determined to work together with the people of Okinawa.

 令和元年6月23日
沖縄県知事 玉城デニー



【関連記事】

恒久平和願い沖縄で戦没者追悼式
 知事、英語とウチナーグチ交え世界の平和構築誓う

琉球新報 - 2019年6月23日12時49分

 沖縄は23日、沖縄戦の組織的戦闘が終結したとされる「慰霊の日」を迎えた。最後の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園では、県と県議会の主催で「沖縄全戦没者追悼式」が開かれた。住民を巻き込んだ悲惨な地上戦となった沖縄戦から74年。20万人余の戦没者を追悼し、恒久平和を願った。
 平和祈念公園には早朝から多くの遺族が訪れ、亡くなった家族らに思いを寄せた。2019年度に新たに追加刻銘された42人を含む24万1566人の名前が刻まれた「平和の礎」には、花を手向け、手を合わせる人の姿が目立った。

 玉城デニー知事は平和宣言の一部を共通語に加え、ウチナーグチと英語で述べ、平和な世界構築の決意を表明した。ことし2月に実施された名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票で、多くの県民が埋め立てに反対したことにも言及し、民意を尊重するよう訴えた。

 追悼式には安倍晋三首相や関係閣僚、衆参両院議長らが参列。正午の時報に合わせて参列者が黙とうを捧げ、県遺族連合会の宮城篤正会長(77)が追悼の言葉を述べた。

 平和宣言の後、糸満市立兼城小6年山内玲奈さん(11)が平和の詩「本当の幸せ」を朗読した。各地で慰霊祭が執り行われるほか、県遺族連合会による平和行進や、平和祈念資料館の無料公開などがある。沖縄は鎮魂の祈りに包まれている。






テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

中国本国支配に抵抗する香港の民衆運動が勝利! 日本では?!

2019年6月22日(土)




‪香港政府、廃案受け入れ ‬
‪西日本新聞 ー 2019年6月22日(土)‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/o/520487‬

20190623002855a7b.jpg

【香港共同】
香港政府は21日、香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案について、改正作業を「完全に停止した」として、このまま廃案になることを受け入れると表明した。ただ民主派や若者らは「完全撤回」を求めており、混乱が収束するかどうかは見通せない。
 中心部の警察本部を包囲した若者らは21日午後には1万人超となり、包囲や政府本部庁舎近くの主要幹線道路の占拠も続けた。さらに税務、入管当局のビルのロビーなど政府庁舎を相次いで一時占拠した。



‪香港、デモ隊が警察本部から撤収 ‬
‪西日本新聞 ー 2019年6月22日(土)‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/o/520779‬

【香港共同】
香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤回などを求め、21日に香港中心部にある警察本部を包囲したデモ隊は22日朝までに撤収した。本部庁舎の壁にはデモ隊が投げつけた卵の黄身がへばりつくなどしており、作業員が清掃に当たった。
 デモ隊は12日の抗議活動の際に催涙弾などを使用した警察の「暴力」に対する責任追及や、拘束者の釈放を要求。地元メディアによると22日未明まで警察本部周囲に居座った。警察側は衝突を避けるため静観を続けた。
 香港政府は21日、条例改正作業を「完全に停止した」とし、廃案の受け入れを表明している。



‪香港、市民72%が改正撤回要求 ‬
‪西日本新聞 ー 2019年6月22日(土)‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/sp/item/o/520860‬

【香港共同】
香港紙、明報の世論調査で、香港市民の72%が中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を求めていることが22日、明らかになった。条例改正を巡り混乱を招いた香港政府トップ、林鄭月娥行政長官は「引責辞任すべきだ」との回答は52・2%に上った。
 世論調査は、林鄭氏が15日に条例改正の延期を発表した直後に行われたが、改正撤回を求める市民の反発が依然として収まっていないことが浮き彫りになった。香港中文大の社会学者は「改正を巡る騒動が広がり、政府のガバナンス(統治)に大きな影響を与える可能性がある」と指摘した。





テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

【仁比そうへい議員を囲もうぜ! vol.1 】に参加!

