FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

衆院静岡4区補選(2020/4/26) 市民と野党の共闘で対決!

2020年3月23日(月)

 近畿財務局職員・荒木俊夫さんの手記などの紹介や
新型コロナウイルス感染問題で掲載が遅くなりましたが
衆院静岡4区補選で市民と野党各党のの共闘が確定し
与野党対決構図での選挙戦になるようです。

 既に候補者を擁立して支持拡大を進めていた日本共産党は
政策文書に「浜岡原発の再稼働反対」が明記されたことから
島津幸広氏(前衆院議員)の立候補を取りさげました。

 政策合意に達したのは、日本共産党、立憲民主党、国民民主党、
社民党、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の5野党・会派
そして「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」。

 衆院静岡4区補選は、2020年4月14日告示、26日最終投票日で
元都議の田中健氏を野党統一候補として擁立することが決まりました。

 記者会見では、各党とも県連レベルでの支持決定を中央本部も
確認する形で、全国レベルの意思決定とする方向とのこと。 

2020031801_01_1_AKAHATA.jpg
  田中健さん(左)を激励する小池晃さん(中央)と島津幸広さん(右)

 是非とも勝利して安倍政権の政策や政治手法への「異議を明確する」
結果をもたらしてくれますように!

 以下、関連記事を御紹介します。


与野党対決、選挙戦へ
 衆院静岡4区補選、構図が固まる

 静岡新聞 SBS NEWS - 2020年3月18日(水) 07:33

(一部引用)
 立憲民主や国民民主、共産、社民などの野党各党は17日、望月義夫元環境相の死去に伴う衆院静岡4区補欠選挙(4月14日告示、26日投開票)で、元東京都議の新人田中健氏(42)を統一候補として支援すると正式発表した。共産は擁立を取り下げる。自民党が公認する元県議の新人深沢陽一氏(43)=公明党推薦=との与野党対決の構図が固まり、事実上の選挙戦に突入した。
 告示まで1カ月を切る中でこぎ着けた野党共闘。立民の福山哲郎党幹事長は「次の総選挙に向けてのモデルケースとなる」と鼻息が荒い。対する自民の二階俊博党幹事長は記者会見で「大変注目される選挙だ。一大決戦を挑む気持ちで勝負する」と述べた。
 野党各党の幹事長、書記局長らと田中氏が国会内で14項目の政策確認文書に署名した。共産が統一候補を受け入れたのは中部電力浜岡原発について「地元合意などのないままの再稼働を認めない」との文言が盛り込まれたためで、党中央委員の元職島津幸広氏(63)の出馬を見送る。
 国民は田中氏の推薦を決め、他の野党も推薦に向けた手続きを進める。田中氏は連合静岡にも推薦を求める。田中氏は「静岡から日本が変わるか、変わらないかの大きな戦いになる」と強調した。
(以下略)



静岡4区補欠選挙野党は、一致団結して臨む
 2020年3月17日

     4党1会派と市民連合が、浜岡原発再稼働反対など
       13項目で合意署名、田中氏を応援




野党と市民が政策合意 静岡4区補選に統一候補
 田中健氏擁立 浜岡再稼働に反対 島津氏が決意 「勝利へ全力」

 しんぶん赤旗 - 2020年3月18日(水)

 日本共産党、立憲民主党、国民民主党、社民党、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の5野党・会派の書記局長・幹事長らと市民連合(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)は17日、国会内で共同記者会見を行い、衆院静岡4区補選(4月14日告示、26日投票)で元都議の田中健氏を野党統一候補とし、同県の中部電力浜岡原発の再稼働反対や新型コロナウイルス感染症に対する経済対策などを盛り込んだ政策確認文書に署名しました。日本共産党が擁立していた島津幸広氏(前衆院議員)は立候補を取りさげました。
     ******************

 確認文書は、昨年の参院選での「13項目の共通政策」に加えて、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と家計や中小企業の支援をあげ、浜岡原発の再稼働を認めないことを明記しています。

