JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福田首相 訪中会見 1月中旬の内閣改造を示唆

 安倍内閣の閣僚の殆どを引く継ぐ形で“居抜き内閣”と言われた内閣の総理大臣に納まっていた福田首相が、国会情勢を睨みながら『自前内閣』への脱皮を模索することとなったようだ。
 訪中で一息ついたところでの同行記者団からの質問に応える形で示唆したもので、記者による思い込み改造となって幻と終わるかも知れない。

 一方の中国首脳との会談後の記者会見では、「今回の中国訪問は大変内容のある訪問だった。中国の指導者といろいろと突っ込んだ話をした」と述べた。
福田首相が帰国 訪中の意義強調「大変内容があった」(朝日新聞) - goo ニュース



*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


1月中旬の内閣改造を示唆 首相、夏前の解散は否定 (共同通信) - goo ニュース
              共同通信  2007年12月29日(土)20:53

 【済南(中国山東省)29日共同】福田康夫首相は29日夜、中国・済南市のホテルで同行記者団と懇談し、次期通常国会前の来月半ばに内閣を改造する可能性について「自民党内にもそういう意見があり、もっともなこともある」と述べ、政治日程をにらみながら断行する考えを示唆した。衆院解散の時期に関しては、7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)を挙げながら、夏前の解散を強く否定した。

スポンサーサイト

アナログTVで地デジ視聴可能?!

 「地デジ対応の受像機(TV)を買わなくても、変換機を付ければ地デジ放送を見ることができるようにする」
 この発想は、私も随分前から持っていた。
ただ、技術的バックボーンがなかったので、『特許』を申請はしていなかったが・・・

 何しろ数千万台?のアナログTVが廃棄処分されようとしており、その廃棄に必要な費用も消費者持ちとなっては、踏んだり蹴ったりである。
 殆どの国民が「地デジ」について、「良く知らない」という世論調査に見られるように(地デジ大使の草なぎ君でさへ「一緒に勉強してゆきましょう」と言っているくらい、国民には説明の付かないものである)、「TV放送の地デジ化」は、国民の要望によるものではなく、家電の販路に苦しむ家電業界が仕組んだものである。
 従って、望んでいない国民にも強制的に押し付ける以上、変換機の希望者全員への無償配布は当然のことである。

 ここに来て、「無償配布」とはいかないようだが、ようやく政府が5千円以下を目標に「簡易チューナーの開発」をメーカーに指示したらしい。

 一歩踏み込んで希望者への「無償配布」が実現できるよう、与野党超党派で進めてほしいものである。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


アナログTVで地デジ視聴可能、簡易チューナーの指針発表(読売新聞) - goo ニュース
            読売新聞  2007年12月29日(土)20:49

 総務省と、テレビ各社などで作る「デジタル放送推進協会」は、2011年7月に地上放送が完全デジタル化された後も、アナログテレビで地上デジタル放送を受信できるようにする簡易チューナー製品の指針を発表した。

 価格は5000円以下を想定している。総務省は、指針を基に製品を作り、09年度中に発売するよう家電メーカーに呼びかける方針だ。

 簡易チューナーをテレビにつなげば、アナログテレビで地デジ放送が見られるようにする。ただ、ハイビジョン映像やデータ放送は受信できず、画質は現行のアナログと同等の標準画質となる。アナログテレビ1台につき、簡易チューナーも1台必要という。

*****************************
【関連記事】
14年度までBSで放送 地デジ難視聴対策案を公表(共同通信) - goo ニュース
誰のためのデジタル放送か?(前編)
誰のためのデジタル放送か?(後編)


社会部長が選ぶ10大ニュース

時事通信Web版によれば、
新聞之新聞社(東京都千代田区)主催の
「社会部長が選ぶ今年の10大ニュース」
 では、以下のような順位だったという。

1位「参院選で自民が歴史的惨敗。安倍首相が退陣」
2位「不二家、ミートホープ、船場吉兆などで食品偽装が相次ぎ発覚]
3位「政治とカネの疑惑続出、松岡農水相が自殺」
4位「防衛省で不祥事噴出。守屋前次官が収賄で逮捕」
5位「伊藤長崎市長射殺事件など銃犯罪が深刻化」
6位「消えた年金で国民の怒り爆発」
7位「地球温暖化で環境論議高まる。列島は記録的猛暑」
8位「「ゆとり教育」を見直し。42年ぶりに全国学力テスト」
9位「鹿児島の選挙違反事件などで無罪判決。ずさん捜査に批判」
10位「能登沖、中越沖で震度6強。原発の安全性で議論」

私自身の10大ニュースもそろそろ検討しなければなりません。

今日のところは、これまで!

