FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

安倍晋三「幅広く募ったが募集はしていない」:衆院予算委員会

2020年1月28日(火)

日本共産党・宮本徹 衆議院議員による予算委員会質問
「桜を見る会」総理の私物化を追及
 2020年1月27日(月) (2020.1.28UP)
 他の野党が質問時間を融通して頂き1時間の長丁場!



上のYouTube映像で聴いていましたが、
安倍晋三首相や菅官房長官および政府委員の答弁は
官僚作成のカンペ(想定問答集)が無い質問には
まさに『しどろもどろ』の意味不明答弁ばかり。
カンペを読んでも同じ答弁ばかりで聞き苦しい!



しかし、思わず墓穴を掘る答弁も・・・
宮本議員が、安倍政権より以前は1万人程度だった招待者が
安倍政権では次第に増え、1万8千人になっているが、これは
安倍後援会の『選挙功労者』の分ではないのか? と質問。
これに対して安倍晋三は「そういうことは断じてない」と回答。
その直前には名簿は廃棄されているのでわから無し記憶も無い
と言っていたのに、この部分だけは明確に否定。その根拠は?!

追究されて都合の悪い時は「記録も記憶も無い」を繰り返すのに
否定するときは、明瞭に否定する(記録も記憶も無いのに)矛盾!

▽「幅広く募ったが、募集はしていない」
   は歴史に残る(笑)安倍晋三の珍答弁だ!

********


━━━━━━━━━━━━━
 毎日新聞ニュースメール
━━━━━━━━━━━━━

「幅広く募ったが、募集はしていない」首相、「桜」で苦しい答弁

■注目ニュース■

 衆院予算委員会は28日、立憲民主党など野党が、首相主催の「桜を見る会」を巡り、安倍晋三首相による公的行事の「私物化」問題を前日に続き追及した。首相の地元事務所が、「功績」や「功労」と無関係に参加者を募集した疑いを指摘されると、首相は「幅広く募ったが、募集はしていない」などと苦しい答弁を繰り返した。



▽「幅広く募ったが、募集はしていない」
 桜を見る会 安倍首相、苦しい答弁続く 衆院予算委

 毎日新聞 - 2020年1月28日 最終更新 22時39分
 https://l.mainichi.jp/lpcXg61

20200127_JCP-Miyamoto-Toru.jpg

(前略)
 首相は、桜を見る会の招待者の首相枠推薦をめぐり「私が把握した各界で活躍されている方々について、推薦するよう(首相の事務所に)意見を伝えたこともあった」と説明。さらに「活躍されている人を幅広く把握する観点から、妻の意見を聞くこともあった」と述べ、妻昭恵氏の推薦も合わせて事務所に伝えていたことを明らかにした。

 共産党の宮本徹氏は、2019年2月に首相事務所が支援者らに送った会の参加申込書を予算委で示した。
(以下略;有料記事)



▽桜を見る会 地元で幅広い募集
 麻生氏の首相時代は?「あ、り、ま、せ、ん」予算委答弁

 毎日新聞 - 2020年1月28日 最終更新 21時42分
 https://l.mainichi.jp/7FGAGQ5

 28日行われた衆院予算委員会では「桜を見る会」「小泉環境相の政治資金の使途」などをテーマに論戦が行われた。詳報は以下の通り

【桜を見る会】
 小川淳也氏 桜を見る会は、過去に安保闘争、阪神淡路・東日本大震災、ミサイル対応と、まさに国家を揺るがしかねない危機で中止された。しかし今回、首相の極めて私的な事情で中止した責任は大きい。首相は「招待基準が曖昧な結果、膨らんだ」と人ごとのように言うが、歴代内閣は全部同じ基準で自制した。悪用したのは安倍政権だ。見境なく招待して招待者を増やしてしまったと答弁を修正すべきだ。

 安倍晋三首相 基準が曖昧だったことは事実だ。
(以下略;有料記事)





スポンサーサイト



テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

京都市長選挙で山本太郎さん志位和夫さんが一緒に福山和人候補を応援

2020年1月26日(日)

【京都市長選挙】

2020年2月2日(日)の最終投票日を翌週に控えた
京都市長選挙が最終盤の激戦となっている中、
京都市・四条烏丸 で街頭演説会が開催され
れいわ新選組の山本太郎代表と
日本共産党の志位和夫委員長が
福山和人候補を揃い踏みで応援しました!


20200125_YamamotoShii_inKyoto-01.jpg
  右から福山和人候補・志位和夫さん・山本太郎さんの笑顔が最高です!

この街頭演説会には4千人を超える、この場では過去最高の
市民や支持者が御参集または通り掛かりで聴き入られました。

以下、支援者の方がUPされた YouTube 映像
【もりもりチャンネル】で紹介します。

実際の応援演説の順序は不明ですが
まず、れいわ新選組の山本太郎代表の応援演説から。

   京都市長選 福山和人候補街宣 山本太郎さん応援演説

続いて、日本共産党の志位和夫委員長の応援演説。

   京都市長選福山和人候補への志位和夫さんの応援アピール
   【市民連合】の山口二郎共同代表の姿(左端)も!

そして、京都市長選挙・福山和人候補の政策と宣言(マニフェスト)演説

   京都市長選 福山和人候補街宣in四条烏丸 もりもりチャンネル


「期日前投票」もお忘れなく!
  最寄りの投票所で2月1日(土)迄です。



テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

【市民と野党の対話集会2020】 レポート

2020年1月25日(土)

【福岡から政治の流れを変えよう
 ~市民と野党の対話集会2020~】


日  時:2020年1月25日(土)
18時半開会(18時開場)~20時30分閉会


20200125_poster001.jpg

会  場:大手門パインビル2階
     (福岡市中央区大手門1-1-12)
     地下鉄空港線 赤坂駅 徒歩5分
     西鉄バス平和台鴻櫨館前 徒歩1分
Ohtemon_PineBilding-02.jpg

参加費:500円(22歳以下、障がい者無料)
(会場費等都合ご協力お願い申し上げます)

主催:#市民連合ふくおか

2020年1月25日(土)18:30 定刻通り開会。
既にテーブル席は殆ど埋まっていて、開会後も続々と来場者有り。

補助席も相当出す大盛況! 事前に用意した座席130席はすぐに埋まり
立ち見の方も含め、140名が御来場されたとのことです。

【福岡から政治の流れを変えよう
 ~市民と野党の対話集会2020~】


以下、iPad によるダイレクト入力につき
全てを記録できている訳ではありません。
ブログに掲載するにあたり確認・修正は致しましたが
誤変換などが残っていれば御容赦ください。
各位の御発言は要約しており、ニュアンスも含め
文責は報告者にあります。

***************


20200125_ShiminRengoFK_Event-11.jpg
   (写真は記述内容とは直接関係なく、雰囲気を伝えるものです
    最後列に居たので同じような写真が多くて済みません:以下同様)

片山すみ子事務局長より開会の挨拶(略)。

酒井嘉子さんより挨拶(略)。

*****************

国民民主党・衆議院議員 稲富修二さんより
18:44〜

こう言う場を設けて頂いた市民連合ふくおかの皆さんに感謝。

今日はカジノの問題を中心に。
政府はIRと言うが、これはカジノが中核であり心臓で有る。
そのカジノの収益で持って他の施設を運用する。
1兆円ものお金を使ってやると言う。
そう言う中で自民党の議員が逮捕される事態。
カジノを運営する事業者がカジノに来る人にお金を貸すという仕組みが有る。
非常に問題が多い。
この問題は自民党の議員が逮捕されたことで改めて検討しなければならない。

全国で3箇所が有力とされている。
大阪、横浜、東京。
カジノで経済を良くしようと言うのは幻想。
臨時国会では大きな成果があった。
野党が協力して政権を追い込んだことによる成果。
大学入試問題。汚職議員の辞職。
数で与党に迫り結果を出して行く。

