JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

民進党 東京都連を皮切りに逃亡ドミノ始まる! 小池新党に秋波!

2017年4月11日(火)

 民進党の長島昭久衆議院議員が、小池新党に合流する意欲満々で
民進党東京都連幹事長と云う重責と義務を投げ捨てて離党した!

蓮舫民進党の離党ドミノ深刻、不信マグマ爆発誘発も
 日刊スポーツ・中山知子 - 2017年4月11日9時42分


 日刊ゲンダイの記事 によると 

 民進党では、これまでに都議選の公認内定者36人のうち7人が離党届を提出。そのうち4人が小池知事が実質的に率いる地域政党「都民ファーストの会」から出馬する。
 もっとも、民進党より「離党ドミノ」が深刻なのは自民党だ。都民ファーストの公認予定者25人中11人は、自民党から移った都議や区市議。民進党よりも多い。 

      とのこと。 両党からの「逃散」は今後も続くだろう!

 小池新党と政策協定と選挙協力を結んだ公明党も含め、
彼らに共通するのは 『勝ち馬に乗る』 こと!
 尤も、都議選では 『勝ち馬』 に成るかならないかは不明だが、
都知事選挙や千代田区長選挙の結果や世論調査の傾向から
『都民ファーストの会』 を 『勝ち馬』 と見做すのは
ある意味当然の吸引力の為せる技。


 長島昭久衆院議員(55=比例東京ブロック)が民進党を離党するのは勝手で
民進党が除名処分に相当する「除籍」にしたのも当然の事であるが、
長島氏が、そこまで『道理』を通して『矜持』を示したいのであれば、当然のことながら
選挙区では落選したのに民進党の名前で比例復活した議席は返上するべきである。
 
 野田幹事長は衆議院議員辞職を求めたが、長島氏はこれを蹴ったと云う。

 議席を投げ捨てる覚悟も無いのに、党を裏切って都議選直前に寝返るなど
敵前逃亡そのものである。 戦国時代であれば「謀反」そのものである。

「考え方が違う」長島を説得できない「考え方」
 日刊スポーツ【政界地獄耳】(K) - 2017年4月11日


  日刊スポーツ【政界地獄耳】では、長島氏を説得できず、次々と小池新党に
乗り換える議員や候補者が続出する民進党執行部の能力にも疑問を!

長島氏離党の民進より深刻 自民都連「離党ドミノ」止まず
日刊ゲンダイDIGITAL ー 2017年4月11日


 一方では、自民党東京都連からも小池新党に向けて脱走するものも続出。
     【都民ファーストの公認予定者25人中11人は、
      自民党から移った都議や区市議。民進党よりも多い。】

 民進党も自民党も小池新党『都民ファーストの会』への流入が続いているようで
逆に言えば、『都民ファーストの会』そのもののスタンスに疑いも出てくる。

 都民第一どころか、選挙協力と政策協力を結んだ公明党や
自民崩れ・民進党逃亡組の思惑に政策が歪められる可能性が高い!

 その「都民ファーストの会」 が 『綱領』 を発表したらしいが、
これだけ手枷足枷に縛られていて実現可能なのだろうか?

「都民ファーストの会」6・1までに全候補決定へ
 情報公開の徹底などを盛り込んだ会の綱領も発表
 日刊スポーツ(共同) - 2017年4月11日20時27分
 

「都政の第一目的は、都民の利益を最大化すること。私たちは旧来の勢力にとらわれている都政を解き放ち、ちゅうちょなく東京を活性化し、行政力の強化を行う」など (毎日新聞記事から引用)


   「都民ファーストの会」の公式サイトは見付からず、
   「小池百合子政治塾」のサイトでも正式には掲載されていない!
   facebook サイトも見つからない!



続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

非道! 原発被災者の苦悩は知らん顔の“復興大臣”

2017年4月6日(木)

 『開いた口がふさがらない』 と言う喩は、こういう時にピッタリだ!

 記者会見の場で、テレビも収録している最中に
「避難先から帰れないのは自己責任だ!」 と言い
その発言の問題点を丁寧に且つ穏やかに問う記者に対して
「何と無礼なことを言うんだ」「二度と来ないでください」「うるさい」
などと暴言を連発した!