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


1位は「自民惨敗、安倍退陣」=社会部長が選ぶ10大ニュース (時事通信) - goo ニュース

松たか子さんが結婚? 30歳にもなってた?!

 TVドラマや映画、そしてミュージカルでも活躍している、松たか子さんが佐橋佳幸さんと結婚したというニュースを見てビックリしました。


    (この写真はWeb検索で入手)

 お父さんは、「ラ・マンチャの男」をライフワークにしているミュージカル・スターであり、弁慶役など歌舞伎・立役の大御所でもある松本幸四郎さん。
松本幸四郎が弁慶役950回達成(日刊スポーツ) - goo ニュース

 姉も弟も演劇・歌舞伎界に活躍している『演劇一家』

 松たか子さんは、女優でもあるけれどミュージカル・スターでもあり、ソロ・コンサートを開くほど歌の方も本格派。
 梨園のお嬢様の趣味程度の「お歌」ではなく、ミュージカル「モーツァルト!」では、コンスタンツェ役を熱演していました。そして本当にうまかった。(私は舞台で生を見ました。)

 彼女ほどの才能豊かな女性にふさわしいお相手は、そうそう見つかるはずは無いと思っていましたが、30歳の“曲がり角”を感じ取ってしまったのでしょうか?

 2001年にアルバム作成をする折に知り合ったとのこと。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


 松たか子さんが佐橋佳幸さんと結婚 (時事通信) - goo ニュース
【  松たか子さんが佐橋佳幸さんと結婚
           時事通信社  2007年12月28日(金)17:36

 女優の松たか子さん(30)が28日、ミュージシャンの佐橋佳幸さん(46)と結婚したとホームページで発表した。松さんは「2001年に音楽の仕事で出会い、ゆっくりと大切に交際を続けてきました。これからもお互いに尊敬し合い、時間を重ねてゆけたらと思っています」とコメントした。

 佐橋さんは小田和正さんや福山雅治さんら多くのアーティストを手掛け、松さんの曲では「花のように」などの編曲をした。  】 (引用終わり)

*******************************

 同じような報道が今月初めにもあり、否定していただけに意外の感がします。

松たか子「ただ驚く」結婚報道を否定(スポーツニッポン) - goo ニュース
松たか子所属事務所が結婚報道を否定(日刊スポーツ) - goo ニュース

今必要なのは「徳政令的政治」 産経新聞

goo ニュース一覧に
【今 必要なのは 「徳政令的政治」】
とのタイトルがあったので、リンクをクリックすると、記事の題名は、
    【現代版「仁政」のすすめ】
     とニュアンスがちょっと変わっていた。

 その記事の中から【今必要なのは「徳政令的政治」】のところを読むと、証拠が有るか無いかに関らず、年金記録もれの国民には全て年金を支給するようにしてはどうか?という『勧め』だ。
産経新聞ながら、良いことを言う。

 私は、
 「当該の国民が、確かに『年金掛け金を払っていない』ことを政府が証明できない限り、申し出のあった人には、その申し入れ相当分の年金を支給するべきだ」
 と考えている。

 もし、それによって虚偽申請する人々が出てきたとしても、反対にもらえるべき人々に支給されない重大問題と比較すれば大した事ではない。

 社会保険庁が記録を確実に作成しておれば、『虚偽申請』も本来確実に排除できるはずだ。 それができないとすれば、それは社会保険庁の長年の怠慢による結果であるのであるから、支払わざるを得ない。

 一方で、『虚偽申請』を排除するためとの理由で、正当な申請まで、『証拠が無い』ことを理由に排除されるとすれば、社会的道義に反するではないか?!

