FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

『働き方改革法案』と称するタダ働き促進法案が可決! 希望の党も賛成!

2018年6月30日(土)


安倍政権が重点目玉法案としてきた『働き方改革法案』が
可決成立したとのこと。


‪働き方改革法が成立 脱時間給や同一賃金導入‬
 ‪日本経済新聞 ー 2018年6月29日‬ 11時48分

20180630173313a08.jpg
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32398980Z20C18A6MM0000/‬


電通で過労死した高橋まつり さんの母親も傍聴し悲痛な訴え!

‪働き方改革:悔し涙の過労死遺族 関連法成立「奈落の底」 ‬
 ‪毎日新聞 ー 2018年6月29日(金) 13時00分‬

‪https://mainichi.jp/articles/20180629/k00/00e/040/312000c‬
2018063017331421a.jpg


日本経済新聞 ー 2018年6月29日‬ 11時48分 より

201806301733100f5.png



続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

民進党分裂の立役者の細野豪志氏が総選挙時に金を借りたのは ネット証券会社だった?!

2018年6月29日(金)

民進党分裂の立役者であった細野豪志氏が去年10月の衆議院選挙の直前に
東京の証券会社から5000万円を借り入れたと云う借入先の証券会社とは、
ソーシャルレンディングと呼ばれる金融サービスの国内最大手の業者であり、
投資家から200億円余りを集めた中から流用されたのでは無いか?!
とのニュースが、 NHKで放映された。

2018062920011956f.jpg
(画像は NHKーニュースよりコピペ)

他のメディアのニュースでは、証券会社から借入れたと云う
処だけが問題になっているようである。

その ソーシャルレンディング が証券取引等監視委員会の
調査を受けていると言う話なので事態は重大である!?


細野氏 選挙直前に5000万円借り入れ 資産報告書に当初記載なし ‬
‪NHKニュース ー 2018年6月27日(木)11時47分‬
‪https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180627/k10011497301000.html‬

201806292024260ed.jpg


‪細野豪志氏が借入をした『ソーシャルレンディング 』‬
‪証券取引等監視委が資金の流れなど調査

‪NHKニュース ー 2018年6月28日(金)‬ 5時10分
‪https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180628/k10011498201000.html‬



細野豪志氏に5000万円 提供元は財務OB議員の“吹きだまり”
日刊ゲンダイ ー 2018年6月28日(金)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/232198
#日刊ゲンダイDIGITAL

20180629200844c0c.jpg
(左から時計回りに)細野豪志元環境相、
田村謙治氏、和田隆志氏(C)共同通信社

こう云う金を使って民進党分裂の裏工作を行なっていたのか?


続きを読む

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

党首討論で共産党の志位和夫委員長が安倍晋三を追及!

2018年6月28日(木)


しんぶん赤旗紙面の写メ
20180629000601a94.jpg
党首討論 加計問題 志位委員長が追及
/首相の名を使い 税金食い物に

しんぶん赤旗 ー 2018年6月28日(木)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-28/2018062801_01_1.html



こちらは、西日本新聞
20180629000602d5d.jpg


安倍総理が『党首討論』存在意義を否定する発言をして大問題に!
201806290006030a1.jpg



20180629000600d7b.jpg


こちらは、今日の晩御飯 『百菜定食』
201806290005595e8.jpg

201806290005581ae.jpg


続きを読む

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

「しんぶん赤旗」電子版の購読料(月3497円)は高過ぎ!

2018年6月27日(水)

「しんぶん赤旗」電子版が、2018年7月2日から始まるようですが、
日刊紙(紙情報)と同価格の【ひと月3497円】だとのこと。
どう考えても高過ぎ!

一般紙がやっているような、『紙の新聞』購読者に対する
無料なり割引なりのサービスも提供されていないようですし。
(下のリンク・ページを見た限りでは)
「しんぶん赤旗」電子版来月2日スタート(申し込みも2日から)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-08/2018060803_01_0.html


紙の新聞を購読していた方に取っては、同価格かも知れないが、
(紙からデジタルに乗り換えた場合。 併読なら6994円)
新たなデジタル読者を開拓するという面では高すぎるでしょう。
安くして読者を数倍にした方が採算面でも良いのでは?!
(デジタル・コンテンツなら、紙の新聞のように部数を増やしても
 紙代や印刷費用などの製作原価や輸送費がUPすることもない)
高くとも2000円、できれば1000円にして欲しい。

 1ヶ月無料サービスも、1日だけ購読サービスも
 紙の新聞との併読サービス(多くが千円以下)も
 全く無いようです!
 これでは紹介し難いし、普及に困難が伴うでしょう。

 紙の新聞の利点は、ザッと一覧できる『一覧性』、
 デジタルの利点は、記事等を捜し易い『検索性』にあり、
 紙とデジタルどちらも購読すると約7千円では高過ぎます!

