JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

2017年10月22日投開票で『大義なき解散総選挙』に突入することが事実上本決まり!

2017年9月18日(月・敬老の日)

新聞・テレビ など各報道機関が、安倍晋三 が9月28日の臨時国会冒頭に
衆議院を解散し、10月10日公示・10月22日投票の総選挙で国民の信を問う、
ことを決定したと報道。

国民は、ハッキリと「不信任」を表明しなければ ならない。

万が一、現状に相当する多数を与えてしまえば、ファシズムに突入してしまう!

ナチスのヒトラーも最初は選挙で多数を経て独裁政治を実行し、
ユダヤ人絶滅作戦を行なったのである。

‪臨時国会:首相、冒頭解散で調整 ‬
‪10月10日公示、10月22日投開票が軸‬
‪毎日新聞 ー 2017年9月18日‬
‪https://mainichi.jp/articles/20170918/k00/00m/010/123000c

‪安倍晋三首相は28日の臨時国会冒頭にも衆院を解散する方針を固めた。政府・与党は衆院選を「10月10日公示・22日投開票」の日程で実施することを軸に調整に入った。内閣支持率が回復基調にあるとみて、民進党など野党の選挙協力や、小池百合子東京都知事の側近らによる新党結成の動きが進まないうちに解散する方が得策との思惑がある。‬



以下、今日の西日本新聞の紙面(1面トップと3面)から。

20170918211030f19.jpg

201709182110295e6.jpg

20170918211033b0d.jpg

20170918211032e9e.jpg

201709182110353b4.jpg

201709182110327a0.jpg


スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

山尾志桜里議員の離党問題 民進党の逃げの姿勢は噴飯もの!

2017年9月9日(土)

民進党からの離党を山尾志桜里議員に事実上強要し
同僚議員の無実の表明にも関わらず仲間を護らず
結果的に週刊誌人事を認めてしまった民進党執行部!

そして、必要以上に大騒ぎして事態を深刻化して
山尾志桜里議員の『栄達』を嫉妬していた男たち!

彼らを統御できず、党代表としての求心力も発揮できなかった
前原代表の拍子抜けした力の無さ!

哀れすぎる民進党。
政党としての体をなしていない!

今日も、アレコレとメディアに書かれているが、
ここでは、日刊スポーツのいくつかの記事を紹介!

・・・・・・・



民進、山尾問題で党の脆弱性が露呈
日刊スポーツ【政界地獄耳】ー 2017年9月9日 9時49分
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1885084.html

 ★民進党幻の幹事長・山尾志桜里問題は「男女の関係はない」と宣言し、離党届を提出して幕引きとしたいようだが、結果的には民進党の問題点や脆弱(ぜいじゃく)性が露呈した形となった。まず党内がうるさすぎる。同僚議員の窮地に「離党しろ」「議員辞職しろ」「それも15日以降で」。今辞めると愛知7区で補選の対象になるが、それを過ぎれば来年4月と、半年後にまとめて扱われるからだ。こういう時こそ執行部の判断や決定を静かに待つべきだ。各議員が評論家よろしく批判する、メディアが書き立てるという意味では、匿名で批判する議員たちは週刊誌と共犯ともいえる。彼らが党にダメージを与え続けた。最後まで山尾を守ろうという声やエネルギーは広がりを見せず、見守ることもできないやじ馬に終始した。

 ★本人のわきの甘さ、離党届までの迷走、提出後の文書読み上げと質問拒否など、山尾の対応の悪さも目立った。少なくとも幹事長の器ではないことは分かった。この対応もすべて民進党への逆風になると考える余裕もなかったのだろうが、執行部がもっとグリップしコントロールすべきだったろう。その突き放し方も中途半端だった。きわめて個人的で、好奇の目で見られることは明白で、党は山尾をグリップしながら、党と個人の問題を区別して対応しても良かったろう。

 ★山尾を血祭りにした後、民進党には何が残るのか。党代表・前原誠司には、民主党代表時代の偽メール事件の対応がよみがえったはずだ。議員を守ろうとして失敗し、また守り切れなかったという痛恨の思いがよぎった時、どこかで判断が鈍ったか。受け身の執行部は何を教訓にしたか。(K)※敬称略



