JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

非道! 原発被災者の苦悩は知らん顔の“復興大臣”

2017年4月6日(木)

 『開いた口がふさがらない』 と言う喩は、こういう時にピッタリだ!

 記者会見の場で、テレビも収録している最中に
「避難先から帰れないのは自己責任だ!」 と言い
その発言の問題点を丁寧に且つ穏やかに問う記者に対して
「何と無礼なことを言うんだ」「二度と来ないでください」「うるさい」
などと暴言を連発した!

 この暴言を引き出したのは、大手新聞やテレビなどの記者では無くて
フリーランスの記者だった。

 こういう防衛大臣といい、法務大臣と言い、安倍晋三総理も含め
こうも無能でお馬鹿な閣僚が政治を司っている!(表向きだけ)
 こんなヤカラでも日本国の政治は続いているのだから野党でも
充分にやって行けるに違いない!
 立憲4野党共闘政府なら何しろブレーンに日本共産党が居るし!

    ***************

 毎日新聞から、今村復興大臣と記者のやりとりの状況の一端を!

今村復興相
「出ていきなさい」「うるさい」会見発言要旨
 毎日新聞 - 2017年4月6日 19時18分
 

 今村雅弘復興相が4日の記者会見で発言した要旨は次の通り。
     *************
 --3月31日に自主避難者の住宅の無償提供が打ち切られた。自主避難者に対する国の責任をどう考えるか。

 ◆福島県に窓口をお願いしている。国は県の対応をサポートする。

 --関東から関西に避難している人もいる。対策を立て直す必要があるのではないか。

 ◆福島県が現地の事情に詳しい。このままでいきたい。

 --福島県に押しつけるのは無理だ。路頭に迷う家族もいる。どう対応するつもりか。

 ◆基本的には本人が判断することだ。帰還の環境づくりをしっかりやっていこうということで、福島県を中心に寄り添う方がいいだろう。国の役人が……県の事情をわきまえない人がやってもしょうがない。

 --それは復興相がなぜ帰れないのかという実情を知らないからではないか。

 ◆人のせいになんかしてないじゃないか。誰が人のせいにしたのか。

 --帰っている人も、帰れない人もいる。

 ◆帰っている人もいろいろな難しい問題を抱えて帰ってもらっている。

 --帰れない人はどうするのか。

 ◆それは本人の責任でしょう、本人の判断でしょう。

 --自己責任か?

 ◆基本はそうだと思う。

 --国はそういう姿勢か。

 ◆一応の線引きをして進んできたわけだから、そこの経過は分かってもらわないといけない。(不服があれば)裁判でもなんでもやれば……やったじゃないか。それなりに国の責任もあると言った。しかし、現実の問題としては補償の額もご存じの状況。国としてはできるだけのことをしたつもりだし、まだまだ足りないとなれば、福島県を中心に国が支援する仕組みでやっていく。

 --自主避難者にはお金は出ていない。

 ◆ここは論争の場ではない。

 --責任を持ってやってほしい。

 ◆やってるじゃないか。君は何と無礼なことを言うんだ。ここは公式の場だ。撤回しなさい。

 --撤回しない。

 ◆しなさい。出ていきなさい。もう二度と来ないでください。人を中傷することは許さない。

 --避難者を困らせているのはあなただ。

 ◆うるさい。

ニュースサイトで読む: https://mainichi.jp/articles/20170407/k00/00m/010/044000c#csidx49c01f111a9f9969f78bf3081a3f8be
Copyright 毎日新聞
 






スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

FC2Ad