 今回送付されたという「年金お知らせレター」でも、漏れのある可能性がある人々に真っ先に送られているというのに、その会社名や期間等の具体的データは記載されていないと言う。何のためのレター作戦か解らないではないか?
これも不正防止のためとして行われているそうだから本末転倒も甚だしい。

ここまでは、私の意見です。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

以下、当該記事のコピペです。
 
*******************************
【政論探求】現代版「仁政」のすすめ(産経新聞) - goo ニュース

             産経新聞  2007年12月27日(木)10:11

 ことし最後のコラムとなった。安倍晋三前首相の突然の退陣、福田康夫首相の登場、そして「大連立」の浮上−。なんともあわただしく過ぎた1年であった。

 いま思えば、安倍前首相は9月10日早朝、シドニーから帰国後、羽田からそのまま救急車で入院してしまえばよかった。「病気退陣」を当初から前面に打ち出しておけば、あれほどのバッシングを浴びずにすんだ。

 「辞め方」に致命的なミスがあったため、安倍政治の根幹であった「戦後レジームの転換」も吹き飛んでしまった。集団的自衛権の見直し、憲法審査会の本格論議など、保守政権ならではの課題はすべて棚上げである。

 大連立の動きは参院選の前後から水面下で進められていたらしい。皮肉にもというべきか、福田首相の登場でこれが表面化した。安倍前首相であったら、民主党への大連立の呼びかけはできなかっただろう。保守の理念を真っ向から掲げた安倍前首相とは違い、そのあたりの「政治性」が希薄な福田首相であったからこそ、大連立が現実味を持った。

 大連立は「福田後継」とセットで想定されていたと見るべきだ。そう考えると、仲介役として動いた森喜朗元首相らが「福田一本化」で突き進んだ背景がよく分かる。福田首相が安倍前内閣の布陣をほとんど変えなかったのは、大連立に備えたものだ。

 ここへきて、「年金5000万件」問題が政権の基盤を揺さぶっている。誤解をおそれずにいえば、厚生労働省、社会保険庁の無責任体質が生んだ「5000万件」にいつまでも引きずり回されていたら、国際社会の激動への即応態勢はもとより、まともな政策運営ができない。

 ここは、「徳政令」的な発想に立って、現代版の「仁政」が必要ではないか。孔孟の教えなどという難しいことは抜きにして、「国民に思いやりのある政治」といった意味合いである。手っ取り早くいえば、年金加入記録に欠落のあるケースでも、納付していたと認めてしまうことだ。

 これは役人の発想ではできない。証明資料の提示にどこまでもこだわるだろう。そこを克服するのは政治判断、政治決着しかない。超法規の「仁政」は政治の責任と権威のもとに行うものだ。そうした点でも大連立の挫折は無念といわざるを得ない。

 福田首相は薬害肝炎の一律救済を打ち出した。官僚に任せておくと、国の責任領域にこだわる。税金を使うのだから当然でもあるのだが、そこを乗り越えないと決着しない。

 年金問題にもこの一律救済方式を適用できないか。その前提として、社保庁の責任追及が完璧(かんぺき)になされなければならない。歴代の長官から私財の全提供を求めるぐらいのことをして、はじめて「年金仁政」が国民の大方の支持を得ることになる。
             (客員編集委員 花岡信昭)

沖縄戦集団自決で教科書6社の訂正申請承認

 沖縄戦での日本軍の強制による集団自決が「教科書検定」で削除された問題で、沖縄県民による抗議行動の大きなうねりを受ける形で、ようやく是正されるに至った。
 しかし、文部科学省の検定会議の態度は頑なであり、「検定意見」の撤回はできないとした。
 また、日本軍による「強制」という表現は、取り入れられなかったようである。

 沖縄県民の要求に充分応えるものとは言い難い。

****************************
日本軍「強制」、復活せず
  =沖縄戦集団自決で教科書6社の訂正申請承認
         −文科省

              時事通信  2007年12月26日(水)17:32

 太平洋戦争末期の沖縄戦をめぐる高校日本史の教科書検定問題で、文部科学省は26日、住民が日本軍によって集団自決に「追い込まれた」などとする表現で、教科書会社6社8点の訂正申請をすべて承認した。3月に公表した検定意見を踏まえ、軍による「強制」や「強要」などの表現は認めなかったが、軍の関与が自決の主な要因とした。