 この暴言を引き出したのは、大手新聞やテレビなどの記者では無くて
フリーランスの記者だった。

 こういう防衛大臣といい、法務大臣と言い、安倍晋三総理も含め
こうも無能でお馬鹿な閣僚が政治を司っている!(表向きだけ)
 こんなヤカラでも日本国の政治は続いているのだから野党でも
充分にやって行けるに違いない!
 立憲4野党共闘政府なら何しろブレーンに日本共産党が居るし!

    ***************

 毎日新聞から、今村復興大臣と記者のやりとりの状況の一端を!

今村復興相
「出ていきなさい」「うるさい」会見発言要旨
 毎日新聞 - 2017年4月6日 19時18分
 

 今村雅弘復興相が4日の記者会見で発言した要旨は次の通り。
     *************
 --3月31日に自主避難者の住宅の無償提供が打ち切られた。自主避難者に対する国の責任をどう考えるか。

 ◆福島県に窓口をお願いしている。国は県の対応をサポートする。

 --関東から関西に避難している人もいる。対策を立て直す必要があるのではないか。

 ◆福島県が現地の事情に詳しい。このままでいきたい。

 --福島県に押しつけるのは無理だ。路頭に迷う家族もいる。どう対応するつもりか。

 ◆基本的には本人が判断することだ。帰還の環境づくりをしっかりやっていこうということで、福島県を中心に寄り添う方がいいだろう。国の役人が……県の事情をわきまえない人がやってもしょうがない。

 --それは復興相がなぜ帰れないのかという実情を知らないからではないか。

 ◆人のせいになんかしてないじゃないか。誰が人のせいにしたのか。

 --帰っている人も、帰れない人もいる。

 ◆帰っている人もいろいろな難しい問題を抱えて帰ってもらっている。

 --帰れない人はどうするのか。

 ◆それは本人の責任でしょう、本人の判断でしょう。

 --自己責任か?

 ◆基本はそうだと思う。

 --国はそういう姿勢か。

 ◆一応の線引きをして進んできたわけだから、そこの経過は分かってもらわないといけない。(不服があれば)裁判でもなんでもやれば……やったじゃないか。それなりに国の責任もあると言った。しかし、現実の問題としては補償の額もご存じの状況。国としてはできるだけのことをしたつもりだし、まだまだ足りないとなれば、福島県を中心に国が支援する仕組みでやっていく。

 --自主避難者にはお金は出ていない。

 ◆ここは論争の場ではない。

 --責任を持ってやってほしい。

 ◆やってるじゃないか。君は何と無礼なことを言うんだ。ここは公式の場だ。撤回しなさい。

 --撤回しない。

 ◆しなさい。出ていきなさい。もう二度と来ないでください。人を中傷することは許さない。

 --避難者を困らせているのはあなただ。

 ◆うるさい。

ニュースサイトで読む: https://mainichi.jp/articles/20170407/k00/00m/010/044000c#csidx49c01f111a9f9969f78bf3081a3f8be
Copyright 毎日新聞
 






テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

籠池理事長が安倍昭恵付き『秘書官』谷査恵子さんに宛てた手紙を公式開示!

2017年4月4日(火)

 今日の【日刊スポーツ】に先日、日本共産党の大門議員が暴露して追究した
手紙の原本が政府側から公式書類(証拠)として提出されたとの記事が載った。

 森友学園の籠池理事長(当時)が、安倍昭恵の留守電に『御願い』を残し、
これに対して、安倍昭恵が谷査恵子・安倍昭恵付き『秘書官』に指示して
籠池氏からの「要求事項」を谷査恵子さんに問い合わさせた。
 これに対する返答を籠池氏が筆致も明瞭な手書きの手紙に記して
谷査恵子さんに送達した封筒と中身の依頼状が政府から公式に開示された
と云う話し。

なんか文章にまとめにくい経過 (笑)

170404_132047.jpg

 日刊スポーツの記事を引用すると以下の通り!