政権交代が実現した場合に何が必要か。
私がやりたいのは子どもに対する支援です。
格差を広げるような政策を政府が行なっっていることが問題で
自然発生的な問題ではない。
10月から保育の無償化が始まったが、これは確実に格差を拡大する。
これまでは収入によって保育料はゼロから32000 円まで差が有ったが、
これからは金持ちもゼロ円になることで一層優遇されることになる。
それが消費税で賄われている。
ふるさと納税制度も問題が有る。
これも格差を広げる。何故なら寄付した額の3割まで減税や謝礼の品物を得ることができる。金持ちほど見返りや減税が多くなる制度。

れいわ新選組に関しては野党を幅広く連携する立場で対応したい。
投票に行かないことは与党を有利にする結果となる。
是非投票に行って頂きたい。

以上です。

コメンテイター・出水薫さんから質問。

保育料やふるさと納税の問題が何故市民に知られないのか?
メディアとの対応も含めて伺いたい。

稲富:
しっかりと対話することが不足していた。
政権とメディアの付き合いがうまく行っている。

保育については保育士さんの待遇改善をするのが最初で有ると思う。

****************


20200125_ShiminRengoFK_Event-06.jpg
   (臨場感のある近接写真は横田つとむさんの facebook を御覧ください)

日本共産党・田村貴昭 衆議院議員から

今日の参加者の皆さんを見て非常に元気付けられております。
桜を見る会 正月過ぎても忘れません!
と、年末に皆さんと宣伝した。
正月を過ぎてもますます桜を見る会の問題は続出している。
招待したことは認めたが記録は廃棄し、廃棄したことを管理簿に記載することをしていない。
違法行為を行っていることが明らかになった。

新たに出てきた資料では首相枠、官邸枠は増えている。

IR汚職。
外国企業からお金をもらう事自体がアウト。
本人は離党もせず、国会議員も辞めない。
689年に持統天皇が禁止して以来、賭博は禁止であった。
カジノ法廃止法案を野党共同で提出した。
自民党として処分も何もできない。
政治の私物化、税金の私物化を追求し許さない。

中東問題も大問題。
イランの要人を空爆で暗殺したことに対して安倍総理はトランプに抗議もできない。

暮らし、平和など多くの問題が有る。

国民の中に政権交代をする意欲があるのか?と言う疑問がある。

政権構想を打ち出す。
共通政策を国民に示すことが必要。
野党は大きな3点で合意している。
1)憲法に基づき、立憲主義、民主主義、平和主義を回復する。
2)格差をただし、暮らし・家計応援第一の政治にきりかえる。
3)多様性を大切にし、個人の尊厳を尊重する政治を築
これを基に国民に魅力を知らせる必要がある。
野党が政権を取ったら消費税は減税されるんですよ!
原発をやめ再生可能エネルギーに転換し気候変動に取り組みますよ!
ジェンダー平等も実現を目指しますよ!
など(ほかにも幾つか挙げられたが)を提示する。

************


20200125_ShiminRengoFK_Event-09.jpg

社民党福岡県連幹事長。村山弘行・太宰府市議。

安倍さんがやっていることでおかしくないところを探したが、ほぼほぼ無い。
おじいさんの岸伸介さんが成し得なかったことをやると。
その頃は安保闘争の最盛期だった。

民主主義を完全に否定する政権である。

カジノ法案IRは当に国が博打場を作ると言う話。
昔、国鉄に居た時に、競輪や競艇で先祖代々の土地や資産を失った人を大勢見た。
パチンコ屋の横にサラ金ATMを作るような話。
私たちの責任でもあろうことですけれど、国民の皆さんに示し投票率を上げることが重要である。

去年、大橋駅で街頭宣伝をした時に全てに野党を集めた集会を提案したことがある。
昨年、各党の福岡県連幹事長に呼び掛けコーヒーを飲む会を行なった。拍手

(野党連携は)衆議院の解散の力になるものと思う。
れいわ新選組とも政策は共通であると思っている。*

*****************

緑の党 荒木龍昇・福岡市議。

世界的には90ヶ国以上で活動しているが、まだ国政には到達していない。
環境、平和、非暴力などで活動している。
安倍政権で一番印象に残っているのは『日本を取り戻す』と言うスローガンだった。
その結果、取り戻された日本は何だったのか。
歴史を逆行させるものであり、麻生副総理の「ナチスに学んだらどうかね」に象徴される。
人質刑法と言う体系とマイナンバー制度に寄って管理される社会。
桜を見る会にしてもモリカケ問題にしても何も解決していない。
最近、福岡市で自衛隊に適齢期の青年の名簿を自衛隊に渡そうとしている。
個人情報保護法に反することである。
これは非常に大きな問題だ。
市民を戦場に送って行く問題でもあり、地方自治を返上する行為。
地方自治法にも反する。
自治体を国の下請け機関にする戦前の状況に戻す方向。
これを阻止する為には野党共闘が政権交代を実現することしかない。
低投票率が安倍政権を支えている。

*****************


20200125_ShiminRengoFK_Event-07.jpg

山内康一立憲民主党衆議院議員、県連代表。

現在の国政について
桜を見る会、カジノ汚職。
市民連合の山口二郎さんが「民主主義は終わるのか?」と云う本を出された。

企業は儲かっても労働分配率下がっている。
アベノミクスは、博打同等の経済政策。
悪の三本の矢。カジノ、武器輸出、原発輸出。
経済団体の政策がそのまま安倍政権政策になっている。
グレタさんのおかげで環境問題が大きく取り上げてられているが、安倍政権では何もしていない。
かつて日本は環境先進国で有ったが今や最後進国。
戦後レジームからの脱却とは戦前レジームの復活。
道徳教育は政権が為すべきではない。
歴史修正主義が不幸な歴史の加害者としての側面を無視。
外交の安倍と言うが、全くうまく行っていない。
ロシアとも中国とも。
韓国とは最悪。安倍政権が作り出した。
中国追従。
トランプ追従。日本の国益にはならない。
イラン情勢を緊迫させているのはトランプそのもの。
日米通称交渉などもトランプの言いなり。
トランプの大統領選挙の為に協力している。
平和や人道援助は手薄く、インフラ投資例えば石炭火力の輸出とかばかり。

***************


20200125_ShiminRengoFK_Event-10.jpg

出水薫さんから

お二人は自治体の議員さんなので

何故、安倍政権の支持率が維持されているのか?
野党の政策が何故国民に伝わらないのか?
国会議員の方にはマスメディアとの付き合い方について問いたい。
自治体議員の方には選挙共闘について問いたい。
現在のような共闘は初めての経験であり、首長選挙で協力できるのかどうかが問われている。
首長選挙では、たった1人しか当選できないので、ここを克服する必要がある。
社民党は過去に連立政権に度々参加されている訳で、経験と教訓を聞きたい。

片山すみこ:田村議員は次の日程があり、ここで退席されますので、最後に一言。

************

田村貴昭さんから。

マスメディアとの付き合いは重要。
メディアの中には性暴力を行なって安倍晋三に助けられている者もいる。
市民連合ふくおかからは13項目政策合意だけでは無く、自分は何がしたいのか問われた。
福岡で出た意見を志位和夫委員長にも直接伝えるし山下副委員長とも論議したい。

首長選挙では大きな経験を得た。
高知県知事選挙では、共産党の候補を各野党が応援してくれた。
福岡をはじめ各選挙区の配分は基本的には中央でやる。
福岡11選挙区全てで統一するが、相互協力が前提であり
比較最大野党の立憲民主党の言うがままと云う訳にはゆかない。