2019年6月21日(金)

今日天神の市役所近くのビルで開催された
【仁比そうへい議員を囲もうぜ! vol.1 】
に参加してきました!

6月21日(金) 18:30開会

冒頭、完成したばかりの仁比聡平紹介ビデオ(約6分)を見ました。


そのビデオから

ni-hi NET_20190621-01

ni-hi NET_20190621-02

ni-hi NET_20190621-03

ni-hi NET_20190621-04

ni-hi NET_20190621-05

続いて司会の堀良一弁護士が、
仁比聡平弁護士が参議院議員で居ることの重要性と
厳しい情勢の中必ず当選させなければならないことを強調!


冒頭のあいさつは【ni−hi NET】の弁護士。
(氏名書き取り間に合わず)

ni-hi NET_20190621-06


【仁比聡平参議院議員から決意表明】

ni-hi NET_20190621-09

今、堀良一弁護士から前回と前々回の厳しかった状況説明された。
前回の参議院選挙は、私・ニヒが48番目の最後の当選ではあったし、
朝まで当落がわからないと云うことで心配をおかけしたが、
奪還して大躍進したと云う側面もある。
東京では長年選挙区で取れていなかったが、吉良よし子さんが
定数5の中で3位で当選。
大阪でも辰巳幸太郎さんが当選したし
京都では定数2の中で倉林あつこさんが当選し選挙区で議席獲得。
そう言う全国での躍進が比例代表48議席の中で
5議席獲得したと云う大躍進を作っていただいた。
これが、安倍政権の暴走を抑え、野党の本気の共闘を実現する為の
大きな力になって居る。

衆議院選挙では希望の党の出現で混乱したが絶望の党であることが
明らかになる中で立憲民主党の結党を促し、共産党が候補者を
降ろすことで協力して、現在の状況を創り出した。

ni-hi NET_20190621-07

私自身は、この6年間で国会質問は260回になる。

井下先生が担当されて居る防衛大学でのイジメ訴訟。
ハンセン家族訴訟。勝訴の見込みだが、控訴を絶対許さない。
「ニヒ弁護士の話が一番家族を激励した」と家族に言われた。
「現場からを貫いて国会へ送って頂き活動して来た。
日々そう云う人たちと一緒に学び、憲法を活かすように行動している。

今回の国会でも公害問題を追求した。
アスベスト問題。質問を最後まで聴いた自民党・公明党からも拍手。
全会一致でアスベスト問題の決議を上げることに繋がった。

水俣病問題。
線引きで救済されていない人々を救済する活動。
大臣と環境省を35分間追求した。
大臣自身も「歴史的に大変素晴らしい質問をして頂いた」
とは言うが救済するつもりはないらしい。

再来週の日曜日には期日前投票が始まる。
一旦自民党と書いて入れて仕舞えば変更できない。
投票日は7月22日と言われているが実際には2週間後には投票が始まる。


野党共闘が勝利すれば
「野党の連合政権が本当にできるんですか?」
と云う質問に正面から立ち向かう必要に迫られる。
一層勉強してゆかなければならない。

前回私、・ニヒが当選した2013年の参議院選挙での結果は
自民党の圧勝、日本共産党の躍進、民主党の大敗北であった。

2016年の参議院選挙では30の選挙区全てで野党共闘が実現し、
自民党は大幅に議席を減らした。

自民・公明・維新を4議席減らすことができれば、改憲派が2/3を割り、
改憲願望を取り敢えず打ち砕くことができる。


福岡市長選挙ではロープウェイ問題で福岡市民のブーイングが起こり
高島市長を追い込んでロープウェイ構想は断念させた。
市民が怒ればこのような結果を得る事もできる。


年金では「2000万円赤字です」問題。
現在の年金制度問題があることを明確にした答申であった。
政府の役人自体が年金の破綻を認めたもの。今も削除されていない。
一方で、この答申は、お年寄りの虎の子を投資に向けさせると云うもの。
認知症のお年寄りの虎の子をどのように活用するかを事細かく書いている。

