JUNSKY blog 2018

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

憲法改正のための『国民投票法』に多くの欠陥!

2018年5月5日(こどもの日)


今日は、こどもの日ですが、
話題は憲法改正のための『国民投票法』の多くの欠陥について!

欠陥の最たるものは、最低投票率が規定されていないこと。

投票率が半分程度ならば有権者の3割未満の賛成でも成立してしまうのです!
極端な話し有権者の関心が低くて投票率2割未満なら、
有権者の1割が改憲に賛成すれば成立してしまうのです。

更には広告の費用や回数に限度がなく、お金のある団体や個人は何度でも
テレビCMを筆頭に無制限に広報を行えるのです。

これを一定程度規制するべきだとの声もありますが無視されています。
更には、団体や個人の数は特定できず、
『あの団体や個人に広報の機会を与えて
:この団体や個人には広報の機会を与えない』と云う訳には行かず、
規制するのは実際には 難しいのでは無いでしょうか?!

政党の広報はある程度金額や回数を規制することも可能でしょうが、
有権者一人ひとりが自らの意思表明する機会がある訳ですから、
結局、お金のある団体や個人がTVーCMを圧倒できるでしょう。

護憲派は金持ちとは思えませんからSNSでの意思表明しかありません。
そのSNSも今後様々な理由を付けて規制してこないとも限りません。
せめてクラウドファンディングでTVーCMの費用を捻出するのが
やっとですが、それも内閣の『裏金』や財界の資金力には到底
叶わないことは自明です。

立憲野党は、『国民投票に持ち込ませない』と云う戦略にようですが
私は、その方向性は正しいと思っています。

護憲派の一部に『国民投票で決着をつける』と云う声もあるようですが
それは情勢の 見方が甘いと思います。

マスメディアが『イザという時』大本営発表になった経験を思い出す
必要があります(殆どの有権者は、それを経験していないのが 問題!)

・・・・・・・・・

以下は、ここ数日の西日本新聞記事から。

20180505200717228.jpg

201805052014155c3.jpg
安全保障関連法案
国民投票法 課題は手付かずのままだ
西日本新聞【社説】 ー 2018年05月04日 10時37分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/413640


続いて、日刊スポーツ【政界地獄耳】から『安倍改憲』関連記事・3本。
201805052014139da.jpg
改憲の機は本当に熟したのか/政界地獄耳
2018年5月4日 9時48分
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201805040000181.html

2018050520141631f.jpg
憲法改正かみあわない/政界地獄耳
2018年5月5日 9時31分
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201805050000214.html

201805052014153ea.jpg


再び『安倍改憲』に関する 西日本新聞記事から。
20180505201419666.jpg

20180505201416293.jpg


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

2018年憲法記念日の集い 【安倍9条改憲 No!】に参加

2018年5月3日(木・憲法記念日)

今日、地元の福岡市東区 【なみきスクエア大ホール】で開催された
2018年憲法記念日の集い 【安倍9条改憲 No!】
に参加してきました。


最初に石村善治さんの開会挨拶。
20180503180719bc4.jpg

朝鮮半島での非核化に向けての動きと南北融和を語り、
日本帝国憲法制定直後に起こった「朝鮮戦争」で板付基地を
始め、福岡各地が米軍の戦争後方基地になった経験を語り、
安倍9条改憲で、戦争する国に引き込まれないように
引き続き行動して行きましょう!と。

20180503180732aa0.jpg


2018年憲法記念日の集い
【安倍9条改憲 No!】第1部
熊丸みつ子さんとピースベルつやざき
による青年たちの平和ミュージカル
『ぞう列車がやってきた』
このミュージカルは、私の子どもたちが小学生の頃に
取り組んだ経験があります。
二十数年前のことでしたが、懐かしいメロディーが・・・
皆さんお上手で、動物園長をされたバリトンの方も
とてもうまかったと思います。

2018050318072899d.jpg

201805031807294bd.jpg

2018年憲法記念日の集い
【安倍9条改憲 No!】第2部
各政党からの連帯メッセージ
民進党(参議院議員)お名前忘れ (^_^;)
立憲民主党 :短いメッセージ代読(出席せず)
日本共産党・参議院議員:仁比聡平
社民党 お名前忘れ (^_^;)
ほか
20180503180730fd3.jpg

201805031807286f3.jpg

【安倍9条改憲 No!】第2部 の 2
記念講演
『高等教育無償化と大学』
講師:勝山吉章 福岡大学講師
政府が国民受けを狙って憲法改悪に滑り込ませようとしている
『高等教育無償化』に伴う教育統制と戦時体制化を
短い時間で分かり易くかつ詳しく解説されました!