****************

山内康一さんから

メディアは2つ。マスメディアとSNS。
マスメディアは、報道量が激減している。
関心を下げ、投票率を下げるのが目標。
自民党は気に食わない報道が出ると、すぐに
プロデューサーや報道局に抗議をしてくる。
対応が面倒なので忖度する。
マスメディアが中立性を捨て権力批判的トーンが弱い。
もう1つはSNS。
しかしYahoo!ニュースのソースの第1番は産経。次が毎日。
自分の関心に会うことしか見ない。
SNS頼りでは大手マスコミの情報拡散している結果に。
参議院選挙の際の市民連合が提起する意見を持ち帰って検討すると言う方式は良いこと。
13項目の政策は優れているし今後も有効である。
野党国対(委員長会談)が毎日9時から行われている。
二大政党制は、アメリカとイギリス。
両国のTOPを見ても二大政党制が良いこととは思えない。
欧州の連立政権では選挙の前に首相候補を決めて市民に提案している。
例えば、枝野さんを総理候補、玉木さんを副総理候補とか。

******************

社民党の村山さんから

国会議員では無かったので詳しくしらないが。
社民党の主体的力量が圧倒的に足らなかった。
民主党政権の時に、辺野古の問題で福島瑞穂さんが政権を離脱した。
当時は13項目の合意事項などは無かった。
現在、日米安保条約に関する議論が少ない。
原発、人権、日米安保条約は押さえておきたい。
福岡であれば、独自の課題を設けてやりたい。
首長選挙では、小さい自治体では中々難しい。
福岡市長選挙、北九州市長選などで訓練を積む必要がある。
福岡県内で調整して中央に上げて行きたい。
コーヒー飲む会を申し入れている。

*************

荒木さんから

国会議員は生まれていないので具体的話はできないが
地域の首長選挙で訓練をというのは良い提案。
福岡県知事選挙では今里さんを押し立てて共闘選挙をしたこともあったが、その後はうまくいっていない。
前回福岡市長選挙では共産党が立てられたが共闘には至らなかった。

日頃から地域課題を争点化して行く市民の中での話し合いが必要。
自衛隊に適齢期の青年の名簿を提出する問題では共産党などとも協力体制が作られつつある。
そのような政策による協力関係を築き乍ら争点化して市民に示したい。

***********

田村貴昭さん退席 20時06分


20200125_ShiminRengoFK_Event-08.jpg

出水薫さんからコメント

繰り返しになるが、 何故安倍政権の支持率が高いのか?
選挙での絶対投票率(引用者注:6人に1人程度)は、横ばいであって世論調査の結果がそのままでは無い。
マスメディアを変えて行くには政党や市民はどうすれば良いのか?
マスメディアの現場の記者さんには忸怩たる想いをしている人もいる。
そう言う記者たちと勉強会や話し合いの場を持てないか?

片山:
最後の質問にお答え頂ければ。3分ずつ。

荒木:
大変難しい問題。
具体的な地域の課題や国の課題を市民と語る場。
教育委員会が実質解体されている。
首長が方針を押し付ける事態になっている。
主権者教育をするべきなのに出来ない状況。
社会でやって行くしか無い。
地域の中での主権者意識を高める懇談会のようなものが必要。

村山:
以前は新聞記者さんと個人的に知り合う中で人間的付き合いもできたのだが、今は電話などでの顔の見えない取材でありオフレコも含め相互の情報提供も困難。
言っても仕方ないと言わず言い続けなければならない。
報道ステーションもニュース23もトーンが下がってきた感じ。
禅宗の言葉(書き取れず)。
安倍さんには早く辞めていただくよう頑張ろう。

山内康一:
国会質問のニュースでは、立憲民主党がビジョンを示した部分は全くカットされた。
政策コミュニケーション局を作って、論説委員などと話し合う場を設けている。
野党は批判ばかりと言うが、ビジョンの提案部分を報道せずに批判部分だけを報道する。
SNSはどんなに広がっても元ネタは大手メディア。
市民もよほど頑張らないといけない。
市民がメディアに意見を送ることが重要。
ニュースの視聴率も大事。
視聴者の関心の高い方に傾くので、視聴者の声も重要。


20200125_ShiminRengoFK_Event-03.jpg

石川 捷二さんのまとめコメント:
ある意味ではクーデター的な台風が起こって半分クーデターみたいな状況になっている。
かつての2・26事件が目指したような状況を安倍政権は実現してしまっている。
今の政治学では解明されていないが。
各党とも力を結集して安倍政権を打倒しなければならない事は共通している。
政策距離は三年前と比べても相当接近している。
今日のお話では違いを見付ける方が難しい。
そう言う中では市民連合ふくおかがもっと力を付けて政党に物申すようにならなければならない。
市民連合ふくおかは2018年12月に皆んなが集う集会をした。あれが『HOP』だとすれば
2019年に開催した集会が『STEP』だった。
それが市民の中には広がれば大きな力になる。そして、今回の対話集会が『JUMP』。
色々な良いヒントが出た。
我々が新しいものを作り福岡から流れを変える気概で取り組みましょう。

片山すみ子さん:
いろんなしがらみがありますが皆んなの力で。
本日参加者は各地域から140人でした。大きな拍手!
市民連合ふくおかに入会してください。
カンパもよろしくお願いします。
各政党のチラシもご用意しています。
福岡市長による自衛隊に市民の情報を提供する問題の署名用紙とチラシもお持ち帰りください。

以上、20:30終了。


20200125_ShiminRengoFK_Event-04.jpg




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

山本太郎さんは東京都知事候補ではなく総理候補として野党共闘を!

2020年1月24日(金)

昨日から今日のニュースで【れいわ新選組】の
山本太郎さんを東京都知事候補にと云う声が
立憲民主党の長妻昭選対委員長から出たと云いますが
私は寧ろ近々あるかも知れない解散・総選挙の際に
野党統一の総理大臣候補として押し立てた方が
良いと思うのです。

20200120_Reiwa_Press-interview-01.jpg

長妻氏はBS日テレの番組で述べたようですが、
野党各党はもとより立憲民主党内でも話し合われた
ような形跡もない不確かな情報です。

私が勘繰るのは総理候補は立憲民主党から出したいので
また消費税5%減税では一緒にやれないので、
市民から「総理に!」と云う声も強くなっている
山本太郎さんを東京都知事候補に『格下げ』しようと
したのかも。

私は、以下の3項目(志位和夫委員長と玉木雄一郎代表が
意気投合した3項目)に消費税5%に減税を加えた
4項目で立憲民主党抜きで野党共闘を構築し、
立憲民主党が後追いで入ってくるような状況を
早急に作るべきだと思います。

1)憲法に基づき、立憲主義、民主主義、平和主義を回復する。
2)格差をただし、暮らし・家計応援第一の政治にきりかえる。
3)多様性を大切にし、個人の尊厳を尊重する政治を築く。
4:追加)消費税を5%に減税する。

スローガン:Unity in Diversity !

立憲民主党でも国民民主党でも日本共産党のどの代表が総理候補に
なっても政治離れした有権者は選挙に帰って来ないと思うのです。
各党派の思惑とはかけ離れた山本太郎さんを総理候補に押し立てた
方が、良い意味でのポピュリズムを発揮して人々の関心を高める
可能性があると思います。

「山本太郎さんに総理大臣が勤まるのか?!」とお疑いの皆さん!
あのお馬鹿の安倍晋三が自民党総裁と内閣総理大臣をやり、
その上を行くお馬鹿の麻生太郎が副総理をやっているんですよ!
山本太郎さんの方が余程安倍晋三よりも勉強しています。
また、野党共闘政権が成立した場合には『相談役?』として
志位和夫委員長や田村智子政策委員長が付いているんですから!

この方向性に賛成して頂ける方は拡散お願いします!