 会見で、日本共産党の小池晃書記局長は「個別の選挙区の選挙で、政党本部の書記局長・幹事長が政策確認文書に署名して臨むのは初めてのことになる」とその意義を強調。「浜岡原発の『再稼働に反対』が明記され、田中氏を統一候補としてたたかうことに合意した。これまで予定候補として活動してきた島津幸広さんの大奮闘には心から感謝する」と述べました。

 小池氏は「暴走する安倍政権に市民と野党の共闘で立ち向かい、必ず勝利したい。国政の重大なたたかいと位置づけて、全力を尽くす」と力を込めました。

 立民の福山哲郎幹事長は「必勝に向け体制を整えたい」と述べ、国民の平野博文幹事長は「日本共産党、立憲民主党など大きな結束の体制の中でスタートとなった」と強調。社保の広田一国対委員長は昨年11月の高知県知事選での経験をあげ、「その時の財産を生かして田中さんの勝利に結び付けたい」と表明し、社民の吉田忠智幹事長は「日本共産党と島津幸広さんの英断に感謝申し上げたい」と語りました。

 市民連合の山口二郎法政大教授は「共産党の英断と各党の努力に感謝申し上げる。きたる総選挙に向けて野党協力を進める第一歩だ」と述べ、弁護士の小長谷保・市民連合しずおか事務局長が全力を尽くすと表明しました。

 会見に駆け付けた島津氏は「何としても野党統一候補を実現し、自民党に議席を渡さず、安倍政治を終わらせる大きな一歩になると思い決断した。(田中さんの)勝利のために全力で頑張る決意です」と表明しました。田中予定候補は「共産党さんが、田中一本でやっていこうと決意してくれたことには感謝を申し上げたい。これからは一人のたたかいではない」と述べ、「必ず結果を出したい」と決意表明しました。



野党が静岡衆院補選候補を一本化
 元都議が統一候補 与野党一騎打ちへ

 毎日新聞 - 2020年3月17日(火) 20:08


静岡4区補選、主要野党の共闘成立 与党候補と一騎打ち
 時事通信 - 2020年3月17日(火) 20:33


野党統一候補の田中氏推薦を連合静岡に依頼
 立ちはだかる2つの壁 衆院静岡4区補選

 静岡朝日テレビ - 2020年3月19日(木) 19:20


静岡4区補選 新型コロナで異例ずくめ
 集会中止、握手遠慮「選挙にならぬ」

 産経新聞 - 2020年3月21日(土) 7:55


【関連記事】

都知事選で共闘実現を 有識者ら各野党に要請
 しんぶん赤旗 - 2020年3月19日(木)

(全文引用)
 7月の東京都知事選挙での市民と野党の共闘の実現を求めて、有識者らが18日、国会内で各野党に要請を行いました。日本共産党の小池晃書記局長、立憲民主党の長妻昭代表代行、国民民主党の岸本周平選対委員長、社会民主党の中川直人副幹事長、東京生活者ネットの西崎光子共同代表が出席しました。

 要請は、東京での「市民と野党の共闘」の実現に向けた共同のとりくみと「都政を考える夕べ(仮称)」(4月3日開催予定)への出席などを求めています。

 五十嵐仁法政大名誉教授は小池百合子知事のもとで「福祉よりも大型開発優先の都政が運営されてきた。これを転換するチャンスが今度の都知事選挙だ。国政の野党共闘とも連動してたたかう」と表明。浜矩子同志社大教授はメッセージで「東京を再び市民の手に奪還しなければなりません。市民と野党は魂をひとつにして奪還を成功させましょう」と呼びかけました。

 小池氏は要請を歓迎し「都知事選挙は必ず市民と野党の共闘で勝利したい」「カジノ誘致を許さないことなど、国政でも都政でも野党が結束してたたかう課題はある」と発言。また新型コロナウイルスの感染者を最初に受け入れたのは荏原(えばら)や駒込などの都立・公社病院だと語り、「大事な役割を果たした都立病院を独立行政法人化させていいのかも大きな争点になる」と訴えました。