 教科用図書検定調査審議会(杉山武彦会長)の意見を基に決定し、各社に通知した。沖縄県側が求めていた検定意見の撤回と「強制」記述の復活は、いずれも実現しなかった。

 渡海紀三朗文部科学相は「歴史の教訓を風化させないよう願う沖縄県民の気持ちを重く受け止め、沖縄戦に関する学習が一層充実するよう努めたい」との談話を発表した。

 「追い込まれた」は、検定意見で削除されたり、日本軍という主語が不明確になったりした表現。各社は訂正申請で、本文や側注で軍による手りゅう弾配布や、捕虜になることを禁じる教育があったとする背景説明を加えた。

 訂正申請を受け検定審が開かれたのは初めて。日本史小委員会が11月以降、計7回の会合で沖縄戦や軍事史の専門家9人から文書で出された意見などを基に審査を重ねた。 

日本軍「強制」、復活せず=沖縄戦集団自決で教科書6社の訂正申請承認−文科省 (時事通信) - goo ニュース

Wikipedia「沖縄戦」

  米軍の進軍計画(Wikipedia より)

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

「軍が関与」の記述を承認 沖縄集団自決で教科書審議会(共同通信) - goo ニュース

沖縄戦の集団自決、検定意見を事実上修正 渡海文科相(朝日新聞) - goo ニュース

「日本軍強制」は不可=集団自決には複合的要因−沖縄戦記述の教科書問題・検定審 (時事通信) - goo ニュース

オスカー・ピーターソン氏死去

オスカー・ピーターソン氏死去 ジャズピアノの巨匠
              共同通信  2007年12月25日(火)12:18

   

 【ニューヨーク24日共同】絶妙な技巧で「鍵盤の帝王」の異名をとったジャズピアノの巨匠、オスカー・ピーターソン氏が23日夜、腎臓疾患のためカナダ・オンタリオ州ミシソーガの自宅で死去した。82歳。カナダの放送局CBC(電子版)が報じた。1950年代に白人が主流だった欧米の音楽界で成功を収めた数少ない黒人音楽家の一人。数多くの名演奏を残し、生涯にグラミー賞を計7回受けた。

オスカー・ピーターソン氏死去 ジャズピアノの巨匠(共同通信) - goo ニュース

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************


オスカー・ピーターソン氏死去=ジャズピアニストの「皇帝」 (時事通信) - goo ニュース

  

ジャズピアニストのO・ピーターソン氏、82歳で死去 (ロイター) - goo ニュース
              ロイター  2007年12月25日(火)11:19

 [カルガリー(加アルバータ州) 24日 ロイター] 技巧的な演奏で知られる世界的なジャズピアニスト、オスカー・ピーターソン氏が23日、腎不全のためオンタリオ州ミシソーガの自宅で死去した。82歳だった。カナダ放送教会(CBC)が伝えた。

 ピーターソン氏はモントリオール出身。国鉄のポーターでピアノ奏者でもあった父親の4番目の子どもとして、1925年8月15日に生まれた。

 14歳でラジオ向けに演奏を始め、1949年に米国ニューヨークのカーネギーホールで公演して以降、世界的に活躍。1997年にはグラミー特別功労賞を授賞したほか、国際ジャズ名声の殿堂入りも果たしている。



畠山被告  証拠調べ終了

秋田小1児童殺害事件−87
****************************

畠山被告の証拠調べが終了したと言う。

しかし、報道されるニュースをフォローしてきた限りにおいては、物的証拠は何も出てきていないように思えたのだが・・・

結局、証拠は、『証言』だけなのであろうか?

******************************
畠山被告「長女殺害認定なら控訴」 証拠調べ終了

 藤里町の連続児童殺害事件で、殺人などの罪に問われた同町粕毛、無職畠山鈴香被告(34)の第12回公判が21日、午後も秋田地裁(藤井俊郎裁判長)であった。公判段階で精神鑑定を担当した生協さくら病院(青森市)・西脇巽名誉院長の証人尋問と被告人質問を行い、この日で証拠調べをすべて終えた。藤井裁判長は論告求刑と最終弁論、最終陳述を来年1月25日午前10時半、判決言い渡しを同3月19日午前10時とすることを決めた。