******


【関連記事】

山本太郎代表「一切聞いてない」都知事選擁立を否定
 日刊スポーツ(共同) - 2020年1月24日23時9分

立憲民主党の長妻昭選対委員長が23日夜のBS日テレの番組で、7月5日投開票の東京都知事選に、れいわ新選組の山本太郎代表を野党統一候補として擁立する可能性に言及したことについて、山本氏は24日、鳥取市で開いた集会で「長妻氏はもちろんのこと、立憲民主党の関係者からそのような話は一切聞いていない」と述べた。

山本氏は「私には過分なお言葉だ」としながらも「『消費税5%』をクリアしないと一緒にはやらない」と笑いながら話した。(共同)



「山本太郎首相」プランに枝野氏がやっかみ?
 東京スポーツ - 2020年1月22日 16時10分

 次期衆院選で政権交代を目指す野党に「れいわ新選組」の山本太郎代表(45)を首相に担ぎ上げる大胆プランが浮上したものの、大きな壁にブチ当たっているという。

 山本氏は昨年から消費税5%引き下げを訴え、他の野党と政策がまとまれば「野党共闘で衆院選を与党と戦って政権交代を目指す」と公言。20日に国会内で開いた会見では、2月中にも次期衆院選の第1次公認候補者(10~20人規模)を発表するという。

 ところが、肝心の立憲民主党・枝野幸男代表と国民民主党・玉木雄一郎代表の合流協議は難航、いまだ結論が出ず、一部の野党議員の間では「もう無理だ」と悲観論が広がっている。

 立民議員は「合流はあと一歩。さっき党幹部と会ったら、玉木さんが優柔不断だから合流に時間がかかると嘆いていました」と話す。

 一方、国民関係者によると、言い分は違う。

 玉木氏は次期衆院選で野党共闘の目玉として山本氏を中心に据え、安倍・自民党と“ガチバトル”を展開したい意向があるが、現実は枝野氏が山本氏の目玉政策の消費税5%引き下げに反発し、連携に亀裂が生じているのだという。

「玉木代表、共産党の志位和夫氏はひそかに山本氏と面会して消費税5%引き下げに合意しています。立民内でも賛成の声を聞きますが、決断できないのが枝野氏。この数年間、野党第1党代表で活躍したことは認めていますが、いざ選挙で主役の座を山本氏に奪われたくないというやっかみがあるのではないか?と陰口を叩かれています。山本氏が“選挙の顔”になれば政権交代も可能でしょう」(国民関係者)

 当の山本氏は立民・国民合流の動きが進まない状況に「当然、衆院選を考えると、かたまりで戦った方が勝率は上がる。合流は正攻法だとは思う」とエールを送っている。



都知事選 れいわ山本氏を統一候補で擁立
「検討の余地」立憲・長妻氏

 毎日新聞 - 2020年1月24日(金)

 立憲民主党の長妻昭選対委員長は23日夜のBS日テレの番組で、7月5日投開票の東京都知事選に、れいわ新選組の山本太郎代表を野党統一候補として擁立する可能性に言及した。「他党の意見も聞かないといけないが、十分検討の余地はある」と述べた。



(1月25日 続報記事追記)
都知事選 山本氏擁立、期待の声
 野党共闘「象徴」 長妻氏言及

 毎日新聞 - 2020年1月25日 東京朝刊

 投開票まで半年を切った東京都知事選(6月18日告示、7月5日投開票)を巡り、立憲民主党、国民民主党、共産党など主要野党内で、統一候補として、れいわ新選組の山本太郎代表の擁立を期待する声が上がり始めた。野党にとって知名度の高い山本氏は数少ない有力候補で、野党共闘の「象徴」にもなり得るとの期待感があり、動向に注目している。






テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

福岡市が適齢期の青年の名簿を自衛隊に提供する問題

2020年1月23日(木)

 おととい開催された「terra cafe kenpou」の概要をレポートします。
いつもの通り iPad ダイレクト入力(本日一部修正)につき
各位の発言の部分的記録です。文責は報告者にあります。

     **********

【福岡市が適齢期の青年の名簿を自衛隊に提供する問題】

市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」

軍事国家に向けて、水面下で自衛隊員候補の人材確保の学生探し、
若者狩りが行われています。
福岡市も,対象者の名簿を自衛隊に提供することを決めました。
この自衛隊名簿提供問題について福岡市議会議員3名からお話を伺います。

日時 1月21日(火)19:00-21:00
場所 光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)
テーマ 福岡市・自衛隊名簿提供問題

【報告者:福岡市議会議員】
緑と市民ネットワーク:荒木龍昇さん,
日本共産党:堀内てつおさん
福岡市民クラブ:成瀬えみさん

最初に各市議のみなさんから、この問題の
現状や見解や取組み状況などを
報告して頂きました。

20200121_TerraCafe-01.jpg


********************

緑と市民ネットワーク:荒木龍昇さん
年明け早々に高島市長と個人情報保護審議会に要請。
福岡県下各自治体の対応状況。
紙媒体で提供しているのは八女市、小郡市、うきは市。
それ以外は閲覧させ自衛隊員が書き写す方法。
太宰府市、福津市、糸島市は提供していない。

日本共産党の堀内てつおさん
共産党も先週福岡市に要請書を提出した。
自衛隊が専守防衛では無く、集団的自衛権で海外に出て行く状況で
名簿提供をする問題。
これまでは手書きで書き写し6200人ほどだった。
住民基本台帳全体から自衛隊員が適齢期の者を探して書き写す方法だった。
今回は、福岡市側から丸ごと提供する。
主体が違う。自衛隊が見に来るのでは無く福岡市が渡すことになる。
数万人の名簿をデータとして提供することで様々な加工が可能になる。
例えば郵送用住所氏名タッグシール作成など。
事実上、戦場に送り出す者の名簿を渡すことになる。
福岡市は非核平和宣言をしていない。
戦争協力する可能性を残している。
その点を市民や若者に訴えて行かなければならない。
市民が大騒ぎしなければならない。
法律論争に持ち込まず、市民の反対運動でやめさせる必要がある。

市民クラブの成瀬えみさん
福岡市民クラブは 立憲民主党、国民民主党、社民党などとの合同会派。
私は立憲民主党に所属。
会派として議論していないので、今日の見解は私の意見。
むしろ皆さんの取組みを勉強させて頂きたい。
一度、福岡市当局と話し合わなければならない。
自衛隊について立憲民主党は専守防衛の立場。
現在雲行きが怪しいので違った方向に行きそう。

****************
(以下、質疑応答)

20200121_TerraCafe-02.jpg


質問(以下、質問には意見表明的なものもあります)
:安倍晋三が自治体の非協力を挙げ憲法改正の口実にしているが。

荒木:4政令市が提供を始めている。

堀内:毎年状況を質しているが(この問題を)市民に共有する点では
不充分だったかも知れない。
「できる条項」は統計資料を取る為のものであり、(自衛隊員)リクルートに
使うことは趣旨に反する。
住民基本台帳法などの規定。
(報告者注:「できる条項」とは名簿を提供できるとされる根拠となる
法令の条項のこと。今回のような自衛隊員獲得の為の個人情報を
提供できる条項とはなっていないのに拡大解釈している)

質問:住民基本台帳は見れることになっているのでは?

荒木:マイナンバー制度で照合が容易になった。

質問:マイナンバー制度の利点を謳って普及を促している。

荒木:銀行では運用できるように準備はできているが銀行協会は反対している。
それぞれの銀行内でシステムが完了しているから。
今度の制度は若者を戦場に送る前提だけでは無く、国民の情報を勝手に
使えるようにするものである。
マイナンバー制度を進めるために補助率100%で全ての自治体に
システム更新を促している。
セキュリティの弱い自治体が1/3近くあるので全国展開にできていない。

質問:自衛隊に弟の情報を提供されるのを恐れている。
それをやめさせる方法はあるのですか?