 長妻氏は「みなさんの呼びかけに勇気百倍だ」と発言。岸本氏は衆院静岡4区補選での共闘をあげ「この力を都知事選に向かう第一歩にする」と語りました。

 永山利和・日大名誉教授は「新しい東京をつくる今日が出発点となった」と述べました。




続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル:政治・経済

#京都市長選挙 #投票動向

2020年2月6日(木)

#京都市長選挙 #投票動向
#立憲民主党 と #国民民主党
では似た傾向のようで対照的!
(グラフ作成は、京都新聞とKBS京都)

京都市長選挙で立憲民主党と国民民主党の京都府連が
公明党本部+自民党京都府連が推薦した現職の門川大作
に相乗りしたことで、今後の野党共闘を憂うる声が
広がっているようである。

党本部では政権交代で安倍政権打倒を目指す
と云う点で協調しているのに
両党の京都府連は、自民党・公明党と結託して
現職候補を推薦し『共産党NO』の広告にも協賛した。

このため、両党の支持層とされる人々(京都新聞調査)は
何処に投票すれば良いのか戸惑ったに違いない。

#れいわ新選組 と #日本共産党 が推薦している #福山和人 候補か
#立憲民主党 と #国民民主党 が推薦している #門川大作 候補か?
どちらの候補に投票するべきなんだろうか?!(迷い)
そして、両党の支持層のそれぞれ約1/3が第3の候補・
#村山祥栄 候補に投票することにした。

20200204_Kyoto-C_CDP-01.jpg
20200204_Kyoto-C_NDP-01.jpg

そして、残り1/3の立憲民主党支持層は #福山和人 候補に
国民民主党支持層は #門川大作 候補に、
さらに残り1/4の立憲民主党支持層は #門川大作 候補に
国民民主党支持層は #福山和人 候補に投票したようである。

逆に言うと、両党の緩い支持層が両党への期待も関心も薄れ
逃げて行ったと言えるかも知れない。


これは、今後の野党共闘の力を大幅に弱めることに成り兼ねない。
れいわ新選組の支持層も日本共産党の支持層もガッカリして
憂えているものと推察します!

その#れいわ新選組 と #日本共産党では、殆ど同じ傾向!

20200204_Kyoto-C_RSP-01.jpg
20200204_Kyoto-C_JCP-01.jpg

まさに、この両党が野党共闘の中核になるしかないと思う!
(グラフ作成は、京都新聞とKBS京都)

但し、これらの円グラフは傾向を示すだけであって、得票数とは別物です。

京都市長選挙の出口調査での調査実数は立憲民主党・ 国民民主党
・れいわ新選組・日本共産党で相当差があるからです。

出口調査結果での支持比率と実数を多い順に並べると
日本共産党:11.7,立憲民主党:7.5, 国民民主党4.2,れいわ新選組2.3 (%)
日本共産党:185,立憲民主党:119, 国民民主党66,れいわ新選組36 (人)
となります。

れいわ新選組 + 日本共産党:218人 14.0%
> 立憲民主党 + 国民民主党:185人 11.7%

実は、京都でも立憲野党支持層の投票動向を合わせても
自民党支持層の投票動向には及んでいない。

厳しい状況である。

20200202_Kyoto-C-201_Mainichi.jpg

【調査方法】
 毎日新聞が市内の投票所30地点で実施(1583人が回答)した出口調査の結果と合わせ、有権者の投票行動や各候補の得票状況などを分析した。
調査は京都新聞、共同通信、KBS京都と協力して実施した。
毎日新聞2020年2月4日 地方版







テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

京都市長選挙・福山和人さん惜しくも勝利できず!

2020年2月4日(火)

 2月2日に投開票された京都市長選挙では、私たちが応援していた
福山和人さん惜しくも勝利できず!