政府が籠池氏の手紙コピー公表
 賃借料などに触れる

 日刊スポーツ - 2017年4月4日9時45分
 

 政府は3日、大阪市の学校法人「森友学園」への国有地格安払い下げ問題に関し、籠池泰典前理事長が安倍晋三首相の昭恵夫人付だった政府職員に送った陳情の手紙のコピーを、参院予算委員会理事懇談会で公表した。

 籠池氏は、手紙の中で国有地について「半値で借りられたらありがたい」と、賃借料を半額とするよう求めているほか、学園側が行った立て替え払いへの支払いの遅れについて「ふりまわされています(原文ママ)」と不満を表明。
 賃借料の5割カットは、「安倍総理が掲げている政策を促進するため」としている。手紙のタイトルは「小学校敷地の件について (H27・10・26)」で、ノート2ページに書かれている。

 手紙を巡っては、先月28日の参院決算委員会で共産党の大門実紀史議員が独自入手したとして、内容を公開。手紙で籠池氏が要望したことはその後、すべて実現しているとして「(首相が主張する)ゼロどころか満額回答だ」と指摘した。 



     *************

こちらは、本日の日刊スポーツ【政界地獄耳】

170404_132410.jpg

「最大の抑止力は友人」に共感

 日刊スポーツ【政界地獄耳】 - 2017年4月4日9時29分

(後半から一部引用)
 先月(2017年3月)31日、政府は戦前・戦中の教育勅語について、終戦後の48年、衆参両院が排除・失効の確認を決議しているにも関わらず
「勅語を我が国の教育の唯一の根本とするような指導を行うことは不適切である」としたうえで
「憲法や教育基本法等に反しないような形で教材として用いることまでは否定されることではない」
との答弁書を閣議決定したり、
文科省も同日付の官報で「新学習指導要領」を告示し、中学の保健体育の武術の種目に
新たに戦前に学校の軍事教練に採用されていた「銃剣道」が加えられた。
 核廃絶に興味を示さず、戦前・戦中の軍事教練を取り入れるなど一体、この国は何を目指そうとしているのか。

 ★俳優渡辺謙はツイッターに
「1人の兵士も戦死しないで70年を過ごしてきたこの国。どんな経緯でできた憲法であれ僕は世界に誇れると思う。複雑で利害が異なる隣国ともポケットに忍ばせた拳や石ころよりも最大の抑止力は友人であることだと思う。そのために僕は世界に友人を増やしたい。絵空事と言われても」と書いた。同感だ。(K)

⇒ (引用者注:この数日の渡辺謙さんの『スキャンダル』は、
  著名人による政府批判への『口封じ』のひとつだろう!)



テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

マスメディアでの森友学園を巡る『安倍一族』の政治介入の追及は一気に下火に!

2017年4月3日(月)

 新年度開始!

 私が勤める会社にも4人の新人(新卒2名、転職組2名)が入ってきた!

 さて、森友学園を巡る『安倍一族』(笑)の政治介入の追及は、
那須雪崩事故

那須雪崩
 悪天候…湧き出る「なぜ」「なんで」事故1週間

 毎日新聞 - 2017年 4月3日 01時09分


千葉・ベトナム系幼児の斬殺事件

千葉女児殺害
 リンさん遺体がベトナムに帰国 家族と空路

 毎日新聞 - 2017年4月2日 22時45分


で、一気に報道は下火になり、大手マスコミのメールニュースの
見出しにもならないようになった!

 【日刊ゲンダイ】も取り上げなくなり、今や、【リテラ】 が取り上げる程度!
それも、報道間隔が空いて来ている。

森友学園が安倍政権の“愛国教育”との訣別を宣言!
 一方、安倍内閣は“教育勅語の復権”を閣議決定!

 リテラ・宮島みつや - 2017.04.02


 この記事も、今回の疑獄事件の本質を突いた記事では無い!

 民進党も腰が引けているし、総崩れか?!

 安倍晋三は胸を撫で下ろしているだろう。

 この機に乗じて5月解散、東京都議選とダブル選挙を狙っていると云う話しも!

「安倍vs小池」衆院・都議のダブル選急浮上
 首相“ご意見番”「都議選と合わせ衆院解散望ましい」

  ZAKZAK-2017年4月3日


 日本の民主主義は風前のともしび!

 ファシストが暗躍跋扈する世の中になりそうだ!


続きを読む

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

「教育勅語を教材にするべし」と閣議決定 どこまで進む軍国教育⁉︎

2017年4月2日(日)

 虐殺と玉砕の象徴『銃剣道』を中学校に導入するのと
一体化した軍国教育を 「教育勅語」と合わせて行う。
安倍晋三ファシスト政権の暴走を許してはならね!


