JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

虐殺と玉砕の象徴 「銃剣」を『武道』として中学校で教えるって⁉︎ 絶対反対!

2017年4月1日(土)

今日の新聞を見てぶっ飛んだ!

新しい指導要領で『銃剣道』を 中学校で教えるって?
さすが、戦争推進勢力と極右の輩の集まりである安倍晋三政権!
そこまで露骨に教育の場に戦争を持ち込んでくるか!?

私は、絶対反対である!


中学校への『銃剣道』持ち込みは 「武道」による精神鍛錬とは
全く別で有り、教育とは異質のものである。

これが、同じく学習指導要領で「教育勅語」を容認することを
決めたと言う記事と同じ日の新聞に出ている事が一層恐ろしい。

201704021932437cb.jpg


銃剣は、銃の先に鋭い刃を持つ剣を装着したもので、
武士道とは相容れない玉砕の手段となった歴史的『役割』を
考える必要がある。
どのような記録映画や戦争映画やドラマを見ても、
銃剣での戦い方は、全員総攻撃で玉砕の戦術である。
また、捕虜を十字架の様なものに張付けて『肝試し』
と称して日本兵に銃剣で突き殺させた犯罪行為に結び付く。
護身術とも全く異なる戦法であり武術とも言えない!

太平洋戦争中、『銃剣術』は軍事教練に使われた!
銃剣には、虐殺と玉砕に直接結び付くものであり、
技の基本は「突く」「刺す」であり精神修養にもならない。
教育とは全く相容れないものである!!
『戦法』であるかも知れないが断じて「武道」と言える代物では無い。

剣道も「戦さ」に繋がることは確かだが、少なくとも「武士道」
と云う『哲学』に基づいている点で全く異なると思う!

私のFacebook投稿より

▶️ 益々戦争国家に突入する日本国家!
消耗品としての兵隊を量産するシステムを
中学校教育から作り上げる。
教育勅語を教育の場に持ち込むことを
推進するように安倍政権が閣議決定した
ことと合わせて恐ろしい事態が進行中‼️



【関連記事】

中学校の授業に?「銃剣道」とは
 NHK NEWS WEB - 2017年3月31日 18時44分

  (詳しいが競技の内容と肯定的評価も紹介)

中学武道に追加の「銃剣道」とは?
 旧日本軍訓練の流れ

朝日新聞デジタル ー 2017年4月1日(土)



「銃剣道」とは何か?中学武道に追加され波紋 
スポーツ庁の担当者「強制はしない」

 @HuffPostJapan ー 2017年4月1日(土)


新しい学習指導要領、
中学の保健体育に「銃剣道」も

(TBS系(JNN)) - 2017年4月1日



銃剣道が国体毎年実施に昇格、ボクシングが降格
 @nikkansports ー 2017年3月31日(金)


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

FC2Ad