ゼロ金利政策で退職金が多少あっても金利では食べて行けず切り崩して行く。
高齢者の3割が蓄え無し。
ロストジェネレーションでは6割が蓄え無し。
マクロ経済スライドでは、今後1600万円も受給が減る。
現役時代の給料が少ない方ほど減る比率が高い。

マクロ経済スライドは、年金減らしの政策である。
高額所得者の保険料の増額で年金原資を増やすべきである。
現在は1000万円で上昇率はストップ。
これを2000万円迄上げると1兆6千万円出てくる。
安倍晋三はこれを「馬鹿げた提案だ」と気色ばんで反対。

高額所得層と大企業への優遇をやめることに対しても
「馬鹿げた提案だ」と言った。

この小池晃さんの質疑をダイジェストにして、Twitter に挙げた方が居て、
既に300万回に迫っている。

麻生大臣は、この答申が気に入らないので受け取らないと言った。
前代未聞 事態である。

・・・・・・・・・

堀良一氏

選挙制度を良く知ってもらう必要がある。
比例は全国1区であり、全国誰でも仁比聡平に投票できる。
共産党が何議席獲得しようが、その枠内に仁比聡平が入らなければ当選しない。
共産党は「比例は共産党」と言っているが、
私たち『ni–hi NET』参加者は、仁比聡平に入れるように広げる必要がある。

仁比聡平票が増えれば増えるほど共産党の獲得議席が増えることにも繋がり、
共産党にとっても迷惑な話では無い。

全国1区で共産党の次点者との差は僅か3188票しか無かった。

福岡での仁比聡平票は他の県を圧倒しているので、
やはり福岡の私たちが頑張る必要がある。
前々回から比べて前回 宮崎・鳥取・広島 が大きく伸ばしたのは
どの弁護士事務所が頑張ったか判るほど。 頑張れば大きく動く。

皆さんの御意見を伺いたいが、口火を切るのは私の事務所の吉村先生から。

吉村弁護士から

こども食堂を2018年12月から毎週木曜日の夜開いている。
昼間は運営資金を稼ぐために昼間は普通の食堂を開いて居たが今は昼は休店。
11家族29名昨日は来られた。
ボランティアが6人参加。
地方自治体や国レベルでやって頂きたい。

B型肝炎訴訟にも携わっている。
立証出来ない人もたくさんいる。
医療費助成制度を求めて実現には至ったが制限が多くて利用が難しい。


仁比聡平参議院議員から

福岡では、働く人の半分は年収200万円に届きません。
『福岡が元気な街』と言うのは行政やメディアが流す印象操作であり
現実の市民生活は非常に厳しい。

こども食堂を継続して行く中で、政治がやるべき事を掬いとって行くことも重要。

共産党が取組んでいる事としては、無料法律相談や 無料塾を開いている。

安倍政権で雇用が増えたと云うが、その内7割が年金で暮らせない高齢者。
2割がバイトしないと学費が払えない学生。

B型肝炎の前進は、財源が無いと言って押し切ろうとした政府を
運動の力で勝ち取ったものだ。
裁判闘争と政治変革の闘いの力で政治を変えることができる。

そのような要求実現の為にも野党共闘は重要です。

本気で政治を変える気が有るのかが大事!

堀良一
続いて祝さんから。

第一かわら版を作成した福岡第一法律事務所の祝です。
兎に角、仁比聡平さんの事を知らせたいとの思い緊急に制作。
仁比聡平さんが当選してもらう事で弁護士の活動が分かっているため
私たちの要求活動への理解が早い。

仁比聡平参議院議員から

2015年以来3年半「野党は共闘」で進めてきた。
全国で大きな集会やデモが起こって居たが、現在はどうか?

高知・徳島では、共産党主催の集会に各野党が参加するような状況に
なっているが、以前参加していた人々の顔が見えないと云う声もある。

ワイワイしたお祭りの中で湧き上がってこそ政権は倒せるのでは無いでしょうか?
香港のような動きを実現する推進役なってゆかなければならない。

前川喜平さんは頑張って居るが、
その周辺でどれだけ の官僚が人生を奪われているか?!