 「教育勅語には良いことも書いてある」と言う多くの方々は
『教育勅語』 本編を読まずに極めて意図的に口語訳した
『徳目』だけを読んでいるようだ。
「親孝行しなさい」「兄弟仲良くしなさい」等など。

 この口語訳は、右翼潮流の『日本会議』に連なる人々が
『教育勅語』を世の中に普及するために敢えて誘導的に
訳したものであり、この口語訳に気を許してはならない!

籠池や稲田が持ち出した「教育勅語」の現代語訳は“偽物”だった!
 リテラ - 2017.03.14


 森友学園の幼稚園では、「文語体の原文」を耳コピで発声
させてはいるようなので、籠池理事長は本質も御存知だろう!

 私たちの世代は、「戦後民主教育」の最も盛んな頃(1960年代)
に小学校中学年だったので、幸い『教育勅語』 による教育は
受けていない。

 それでも、その後の学習によってウル覚えしている最後の処は
『一旦緩急あれば義勇公に奉じ・・・』(暗誦なので正確ではないかも)
「すなわち、戦争などが起こったら、公のために戦争に行き
 天皇のために命を捨てよ!」
  と言っているのである。

戦前に徹底された、この教育によって、多くの若者が
『特攻隊』を含めて、国のために命を捨てた。

 その一節に流れ込む所謂『徳目』は、天皇(実際は当時の軍閥)
のために命を捨てる心得を習得するための前提でしかない。

Kyoiku-Chokugo.jpg


 私が知己にして頂いた日本共産党の衆議院議員(故人)は、
集会の講演などで 「私も戦争中は極め付きの軍国少年だった」
「天皇のために命を捨てることは当然だと思っていた」と話され、
『教育勅語』などによる軍国教育(洗脳)の恐ろしさを訴えられていた!


 のちに共産党に入ってくるような方々まで、海軍兵学校に志願する等
『教育勅語』などによる洗脳で「軍国少年」に仕上げてしまった訳である。


 恐ろしいことだ!


《関連記事】

 4月1日付で、詳しく報道しているのは朝日新聞だけのようだ!

‪教育勅語、教材化に道筋 
 第2次安倍政権で評価相次ぐ:
 朝日新聞デジタル ー 2017年4月1日


Asahi_20170401_Kyoikuchokugo.jpg

教育勅語、肯定の動き 
 安倍内閣閣議決定

 朝日新聞デジタル ー 2017年4月1日


教育勅語の教材使用は否定せず
 ロイター - 2017年 03月 31日 21:24 JST
 

  政府は31日、戦前の教育の基本理念を示した教育勅語を学校で取り扱うことに関し「わが国の教育の唯一の根本とするような指導を行うことは不適切だ」とする一方「憲法や教育基本法に反しないような形で教材として用いることまでは否定されない」との答弁書を閣議決定した。

 民進党の初鹿明博衆院議員が、1948年に衆院は教育勅語の排除を、参院は失効をそれぞれ決議したことを踏まえ提出した質問主意書に答えた。

 教育勅語は、大阪市の学校法人「森友学園」が運営する「塚本幼稚園」が、園児に暗唱させていた。国会答弁で内容を是認する見解を述べた稲田朋美防衛相を、野党が問題視している。



「教育勅語の教材としての使用を否定しない」と政府が閣議決定
 BUZZAP - 2017年3月31日17:07
 

衆議院議員初鹿明博(民進)提出教育勅語の
根本理念に関する質問に対する答弁書について(決定)

(文部科学省) 項目のみで内容詳細へのリンク無し
 平成29年3月31日(金)定例閣議案件


衆議院議員逢坂誠二(民進)提出教育基本法の理念と
教育勅語の整合性に関する質問に対する答弁書について(決定)

(文部科学省) 項目のみで内容詳細へのリンク無し
 平成29年3月7日(火) 定例閣議案件


     **************

私の facebook 投稿より 

 森友学園事件で改めて『注目』されてきた「教育勅語」を
正式に教育の場に取り入れることを推進しようとする
閣議決定を安倍政権が行ったと言う。
恐ろしいことだ!
今、普及していると云う口語訳は、本質を覆い隠して
常識的道徳の徳目を掲げているように表現している!
本質は、戦乱が起こった場合は天皇のために命を捨てよ!
であり、戦前に徹底された、この教育によって
多くの若者が『特攻隊』を含めて、国のために
命を捨てた。
戦後、共産党議員になった議員(故人)も
「私も徹底した軍国少年だった。
国のために命を捨てるのは当然のことと思っていた」
と語り、教育勅語を中心とした軍国教育を
厳しく批判していた!
普通の人を人殺しに教育する教育勅語を復活するなど
とんでもないことである

続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

虐殺と玉砕の象徴 「銃剣」を『武道』として中学校で教えるって⁉︎ 絶対反対!