AKAHATA-Denshiban_20180702_Start.jpg
 #しんぶん赤旗電子版
  https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-08/2018060803_01_0.html


また、紙の新聞も日刊紙と日曜版を併読した場合の割引もありません。
併読したら4000円とかにすればスッキリして、併読する人も増えるでしょうに!
日刊紙で503円お釣りをもらうより、4000円で日曜版も読めるなら
お釣り無しの方が便利でしょう。
それに集金する人(高齢の党員も多いとのこと)が1円玉も含む
細かい釣銭を用意して煩雑な手間を取ることもなくなります。
     **************

紙の新聞の購読料
日刊紙(月額3497円)
日曜版(月額823円)
日刊紙と日曜版を併読(月額4320円)

電子版「しんぶん赤旗」(月額3497円)は、
※日本共産党ホームページ「電子版コーナー」からもお申し込みできます
 (このコーナーも7月2日からオープンするらしい)
※電話でのお申し込みは受け付けておりません

*****************

参考のため、他の新聞の電子版サービスを見てみると
紙の新聞との併読は、おおむね1000円程度です。
「毎日新聞」には試読み1回100円のサービスも。
「毎日新聞」と「西日本新聞」には初月無料(試読み)サービスも。
これらに比べると「赤旗」のサービスには難が有ります!
日経新聞は紙の新聞そのものが4900円と高いが併読の場合は
電子版は1000円となるようです。


< おもな全国紙などの電子版サービス >

【日本経済新聞】
Nikkei_Denshiban_Top.jpg
 #日本経済新聞電子版
  https://www.nikkei.com/r123/?n_cid=DSPRM3026


【毎日新聞】
Mainichi_Denshiban_Top.jpg
 #毎日新聞電子版
  https://mainichi.jp/info/plan/?p=plan1


【朝日新聞】
Asahi_Denshiban_Top-01.jpg
Asahi_Denshiban_Top-02.jpg
 #朝日新聞電子版
  http://digital.asahi.com/info/price/?iref=comtop_rnavi_top_p


【地元紙・西日本新聞の電子版サービス】
Nishinippon_Denshiban-Top_20180627.jpg
Nishinippon_Denshiban-Waribiki.jpg
 #西日本新聞電子版
  http://ep2.cp-nnp.jp/4/?utm_source=nnpweb&utm_medium=ep_page&utm_campaign=ep_open


テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

共産党・志位和夫委員長が【脱原発】で小泉純一郎に『エール』

2018年6月26日(火)

日刊スポーツの【政界地獄耳】でも積極的評価?!

20180626214331daf.jpg

小泉純一郎と志位の新しいお友達関係
日刊スポーツ/政界地獄耳 ー 2018年6月26日(火)
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201806260000165.html
@nikkansportsさんから

 ★先の新潟知事選挙の野党候補の敗因はいくつか挙げられるが、野党候補支援に連合を入れたことで新潟県の原発をどうするかという最大の争点を、陣営内で電力労組や原発推進派労組の無駄に大きい声で矮小(わいしょう)化させたからだ。その中で脱原発を訴えたのが元首相・小泉純一郎と元建設相・中村喜四郎だ。「当時は正しいと思っていたが、それは間違いだった」となかなか人は認めることができない。まして元首相ともなれば、自己否定には勇気が必要だ。それを乗り越えるのも政治家としての国民を思う責務があるからだろう。

 ★その意味では連合右派は自民党よりも過激でかたくなだ。共産党は嫌いだから付き合わない。原発は必要だから続ける。今どき、こんな原理主義の政治勢力は皆無だろう。その連合にすがることを野党はやめない限り国民の支持など得られない。何より連合から「票」など出てこないのだから。その意味では国民民主党や立憲民主党もかたくなで柔軟性に欠ける政党ということになる。