20200125_YamamotoShii_inKyoto-01.jpg

20200202_Kyoto-C-01m.jpg

 しかし、投票率が40.71%となり、前回から5.03%上がったことと
無党派層と若い層からの支持が高かったことに僅かに救いが・・・

20200202_Kyoto-C-100.jpg

無党派層の投票先は福山氏最多38% 
村山氏30%・門川氏26%、京都市長選出口調査

 京都新聞 - 2020年2月2日(日) 22:18配信

 2日投開票された京都市長選で、京都新聞社は投票所30カ所で投票を済ませた計1583人に出口調査を実施した。
 全体の3割近くを占めた無党派層の投票先では現職門川大作氏が26・4%にとどまり、38・7%が新人福山和人氏、30・6%が新人村山祥栄氏をそれぞれ支持したことで混戦となった。
 最も重視した政策には「高齢者福祉・医療」を選んだ人が最も多く、このうち4割が門川氏を支持した。

 
 社民党支持層のほぼ100%(下のグラフには掲載されていない)、
立憲民主党支持層の45%・国民民主党支持層の23%が
それぞれの府連が推す門川氏ではなく、福山候補に投票したとのこと。
これらの党は、自民党・公明党に相乗りして選挙には勝ったが
政治的には事実上大敗(退廃)した。


20200202_Kyoto-C-101.jpg

【日本共産党・京都府委員会の声明】 から引用
 福山候補は、日本共産党・れいわ新選組支持層を固めるとともに、無党派層の中で1位の38.7%を獲得し、立憲民主党支持層からも1位の45.4%、社民党支持層から100%の支持を獲得しました。
 また、市長選挙では初めて選挙権を得た18歳・19歳の5割近くを獲得し、さらに、「子育て・教育」を争点として重視した有権者の5割近くが福山候補に投票したと報道されています(京都新聞)。
 この得票結果は、今後に生きる大きな成果です。



 一方、山本太郎さんにとっては、厳しい結果だったと言えるだろう。
 戦略の立て直しが必要になるかも。
 前回市長選の際は当然れいわ新選組は存在せず
いわゆる共産系候補が、非共産系候補に千票未満まで肉薄した
と云う話もあり、れいわ新選組の支援で勝てる見通しもあった。

20200202_Kyoto-C-102.jpg
 れいわ新選組は左下のグラフ (グラフは京都新聞の出口調査から)

【山本太郎】(れいわ新選組代表)
「福山和人市長の誕生は叶いませんでした。
 演説で何度も心打たれました。ありがとうございました!」

 門川陣営は卑劣な「京都に共産党の市長はNO」の新聞広告を
出して政策論争から逃げ、公明党本部が先頭になって「反共攻撃」
一辺倒の汚い選挙戦を展開した。

京都市長選挙・門川大作陣営の『違法』広告と
 公式サイトに有名人の名前と画像無断使用!

 JUNSKY blog - 2020年1月29日(水)


 この選挙、党本部が関わったのは公明党だけであり、立憲民主党
国民民主党、社民党はもとより自民党も京都府連推薦だった。

 直前に第28回党大会を開催して京都市長選挙の必勝を
誓った日本共産党にとっても厳しい結果だったと言えるだろう。

次のたたかいにつながる結果
 京都市長選 小池書記局長が会見

 しんぶん赤旗 - 2020年2月4日

 日本共産党の小池晃書記局長は3日、国会内で記者会見し、2日投開票された京都市長選で福山和人候補(日本共産党・れいわ新選組推薦、新社会党・緑の党府本部支持)が現職市長を相手に大健闘したと述べ、「ご支持いただいた市民のみなさん、ご支援をいただいたすべてのみなさんに心から感謝したい」と表明しました。

 その上で、「福山和人さんという最良、最高の候補を擁立し、政策づくりでも、幅広い市民との共同という点でも最善のたたかいができたとあらためて確信を持っている」と述べました。

