FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【JCP サポーターまつり】で志位・共産党委員長がショパンを演奏!

2018年10月29日(月)

 私が参加した訳では無いが、きのう(10/28)東京で
JCPサポーターの皆さんが自主的に企画運営した
【JCP サポーターまつり】
が開催されSNSで呼び掛けられた若者を中心に多くの来場者があり
大成功した模様。(五千人が参集されたとのこと)
 JCPとは『Japanese Communist Party = 日本共産党』のこと!

 このイベント最終盤のライヴ公演終了後、ライヴ出演者に促され、また、
サポーターのエールと拍手に押し出されて、志位和夫・日本共産党委員長が
舞台に上がり、ショパンの『別れのワルツ』を演奏したと話題になっている!


Shii_at JCP-SupporterFes_20181028M

このニュースは、毎日新聞、朝日新聞などに掲載され、
時事通信によって各報道機関に配信された模様。


共産党:志位委員長、特技のピアノ披露 サポーターまつり
 毎日新聞【遠藤修平】 - 2018年10月28日(日) 19時16分
 https://mainichi.jp/articles/20181029/k00/00m/010/030000c

Shii_at JCP-SupporterFes_20181028_Mainichi 

 共産党は28日、初めての「JCP(日本共産党)サポーターまつり」を東京都港区の青山公園で開いた。
 党が企画する「赤旗まつり」とは異なり、2月に始めたサポーター制度の登録者が内容を企画した。

 小池晃書記局長が国会議事堂から約3キロ走って会場に駆けつけたり、志位和夫委員長らがトークセッションに参加したりした。フリーマーケットなど党派色を抑えた内容で、党員以外への支持拡大が狙いだ。

 終盤には、サポーターの要望に応じて志位委員長が特技のピアノを披露した。
「来夏の参院選では野党共闘を絶対に成功させたい」という共産党。
 他の野党との「協奏」を目指す。
【遠藤修平】



志位委員長、ピアノ披露 共産党が「サポーターまつり」
 朝日新聞 - 2018年10月28日(日) 22:31配信

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl…

Shii_at JCP-SupporterFes_20181028_Jiji-01

「サポーターまつり」初開催=志位氏がピアノ披露-共産
 時事通信 - 2018年10月29日(月) 10時30分
 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102800388&g=pol

Shii_Piano at JCP-SupporterFes_20181028_Jiji

共産党は28日、インターネットで同党のサポーターに登録した支持者を招いた野外イベント「JCP(日本共産党)サポーターまつり」を東京都内の公園で初めて開いた。若年層への浸透を狙った「オフ会」で、党幹部や参院選候補者が参加。志位和夫委員長が趣味のピアノ演奏を披露する場面もあった。


共産党の野外イベント「サポーターまつり」で参加者の質問に答える志位和夫委員長=28日午後、東京都港区

 志位氏はサポーターから質問を受けるコーナーに登壇。「共産党が変わらなきゃいけないところ」を問われ、「市民ともっと双方向のキャッチボールをすること」と答えた。すかさず若い女性が「志位さんがピアノを弾いているところが見てみたい」とリクエスト。志位氏はこれに応え、ショパンの名曲「別れのワルツ」を弾いた。
 人前での演奏は、自身の結婚披露宴以来、約40年ぶりという志位氏。記者団に「うまく弾けなかったけど、ご愛嬌(あいきょう)だから」と照れながら語った。(2018/10/28-17:51)



各紙の記事の内容は、似たり寄ったりですが、毎日新聞の記事には
1分間ほどに編集された志位委員長の演奏風景がUPされていました。


また、【#JCP サポーターまつりをつくろう】公式サイトには、
サポーターのエールに押し出される様子から
演奏終了後のエールまでがUPされています。


【志位委員長がショパンのワルツをピアノ演奏(完全版:演奏時間4分ほど)】

毎日新聞の1分間の編集では『何度もツッカかった』みたいに見えるが、
この完全版では、冒頭だけ短く試奏して見て「やり直した」後は
突っ掛かることなく見事に完奏!
(40年ぶりとのことで、少しのミスタッチや欠落はあったが
 一般的には気付かない範囲でたいしたものでした!)


     **********

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済