荒木:DV対応などもあり、情報提供しないように申請する制度はある。
そう言うことも市民に知らせなくてはならない。

堀内:高島市長は議会にも出ていないのに隠れて実施しようとしていた。
12月に産経新聞が質問した時には答えなかった。
1月に朝日新聞が質問した時に名簿提供を明らかにした。
朝日新聞・島崎記者が記者会見の最後に質問して渋々回答。

意見:(福岡市が)去年7月に自衛官募集相談員47名を委嘱した。
任期2年。(福岡市に電話問合せ)
ダイレクトメールだけでは無く、(自衛官募集相談員が該当者宅を)
戸別訪問をしているのでは無いか。
民生委員が各家庭の状況を詳しく把握している。
自衛官募集相談員は福岡県では300人。全国で1万人超。
中学校の校区エリアに1人程度配置。
福岡市主導ではなく、自衛隊が相談員を募集(し、これに協力)。
民生委員は約23万人。
(報告者注:民生委員と自衛官募集相談員は別。兼任ではない。)

堀内:自衛隊に入隊した若者の比率と世帯収入は反比例。
大学進学率とも反比例。
(報告者注:就職難の貧困層・低学歴層を狙い撃ち)

「提供」と「閲覧」の違い

「閲覧」の主体は自衛隊であり自衛隊員が書き写し作業を行っているが
「提供」の主体は福岡市であり福岡市長が積極的に福岡市職員に命じて
自衛隊に便宜を供与する。
 適齢期の若者の名簿が自衛隊に渡ると云う結果では同じであるが
 自治体が兵士を募集することに積極的に協力した80年ほど前の
 戦時と同じになる。

荒木:個人情報保護条例は福岡市にもある。
個人情報保護審議会には調査する権限がある。
本来なら福岡市の行動を監視するべきである。
実際にどの程度動いているかわからないが、
市民側から声を挙げて行く必要がある。
グーグルは、個人情報を提供しないことにした。
本人が望まないのに個人情報が提供されることを防ぐよう
市民側から個人情報保護審議会に声を届け激励するなど。
福岡市の場合は「目的外使用」で対応しようとしている。

意見:「目的外使用」に関しても6名の審査員が居る。
ホームページに名前も掲載されている。

荒木:情報公開室が事務局になっている。

意見:現在の個人情報保護審議会の委員長は提供に反対と聞いている。

20200121_TerraCafe-03.jpg

京都市では、タッグシール迄提供しているが、その後の運動で
提供を拒否する市民の情報は提供できないようになった。

後藤:提供を拒否する人の情報を掲載しないと言うことは
基本的には提供を認めることになり難しい問題。
これは憲法に関わる問題であり、自衛隊法や住民基本台帳法で
国民のプライバシーと言う憲法上の人権を侵すことはできない。

荒木:自治体の職員が人権を理解していない。
国と地方自治体は独立した関係であり下請け機関では無い
と言うことを自治体の職員が理解していない。
「提供できない」と「提供しない」とは全く次元が異なる。

後藤:自衛隊が言うことだから拒否できないという雰囲気ができつつある。
今回の名簿提供問題の発端は安倍晋三が「自治体が自衛隊に非協力」
と言ったことから始まった。
自衛隊を憲法に明記すると自治体が戦争協力機関になる。

意見:中東に派遣されるのを拒否できない。
派遣対象に上がった時点で3日間連絡が取れなかったら
最高刑禁錮7年に処せられるとのこと。

片山:公立高校が防衛大の受験を強く勧めている。
模擬試験的に受験させる一方で実績にもなる扱い。
若い人に自分達の個人情報は自分で守る意識を持って貰う必要がある。

荒木:市長宛の意見書は秘書課長経由となるので渡るかどうか不明。
あとで職員に強く確認・フォローする必要がある。

意見:抗議文書(1方向)では無く、回答を求める文書(双方向)とすべき。
審議会に諮問しないように働き掛ける。
市役所前で横断幕を掲げて宣伝も市の職員には効果が有るかも。

堀内:3月議会で取り上げるようにしている。
市民クラブにも働き掛けている。
荒木:私どもも取り上げる予定。
成瀬:市民クラブでは話は聞いているようだが方針は決まっていない。

市民から市民クラブや創価学会や公明党にも働き掛けるべきでは?
それで態度が明瞭になる。

堀内:審議会は2月中にやりたい模様。2月早々審議会に諮問する可能性もある。

荒木:今、行動しないとダメでは無いか?
情報公開室への働き掛けも。
高島市長は逃げ切り作戦だと思う。
人数の多少に関わらず、千早、香椎(東区)・・・・
 (各区の拠店)など拠点駅前で宣伝行動をするべき。

堀内:共産党では7万枚のチラシを用意して配付する予定。

意見:そのビラのデータをSNSに挙げて貰えば応用できる。

意見:大濠高校にビラ配付して良いか訊いたら、どうぞやってくださいとのこと。
高校の先生は敏感になっているのでは無いか?
各高校の前で配付したら効果的かも知れない!

意見:街頭宣伝でも18歳とか22歳とか年齢を書いて有るパネルなどに
若い人が反応し注目している。
(アピールするのに)年齢の押し出しは大事!
自分の事として捉えてもらえる。

成瀬えみ:非開示の要求は成人は自分でしなければならない。
代理では受理されない。

片山:市民連合ふくおかは国政に限定しているので
組織としては参画できない。
ただ、相互連絡にメーリングリストは使って貰って良い。

森部さんより:宣伝行動で若者が注目した中嶋さん作成のポスターを紹介。
これをメーリングリストにUPして活用する。

以上。




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

山本太郎さんが久々にマスメディア相手に事務所で記者会見

2020年1月21日(火)

 【れいわ新選組】の山本太郎さんが全国ツアー『街頭記者会見』の場
ではなく、久々にマスメディアを相手にして事務所で記者会見された。

20200120_Reiwa_Press-interview-02.jpg
     【れいわ新選組】公式サイトから

 山本太郎さん自身は街頭記者会見でもマスメディアの記者にも
積極的に質問を促して冒頭の時間は記者を優先しているようですが
YouTube映像を見る限り、その場で質問する大手マスメディアの記者は
殆ど無いみたいです。
一般市民と同列の扱いが気に食わないのか『こころが狭い』発想!

 と言う訳で、通常国会開始に合わせて、自らの事務所で記者会見。

20200120_Reiwa_Press-interview-01.jpg

記者との質疑応答では 【れいわ新選組】の代表選出規定についての問いも。

記者:現在は山本太郎さんが代表で当面続けられるでしょが
  代表選出についての規定はありますか?(要旨;以下同様)
山本:「まだ、そういう細かい処を決めてゆく余裕がない。
  実際にはメンバーの総会のような総意で決めている。
  総会と言っても10人程度のものなので」
   ⇒ れいわ新選組の主要メンバーが10人ほどしか居ないことを
     正直に回答された。

記者:衆議院選挙の候補者を公募されていたが進捗状況は如何?
山本:候補者の自薦は既に500人を超しており審査も始めている。
  第1次公認は2月中旬に10人から20人くらい発表を予定。
  比例だけではなく小選挙区の候補も発表したい!
  その後状況を見て第2次・第3次と次々と公表予定。
  それが他の野党に対する圧力になるとは思っていない。
  消費税5%で纏まれば候補者調整に応じると既に明言している。
  最大限候補者を立てる場合は100名を目標にしているが、
  候補者調整に応じる方向です。

Reiwa_Press-interview-01.jpg

この立候補計画図は最大の場合であって100人立てるには130程度の
配置計画をしておかなければならないと云う程度のもの。
募金がどの程度集まるかも未知数であり集まった範囲で計画する。
参議院選挙の得票状況を衆議院の小選挙区に按分した場合の
上位100選挙区程度を1月末頃公表するかも知れません。
しかし、そのリスト全てに候補者を出すと云う意味ではありません。

以下は記者会見の映像です 【れいわ新選組】公式サイトから
 2020年1月20日 15:00~15:35頃







テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

博打を禁止している国で『IRのお墨付き』で賭博を公認する安倍晋三!