小林よしのり氏批判「山尾氏を離党に追い込んだ」
日刊スポーツ ー 2017年9月9日
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1885196.html


 ダブル不倫疑惑を報じられた山尾志桜里衆院議員(43)が民進党を離党したことについて、山尾氏を支持する漫画家の小林よしのり氏(64)が「山尾氏を離党にまで追い込んだ」と民進党を非難した。

 山尾氏の能力を高く評価し離党には反対していた小林氏は、7日に更新したブログで「民進党の執行部も後悔するときが来るだろう」とつづっていた。そして8日のブログでは、山尾氏に対し「議員辞職すべきだ」とする意見に、「馬鹿なことを言いなさんな。政治家が『不倫』の説明責任を果たすのが必要なのか? 民主主義の本場の欧州では、不倫なんかで政治家が説明責任を果たしたり、謝罪したりはしないぞ。まして議員辞職だと? 狂っている!」と猛反論した。

 続けて小林氏は「山尾志桜里議員を守ることは、民主主義を守る戦いだ」とし、「民進党は『聖人君子政党』なのか? 民進党は、山尾議員の『能力』を評価できず、民主主義に不必要な『不倫の有無』だけで、山尾氏を離党にまで追い込んだ。民主主義を堕落させるこのような行為がまかり通る政党だったとは!」と嘆いた。





山尾氏の同期横粂弁護士、不倫「一番やるはずない」
日刊スポーツ ー 2017年9月9日
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1884702.html

 不倫疑惑報道で民進党を離党した山尾志桜里衆院議員(43)について、元衆院議員で山尾氏と同期の横粂勝仁弁護士(35)が「一番(不倫を)やるはずがない方」と印象を語った。

 横粂氏は8日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演。山尾氏とは09年初当選組の同期で、ともに法曹資格を持つため同じ法務委員会にも所属していたという。「元検事だけあって理路整然。法的な知識もそうですし、人当たりもいいですし、良い先輩というか良いお姉さん的な立場でした」と山尾氏の人柄について語った。

 不倫疑惑については「一番やるはずがない方」だという。「(新人議員が)143人いると、やりそうな人もいるんですけど、その中で『この人は間違いないだろう』のトップの人」と、党内での厚く信頼されていたと語った。

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

山尾志桜里さん『文春砲』で民進党を離党! 理解不能!

2017年9月7日(木)

【報道ステーション】で記者会見の全容を報道していたので見た!
結果、山尾さんとK弁護士は政策などの打ち合わせをしていただけ。

20170907233059b9b.jpg
画像は日刊ゲンダイ WEB版より

なのに、スキャンダルになって迷惑を掛けたと離党するのは理解不能!
民進党には、この難局を一緒に頑張っていこうと言う『大丈夫』は居ないのか?

離党させて影響を最小限に抑える積もりかも知れないが、
私は却って裏目に出ると思う!
これでは、『トカゲの尻尾切り』の自民党と同じ体質で有る!

民進党は、無実の仲間を護れない集団で有る事が判った!
山尾志桜里さんの行動より、寧ろ腰の引けた民進党の姿が
国民の支持を喪失する事になることが分かっていない!

・・・・・・・・・・・・・・

‪民進党:山尾氏離党届、衆院3補選に悪影響懸念 - ‬
‪毎日新聞 ー 2017年9月7日‬
‪https://mainichi.jp/articles/20170908/k00/00m/010/095000c‬

W不倫疑惑に憔悴…民進・山尾志桜里氏が議員辞職を検討
日刊ゲンダイ ー 2017年9月7日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213064


‪民進党:離党届提出の山尾氏、読み上げた文書全文 - ‬
‪毎日新聞 ー 2017年6月7日‬
‪https://mainichi.jp/articles/20170908/k00/00m/010/091000c‬

山尾氏が離党届「男女の関係はありません」全文コメ
日刊スポーツ ー 2017年9月7日(木)
https://www.nikkansports.com/general/news/1884395.html






続きを読む

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

前原民進党 人事でいきなり出鼻をくじかれる! 野党共闘には希望の芽が!