20180503180731d79.jpg

講演終了後の主催者の閉会挨拶も力強くて、訴えかけるものがありました!
20180503180736837.jpg


テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

【憲法劇団ひまわり一座 憲法集会2018】に行きました!

2018年5月1日(火)

きのうの4月30日(月・祝)

【憲法劇団ひまわり一座 憲法集会2018】

   改憲阻止のために を見ました!

日時: 2018年4月30日(月・祝)13時30分開演
場所: 福岡市立中央市民センター3階ホール 
13:30~ 第一部:憲法講演「あすわか弁護士による情勢報告」

20180501232643ee2.jpg


14:00~ 第二部:憲法劇ひまわり一座 憲法劇

「茶色の朝」

2018050123264444b.jpg

20180501232645fe2.jpg

「明日へつながる道」

20180501232646a1a.jpg



テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

憲法週間のイベントの御案内

2018年4月25日(水)
4月末から始まる憲法週間中に以下のイベントがありますので、お知らせします。

1) 憲法劇団ひまわり一座 憲法集会2018
   改憲阻止のために
日時: 2018年4月30日(月・祝)13時30分開演
場所: 福岡市立中央市民センター3階ホール 
13:30~ 第一部:憲法講演「あすわか弁護士による情勢報告」
14:00~ 第二部:憲法劇ひまわり一座 憲法劇
       「茶色の朝」、「明日へつながる道」
  とても楽しく、憲法の大切さを学べるチャンスです。
お子さんやお孫さんを伴ってお出かけください。

2)2018年憲法記念日の集い  主催:九条の会福岡県連絡会
日時: 5月3日(木・祝)13:30開演
場所: なみきスクエア大ホール
  第一部:青年たちの平和ミュージカル
  第二部:安倍9条改憲NO 各政党の訴え 
(各政党の国会議員からの報告が予定されています)
今、6野党が共闘して安倍政権を追い詰めています。
国会のリアルな状況を聞けると思いますので、是非ご参加を!


20180430173529cd1.jpg
5月3日に東区『なみきスクエア』で開催される
【2018年憲法記念日の集い】のチラシは
『なみきスクエア』公設のチラシホルダーに置いてありました。

20180430173532340.jpg
そのチラシの表側

201804301735359fa.jpg
同じく裏面



テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

自民党内でも『強行採決』で押し切った憲法大改悪は許さない!!!

2018年3月23日(金)

今日は所用あって有給休暇を取得。

Free WiFi のある喫茶店内でブログ更新中!

今朝の西日本新聞1面トップに安倍晋三による憲法大改悪の記事!

20180323174114471.jpg

解説を読むと、自民党内でも党内論議が収束せず、反対の声が出る中
事実上の『強行採決』で安倍晋三の思い描く方向に近い案を
執行部一任で進めることを了承させた模様!

2018032317411372d.jpg


森友学園文書改竄などで安倍晋三に対する求心力も急降下する中で
憲法大改悪に暗雲が立ち込めている、と云うが油断は禁物!

安倍政権は、与党の公明党は勿論『維新の党』や『希望の党』にも
理解を得られるよう『協議』を続けて行くつもりらしい。

20180323174110914.jpg


国民投票で決着させると言う考えは甘い!
何故なら、権力はマスメディアのコントロールも含めて
容易に情報統制と世論誘導を行えるから!
こういう時は『官房機密費』が猛威を振るう!

なので立憲野党は、国民投票の提案を阻止する方針で
安倍晋三との闘いを進めているようである!

以下、西日本新聞の記事から改憲のポイント。
本丸が憲法第9条にある事は最早隠していない!

20180323174111b04.jpg
20180323174113970.jpg



西日本新聞のWEB記事は、紙面と比べて極めて短い!