2020年1月20日(月)

 隠蔽・改竄・廃棄・裁断・言い換え等などで、
違法行為が罷り通る安倍晋三政権。

お馬鹿な閣議決定も連発!
 『安倍昭恵は公人ではなく私人』と云う呆れた閣議決定を随分前に。
 去年末には『反社会勢力』に明確な定義が無いと閣議決定したり・・・
 最近では、『桜を見る会』追究本部のヒアリングで政府側官僚が
 「改竄と云う明確な定義は無く・・・云々」と回答したものだから、
 マスメディアも「今度は『改竄』の閣議決定か?!」と書いた。

『言い換え』も安倍総理と菅官房長官の『得意技』になってしまった。

丁寧に説明」 ⇒ 本筋に関係ないことを喋り続けて質問者の持時間を減らす
「真摯に対応」 ⇒ 口だけで実際は何も行動しないこと
「任命責任は私にある」 ⇒ 任命したけど、彼らがしたことに責任は負わない
「全世代向け社会保障」 ⇒ 掛け金は高齢者も含む全世帯に負担させるが・・・

そして、今日話題にする「IR」である。

大体、政府や自治体が横文字やカタカナ文字で政策を打ち出してくる
ときは、国民にとって不利益なものばかりである。

 最近はやり出した『SDGs』も政府の狙いは大企業に新しい
ビジネスチャンスを与えるものであり、本当に真剣に「SDGs」
(Sustainable Development Goals) を考えているのだったら
石炭火力発電所の増設や輸出、原発の再稼働なんかあり得ない!

 「IR」 ⇒ 博打公認の虎の子搾取装置

今や政府も「integrated Resorts」 と言わなくなって久しい!

カジノ(博打)で収益を上げて社会保障に回してくれる?!

トンデモナイ! 『小金持ち』からスッカリ虎の子を引き出して
無一文にするのが「IR」と云う訳である。

幾ら安倍政府が説明しても一向に理解は広がらない。
CASINO.jpg
  MBS「報道特集」「カジノ解禁の是非」- 2018年5月5日

一方で「IR」ブームに乗れば大儲けができると思っている大企業もあるだろうが、
ラスベガスやシンガポールのように、そう簡単に成功するものでもないようだ。

今日の西日本新聞のコラム【提言】では「カジノ付IRに疑義」と云う
日本総合研究所:藻谷浩介さんの提言が掲載されていました。

判り易い説明だったので御紹介します。

20200120_Nishinippon-01.jpg
20200120_Nishinippon-02.jpg

【カジノ付きIR】 成長戦力の目玉に疑義
 西日本新聞 【提言】日本総合研究所:藻谷浩介
 2020年1月20日(月)

◆成長戦略の目玉に疑義

 年末年始の日本を“IR汚職”が騒がせている。贈賄企業はカジノ関連の事業を手掛ける会社だったので、“カジノ汚職”と呼んだ方が分かりやすい。

 IRとは本来、コンベンション(会議場)、ホテル、ショッピング(物販施設)、アトラクション(劇場や遊園地など)の四つを備えた集客施設のことで、カジノは必須要件ではない。米国で一番集客力のあるIRはフロリダ州のディズニーワールドだし、日本で最も成功しているIRは東京ディズニーリゾート(TDR)だが、これらにカジノはない。

 中東のドバイも、町全体がIRのようなものだが、賭け事はできない。日本国内で「IRといえばカジノ」という偏ったイメージを広めたのは、ラスベガスのようなカジノ付きのIRを日本にも建設したいと考えた、一部の人たちだったのではないか。

    ◆   ◆

 安倍晋三政権はカジノ付きIRを「成長戦略の目玉」に掲げる。しかし「カジノ解禁で経済が成長する」というのは、風が吹けば桶屋(おけや)が儲(もう)かるのと同種の話に聞こえる。

 欧米でもオーストラリアでも、カジノは日本のパチンコ店と同じように至る所にあり、珍しいものではない。中国本土にカジノはないが、マカオ、韓国、シンガポールなどが中国人の集客を競っている。「既存の観光地に味付けとしてカジノが加わる」という程度であれば、場所によっては成り立つだろうが、日本経済を成長させるほどの規模の話ではない。

 シンガポールのマリーナベイ・サンズ(MBS)を見て、「これをわが町にも」と夢を描いた人もおられよう。3棟の超高層ホテルの上に空中庭園やプールが乗るその姿は、一度見たら忘れられない。だが「IR=MBS」と考えるのは「遊園地=TDR」と考えるようなものだ。TDRの段違いの集客力を普通の遊園地に期待できないように、MBS並みの集客力は普通のIRには備わらない。

 MBSにはホテル、国際会議場、劇場もあるが、集客の核は巨大なショッピングモールと、隣接する国立公園(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)だ。どこにカジノがあるのか、行ったが気づかなかった人も多いのではないか。

 カジノ以外の巨大施設による莫大(ばくだい)な集客と、カジノ内の小さなVIPルームから上がる高収益で何千億円もの投資を回収しているのだが、一輪車に乗りながらお手玉をするようなそんな芸当を、簡単には再現できない。

 MBSは立地条件からして日本のIR候補地とは違う。都心から歩けるほど近いうえ、直下の駅には地下鉄が2路線通る。国際空港からも高速道路で30分、タクシーでも2千円ほどだ。

    ◆   ◆

 世界の実情を不勉強な人たちの推す「日本型IR」は、悪い方に転べば「甘い計算で巨大施設を建てた末、自治体が多額の負担をする」という事態になりかねない。

 他方で「採算性を考え中途半端な施設を造った結果、あまり客が来ない」というシナリオもあり得る。カジノの成否に依存する以上、造ること自体が博打(ばくち)なのだ。

 本気で国際観光による経済成長を目指すのであれば、韓国の売る喧嘩(けんか)を買ったのは愚かだった。日本政府による韓国への輸出規制強化を受け、訪日韓国人は昨年後半だけで前年同期より180万人程度減少している。これにより失われた国内消費額だけでも1300億円を超える計算だ。IRの想定年間売り上げより大きいであろう額を半年間で失っておいて、それを博打で取り返そうという日本政府に、「成長戦略」を語る資格はあるのだろうか。

藻谷浩介(もたに・こうすけ)
 【略歴】1964年、山口県徳山市(現周南市)生まれ。88年東京大法学部卒、日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。米コロンビア大経営大学院で経営学修士(MBA)取得。2012年1月から現職。著書に「デフレの正体」「里山資本主義」など





テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

日本共産党・第28回党大会終了 中央委員会の女性比率は約3割に!

2020年1月18日(土)

#日本共産党・第28回党大会
 本日5日間の長丁場を終了

20200118_JCP-28CG-01.jpg

志位和夫委員長と小池晃書記局長を再任
田村智子さんが副委員長兼「政策委員会」責任者に。
副委員長兼「ジェンダー平等委員会」責任者に倉林明子さん

常任幹部会に吉良よし子参議院を選任
不破哲三さんも常任幹部会に残留。

中央委員会の人事について
 2020年1月18日(土)


【#日本共産党 #第28回党大会 最終日主要映像】


綱領改訂案についての志位和夫委員長の結語
第1決議案【政治任務】についての小池晃書記局長の結語 (38分付近から)
第2決議案【党建設】についての山下芳生副委員長の結語 (1時間5分付近から)
志位和夫委員長の閉会挨拶 (1時間29分付近から)
2020.1.18
1時間40分の短縮版

#日本共産党
閉会の挨拶では新中央役員が壇上に揃い踏み!
女性が多いのが目立っています。
佐賀の武藤明美さんや
福岡の伊勢田良子さん高瀬菜穂子さんも
壇上に見えます!

**************

日本共産党第28回大会(最終日)
2020年1月18日(土)9:30~15:30
5時間50分(休憩を含む)の全体映像
25,927 回視聴(チャンネル登録者数 3.67万人:登録者の7割が視聴)

18日午前9時30分から大会報告の結語、綱領一部改定案と
決議案の採決、役員選挙、閉会までを中継します。
(全部見ると約5時間50分の長丁場です!)

【関連記事】

共産党党大会 16年ぶりに綱領改定
野党共闘強化を決議

 NHKニュース − 2020年1月18日(土)

20200118_NHK_JCP-28CG-01.jpg


共産党が16年ぶりに綱領改定、全員一致で決定
 TBSニュース - 2020年1月18日(土)



共産が「中国批判」の綱領改定を採択 党大会最終日
 産経ニュース - 2020年1月18日(土)


***************




続きを読む

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

伊方原発3号機 運転差し止め命じる 広島高裁「仮処分」決定‬

2020年1月17日(土)

 きのうの投稿で西日本新聞の紙面
【「原発は安い」程遠く】
  を紹介しましたが、今日午後にはグッドニュースが飛び込んできました!