2017年9月6日(水)

 民進党は退屈で長かった代表選挙を9月1日に終え、
選挙に勝利した前原誠司氏が新代表になった!

 山尾しおりさんを幹事長に推す予定だったがスッタモンダで撃沈!
 (その背景は、紳士的に、ここでは詮索しない)

 人事を決める両院議員総会が9月5日に開催されたが、議員の
出席率は6割を切る低迷さだったと言う。
 
 いきなり、前原新代表の求心力の無さが露呈した形。

 各メディアが『前途多難』とかなんとか冷かしている!

 『野党は共闘』を声を上げていた市民運動の人々の多くは
前原氏が代表になった時点で、腰を引いていたが、人事では
【野党共闘】に少し希望が見えた!

 前原代表の指南役として小沢一郎氏が居るとか・・・
野党共闘を協議する国会対策委員長に共産党とも話し合える
松野頼久氏が就任したとか・・・
副代表がリベラル派で野党共闘思考の枝野幸男さんになったとか・・・

 ここでは、松野頼久さんの地元である【熊本日日新聞】の記事を
紹介して希望を繋いでもらおう!

共産含め「共闘を」
民進国対委員長に起用の松野氏

 熊本日日新聞 - 2017/9/4 09:20
 

 民進党の国会対策委員長起用が固まった松野頼久衆院議員(比例九州)は3日、次期衆院選に向けて「野党は各選挙区で与党との一騎打ちに持ち込まなければ勝てない」と述べ、共産党を含めた野党共闘を維持すべきだとの考えを示した。

 前原誠司新代表は1日の就任会見で、共産党との選挙協力の見直しを検討すると表明したが、松野氏は「見直すとは言っても、やらないとは言っていない」と強調。「地域ごとの事情を踏まえ、現実的な判断をするだろう」との見方を示した。

 野党再編では、小池百合子都知事の側近が結成を目指す新党や日本維新の会を挙げ、「できるところとは再編すべきだ」と前進させる必要性を訴えた。

 安倍晋三首相が意欲を示す憲法改正については「民進党の独自案を堂々と示して与党との違いを打ち出し、国民に選択肢を示したい」と強調。新執行部は改憲の議論に応じるべきだとした。

 政治資金パーティーを開いた熊本市の熊本ホテルキャッスルで報道陣に答えた。(並松昭光、松浦裕子) 



徹底的に対案示したい 国対委員長就任、松野頼久氏に聞く
 熊本日日新聞 - 2017/9/6 09:33
 

 民進党は5日、新執行部が発足し、県関係の松野頼久衆院議員(比例九州)が国会対策委員長に就任した。25日にも始まる臨時国会に向けた抱負や、低迷が続く党勢立て直しへの考えなどを聞いた。(内田裕之)

 -野党第1党の国対委員長として、まず何に取り組みますか。

 「安倍1強の中で国会の権威が落ちた。例えば、安倍首相は議場で自らやじを飛ばしていた。首相は、行政府の長として国権の最高機関に審議をお願いしている立場で、許される態度ではない。国会への敬意を取り戻す必要がある」

 -対決法案で与党は強行採決、野党は審議拒否が目立ち、議論が深まりませんでした。

 「数の少ない野党が抵抗するには審議拒否は仕方ない。ただ、これまでは批判ばかりとも言われた。今後は政府を厳しく追及する一方、議員立法をどんどん出し、徹底的に対案を示していきたい」

 -自民党との対立軸をどのように打ち出しますか。

 「自民党の政策は企業に利益を生ませ、その富を国民に広げるという大企業中心の発想だ。民進党は一人一人に光を当てる政策で違いを際立たせたい。例えば、子育て支援に予算を重点配分してもいい。消費税を据え置く代わりに大企業の留保金に課税して財源を確保するやり方もある」

 -幹事長人事が二転三転しました。

 「人事を決めるのは両院議員総会なので、それまでの調整は問題ない。代表選で争った枝野幸男氏を代表代行に起用するなどバランスが取れている。大島敦幹事長も安定感があり、素晴らしい人材だ。挙党態勢に腐心した結果だと思う」

 -党内には共産党と選挙協力すれば、離党者を招くとの懸念もあります。

 「共産党の考え方をきっちり聞くべきだ。選挙協力に当たって日米安保条約の廃棄は求めず、自衛隊の存在も認めるとしている。イメージが先行しているようだが、実際はかなり現実的な対応を共産党は考えている。自公だって理念も政策も違うのに選挙区調整をやっている。野党もやらないといけない」
 




テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

民進党の新代表に 前原誠司氏就任 「野党は共闘!」の声にどう応えるか?!