安全保障関連法案
9条2項維持し自衛隊明記、自民 細田氏に対応一任
西日本新聞 ー 2018年03月22日20時42分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/403006

 自民党・憲法改正推進本部の全体会合であいさつする細田博之本部長=22日午後、東京・永田町の党本部
自民党・憲法改正推進本部の全体会合であいさつする細田博之本部長=22日午後、東京・永田町の党本部
写真を見る

 自民党の憲法改正推進本部は22日、全体会合を党本部で開き、憲法9条に自衛隊を明記する改正条文案について細田博之本部長に一任した。安倍晋三首相(党総裁)の意向を踏まえ、戦争放棄の9条1項、戦力不保持などを定めた同2項を共に維持しつつ、別立ての「9条の2」を新設して自衛隊を規定する。石破茂元幹事長らは自衛隊を戦力と位置付けるため2項削除を主張したが、押し切った格好だ。党が改憲を目指す4項目の条文案が事実上固まった。



「必要最小限度の実力組織」削除 自民党、自衛隊明記の9条改憲案
西日本新聞 ー 2018年03月20日02時01分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/402350

 自民党の細田博之憲法改正推進本部長らがまとめた憲法9条改正の修正条文案が19日、判明した。戦力不保持などを定めた9条2項を維持しつつ「必要な自衛を目的として、自衛隊を保持する」と明記した。これまでは内閣法制局の国会答弁などを踏まえ「必要最小限度の実力組織」として自衛隊を保持するとの案で取りまとめる方針だったが、党内から定義があいまいなどの異論が出たため削除した。党関係者が明らかにした。



テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

安倍政権による『憲法改正』に国民は警戒!

2018年1月5日(金)

正月の西日本新聞のトレンド調査記事によると、
安倍政権による日本国憲法第9条の改定は支持されていない
ことが明瞭になった。

特に大きな見出しで首相主導 国民に警戒感
表現されている!

20180104185923b83.jpg

このグラフを見ると男性と女性の間に感じ方の違いが大きいことが判る。
やはり、子どもを産む女性の危機感と強さが現れているのか?!

9条改正「不要」過半数 世論調査 「論議急がずに」67%
 西日本新聞 - 2018年01月03日 06時00分
 http://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/politics/article/383961



201801041859204c3.jpg

20180104185923f40.jpg

しかし、‪安倍晋三の頑迷さには要注意だ!‬
‪おバカとか言っている場合では無い緊急事態。‬
‪ヒットラーも有識者からは馬鹿にされていたが‬
‪選挙で民衆の圧倒的な支持を得て独裁に突き進んだ‼️‬

‪安倍首相:「国民的な改憲議論深めたい」年頭会見
‪ 毎日新聞 - 2018年1月4日(木)‬
 ‪https://mainichi.jp/articles/20180104/k00/00e/010/241000c




続きを読む

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

全国各地で『安倍9条改憲を許すな!』の行動! 福岡でも千人参加

2017年11月4日(土)

トランプ大統領の娘である大統領補佐官の イヴァンカ・トランプの
来日報道が賑やかに持て囃された昨日2017年11月3日(金)
全国各地で、『安倍9条改憲を許すな!』の集会とデモ行進が行われ、
東京では数万人規模の大きい集会が複数箇所で開催されました。

マスメディアはイヴァンカ大統領補佐官の行動を大々的に報道し、
この集会の報道を私は見ていません。

WEB ニュースでも 見当たりませんでした!

私は別用で参加できなかったのですが!福岡市でも冷然公園で
千人の参加で開催されました。

201711041927348ef.jpg

これとは別に北九州市でも開催されました。

画像は、参加者による fqcebook などへの投稿から拝借 (~_~;)

東京では、国会前会場だけでも4万人の参加者が
安倍政権による9条改憲を許さないと声を合わせました!

20171104192435d9b.jpg

201711041937205d5.jpg


201711041924333f3.jpg

大阪でも2万人が集結!

20171104192435a57.jpg

20171104192427e46.jpg


京都は、人数は書いていませんが会場溢れる参加。

201711041924299c0.jpg


福岡市でも千人。

201711041927348ef.jpg

20171104192733b24.jpg

2017110419273329f.jpg

20171104192736203.jpg
石村善治さん

20171104192738237.jpg
高校生のメッセージは、とても良かったそうです!


北九州市でも 大規模な集会が開催されました!

20171104193704722.jpg

2017110419371025c.jpg

20171104193708788.jpg
田村貴昭さんの投稿から



テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

福岡市民連合 学習講座 今回は【大日本帝国憲法】

2017年8月28日(月)

 今夜は、福岡市健康づくりセンター8階にある『ココロンセンター』で
午後6時半開会で福岡市民連合の 学習講座がありました。

170828_185718.jpg

 今回のテーマは【大日本帝国憲法】(明治憲法)
 講師は、半世紀ほど前の学生時代に学んだ先生である
九州大学法学部名誉教授の 横田耕一さん。

 全体像を説明した後、聴講者に質問を投げつけました!
たとえば、天皇(昭和天皇・裕仁)の戦争責任は如何?
戒厳令はいつ発令されたか?

