FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

憲法を護る議席!


  写真は、県議候補:つの豊臣(とよおみ);左,市議候補:わたぬき英彦;右

 本日は、福岡市東区の県議・市議候補を紹介します。

県議候補:つの豊臣(とよおみ)
 ブログ;【つのブログ】 http://blog.goo.ne.jp/toyoomi_tsuno

市議候補:原田祥一(現)
 ホームページ; http://www.jcp-fukuoka.jp/harada/index.html

市議候補:わたぬき英彦(元市議)
 ブログ;【わたぬき英彦が行く】 http://plaza.rakuten.co.jp/watanuki/

人柄や政策は、上のブログをお読みください。
(公選法で動きは止まっていますが、各ページは参照できます。)

*******************************

 当ブログは、結構「赤旗」を引用していますが、御存知のように一方では、その対極にある讀賣新聞や産経新聞(それぞれWeb版)も引用してきました。

 憲法を護ると言う面では、ブログ開設当初より積極的な論陣を展開してきたつもりです。

 それらは、カテゴリーで「憲法」をクリックしていただいて古い記事を見ていただければ解ります。

 と言う訳で、憲法9条を代表とする、日本国憲法体系を護るためには、この選挙で憲法の問題を中心争点の一つとして打ち出している日本共産党を積極的に応援するものです。
 で、昨日より突如「日本共産党応援ブログ」の様相となりました。

 社民党や民主党の皆さんのブログを見させて頂くと、憲法を護る確固とした立場に居る方も少なく無いようですが、民主党内には右翼顔負けの憲法改正論者や教育基本法改悪の推進者も居ますし、社民党も福岡市ではオール与党として、教育・福祉より無駄な開発を民主党とともに推進してきました。

 去年新しく福岡市長になった吉田宏氏は、2007年度予算で早速人工島に前市長以上の税金を割り当てました。民主党・社民党の共同候補だったのですが、すでに前山崎市長のように日本共産党を除くオール与党化してしまいました。
この屈服の速さは山崎前市長よりも数倍早い変節です。

 さて、そのオール与党に対決して闘う議員として、今日の東区を手始めに、これから順次ご紹介いたします。

*******************************************
今日も御覧頂きありがとうございます。
ついでにワン・クリックしていただければ嬉しいです。

*******************************************
スポンサーサイト