分断され閉塞感が広がる中で、一種のファシズムが作られつつある。

今のやり方では先々年金では絶対に暮らせない。

携帯電話に名前が登録されている人々に電話を掛けて欲しい。
お久しぶり、元気にしてた? から始まって「選挙やな ・・・」

仁比聡平の名前を知っていただく為に、弁護士の仲間の皆さんには
仁比聡平に成り代わり声を掛けて頂きたい。

市民連合や弁護士の仲間が『お祭り騒ぎ』を起こす必要がある。

堀弁護士
続いて弁護士ではない一般参加者から御意見を。

榊山
今日のイベントは弁護士の方々がほとんどで場違いな感じですが。
私は中小企業で再雇用されて居る者です。
事務局(堀良一さん?)が作成された厳しさもリアルに判る
資料は重要だと思います。投票方法にも触れています。
参議院議員選挙の投票方法を知っている人は殆ど居ない。
政党名でも候補者名でも良く全国で集計され獲得議席が決まる。
全国どこでも比例代表での仁比聡平への個人名での投票が有効である
ことを運動に参加して居る多くの人々に知らせる必要がある。
もう1つは『年金で二千万円赤字』のレポートの件です。
私はこのPDFを図表を中心にザッと見ましたが、このレポートの
中心は、高齢者の虎の子をハイリスクの投資に吸い上げようと言う
官民挙げた政策誘導です。
麻生大臣が受け取らないのが問題と言う追及では無く、
『高齢者の虎の子吸い上げ』と云う視点での国会追及をして欲しい。
市民連合ふくおかを代表して参加している訳では無いが
市民連合の一員として伝えて行きたい。


安河内
市民連合には入っている。
6年前は胃の痛い思いであった。朝6時に決まったらしいが。
比例は仁比聡平と堂々と言いましょう。
『電話勝手連』と云うのもある。
連合が未だに駄々を捏ねている。歴史的経緯があるとの言い分。
連合は組織率が極めて低いが立憲民主党と国民民主党との関係では
切るに切れない。

仁比聡平参議院議員

皆さんの心意気に感謝。
今度の選挙情勢は決して簡単では無い。
このままで行けば現有議席の確保も容易ならざる情勢。
比例50議席の中で前回5番目だった仁比聡平の当選は困難な状況。

共産党は7議席を目標としているが簡単では無い。
「だろうだろう」の思い込みはダメ。

そう言う中で、野党共闘が重要になっているが、野党を分断する方が良いと言う
流れの中で足の引っ張り合い的な報道をする。嘘では無いが、相違を強調。
共産党の候補者も含めて立憲野党が相互に支援する地域も生まれている。
そう言う中で連合が揺さぶられている状況に なっている。

熊本では連合が推薦を取り消したが、阿部ひろみさんの政策がより純化された
処もある。 先日は、クマミンの集会が1500人を集めて大成功。
連合傘下の労働者も参加してきている。

誠実さと旗印を掲げた共産党が躍進する必要がある。
衆議院選挙でも山内康一さんの集会に立候補を降りた共産党の予定候補が
応援に行くとかで情勢を切り開いてきた。

閉会挨拶 吉野高幸弁護士

リーフレットを大いに使って仁比聡平への投票依頼を進めて欲しい!
北九州が進んでいるが福岡は遅れている。
ドーンと持って行って普及して欲しい!

あと、五万・十万増し刷りしても財政的には対応可能。

丁寧にお願いする事を強くお願いしたい。

弁護士が公職選挙法を知っているかと云うとそう言う訳でも無い。

東京で活動家のバリバリの弁護士に聞いたら
「私たちは残念ながら仁比聡平さんには投票できない」と云う認識。
全国比例の仕組みを話したら早速仁比聡平リーフレットの送付依頼が
あり200枚をすぐに活用してくれた!


『比例は全国が1つ』 を皆さんに伝えて頂きたい!

以上

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

次のページ