 伊方原発が爆発した場合に影響を受ける地域に住む住民が
伊方原発3号機 運転差し止めを求めた「仮処分申請」に対して
運転差し止めを命じる 広島高裁「仮処分」を決定した、とのこと。‬

 山口地裁岩国支部は住民側の訴えをしりぞける決定を下したが
住民側の即時抗告に対して広島高裁が住民勝訴の決定をした訳。

 なお、伊方原発1号機・2号機は廃炉が決まっており既に停止中。

 この仮処分決定が画期的である最大のポイントは、
住民3人が提訴して原発の稼働を止めることができた点でしょう!

 まさに時代を画する重要な仮処分決定だと思います。

20200117_Mainichi-01_Ikata-Genpatsu.jpg
   (写真は毎日新聞WEB記事より)

     *******************


伊方原発3号機、運転差し止め命じる 広島高裁決定‬
‪日本経済新聞 − 2020年1月17日14時08分‬

20200117201940aeb.jpg
  四国電力伊方原発。左から3号機、1号機、2号機(愛媛県伊方町)=共同

 四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)から50キロ圏内に住む山口県東部の島の住民3人が、四国電に運転差し止めを求めた仮処分申請の即時抗告審で、広島高裁(森一岳裁判長)は17日、住民側請求を認め、運転を差し止める決定をした。四国電は「到底承服できない」として不服を申し立てる方針。
・・・・・・・・・
2020011720194163d.jpg

東京電力福島第1原発事故以降で原発の差し止めを認める司法判断は5件目。伊方3号機は現在、定期検査で停止中で、四国電は4月27日に営業運転再開を予定していた。仮処分は直ちに効力が生じるため、今後の司法手続きで覆らなければ当面は運転を再開できない見通し。電力会社の経営や国のエネルギー政策に影響が出る可能性がある。

即時抗告審では原発からどの程度の距離に活断層があるかや、約130キロ離れた熊本県の阿蘇山が噴火した場合の影響などが争点となった。

森裁判長は決定理由で、原発の近くに活断層がある可能性を否定できないにもかかわらず「四国電は十分な調査をせず、原子力規制委員会も稼働は問題ないと判断した」と指摘。阿蘇山についても「一定程度の噴火を想定すべきだ」として、その場合でも火山灰などの量は四国電の想定の約3~5倍に上ると判断し「四国電の想定は過小だ」と結論付けた。

森裁判長は運転差し止めの期間について、山口地裁岩国支部で係争中の差し止め訴訟の判決言い渡しまでとした。この判決の期日は決まっていない。

今回の即時抗告審の一審に当たる19年3月の山口地裁岩国支部決定は「原発の運用期間中に阿蘇カルデラの巨大噴火が起きる可能性は小さい」などとして、住民側訴えを退けていた。

伊方3号機を巡っては17年12月に広島高裁が阿蘇山の大規模噴火の可能性を理由に運転差し止めを命じた。その後、同高裁での異議審で一転して運転を認める決定が出たため、18年10月に再稼働した。



伊方原発、運転差し止め 広島高裁仮処分‬
‪ 地裁支部決定を取り消し ‬

‪毎日新聞 − 2020年1月17日14時09分‬

20200117_Mainichi-01_Ikata-Genpatsu.jpg

 山口県東部の住民3人が、四国電力伊方原発3号機(出力89万キロワット、愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請の即時抗告審が17日、広島高裁であった。森一岳裁判長は申し立てを却下した2019年3月の山口地裁岩国支部の決定を取り消し、四電(高松市)に運転差し止めを命じる決定を出した。11年3月の東京電力福島第1原発事故以降、司法による運転差し止めの判断は5例目。

 伊方原発3号機は、福島第1原発事故を受けて停止したが、原子力規制委員会による新規制基準の安全審査に合格し、16年8月に再稼働した。現在は19年12月からの定期検査で停止している。仮処分はただちに効力が生じるため、四電は決定の取り消しを求める保全異議と仮処分の執行停止を高裁に申し立てる方針だが、4月27日に予定されている営業運転の再開は微妙な情勢となった。

 原告は、原子力災害対策指針などで避難計画の策定が義務付けられていない原発から30~40キロ圏にある島しょ部の住民。岩国支部への仮処分申請で住民側は、伊方原発周辺の海底に延びる中央構造線が活断層であると主張。地震による被害や阿蘇カルデラが噴火した場合は火砕流が到達する危険性があると訴えたが、同支部は19年3月、四電の対策が過小とは言えないなどとして申請を却下した。

 即時抗告審で四電は、伊方原発周辺の中央構造線が活断層ではなく、海上音波探査によって最も近い活断層も伊方原発の沖合8キロ地点にあると確認されていると主張。住民側は原発の沖合600メートルにある中央構造線も活断層の可能性があるとし、地震が起きた場合は伊方原発に四電が想定する2~3倍の揺れが生じるとの意見書を、高裁の求めに応じて提出していた。

 四国西端の佐田岬半島に立地する伊方原発は原子炉が3基あり、廃炉が決まった1号機と2号機は18年までに運転を終えた。3号機を巡っては周辺の山口、大分、松山、広島の各地裁や支部で仮処分申請や提訴が相次ぎ、17年12月には広島高裁が火山の噴火リスクを理由に運転差し止めの決定を出したが、四電の不服申し立てで決定が取り消された。関西電力大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じた14年5月の福井地裁判決など、運転差し止めを認めた他の3例も上級審などで判断が覆っている。【手呂内朱梨、賀有勇】



伊方原発3号機 運転認めない仮処分決定 広島高裁
 NHK NEWS WEB - 2020年1月17日 18時02分

20200117_NHK-01_Ikata-Genpatsu.jpg

 愛媛県にある伊方原子力発電所3号機について広島高等裁判所は、地震や火山の噴火によって住民の生命や身体に具体的な危険があるとして、運転を認めない仮処分の決定を出しました。現在は定期検査のため停止中ですが、検査が終了する4月以降も運転できない状態が続く見通しになりました。伊方原発3号機が司法判断で運転できなくなるのは平成29年以来、2度目です。

 山口県南東部にある島の住民3人は、四国電力に対して伊方原発3号機を運転しないよう求める仮処分を申し立てましたが、去年3月山口地方裁判所岩国支部が退けたため抗告していました。

17日の決定で広島高等裁判所の森一岳裁判長は、伊方原発の敷地の近くに地震を引き起こす活断層がある可能性を否定できないとしたうえで「原発までの距離は2キロ以内と認められるが、四国電力は十分な調査をせず、原子力規制委員会が問題ないと判断した過程には誤りや欠落があったと言わざるをえない」と指摘しました。

また火山の噴火に対する安全性については、熊本県の阿蘇山で噴火が起きた場合の火山灰などの影響が過小評価されているという判断を示しました。

そして、地震や火山の噴火によって住民の生命や身体に重大な被害が及ぶ具体的な危険があるとして、山口地裁岩国支部で仮処分に続いて審理されている正式な裁判の判決が出るまでの間、伊方原発3号機の運転を認めないとしました。

伊方原発3号機は先月から定期検査のため運転を停止中ですが、仮処分は直ちに効力が生じる一方、正式な裁判の審理は、当面、続くとみられることから、検査が終了する4月以降も運転できない状態が続く見通しになりました。

四国電力は、17日の決定の取り消しを求めて異議を申し立てる方針で、申し立てがあった場合、広島高裁の別の裁判長が改めて判断する見通しです。

伊方原発3号機をめぐっては、平成29年に広島高裁が運転しないよう命じる仮処分の決定を出していて、司法判断で運転できなくなるのは2度目です。

前回はおよそ1年後に広島高裁の別の裁判長がこの決定を取り消したため、その後、再稼働しました。

(中略)


