FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

菅内閣の支持率V字回復は何故?

2010年6月20日(日)

 支持率2割を切っていた鳩山内閣が退陣した後を継いだ菅直人内閣の
支持率が6割に及んでいることがマスコミの話題を呼んでいる。


 むしろマスコミが作り出した幻想に惑わされているまたは騙されてることは書かない。


      (産経新聞より引用)

 私は、このブームは単純明快に『小沢はずし効果』だと思っているし、
世論調査でもそう考えている国民は多いようだ。

 一方では、国民にとっては、
「去年の総選挙での自らの選択は誤りではなかった」 と
 思い込みたい。
 という『願望』ないし『正当化』意識があるものとも思う。

 自ら選択した民主党政権の挫折は、自らの選択の挫折ではなく、
鳩山・小沢二人だけの特殊現象であり、
民主党を選択したことは間違っていなかった
  と思いたいのではないか?

 それが、自ら選択した『民主党政権』への『新たな期待』となって
現れている訳である。 

 菅総理が、鳩山内閣の副総理であり、財務大臣であったという
政権への重大な責任=無責任は問われていない。

 この点では、マスコミの報道にも限界がある。

 国民は、参議院選挙後の半年で再び期待を裏切られる結果と
なるであろう。

 できれば、選挙前に気付いてほしいと切に思う今日この頃である。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

どうしても気になる「数字は麻薬」 理屈超えた支持率V字回復(産経新聞) - goo ニュース
スポンサーサイト