2017年9月2日(土)

民進党に関しては余り興味が無く、どうでも良いことであるが、
一方で、野党共闘による安倍晋三ファシスト政権打倒の面からは
重要な人選で有る!

昨日(2017年9月1日)、民進党の代表選挙が行われ、蓮舫さんに代わる
新しい代表に 前原誠司さんが選出された!

20170902183306c15.jpg
(画像は産経新聞2017年8月1日付けより)

◆前原誠司(まえはら・せいじ)1962年(昭37)4月30日、京都市生まれ。京大法学部卒。京都府議を経て93年衆院選初当選。党代表や政調会長、旧民主党政権で外相、国交相を歴任。趣味はSLの写真撮影の「撮り鉄」。阪神タイガースの大ファンで、党の草野球チーム「民進カチマス」では主将。衆院京都2区、当選8回。



前原誠司氏は、取り分け日本共産党を含む野党共闘には否定的であり
一方では小池百合子党や、その片割れの「日本ファースト」との連携は
検討範囲だと言われている。

しかし、日本共産党を排除した野党共闘を作り得たとしても、総選挙で
自民党政権を打倒できる見込みは無い!

寧ろ、駄々をこねる民進党を見限って、日本共産党を含む弱小政党が
市民運動と連携した『野党共闘』を先行して形成し、市民側に付くのか
自民党側にと云うか安倍晋三ファシスト政権側に付くのかを民進党に
迫ってみてはどうだろうか?

その際、小沢一郎さんの提言を活かして『オリーブの木』ならぬ
「桜前線」(天気予報みたい) とか「桜共同」とか、日本人の好む
【桜】を冠した名称がふさわしと思うが如何だろうか?

以下は、日刊スポーツの関連記事から

民進党新代表に前原氏も前途多難?離党予備軍8票
日刊スポーツ ー [2017年9月2日9時45分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1881563.html

枝野氏、民進党代表選で前原氏に敗れるも協力意向
日刊スポーツ ー 2017年9月2日
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1881564.html

小池都知事、前原氏にエール「野党としての役割を」
日刊スポーツ ー [2017年9月2日9時44分 紙面から]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1881566.html

前原新代表は自民くみしやすい相手!?/
日刊スポーツ【政界地獄耳】 ー 2017年9月2日9時29分
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1881565.html



続きを読む

テーマ:民進党 - ジャンル:政治・経済

麻生副総理の『ナチスは動機が正しかったが・・・』発言!

2017年8月31日(木)

 麻生大臣はやはりヒトラーに傾倒しているらしい!

 相変わらず『誤解を招くような表現』と誤魔化しているが、
 誤解しようの無い、明瞭な表現であった!

 「ナチス政治の動機は正しかった」が
 「やり方が間違っていた」と言った訳である!

麻生大臣がまた大失言「ヒトラー、動機正しくてもダメ」
 日刊ゲンダイ - 2017年8月30日



 ヨーロッパ諸国の政治家なら即刻失職するが日本のユルユル具合は如何!?

 発言が問題になった後で、恥ずかしい釈明をして
 前言を撤回しても、一度放言した本音は取り消せない!

 麻生氏の頭にはいつもヒトラーの幻影が付き纏っている?
 欧州の政治家なら即刻閣僚も議員も辞職だろうが・・・

 日本ではマスメディアのツッコミが大甘で、いつもの放言
 程度にしか取り扱っていない!

 毎日新聞は社説で厳しく指弾している!