2017年4月1日(土)

今日の新聞を見てぶっ飛んだ!

新しい指導要領で『銃剣道』を 中学校で教えるって?
さすが、戦争推進勢力と極右の輩の集まりである安倍晋三政権!
そこまで露骨に教育の場に戦争を持ち込んでくるか!?

私は、絶対反対である!


中学校への『銃剣道』持ち込みは 「武道」による精神鍛錬とは
全く別で有り、教育とは異質のものである。

これが、同じく学習指導要領で「教育勅語」を容認することを
決めたと言う記事と同じ日の新聞に出ている事が一層恐ろしい。

201704021932437cb.jpg


銃剣は、銃の先に鋭い刃を持つ剣を装着したもので、
武士道とは相容れない玉砕の手段となった歴史的『役割』を
考える必要がある。
どのような記録映画や戦争映画やドラマを見ても、
銃剣での戦い方は、全員総攻撃で玉砕の戦術である。
また、捕虜を十字架の様なものに張付けて『肝試し』
と称して日本兵に銃剣で突き殺させた犯罪行為に結び付く。
護身術とも全く異なる戦法であり武術とも言えない!

太平洋戦争中、『銃剣術』は軍事教練に使われた!
銃剣には、虐殺と玉砕に直接結び付くものであり、
技の基本は「突く」「刺す」であり精神修養にもならない。
教育とは全く相容れないものである!!
『戦法』であるかも知れないが断じて「武道」と言える代物では無い。

剣道も「戦さ」に繋がることは確かだが、少なくとも「武士道」
と云う『哲学』に基づいている点で全く異なると思う!

私のFacebook投稿より

▶️ 益々戦争国家に突入する日本国家!
消耗品としての兵隊を量産するシステムを
中学校教育から作り上げる。
教育勅語を教育の場に持ち込むことを
推進するように安倍政権が閣議決定した
ことと合わせて恐ろしい事態が進行中‼️



【関連記事】

中学校の授業に?「銃剣道」とは
 NHK NEWS WEB - 2017年3月31日 18時44分

  (詳しいが競技の内容と肯定的評価も紹介)

中学武道に追加の「銃剣道」とは?
 旧日本軍訓練の流れ

朝日新聞デジタル ー 2017年4月1日(土)



「銃剣道」とは何か?中学武道に追加され波紋 
スポーツ庁の担当者「強制はしない」

 @HuffPostJapan ー 2017年4月1日(土)


新しい学習指導要領、
中学の保健体育に「銃剣道」も

(TBS系(JNN)) - 2017年4月1日



銃剣道が国体毎年実施に昇格、ボクシングが降格
 @nikkansports ー 2017年3月31日(金)


続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

とんでもない高度汚染地域に帰還させ支援を打ち切る安倍政権!

2017年3月31日(金)

 とんでもないことだ!

 今も福島原発からは、放射性物質が垂れ流され続けているし、
放射性汚染物質を『片づけて?』収納した「フレコンパック」があちこちに
広範に放置されているのに、そんな汚染地域に子どもも含む住民を
帰させるなんて!

 帰還希望者はやはり少ない様だが、帰還を希望しない人々にも
支援は続けられるべきである!

 その上、年度の区切りの4月1日ではなくて3月31日午前零時に
避難区域指定を解除したのも何かおかしい!
 おそらく、『平成28年度中に解除できた』と言うためだろう!


