FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

煮え切らない民主党がターゲット?! シールズが統一候補応援を宣言!

2015年10月31日(土)

シールズ(Students Emergency Action for Liberal Democracys)
が『日本外国特派員協会』で再び講演し、記者の質問に応えた。


 そこで、野党が選挙協力を実現できた場合に限り、選挙の応援に駆け付ける!
と云う、いわば 『最後通告』 を、野党の連合政権に二の足を踏む民主党などに
突き付けた形! これをどう受け止めるか?! 姿勢を問われる!

   2015/10/28 日本外国特派員協会主催 SEALDs
   本間信和氏、芝田万奈氏、諏訪原健氏、千葉泰真氏 記者会見

    こちらは、IWJが引用したハイライト部分 (6分ほど)


  日刊ゲンダイ 10月29日付け によると・・・
Nikkan-Gendai 20151030-01 

  民主党の抵抗で共産党が呼びかけた「国民連合政府」構想は漂流し、維新は大阪系議員ら造反組と残留組の分裂騒動でメタメタ。あまりにヒドい野党をみかねて、学生団体「SEALDs(シールズ)」が参院選に向けて本格始動だ。

 そして、この体たらくの野党を揺るがしそうなのが、「選挙応援」だ。来夏の参院選で野党共闘を呼びかけ、統一候補になった場合、シールズのメンバーが街頭や決起集会での応援演説に出向くというのである。

 「立憲主義、民主主義が揺るがされる緊急事態です。思想・信条を超えて野党が協力しなければ厳しい。シールズとして野党再編のデザインを描くことは考えていませんが、選挙に勝てなければ自民党の改憲草案が現実になる。このことを社会に向けて世論喚起することで、政治家を動かしたい」(メンバーの諏訪原健さん)





   こちらは、日本外国特派員協会 公式サイトより (2015/9/16のもの) 

体たらく野党を揺るがすシールズの参院選「応援演説」計画
 日刊ゲンダイ - 2015年10月29日


【詳報】"野党共闘"で統一候補が出れば応援も〜SEALDsが語った、今後の活動と「日本の民主主義」
 BLOGOS編集部 - 2015年10月29日 14:45

BLOGOS_20151029.jpg
  このBLOGOSの記事は会見の詳しい内容を写真付きで伝えています。
  関心のある方必読! 

5金スペシャル 【SEALDsが日本社会に投げかけた素朴な疑問】
 ビデオニュース・ドットコム - 2015年10月31日 20:00
 



【関連記事】

「国民連合政府」で志位委員長 「いつでも話し合いの用意」
 しんぶん赤旗 - 2015年10月30日(金)
 

 日本共産党の志位和夫委員長は29日、国会内で記者会見し、民主党の岡田克也代表が27日の会見で、「(『戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府』は)受け入れがたいが、参院選挙に向け共産党とどういう関係を築いていくかは大事だ」と述べたことなどへの受けとめを問われ、その立場を示しました

 志位氏は、
▽「国民連合政府」を「提案」の要に位置づけた理由
▽この政府のもとで安全保障をどうするか
  ――とくに安保条約、自衛隊について
▽党の綱領・決定で明らかにされている方針
 ― を説明しました。

 その上で、「岡田代表は、一連の発言のなかで、日本共産党との選挙協力の必要性については、繰り返し強調されていると思います。この点では私たちの『提案』との一致があることは重要だと考えます。
 同時に、政権の問題について、代表が、懸念や疑問を述べられていることも承知しています。この問題について、ご意見やご提案があれば、それをよくお聞きし、私たちの考えをよくお伝えしたいと思います
 私は、いつでも話し合いに応じる用意があります」と述べました。 



「国民連合政府」について 志位委員長の記者会見 (詳報)
 しんぶん赤旗 - 2015年10月30日(金)
 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:第24回(平成28年施行)参議院議員選挙 - ジャンル:政治・経済