 などなど・・・

 【大日本帝国憲法】など「日本国憲法」の対比として
中学校の社会で簡単に『勉強』しただけで、まともに読んだことが無い!

 なかなか興味深い条項と表現で読み応えありました。

 引続き勉強したいと思います!

 

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

NHK 憲法特集番組 の続き 若干の揺り戻しが?!

2017年5月6日(土)

このところ結構頑張っていたNHK でしたが、
今日の番組は若干改憲派からの揺り戻しが働いた?
ように見えました。

三島由紀夫事件(クーデター未遂事件)に触発された右派若手(当時)の
改憲派団体が日本会議に繋がっている事を紹介し、今は高齢者となった
当時の『論客』や、中曽根康弘などを登場させて語らせていました!

一昨年の、戦争法に反対する運動や、その中の若者の発言も
取り上げてはいましたが、申し訳程度の取り上げ様でした!

先週は、平和条項が幣原喜重郎など日本側からの提案だった
ことを明らかにしましたが・・・

【「憲法70年」 “平和国家”はこうして生まれた】
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586919/

日本国憲法の施行から70年。平和主義の出発点が新たな資料で明らかになった。昭和20年9月、昭和天皇は勅語で平和国家の確立を明らかにした。しかし、GHQ草案の条文には平和の文字はなかった。その後、衆議院の小委員会で鈴木義男議員の発言を機に議論があり「国際平和を誠実に希求」する条文が第九条に盛り込まれたことが明らかになった。番組では速記録をもとに小委員会をドラマで再現。“平和国家”誕生の舞台裏に迫る。



今日は、その続編でしたが、方向性は全然違いました!
【日本国憲法 70年の潮流 ~その時、人々は~】
2017年5月6日(土) 午後9時00分~9時58分
http://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20170506

2017年5月3日、日本は現行憲法の施行から70年という節目を迎える。去年の参議院選挙の結果、改正に前向きな勢力が衆参両院で3分の2をこえ、国会で憲法改正発議が可能な態勢が整った。一方で、今年3月のNHKの世論調査では、憲法を「改正する必要がある」と答えた人が27%、「改正する必要はない」と答えた人が28%、「どちらとも言えない」と答えた人が35%だった。他の世論調査でも、施行から10年以降は「護憲」が「改憲」を上回っているが、2000年代に入ると拮抗あるいは「改憲」が上回る年が増えている。
番組では、世論調査の変遷を軸に、独自に入手した資料や関係者の証言などから、この70年間、日本人がどのように憲法と向き合ってきたのかたどっていく。




テーマ:共謀罪 - ジャンル:政治・経済

憲法記念日の集い 【壊すな憲法 活かそう九条】

2017年5月4日(木)

昨日午後1時30分から福岡市東区の 「なみきスクエア」で開催された
【憲法記念日の集い 壊すな憲法 活かそう九条】
に私も参加して聴いていました!

開会の挨拶をされる石村善二さん(90)

2017050418141344b.jpg


第一部は「平和音楽会」九州交響楽団・弦楽四重奏団がよく知られた
クラシックとアニメソングや、古くから愛唱される童謡などを演奏!

20170504181415480.jpg

20170504181416e9d.jpg


第二部は、イラクで人道支援活動を行なっている高遠菜穂子さん
(イラク支援ボランティア・エイドワーカー)の講演会
【イラクから見る日本〜暴力の連鎖の中で考える平和憲法】
でした。

高遠さんは一昨日イラクから帰国し、昨日は富山で講演をし
先ほど福岡に駆けつけていただいたとの事。

20170504181418f82.jpg


その模様を後藤冨和弁護士の facebook が詳しく紹介しています!

いつものことながら、後藤弁護士のリアルタイム入力には恐れ入ります。
それもiPadか何か、キーボードの無いタブレットで⁉️...

後藤弁護士のリアルタイム記録

20170504181422c07.jpg

イラクで高遠さんは、イラク戦争最中に最初の人質として仲間3名と捉えられ
日本政府が「自己責任論」マスメディアに振り撒いて救出に全力を尽くさず、
危うく犠牲になる所だった方です。

その後は、後藤さんを始め数名がテロリストにネットに公開する残虐な方法で
殺害されています!

そう言う命懸けの難民医療支援活動の一端を紹介されたあと、本題の
日本国憲法 の重要な理念についての国際的評価と、安倍晋三 などによる
憲法を無視した米軍などへの軍事支援によって、日本への評価が
急激に低下している様子が実感を持って語られました。

テーマ:憲法改正論議 - ジャンル:政治・経済

次のページ

FC2Ad