【毎日新聞・社説】
麻生副総理の「ヒトラー発言」 撤回して済む話ではない

 毎日新聞 - 2017年8月31日
 

 どうしてこんな発言を繰り返すのか。全く理解できない。
  麻生太郎副総理兼財務相が、ナチス・ドイツの独裁者、ヒトラーの動機は正しかったと受け止められる発言をし、きのう慌てて撤回した。
 だが、「誤解を招いた」と撤回すれば済む問題ではない。なぜ、わざわざ大量虐殺を生んだナチスのヒトラーを持ち出す必要があるのか。まさに麻生氏の動機に疑問を抱く。
 発言は自ら率いる自民党麻生派の研修会で飛び出した。
 「少なくとも(政治家になる)動機は問わない。結果が大事だ。何百万人も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメなんだ」
 「ヒトラーの動機」とは何を指すかは不明だが、同派所属の議員に政治家としての心得を指南する文脈の中での発言だった。
 批判を受けて麻生氏は「真意と異なる」「あしき政治家の例としてヒトラーをあげた」等々と釈明する撤回コメントを発表した。
 しかし、発言の真意をそう受け取れというのは無理がある。
 麻生氏は2013年にも憲法改正に関し、ナチス政権を引き合いに出したうえで「手口を学んだらどうかね」と語って後に撤回している。その反省はなかったというほかない。
 この発言の際には、ユダヤ系人権団体が批判声明を出すなど国際問題となり、政府は沈静化に追われた。にもかかわらず繰り返すのは、どこかでナチスを評価したがっているのではないかと疑わざるを得ない。
 加えて、政治家になる動機は問わないという発言にも問題がある。最近の「議員の劣化」状況を持ち出すまでもなく、結果だけでなく、政治家を目指す動機も大切だ。
 米国では白人至上主義団体と反対派との対立が続き、人種差別問題が改めて深刻になっている。
 反対派に車で突入して死傷者を出した事件の容疑者はヒトラーの崇拝者だった。そしてトランプ大統領が当初、双方に非があると発言し、批判を浴びたのは記憶に新しい。
 そんな国際的な現状認識が麻生氏にあったようにも思えない。
 日本国内の一部にもナチスを肯定するような言説がある。麻生氏らの姿勢がこうした傾向を助長しているとすれば責任は重大だ。 



【関連記事】

日刊スポーツ紙面から
170831_130537.jpg

日刊スポーツの【政界地獄耳】から
170831_130517.jpg
ヒトラーから離れられない麻生
 日刊スポーツ【政界地獄耳】 - 2017年8月31日9時52分 


麻生大臣がまた大失言「ヒトラー、動機正しくてもダメ」
 日刊ゲンダイ - 2017年8月30日


麻生氏、ヒトラー発言を撤回 「動機も誤っていた」
 日本経済新聞 - 2017/8/30 10:46
 


続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

今治加計獣医学部7階に「ワインセラー」 安倍晋三とのパーティ用か?!

2017年8月24日(木)

 昨日から今日に掛けて TVニュースで話題になっているのは、
「今治加計獣医学部の図面」 が公開され
その中には獣医学教育とは関係なさそうな「ワインセラー」「ビールディスペンサー」
などの表記があるとのこと!

 学生時代からの懇意なお友達・安倍晋三とのパーティ用か?!

 また、建設コストも通常の教育施設の2倍近い単価であるという疑惑も!
森友学園と同じような事件であるが、籠池夫妻は逮捕されたのに
加計孝太郎の方は、雲隠れしたまま事情聴取さえ受けていないようだ!

 安倍晋三との距離感が、この差 を産んでいるんだろうな!

     *****************

加計学園
獣医学部はやっぱりおかしい 建築費水増し疑惑も浮上

 毎日新聞 - 2017年8月22日



加計疑惑「建設図面」入手でも…NHKはなぜ放送しないのか
 日刊ゲイダイ -  2017年8月23日(水)

Nikkan-Gendai_20170823-01.jpg
 

 再び「加計疑惑」に火がつくのは間違いない。「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦・共同代表が、23日夜10時、獣医学部の「建築図面」全52ページをツイッター上に全面公開するからだ。建築家やライフサイエンスの専門家に直接見てもらうためだという。「黒川敦彦@加計の図面戦争なう」のツイッターアカウントにアクセスすれば、誰でも閲覧可能だ。