 被告人質問では検察側が最後の追及をした。畠山被告は長女彩香ちゃん=当時(9つ)=が大沢橋から転落死したことについて、「彩香は事故で、私の不始末で亡くなった」と述べ、あらためて殺害を否定。判決で過失だったことが証明されれば「下された刑をそのまま受け入れます」と答えた。しかし、殺したと認定されれば「多分、控訴すると思います」と述べた。

 畠山被告は昨年8月に最終起訴され、秋田地裁は同月に公判前整理手続きを適用した。地裁、検察側、弁護側による協議は今年2月から8月まで計12回実施。9月12日の初公判から、審理は毎回5時間以上に及んだ。

                      (2007/12/21 22:45 更新)

さきがけOnTheWeb 2007年12月21日

****************************
秋田小1児童殺害事件−87

【連載第1回目から読む】    
      第86回へ    第88回へ  

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

ダイソー 【大創産業】 と 創価学会とは関係ある ?

 私も良く利用している、ダイソー 【大創産業】について私の周りの多くの人々が 「ダイソーは、創価学会がやっている」と言っている。

 そこで、その人たちの内 数人に、その情報ソースを確認したところ、誰もが「人から聞いた話」と言い、「価学会の池田作から来た店の名前やろう」という。自らその情報の正確さを確認した人々は居ない。

 あまりにも、『まんま』の出来過ぎた話なので、ネットで検索を掛けてみた。
検索キーワードを【ダイソー 創価学会 関係】として。

 そうすると、2チャンネル系を中心に、出るは出るは、創価関連企業としてダイソーとの関係を無責任に書いている。
しかしながら、それらの書き込みの情報も裏づけがあるとは言えない。

 この『関係』について、質問を発している方も少なくないが、それに対する回答は、多くが「調べたところ関係ないようですよ。」というものであり、反対に『関係の深さ』を指摘する回答のソースは上記の2チャンネル系ネタを元にしたものであった。

 Wikipedia は、誰でも書き換えができるので信頼性には欠けるが、Wikipedia での「大創産業」では、特に創価学会との関係には触れていない。 ただ、欄外の関連情報の欄の一つとして「創価学会」と記してあったのは気になる。執筆者の意図なのであろうか?

 一方、【大創産業】 社長の矢野博文氏に関するWikipedia 情報には、「創価学会」との関連は臭わない。
 社名の【大創産業】は、まだ移動販売をしている零細「矢野商店」だった頃(言わば、「フーテンの寅」さんの縁日での移動販売をライトバンに載せたような形態)に、志を大きく持ち、「大きく創る」という意図で命名したものと言う。
 バブル崩壊後、消費者の志向にマッチして急速に成長したと言う。
また、ダイエーから店内に固定店舗(常設店)を設けるよう要望があり、全国のダイエー店舗に展開したようだ。

 Wikipedia からの外部リンクで、矢野博文氏に2005年に行われた、結構長い『インタビュー』があったので、リンクを下記に紹介する。
 そこでは、消費税問題についても述べている(100円ショップと言う業態に係わるので)。
また、2005年の時点で自らの「ビジネスモデル」が、当初の物珍しさの時期も過ぎ去り、すでに大衆には飽きられつつあって限界を感じていることも率直に述べている。
このインタビューは結構読み応えがあった。

 以上のように、冷静な目で見ると、ダイソー 【大創産業】 と 創価学会とは直接関係があるとは思えない。
 一方、矢野博文社長が創価学会員であるかないかは不明である。

と言う訳で、以前から気になっていた事柄について書いてみました。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
このブログを応援して頂ける方ははクリックを!

*******************************************

ザ・ダイソー
Wikipeia「大創産業」
Wikipeia「矢野博文」(大創産業社長)
「大創産業」の矢野博文社長のインタービュー

ネットカフェ生活者と日本の雇用環境

 一ヶ月ほど前から【goo】でも「YouTube」の利用が可能になったというので、今日「ご案内」の手順に従ってやってみたら、
You tube 上で【共有】をクリックしてから、そこに表示される【goo】をクリックするだけで、【goo・blog】上に転送されることが解りました。

 こんなに簡単に引用できるのであれば、もっと早めに利用するべきだったし、今後も活用して行きたいと思います。

と、言うことで今日はテストケースとしての引用です。

**************************

ネットカフェ生活者と日本の雇用環境


次のページ

FC2Ad