避難指示解除
31日に浪江・飯舘・川俣 帰還は1割未満

 毎日新聞 - 2017年3月31日 01時26分
 

 富岡町は4月1日
 政府は、東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示を福島県浪江町・飯舘村・川俣町で31日に、富岡町で4月1日に解除する。今回の解除で避難指示区域の面積は当初の3割まで縮小するが、当面の帰還住民は1割に満たない見通し。生活インフラや放射線量への不安が根強く、生活基盤が避難先に移ったのも要因だ。

 原発事故後、11市町村に広がった避難指示は2014年4月から順次解除。今回は4町村の「避難指示解除準備区域」と「居住制限区域」(計約3万2000人)が対象で、放射線量がより高い「帰還困難区域」は含まれない。面積は現在の3区域に設定された13年の約3割(369平方キロ)まで縮小する一方、7市町村に残る帰還困難区域は解除されず、第1原発が立地する大熊・双葉両町は全域で避難が続く。対象人口は約2万4000人で、政府は5年後をめどに同区域の一部を解除する方針。

 これまでの解除を含め、帰還対象者は9市町村で計5万2370人(昨年6月時点)。ただ、実際に帰還した人や帰還に向けて自宅宿泊に登録した人は8.6%にとどまっている。

 政府は放射線量が下がり、生活インフラが整ったとして解除を進めるが、9市町村の病院・診療所は事故前の3割弱、商店などの事業所数は2割程度にとどまっている。【土江洋範】



ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20170331/k00/00m/040/114000c?fm=mnm#csidxbc436ea47e6b9dfbb701fe502f74259
Copyright 毎日新聞

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

籠池泰典氏を黙らせようと刑事告発させたのか?

2017年3月30日(木)

 国会の証人喚問で宣誓して証言した森友学園(元?)理事長の
籠池泰典(かごいけ・やすのり)氏が、これ以上世間に向かって
真実を述べて貰っては困ると云う人からか?
純粋に「補助金適正化法違反」を糾したい人からか?
氏名不詳の個人が昨日籠池泰典氏を
『補助金適正化法違反容疑』 で大阪地検に告発したとのこと。

 しかし、容疑を「補助金適正化法違反」としている処を見ると、
とても一般人とは思えず、弁護士か法曹関係者か『ヤメ検』の
ような、いわゆる『その道のプロ』だろう!

 政権側としては、自民党議員が証人喚問で脅迫したように
早く籠池氏を『牢屋にぶち込んで』黙らせたいのだろうが、
さすがに「偽証」での告発を国会で提案することもできないようだ。

 「偽証」を立証できないので、「補助金適正化法違反」の方で
告発し、逮捕・収監させるつもりであろう!

 一方で、「雪崩事故」の発生など、より国民に身近な事故が
発生したこともあり、森友学園問題についてのマスメディアの報道は
急速に萎んでいる。
 報道を止めるためのキッカケを探していた処、「雪崩事故」が発生し、
この機会を逃さず! と報道を収めて行ったのであろう。

 しかし、安倍昭恵が森友学園のために便宜供与したのは明白であり、
この点の追及を忘れてもらっては困る!

     ***************

森友学園
大阪地検、籠池氏捜査へ…補助金不正受給容疑

 毎日新聞 - 2017年3月30日 10時58分)
 

 学校法人「森友学園」(大阪市)が取得した大阪府豊中市の国有地で開校を目指した小学校建設に絡み、大阪地検特捜部は29日、学園の籠池(かごいけ)泰典理事長(64)が国の補助金を不正に支出させたとする補助金適正化法違反容疑の告発状を受理した。特捜部は国に提出された小学校の工事請負契約書が虚偽だった疑いもあるとみて、本格的に捜査に乗り出す方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 高松市の男性が今月、告発状を提出していた。

 捜査関係者などによると、告発の対象は、木材を積極的に使った建築物の建設に支給される国土交通省の補助金。学園は2015年に校舎建設の補助金支給を国に申請し、工事費を「23億8464万円」とする契約書を提出した。

 国交省は補助対象事業費を約15億2000万円と計算した上、15~16年度に約6200万円の補助を決定。うち約5600万円が学園側に支給されていた。

 学園側は小学校建設を巡り、私立学校の設置認可事務を担う府私学課に「7億5600万円」の契約書を出す一方、大阪(伊丹)空港の騒音対策助成金を受けるため、空港運営会社「関西エアポート」には「15億5520万円」とする契約書を提出し、三つの異なる契約書の存在が明らかになっている。