 ★24日、前橋市での演説で共産党委員長・志位和夫は脱原発において小泉純一郎を「筋が通っている。協力してやっていきたい」とし連携していく考えを示した。今年の春先、志位・小泉という異例の会食があり、クラシックの音楽談議に花が咲き、脱原発で意気投合したという。今までの価値観ではあり得ない組み合わせだけに、また2人とも勇気を持っての会食だったと思うと政界がいかに動いているかがしのばれるとともに、ひとつのお友達グループとだけ付き合うことが増えている政界では新鮮な関係だ。政権はお友達内閣。野党は連合とお友達野党。この新しいお友達関係に注目だ。
(K)※敬称略





テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

福岡市が公式サイトで【重要なお知らせ;ブロック塀を点検しましょう】

2018年6月25日(月)

 通勤通学時安泰に発生した6・18北大阪大地震でブロック塀が各地で倒れ、
登校中の児童や見守り活動中の高齢者が下敷きになって亡くなると云う
悲惨な事故が起きた!

 福岡市は、大地震から1週間後の本日(6/25)公式サイトに
【重要なお知らせ;ブロック塀を点検しましょう(除去工事の補助制度もあります)】
と云う広報記事を掲載した!

 このお知らせの最後に、検査をしてもらうための窓口機関の連絡先が掲載されている。
それを先に紹介すると・・・

新設や除去等を相談したい場合

ブロック塀等の新設や除却等を行う場合や,より具体的な調査が必要になった場合は,施工者かお知り合いの工務店等に
ご相談ください。いずれも分からない場合は,下記にお問合せください。

全九州コンクリートブロック工業組合

受付:月曜日から金曜日(土日祝を除く) 10時00分から15時00分まで
電話:092-413-1636
ファックス:092-413-1634

(公益社団法人)日本エクステリア建設業協会福岡県支部

受付:月曜日から金曜日(土日祝を除く) 9時00分から17時00分まで
電話:092-673-0401
ファックス:092-673-0403

(公益社団法人)日本建築家協会 九州支部 福岡地域会

電話:092-761-5267
ファックス:092-752-2378

(一般社団法人)福岡県建築士事務所協会

受付:月曜日から金曜日(土日祝を除く) 9時30分から12時00分 / 13時00分から17時00分
電話:092-473-7673
ファックス:092-473-7278

お問い合わせ先
部署: 住宅都市局 建築指導部 建築物安全推進課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4574
FAX番号: 092-733-5584
E-mail: kenchiku-anzen.HUPB@city.fukuoka.lg.jp



そして除去工事の助成事業も紹介。

除去工事補助金

道路に面する危険と判断されたブロック塀等については,除却費の一部を助成する制度がありますので,下記「問い合わせ先」にご確認ください。

危険なブロック塀等除去工事補助金交付事業
http://www.city.fukuoka.lg.jp/jutaku-toshi/bid_safe/life/3609.html



以下が、重要なお知らせの通知内容  

福岡市 防災危機管理情報 - 2018年6月25日 

ブロック塀を点検しましょう(除去工事の補助制度もあります)

ブロック塀は身近にどこにでもあり,見るからに危険なものに限らず,見かけはしっかりしていても安全性に欠けるものがあります。
過去に発生した地震においては,ブロック塀の倒壊により多数の死者負傷者が発生しており,平成17年3月20日の福岡県西方沖地震(マグニチュード7.0)においても,コンクリートブロック塀の倒壊事例が多く発生し,その結果,1名の方がなくなられています。
「たかがブロック塀」などと安易に考えることなく,改めて身近なブロック塀の点検をしてみましょう。

ブロック塀は私有財産です。所有者の責任における管理が必要です。

ブロック塀は,プライバシーの確保,防犯,防火など,私たちの暮らしを守る重要な役割を果たしますが,地震などによる災害時には倒壊や落下など,命を脅かす危険なものへと変わってしまう場合があります。
不特定又は多数の人々が通行する道路,通学路,避難所などの道路に面するブロック塀は特にその安全確保が求められます。
基準を守り,安全・安心に暮らせるまちづくりを目指し,所有者の責任において管理しましょう。

ブロック塀の点検の5つのチェックポイント


BlockSafetyImage_FukuokaC.png

ブロック塀の構造を説明した図です

下記の5つのチェックポイントを参考にして,ご自身で点検してみましょう。

ブロック塀の点検のチェックポイント (106kbyte)pdf

1)塀の高さが高すぎていませんか?

塀の高さは,地盤面から1.2メートル以下(控え壁がある場合は約2メートル以下)か調べてください。
(例)ブロックの大きさ 高さ 約20センチメートル 幅 約40センチメートル
   1.2メートルは,コンクリートブロック約6段程度
2.0メートルは,コンクリートブロック約10段程度

2)塀の傾き,ひび割れはないですか?

