FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

米中局地戦争に日本が米軍側で参戦する危険な賭け 南沙諸島への米軍派兵

2015年10月30日(金)

 『本八日未明!』 が再び現実のものになる危険性が目前のものに!

  明日、目が覚めたら「本八日未明!」(太平洋戦争突入)のような
  戦争に突入しているかも知れない!!!

  1941年12月8日に朝のラジオの「臨時ニュースのチャイム」から、
  「西太平洋においてアメリカ・イギリス軍と戦闘状態に入れり!」
   と、国民は突然聞かされたのだった!


  大多数の国民は、ABCD包囲網などの『脅威論』は聞いていたが
  (今の中国脅威論と同じ)まさか戦争になるとは思っていなかった!

Nikkei_20151027-01.jpg
南シナ海緊張 米艦が中国人工島12カイリ内に
 日本経済新聞 - 2015/10/27 18:00


 南沙諸島周辺で行われている米軍の行動は、『一触即発』 を招きかねない!

米駆逐艦、中国人工島12カイリ内へ航行開始
 TBS - News - 2015年10月27日 11:17


イージス艦“領海”進入で一気 南シナ海「米中対峙」の緊迫度
 日刊ゲンダイ - 2015年10月29日


  中国包囲網に日本を巻き込みたいアメリカ と
  『集団的自衛権』を発動してアメリカと一緒に戦争したい安倍晋三!

ohara151028-thumb-720xauto.jpg
一隻の米イージス艦の出現で進退極まった中国
米海軍の活動を黙認すればメンツを失うが、排除しようとすれば交戦を覚悟しなければならない
 News Week - 2015年10月29日(木)16時26分 小原凡司(東京財団研究員)



  『中国との戦争シナリオ』 を防衛省・自衛隊が描いていたことを
  半年前に日本共産党の穀田恵二議員が衆院外務委員会で追求していた!

対中戦争計画が判明
 穀田氏が防衛省内部文書示す

 しんぶん赤旗 - 2015年4月2日(木)


防衛省の対中戦争計画 穀田氏迫る
 南シナ海の紛争介入も

 しんぶん赤旗 - 2015年4月2日(木)


Akahata_2015040202_02_1b.jpg

 半年前に共産党の追及によって既に中国との戦争計画が明らかになっていた!
 
 米軍の派兵で、まさに『一触即発』の事態に成り、安倍晋三はこの計画を発動したい
 衝動に駆られているだろう。
 
 明日戦争が起こってもおかしくない危険極まりない事態に陥っているのだ!

 念のため、軍服を着て戦車に乗り込んでみたり、米軍艦船や戦闘機に搭乗したり
 と云うパフォーマンスはしても、安倍晋三は決して戦争の現場には行かないで
 自衛隊員に血を流して米軍を守れと命じるだけなのだ! 


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済