 工事関係者などによると、実際の工事費は「15億5520万円」とされる。告発状では、籠池理事長が虚偽の契約書を国交省に提出し、補助金を支出させた行為が補助金適正化法違反に該当するとしている。同法は補助金の交付を不正に受けた場合などに適用され、5年以下の懲役などと定めている。

 国交省は学園側の小学校の設置認可申請取り下げに伴い、今月30日までに補助金の返還を要請。29日、支給した全額が返還されたと発表していた。

 籠池理事長は10日の記者会見で、額の異なる3種類の契約書について「国交省に提出したのは設計段階のもの。三つとも正しい契約書」と強調。しかし、23日に開かれた国会の証人喚問では「刑事訴追の可能性があるので答えは控える」と繰り返していた。

 学園は豊中市の国有地(約8770平方メートル)を格安の価格で取得して4月の開校を目指したが、府に出していた設置認可申請を10日に取り下げ、工事は止まっていた。【三上健太郎、岡村崇】

ニュースサイトで読む:
http://mainichi.jp/articles/20170330/k00/00m/040/113000c#csidx7c1a8b9f25e6a6ba85ab55adf5a11b8
Copyright 毎日新聞
 



【関連記事】

森友学園:昭恵夫人「寄付記憶ない」 
籠池氏妻「誰も信じない」 メール文面公表

 毎日新聞 - 2017年3月24日 東京夕刊



疑惑発覚境に関係冷え メール文面公表
  毎日新聞 - 2017年3月24日




テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

森友学園問題の核心は『百万円の寄付』では無い! 安倍昭恵の口利きである!

2017年3月29日 (水)

 マスメディアばかりではなく、民進党などの野党も安倍夫妻からの
小学校への百万円の寄付を大問題として取り上げているようだが、
本質はそこでは無い !

 安倍昭恵が、森友学園 の籠池理事長および諄子夫人からの要請を受けて
国家公務員から安倍昭恵付きに出向した公設秘書に依頼して、
関係省庁に働き掛けて、森友学園に有利な結果(国庫からの金銭の支払い)を
もたらしたことが、この『疑獄事件』の本質である。


 そして、このことを物証で証拠づけるFAXが存在する。
おまけに、その証拠は官邸側が出してきたものである。

20170328212249253.jpg
20170328212248a88.jpg
     【平成27年度 の予算での措置ができなかったため、
      平成28年度での予算措置を行う方向で 調整中】
          との記述は関与を決定づける表現 !


 この事実だけで、「総理も国会議員も辞めなければならない」と言った
安倍晋三約束を守らせるに充分である。


 しかし、マスメディアの追及の方向が斜めを向いているせいか、
安倍晋三は平気の平左を装っている。
(一部夕刊紙などでは、戦々恐々であるように書いているが)

 政権側は、籠池理事長の証言の反証として、安倍昭恵のFacebook投稿を
持ち出しているようであるが、国民に宣誓したものでもなく、単なる
独り言であり、取り上げる事自体が、反証するものが何も無いことを
示している。

 一部の新聞では、証人喚問の証言とFacebookでの発言では「重さが違う」
と書いているが、重さが違うということは、比較対象にしているという
訳である。 しかし、それは間違いである。

 そもそも軽重を比較するべきものでは無い。

 同じレベルで(すなわち証人喚問で)具体的な反証を示さない限り、
今ある証拠能力のある事実は籠池理事長の証言だけである。

 それ故、証人喚問で籠池理事長の証言を突き崩さない限り、
安倍晋三は、総理も国会議員も辞めなければならないのである。


 こんな、明瞭なことが何故マスメディアは解らないのであろうか !

 安倍晋三は直ちに総理大臣を辞職し国会議員も辞めろ!

 そう言う国民の声をデモや集会で届けなければならい!




テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

籠池氏の外国特派員協会での記者会見映像 (2017/3/23)

2017年3月28日(火)

 3月23日に森友学園の籠池理事長が国会での証人喚問で証言した直後に
外国特派員協会で記者会見したときの映像を(今頃;笑)見付けたので
リンクを掲載します。 (通訳も入るので、106分の長丁場)