 建築士や獣医学の専門家が「建築図面」を詳細に分析したら、批判が噴出するのは確実である。すでに本紙が2回にわたってスクープしたように、建設中の獣医学部キャンパスには、あまりにも不可解な点が多いからだ。

 最上階の7階の図面には、「ワインセラー」「ビールディスペンサー」……などの表記があり、まるで宴会場のよう。さらに、バイオハザード施設がWHOの安全基準を満たしていない恐れがある。

 最大の問題は、建築費が水増しされている可能性を捨てきれないことだ。獣医学部の施設整備費は148億円。これを延べ床面積3万2528平方メートルで割ると、坪単価は約150万円になる。建設費を基に、愛媛県と今治市は、96億円を補助すると決定している。

 ところが、坪150万円は高すぎると疑問視されているのだ。国会でも民進党の今井雅人衆院議員が、同じく国家戦略特区で医学部をつくる国際医療福祉大に確認した上で、「医学部の建築費は坪当たり87万円、看護学部の方でも79万円とのこと。約半額です。本当にこれほどカネがかかるのか」と疑問をぶつけている。

 建築のスペシャリストが、黒川敦彦氏が公開する獣医学部の「建築図面」を見たら、価格が水増しされているのかどうか一発でわかるはずだ。

「かりに坪単価を水増ししているなら、補助金詐欺にあたる。驚いたことに、今治市は補助金を出すにあたって学園の見積もりの妥当性も検討せず、市議会もチェック機能をはたしていません」(黒川敦彦氏)

 建築費を水増ししていれば、国の補助金5600万円を不正受給した疑いで逮捕された森友学園の籠池夫妻と同じ構図である。

 見逃せないのは、公共放送であるNHKが、この「建築図面」を独自入手しながら放送しようとしないことだ。

「NHKは建築図面をかなり前に手に入れたようです。現場の記者は『クローズアップ現代+』で放送することを前提に、建築の専門家に分析もしてもらったようです。でも、官邸から圧力があったのか、忖度したのか、まったく別の理由なのか、いまだに放送されていません」(NHK関係者)

 NHKは、前川喜平前文科次官のインタビューを撮りながら放送しなかった前科がある。

 行政が歪められた「加計疑惑」にどんな闇があるのか、徹底解明する必要がある。




続きを読む

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

アメリカ人が決める事であるが、像は単なる歴史的像であって・・・

2017年8月23日(水)

 アメリカでは、トランプ大統領の発言がキッカケとなったのかどうか
前後関係は良く解らないが、【南北戦争時代】に奴隷制の維持を求めた
『南軍』の司令官などの銅像を撤去するかどうかでもめているらしい。


 バージニア州シャーロッツビルでの白人至上主義者の集会に
人種差別や排外主義に反対する人々が対抗する集会を開催して
乱闘騒ぎになった! と云うことが、どうやらトランプ発言を引き出した
らしい。

 この発言には殆どの有識者やメディアや4軍の最高幹部まで
強く批判している。

米紙 トランプ氏へ批判強める 「民主主義の脅威」
 毎日新聞 - 2017年8月21日 12時40分


 BBCニュースが、この銅像撤去について詳しい記事を掲載している。
これらの『南軍』の司令官などの銅像を設置する活動の始まり頃から
説き起こして詳しく描いているが、どうやら銅像撤去に賛成する方向らしい。


どうして銅像でもめるのか 南北戦争の像の何が問題なのか
 BBC NEWS JAPAN - 2017年08月18日

BBC_20170818-01.jpg

 アメリカのことなので、口出しは避けるが、私は銅像を撤去したからと言って
 『白人至上主義』や『排外主義』が無くなる訳ではないと思う。

米国
南部連合像「存続」62% 「撤去」27%

 毎日新聞 - 2017年8月19日 11時02分

   (回答数は859人と少ないが、冷静な反応のようだった!)

