JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

韓国の大統領選挙が火曜日に投開票 文在寅氏が「勝利」宣言 9年ぶり革新政権へ

2017年5月12日(金)

ちょっと前のことになりますが、火曜日に韓国の大統領選挙が行われ
こちらは無所属ではない野党・共に民主党 の文在寅氏「勝利」宣言をした!

 「9年ぶり革新政権へ」と毎日新聞 は書いているが・・・


韓国大統領選
文在寅氏「勝利」宣言 9年ぶり革新政権へ
毎日新聞 ー 2017年 5月10日 01時13分

【ソウル米村耕一】
韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免に伴う大統領選挙が9日投開票された。

韓国メディアは、革新系の最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏(64)が、保守系「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)氏(62)、中道系の第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)氏(55)を抑え、リードしていると報じた。

文氏は午後8時半すぎ、「国民の切なる願いが今日の勝利の原動力となるだろう」と事実上の勝利宣言。約9年3カ月ぶりに革新政権が復活する。同日深夜に大勢が判明する見通し。新大統領は当選確定後の10日午前に就任する。




韓国新大統領 日本、対北朝鮮融和路線に警戒感
毎日新聞 ー 2017年5月10日 21時46分(最終更新 5月11日 00時19分)

 日本政府は、韓国の文在寅政権が北朝鮮との融和路線にかじを切る展開を予想しており、今後の新政権の対応を警戒しながら注視する。北朝鮮の核・ミサイル問題では、日米韓3カ国の圧力で北朝鮮の自制を引き出すのが日本の基本戦略。議員外交も含めて文政権と連携を模索し、足並みの乱れを最小限に食い止めたい考えだ。

 北朝鮮問題への対応について、岸田文雄外相は10日の衆院外務委員会で「対話のための対話には意味がない」と韓国側をけん制。日本政府関係者は「韓国も北朝鮮の挑発ぶりがかつてと違うと思っているはずだ」と話し、文政権が今後「現実路線」に転換することに期待を寄せた。

 一方で日本側は、文政権の首相に「知日派」の李洛淵・全羅南道知事が起用される見通しになったことを歓迎している。日韓議員連盟の幹事長を務める自民党の河村建夫元官房長官は10日、「日本語も達者で、我々と非常に親しくしてきた人。これで(日韓の)パイプがつながった」と評価。同党の二階俊博幹事長も「機会があれば訪韓も検討する」と述べた。また河村氏は「(慰安婦を巡る)日韓合意は双方ともしばらくおき、優先課題に取り組むべきだ」と冷静な議論を呼びかけた。
【水脇友輔、加藤明子】






スポンサーサイト

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

FC2Ad