 質疑の中で、安倍晋三の意向を『忖度して』と云う表現が籠池氏から出て来て
通訳(外人)もうまく訳せず、外国人記者が理解できていない様子。
 籠池氏のアドヴァイザーが、通訳に『忖度』の意味を「ソンタクというのは・・・」と
英語で解説していた。 (およそ1時間2分経過前後の処)
 忖度を説明する前は、「I was little confused」(New York Times」
通訳の最初の翻訳は 「reading between the lines」(行間を読む)
さらなる質問に、もう一度 「reading between the lines」と訳したが理解されず
通訳は「Excuse me!」と。 そこで『助け舟』
 アドヴァイザーは「ソンタク」について結構細かい解説を通訳に試みた。
聞き取れる範囲で要点を書くと
「Something done by people around him not by Abe,
people who arounding or undering Abe」 
そして通訳は改めて以下のように質問者に説明した。
 「It was not Abe himself who was involving
  ・・・ influenced the people around him」

 英語的には、この辺が一番興味深かった! 

 そして、「忖度して動いたのは誰か?」との質問に
「財務省の役人(複数)です」 と証言した。


     ****************

 以下は、産経新聞による、国会での証人喚問の詳報へのリンク
 見出しは産経新聞が付けたので若干政権寄り?か。
  (超 長いので文章そのものは引用しません)

籠池氏証人喚問詳報(1)
「昭恵夫人が『どうぞ、安倍晋三からです』と
100万円をくださいました…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(2)
「国有地買い上げ条件を変更できないかと昭恵夫人の携帯に電話した」
「口止めともとれるメールが…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(3)
「中身を100万円と確認して、金庫の中に…」
「国有地収得に政治的関与があった」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(4)
「安倍晋三記念小学校はほんの一瞬であります」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(5)
「安倍総理には直接お願いしたことない。
昭恵夫人を通じていろいろなことをご相談申し上げた」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(6)
「いかなる政権が立とうとも『天皇国日本』であればよろしかろう」
「ご皇室を敬愛、お守り申し上げないかん」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(7)
「刑事訴追の可能性があるので」…ノラリクラリの籠池氏に
自民・西田氏「そんなこと聞いていない!」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(8)
「松井一郎大阪府知事にハシゴを外された」
「アヒルの水かき運動のごとく近畿財務局に何回も何回も…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(9)
民進・福山哲郎氏「あまりにも生々しくて、具体的な名前がたくさん出てきたので…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(10)
「えー、お菓子の袋に、10万円入っております封筒に
『感謝』という銘を入れまして、お持ち帰りいただいた」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(11)
「昭恵夫人と2月に22回ほどメールでやりとり」
「“コンニャク”は3万円分の商品券だった」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(12)
「土地について稲田朋美防衛相の夫の事務所に相談に行った」
「松井一郎大阪府知事がテレビでいろいろおっしゃって…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(13)
100万円寄付への礼状「『黙っていて』ということでしたので、
お出し申し上げておりません」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(14)
小学校に首相の名を冠して寄付金集め「許可いただいていない」が…

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(15)
名誉校長就任の打診に昭恵夫人は「1秒ほど止まってらっしゃいましたが…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(16)
柳本、東、北川… 籠池氏の口から与野党議員の名が次々飛び出した

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(17)
言いたい放題の籠池氏に維新が奇策!
「松井氏を証人喚問していただきたい」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(18)
「ハシゴを外された」と怒りを覚えた政治家は?

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(19)
元警察官僚の自民党議員が追及「平成27年10月の消印がある。
籠池さんの話は間違っている」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(20)
安倍晋三記念小学校名目の寄付金集めは「5カ月ぐらい」
「一人歩きしたのは本当に一瞬」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(21)
籠池氏が追及に逆ギレ「たたみかけるようで執拗…失礼な話だと僕は思っている」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(22)
「昭恵夫人付職員からのファクス」証言に枝野幸男氏もドン引き

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(23)
小学校の建設予定地の産業廃棄物「こりゃ、えらいこっちゃ、と思って…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(24)
「公権力が私に“人権的な圧力”をかけてきた」
『悪いヤツや』とレッテル貼られて…」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(25)
枝野幸男氏「私も弁護士なんでね
…発言の食い違いが不思議で仕方ない」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(26)
元大阪府議に期待したことは「松井一郎知事に対する言葉かけ」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


籠池泰典氏証人喚問詳報(27完)
「事実は小説よりも奇なりであります。
 私が申し上げていることが正しゅうございます」

 産経新聞・iZa - 2017年3月23日


テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

次のページ

FC2Ad