 この「撤去」の動きは、東欧革命の時に「レーニン像」を引き倒した発想と
同じである。
 レーニンによってもたらされた労働者・農民の解放、労働時間の短縮、
教育や医療の無償化等などさまざまな恩恵は全く忘れて、目の前の
『社会主義』による抑圧を打破した勢いで引き倒しをやっていた。

 イラクでのフセイン像の引き倒しも同じようなことである。

 日本で、現在の民主主義の常識にそぐわない銅像などを撤去するとなると、
多くの著名な武士や軍人の銅像や仏像も撤去することになるだろう。

 歴史は、歴史的流れの中に置いておけば良いのだと思う。

続きを読む

テーマ:アメリカお家事情 - ジャンル:政治・経済

沖縄配備後2機も墜落したオスプレイが日本各地で訓練を強行!

2017年8月20日(日)


アメリカのトランプ大統領は、人種差別容認発言で右往左往しているが

米軍の方は着々と沖縄での基地強化を継続し、事故続きのオスプレイを

沖縄を離れた全国各地で飛行・離着陸させている。

以下のニュース紙面では、日本全土を覆い尽くすことを象徴するように
沖縄とは正反対の北海道での訓練を報道している。

20170820195130f40.jpg

‪オスプレイが日米訓練参加 北海道、墜落事故後初 ‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/351762/ ‬
‪#西日本新聞 ー 2017年8月18日‬


‪オスプレイ参加に抗議の声 ‬‪日米共同訓練始まる北海道 ‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/349806/ ‬
‪西日本新聞 ー 2017年8月9日‬


‪佐賀市長、オスプレイ飛行再開を批判 「日本の感覚ではあり得ない」 ‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/nnp/saga/article/351898/ ‬
‪#西日本新聞 ー 2017年8月19日(土)‬


‪不安視38件中37件 オスプレイ佐賀空港配備 ‬
‪柳川市が意見公募結果 ‬
‪https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikugo/article/351434/ ‬
‪#西日本新聞 ー 2017年8月17日‬

続きを読む

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

トランプ大統領が人種差別排外主義容認的発言で総スカン!

2017年8月18日(金)

トランプ大統領の記者会見での発言やTwitter 投稿が
KKKなどの人種排外主義者に同情的であるとして、
人種差別を容認しないアメリカのメディアや与野党幹部から
顰蹙をかっている。

おそらく『人種差別』に関するアメリカの歴史に残る
2017年8月12日のシャーロッツビル事件!
トランプ大統領のTwitter や記者会見での発言が
政権幹部や与野党を問わず、顰蹙をかっている!
大統領が発言するべき言葉では無い!
公使の区別や大統領としての立場をわきまえない軽率な暴言!


 閣僚もトランプの発信には辟易しているようだし、
 トランプ政権を支えている肝心の4軍の最高幹部からも総スカン!
 トランプを応援するのは、トランプ・ファミリーのみと言える状況!
 日米で支持率30%前後の『権力者』が外患(北朝鮮リスク)で、
 政権を維持しようと国民を欺いている!
 アメリカと北朝鮮の『チキンゲーム』は、まさにヤラセ・ゲームだった!
 だから国民には危機意識を煽りながら、長い夏休みでゴルフに興じる余裕!


西日本新聞 紙面から

20170819003212a88.jpg

2017081900321153b.jpg

20170819003209df2.jpg

20170819003210d79.jpg

20170819003208c35.jpg

20170819003206211.jpg

20170819002906704.jpg

20170819002905e9b.jpg

20170819002904687.jpg

20170819002902d3b.jpg


【関連記事】

与党からも批判 トランプ氏「衝突、双方に非」
日本経済新聞 ー 2017/8/16 20:40
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H4T_W7A810C1EA2000/

米国 白人至上主義、発言問題
 トランプ氏に抗議拡大 辞任相次ぎ助言機関解散
 毎日新聞 - 2017年8月17日
https://mainichi.jp/articles/20170817/k00/00e/030/193000c

白人至上主義めぐる衝突 米大統領「双方に責任」に批判高まる
NHKニュース ー 2017年8月16日 23時27分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170816/k10011101451000.html


‪トランプ発言、米軍幹部も異例の批判 白人至上主義巡り ‬
‪日本経済新聞 ー 2017年8月18日‬
‪http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM17H3B_X10C17A8EA2000/‬ 続きを読む

テーマ:アメリカお家事情 - ジャンル:政治・経済

次のページ

FC2Ad