塀が傾いていたり,ひび割れていたりしていませんか?

3)塀に鉄筋は入っていますか?

塀の中に,直径9ミリメートルの鉄筋が次のように入っているか調べてください。
この点検は,塀を造った施行者などと相談して行ってください。
鉄筋は縦横ともに80センチメートル間隔に入っていますか?
縦筋は頂部の横筋にかぎがけされていますか?
基礎の下側の横筋にかぎがけされていますか?
控え壁には鉄筋が入っていますか?
また,鉄筋が錆びていないか調べてください。

4)基礎あり,根入れの深さは十分ですか?

鉄筋コンクリートの基礎は,十分に根入れされていますか? まわりを掘って調べてください。
高さ1.2メートルを超えるブロック塀は,地盤面から30センチメートル以上の根入れがされていることが必要です。
「根入れ」とは,基礎のうち,土の中に入っている部分のことをいいます。

5)控壁はありますか?

控壁は,塀の高さが,1.2メートルを超える場合に必要です。次の2点について調べてください。
控壁は塀の長さ3.4メートル(ブロック塀8個程度)ごとにありますか?
控壁の長さは40センチメートル以上ありますか?

除去工事補助金

道路に面する危険と判断されたブロック塀等については,除却費の一部を助成する制度がありますので,下記「問い合わせ先」にご確認ください。


新設や除去等を相談したい場合

ブロック塀等の新設や除却等を行う場合や,より具体的な調査が必要になった場合は,施工者かお知り合いの工務店等に
ご相談ください。いずれも分からない場合は,下記にお問合せください。

(以下略:前掲) 




テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

北大阪地震でのブロック塀倒壊 危険性が指摘されていた!

2018年6月24日(日)

先週の週始めの通勤・通学時間帯に発生した北大阪地震では、
ブロック塀倒壊によって複数の死者が出た。

2018062420321637a.jpg


中でも、高槻市の小学校のプール横のブロック塀倒壊で
小学生が下敷きになって圧死すると云う痛ましい事態も。

そのブロック塀は、防災教育に講師として派遣された専門家によって
危険性が数年前に指摘され、学校側もその旨を高槻市教委に
伝えたと言う。

2018062420321412e.jpg

高槻市教委は、建築士など安全性を確認できる資格を持たない
担当者を現地に派遣し、打音検査などを行って「安全である」
と判断し、撤去や補強などの安全対策を施さなかった。

そのブロック塀が倒壊して小学生を襲ったのである。

その上、私のもう1つのブログや facebook にも書いたが、
このブロック塀は、上部8段が増築(継ぎ足し)されており、
継ぎ足した部分には1段目迄しか鉄筋が配筋されていなかった
のである。

20180624203213819.jpg

地震などは全く考えていなかったかのようだ!





テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

沖縄 『慰霊の日』 中学生が感動的なメッセージ!

2018年6月23日(土)

今日6月23日は、沖縄での戦闘で日本軍の司令官が自害して抵抗が終結した日。
これを『沖縄 慰霊の日』として、日本政府も沖縄県も犠牲者を悼む日である。

テレビニュースによれば、その時小学生だった人々も家族の犠牲を
今も涙で振り返っている。
そして誰もが「戦争は二度としてはいけない」と切実に語る!

NHKーNEWSでは、翁長沖縄県知事の訴えとともに安倍総理の挨拶も短く紹介
していたが実際にやっている強引な手法とは裏腹で空虚な内容だった。

一方そのNHKーNEWSでは、中学生のメッセージを慰霊する人々の映像も
織り込みながら紹介していたが、感動的で力強い内容だった!



‪沖縄慰霊の日:継ぐ祈り、問う基地負担 戦後73年

 毎日新聞 - 2018年6月23日(土)‬
‪https://mainichi.jp/articles/20180623/k00/00e/040/297000c‬



‪献花を終えた沖縄県の中学生ら

 ‪時事ドットコム - 2018年6月23日(土)‬
‪https://www.jiji.com/jc/p?id=20180623134312-0027432464

20180623225431cdf.jpg



「命輝かせて生きる」 相良さん「平和の詩」朗読 沖縄全戦没者追悼式

 沖縄タイムス+プラス - 2018年6月24日(日) 9時54分
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/272074

201806241340368fe.jpg



「今を、生きていく」 相良さん、平和の詩朗読

 琉球新報 - 2018年6月24日 10時06分
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-745211.html