20200117_NHK-02_Ikata-Genpatsu.jpg

【伊方原発3号機 過去に一度 仮処分で停止】

伊方原発3号機は、5年前に新たな規制基準の審査に合格し、平成28年8月に再稼働しました。

しかし、定期検査中の平成29年、広島高等裁判所が運転差し止めを命じる仮処分を決定し、その後、運転ができない状態が続きました。

そして、よくとしの平成30年9月、別の裁判長が決定を取り消したことを受けて、運転を再開しました。

四国電力によりますと、伊方原発3号機の運転ができなかったことで、代わりとなる火力発電所を運転させるための燃料費が必要になり、1か月、およそ35億円の損失が出たということで、再び運転の停止が長引けば、経営への影響は避けられないとみられています。

【運転停止の仮処分決定 2例目】

福島第一原発の事故のあと、裁判所が原発の運転停止を命じる仮処分を決定したのは今回で4例目で、伊方原発では2例目です。

【高浜原発 3号機と4号機】

このうち福井県にある高浜原発3号機と4号機では、平成27年4月と平成28年3月に2度、運転停止の仮処分が出されました。

具体的には、平成27年4月には、福井地方裁判所が再稼働しないよう命じる仮処分を決定し、再稼働ができない状態となりました。

その後、福井地裁の別の裁判長が平成27年12月、仮処分の決定を取り消したことから、関西電力は、翌月の平成28年1月に3号機を再稼働させました。

続いて4号機は、翌2月に再稼働させましたが、すぐにトラブルで停止しました。

平成28年3月には、大津地方裁判所が高浜原発3号機と4号機の運転停止を命じる仮処分を決定したため、運転中だった3号機は、決定の翌日、原子炉を停止しました。

これは、司法の判断で運転中の原発が停止した初めてのケースとなりました。

この仮処分の決定は、1年後の平成29年3月に大阪高等裁判所が取り消したことで、高浜原発3号機と4号機は再び運転を始めました。

【伊方原発3号機の場合】

四国電力の伊方原発3号機は、定期検査のため運転を停止していた平成29年12月、広島高等裁判所が期限つきで運転しないよう命じる仮処分の決定を出し、再稼働ができなくなりました。

しかし、平成30年9月には、広島高裁の別の裁判長が決定を取り消して運転を認めたため、翌10月、およそ1年ぶりに原子炉を起動し再稼働しました。

そして、17日、広島高裁は、再び運転を認めない仮処分の決定を出しました。

これを受けて、伊方原発3号機は、現在行っている定期検査が終了する、ことし4月以降も運転ができない状態が続く見通しとなりました。

【全国の原発の状況】

国内には、廃炉が決まった原発を除くと、15原発33基あります。

このうち、これまでに原子力規制委員会による新しい規制基準の審査に合格し、再稼働したのは、伊方原発3号機を含めて5原発9基です。

具体的には、鹿児島県にある川内原発1号機と2号機、佐賀県にある玄海原発3号機と4号機、福井県にある高浜原発3号機と4号機、大飯原発3号機と4号機、それに愛媛県にある伊方原発3号機です。

このほか、青森県にある大間原発と、島根県にある島根原発3号機を含む18基で、再稼働の前提となる審査が申請されています。

【愛媛県知事「安全確保に万全を期す」】

愛媛県の中村時広知事は「裁判の当事者でないので、広島高裁の決定に対するコメントは差し控えるが、県としては今後とも、県民の安全・安心を守るため、必要と思われることについて、四国電力や国に対応を求めていくなど、伊方原発の安全確保に万全を期していく」というコメントを出しました。

【弁護団長「全面勝訴と言っても過言ではない決定だ」】

午後2時すぎ、広島高裁前では支援者らが「勝訴」などと書かれた紙を掲げ、集まった人たちからは拍手や歓声が上がりました。

弁護団長の中村覚弁護士は「全面勝訴と言っても過言ではない決定だ。阪神・淡路大震災から25年となるこの日に、地震の問題などを理由に裁判所が差し止めの決定を出したことは、地震の脅威について、裁判所が強く警告してくれたのだと思う。本当によかった」と話していました。

また中村覚弁護士は記者会見で「今回、問題となったのは中央構造線で、敷地のすれすれを通っている。これが動いた場合、大きな事故が起きると主張してきたが、四国電力などが見落としてきたこうした可能性を認めてくれたと捉えていて、裁判長に敬意を表したい」と述べ、仮処分の決定を評価しました。

そのうえで、中村弁護士は「活断層についての判断は画期的で、仮処分の決定は噴火の想定が甘いと指摘している。引き続き、こちらの主張をしっかり整理していきたい」と述べました。

【伊方町の住民は】

伊方原発3号機の運転を認めない仮処分の決定について、原発がある愛媛県伊方町の住民に話を聞きました。

このうち民宿を経営する70代の男性は「大変ショックを受けている。運転できなくなれば、地元の経済へのダメージが心配だ」と話していました。

一方釣具店を営む70代の男性は「今回の決定には賛成だ。東日本大震災の福島のように原発事故が起きたら、この地域はつぶれてしまう。経済よりも安全のほうが大切だ」と話していました。
(以下略)







テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

原発は『金食い虫』な上に糞の処理もできず垂れ流しに・・・

2020年1月16日(木)

 今朝の西日本新聞の紙面です!

【「原発は安い」程遠く】

20200116_Nishinippon_Genpatsu-01.jpg

脱原発派の私たちにとっては『自明の理』ではありましたが
最新のデータ(実際に掛かった費用を含む)で解説しているので
説得力は遥かに高くなりました!

20200116_Nishinippon_Genpatsu-02.jpg
上の数値は既に掛かった費用であり、今後も毎年1兆円レベルで
出てゆくらしい。 その費用は全て電気利用者(消費者)に転嫁する。

原発再稼働・維持に13兆円
 西日本新聞 - 2020/1/15 21:02 更新

 東京電力福島第1原発事故の反省から、国が原発に安全対策の強化を義務付けた新規制基準を2013年に導入したことにより、全国の商用原発で必要となった再稼働のための安全対策費と、施設の維持費、廃炉費用の総額が約13兆4569億円に上ることが15日、分かった。費用はさらに膨らむ見通しで、最終的には電気料金に上乗せされるため長期の国民負担となる。合わせて19原発57基を保有する電力11社の会計資料や、各社への聞き取り結果を共同通信が集計した。

 政府は、11年3月の事故後も原発存続を選択し、自然災害や重大事故への対策強化を義務付けた新基準を導入した。
(一部



20200116_Nishinippon_Genpatsu-03.jpg
    原発の稼働状況を示す地図

20200116_Nishinippon_Genpatsu-04.jpg
   『新規制基準』と云う国民の安全は二の次にした基準
   規制委員会は「安全基準」とは決して言わない!

原発廃炉の廃棄物処分で基準案
 西日本新聞 - 2020/1/15 12:32 更新

 原子力規制委員会は15日の定例会合で、原発の廃炉作業で出る低レベル放射性廃棄物のうち、放射性物質濃度が最も高いクラスの最終処分の規制基準案を6月ごろに公表することを決めた。

 基準案の原案は公表済みで、このクラスの廃棄物は地中70メートルより深い場所に埋めるなどとしている。原案を基にした基準案を規制委が了承し、意見公募(パブリックコメント)を経て正式決定すれば、基準に基づき事業者が最終処分場を選定することになるが、難航が予想される。

 今回の規制基準の対象は、低レベル放射性廃棄物のうち、放射性物質濃度の高い区分。制御棒や燃料集合体の格納ケースなどが該当する。



【関連記事】

関電原発ストップを市民らが要望
 西日本新聞 - 2020/1/16 17:27 更新


伊方原発MOX燃料取り出し完了
 西日本新聞 - 2020/1/16 11:28 更新







テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

次のページ