20180624133317d1b.jpg



「命輝かせ生きる」 平和の詩 相良さん(港川中)思い語る

 琉球新報 - 2018年6月13日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-737498.html

201806232312423fc.jpg


生への思い、時と国超えて 慰霊の日追悼式

「平和の詩」に相良倫子さん作品
 沖縄タイムス+プラス ニュース - 2018年6月9日
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/264762




【動画】沖縄全戦没者追悼式 糸満市摩文仁の平和祈念公園

 琉球新報 - 2018年6月23日(土)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-744805.html

動画の48分頃から55分頃までが相良倫子さんの 【平和の詩】
この長い文章の原稿をを全く見ず、自らの想いを
参列者に向かって力強く呼び掛けている!

そのすぐ後が安倍総理の空虚な話とは対照的!


‪追悼の詩全文=沖縄慰霊の日‬

‪ 時事ドットコム - 2018年6月23日(土)‬
‪https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062300320&g=soc

沖縄県主催の沖縄全戦没者追悼式で、浦添市立港川中学校3年の
相良倫子さん(14)が朗読した詩「生きる」の全文は次の通り。
 (沖縄県平和祈念資料館提供。表記は原文のまま)

私は、生きている。
マントルの熱を伝える大地を踏みしめ、
心地よい湿気を孕んだ風を全身に受け、
草の匂いを鼻孔に感じ、
遠くから聞こえてくる潮騒に耳を傾けて。

私は今、生きている。

私の生きるこの島は、
何と美しい島だろう。
青く輝く海、
岩に打ち寄せしぶきを上げて光る波、
山羊の嘶き、
小川のせせらぎ、
畑に続く小道、
萌え出づる山の緑、
優しい三線の響き、
照りつける太陽の光。

私はなんと美しい島に、
生まれ育ったのだろう。

ありったけの私の感覚器で、感受性で、
島を感じる。心がじわりと熱くなる。

私はこの瞬間を、生きている。

この瞬間の素晴らしさが
この瞬間の愛おしさが
今と言う安らぎとなり
私の中に広がりゆく。

たまらなく込み上げるこの気持ちを
どう表現しよう。
大切な今よ
かけがえのない今よ

私の生きる、この今よ。

七十三年前、
私の愛する島が、死の島と化したあの日。
小鳥のさえずりは、恐怖の悲鳴と変わった。
優しく響く三線は、爆撃の轟に消えた。
青く広がる大空は、鉄の雨に見えなくなった。
草の匂いは死臭で濁り、
光り輝いていた海の水面は、
戦艦で埋め尽くされた。
火炎放射器から吹き出す炎、幼子の泣き声、
燃えつくされた民家、火薬の匂い。
着弾に揺れる大地。血に染まった海。
魑魅魍魎の如く、姿を変えた人々。
阿鼻叫喚の壮絶な戦の記憶。

みんな、生きていたのだ。
私と何も変わらない、
懸命に生きる命だったのだ。
彼らの人生を、それぞれの未来を。
疑うことなく、思い描いていたんだ。
家族がいて、仲間がいて、恋人がいた。
仕事があった。生きがいがあった。
日々の小さな幸せを喜んだ。手をとり合って生きてきた、私と同じ、人間だった。
それなのに。
壊されて、奪われた。
生きた時代が違う。ただ、それだけで。
無辜の命を。あたり前に生きていた、あの日々を。

摩文仁の丘。眼下に広がる穏やかな海。
悲しくて、忘れることのできない、この島の全て。
私は手を強く握り、誓う。
奪われた命に想いを馳せて、
心から、誓う。

私が生きている限り、
こんなにもたくさんの命を犠牲にした戦争を、絶対に許さないことを。
もう二度と過去を未来にしないこと。
全ての人間が、国境を越え、人種を越え、
宗教を越え、あらゆる利害を越えて、平和である世界を目指すこと。
生きる事、命を大切にできることを、
誰からも侵されない世界を創ること。
平和を創造する努力を、厭わないことを。

あなたも、感じるだろう。
この島の美しさを。
あなたも、知っているだろう。
この島の悲しみを。
そして、あなたも、
私と同じこの瞬間(とき)を
一緒に生きているのだ。

今を一緒に、生きているのだ。

だから、きっとわかるはずなんだ。
戦争の無意味さを。本当の平和を。
頭じゃなくて、その心で。
戦力という愚かな力を持つことで、
得られる平和など、本当は無いことを。
平和とは、あたり前に生きること。
その命を精一杯輝かせて生きることだということを。

私は、今を生きている。
みんなと一緒に。
そして、これからも生きていく。
一日一日を大切に。
平和を想って。平和を祈って。
なぜなら、未来は、
この瞬間の延長線上にあるからだ。
つまり、未来は、今なんだ。

大好きな、私の島。
誇り高き、みんなの島。
そして、この島に生きる、すべての命。
私と共に今を生きる、私の友。私の家族。

これからも、共に生きてゆこう。
この青に囲まれた美しい故郷から。
真の平和を発進しよう。
一人一人が立ち上がって、
みんなで未来を歩んでいこう。

摩文仁の丘の風に吹かれ、
私の命が鳴っている。
過去と現在、未来の共鳴。
鎮魂歌よ届け。悲しみの過去に。
命よ響け。生きゆく未来に。
私は今を、生きていく。
(2018/06/23-12:56)





‪沖縄慰霊の日、平和誓う=翁長氏は辺野古移設批判

‪ 時事ドットコム - 2018年6月23日(土)‬
‪https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062300193&g=soc ‬



続きを読む

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

自民党の穴見陽一衆院議員が参考人として陳述中の癌患者に野次で中傷!

2018年6月22日(金)

受動喫煙を防ぐために一定規模以上の飲食店などに禁煙を強制する
受動喫煙防止法(通称)についての参考人質疑の場で発言していた
肺癌患者に自民党席から卑劣な中傷ヤジが発せられた。

自民議員、国会でがん患者にやじ 受動喫煙巡り衆院厚労委で
西日本新聞 ー 2018年06月21日12時58分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/426386

20180622223620a99.jpg

その野次を叫んだのは大分1区選出の穴見・衆議院議員であることが判った。

がん患者へのやじ認め衆院大分1区選出の穴見議員が謝罪コメント
西日本新聞 ー 2018年06月21日 15時47分
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/426419

2018062222362174a.jpg

穴見議員は、ファミレス・チェーン 『ジョイフル』の代表取締役だと言う。

ジョイフルを利用するのはやめにしよう!

がん患者野次を浴びせ掛けたのに穴見衆議院議員は「大分がん研究振興財団」
の理事を務めていたと云う。 お飾り理事の名誉職だったのだろう。
がん患者の想いを全く理解していないようだ!

この野次の責任を取って理事を辞任したらしい。 当たり前だろう!!!


穴見氏、大分がん財団理事を辞任 国会参考人患者へのやじで
西日本新聞 ー 2018年06月22日16時14分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/426736


テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

【ナチス・ドイツ あなたなら抵抗したか】毎日新聞

2018年6月21日(木)

 きのうに引き続き、今日も毎日新聞のニュースメールの見出しに衝撃!

  【ナチス・ドイツ あなたなら抵抗したか】


毎日新聞ニュースメール
https://mainichi.jp/
2018年6月21日(木)夕

【ナチス・ドイツ あなたなら抵抗したか】

■注目ニュース■

 今の政治、そして人々の心の有りようが第二次大戦前の1930年代に似ている--。そんな危機感を抱いた映画人の作品が相次いで公開される。もし、自分が当時生きていたら抵抗しただろうか。3本の映画から、国家に翻弄(ほんろう)される個人、差別、そして時代の空気を考えた。


▽特集ワイド:「ゲッベルスと私」 
全体主義描いた映画、続々公開 同じ過ちを犯さぬために

https://l.mainichi.jp/OGZ9rn2

 <担当記者から(藤原章生)>
 映画「ゲッベルスと私」を試写室で見た時、「美しい」と思った。
103歳の元ナチス・ドイツ官僚の女性の顔だ。

 彼女の独白は独裁政権の容赦のなさ、そこに甘んじた人間のエゴイズムを伝えるが、それ以前に、彼女の深いしわ、照り返す肌、ひげのような産毛、古いメガネや首飾りに触れる時の骨ばった指先の動きまでがまるで芸術品にように見える。

 彼女の顔は、戦後の長い悲嘆、後悔、自己嫌悪、被害者意識など、言葉にできない感情がもたらしたものだろうが、それよりも何よりも、この歳まで生き抜いた人間の強さを感じざるを得ない。
 そんな個としての人間を砂粒のように扱い、大きな流れに巻き込んでいく全体主義、時代の空気の怖さを改めて感じた。記事はそんな映画3本をもとにまとめた。



Goepers-01.jpg

映画【ゲッベルスと私】 公式サイト




テーマ:ナショナリズム - ジャンル:政治・経済

次のページ