 また、福山候補のもとに市民から次々と寄せられる声から、「くらし応援すぐやるパッケージ」などさまざまな政策を発展させるなど、「文字通り『市民との共同の選挙』となった」と強調。京都新聞の出口調査でも、無党派層の投票先では福山氏が最多の38・7%と、現職市長の26・4%の1・5倍の支持を得たことになると指摘し、「これは次なるたたかいにつながる結果だ」と述べました。

 小池氏は、「日本共産党としても、福山候補が掲げた公約をこれから京都市議会などで実現していくために全力を尽くしていきたい」と表明しました。

 小池氏は、京都市長選最終盤の1月26日に現職市長陣営から、一部新聞に「共産党の市長は『NO』」という政策抜きのレッテル貼り、古色蒼然(そうぜん)たる反共ヘイト広告が出されたのは「断じて許されないことだ」と改めて批判。「この広告に対し、即座に広範な市民が反撃に立ち上がり怒りの声を上げた。そして相手陣営も、その後再び同じような宣伝ができなくなった。選挙を汚す時代遅れの反共攻撃はもはや通用しないということが示された」と指摘しました。

 さらに小池氏は、「国政では共闘している政党の府連組織が、このような広告に名を連ねたということは大変残念だ。わが党としては許容できないということを表明したい」と述べました。

 記者団から、問題の広告に名を連ねた政党への抗議などのアクションは取らないのかと問われたのに対し、小池氏は「記者会見の場で『許容できない』と表明することは、大きなアクションだ」「私たちは、市民と野党の共闘を前進させるという大方針のもとにいま取り組んでおり、この共闘をさらに前進、発展させるためにこういう態度表明を行った」と説明しました。

【声明】京都市長選挙結果について
 2020年2月3日 日本共産党京都府委員会


     ************

こちらは、京都新聞、KBS京都、毎日新聞、共同通信の出口調査から


20200202_Kyoto-C-201_Mainichi.jpg

 2日投開票された京都市長選は、現職の門川大作氏(69)が有効投票の45・09%(21万640票)を得て4選を果たした。

 新人で弁護士の福山和人氏(58)は34・60%(16万1618票)、新人で元市議の村山祥栄氏(41)は20・31%(9万4859票)の得票率で、合わせると54・91%に上る。

 投票率は40・71%で、前回から5・03ポイント上がった。

 毎日新聞が市内の投票所30地点で実施(1583人が回答)した出口調査の結果と合わせ、有権者の投票行動や各候補の得票状況などを分析した。
調査は京都新聞、共同通信、KBS京都と協力して実施した。
毎日新聞2020年2月4日 地方版



     ************

こちらは、NHKの出口調査から

20200202_Kyoto-C-08m.jpg

20200202_Kyoto-C-07m.jpg

20200202_Kyoto-C-04m.jpg

     ************

れいわ山本太郎氏支援候補敗れ現職4選 京都市長選
 日刊スポーツ - 2020年2月2日23時15分

任期満了に伴う京都市長選は2日投開票され、自民、立憲民主両党など与野党5党が相乗りで支援した現職門川大作氏(69)が、共産党とれいわ新選組が推薦する弁護士福山和人氏(58)ら2新人を破り、4選された。
福山氏の応援には、れいわの山本太郎代表が複数回応援に入り、京都で固い支持基盤を持つ共産党も志位和夫委員長ら幹部が全面支援したが、永田町では対立する与野党の相乗り構図を崩せなかった。現職陣営は「大切な京都に共産党の市長は『NO』」と過激な新聞広告を打つなどネガティブキャンペーンも展開、政策論争は影を潜めた。投票率は40・71%で、前回を5・03ポイント上回った。

 


続きを読む

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

福山和人さんを支えるサポーターの皆さんから【SNS拡散】のお願い!

2020年1月31日(金)

JCP-Supporters からの京都市長選挙最終盤
「SNS拡散大作戦」のお願いを転載
#福山和人 #京都市長選挙

**************

FukuyamaKazuhito_Kyoto-C.jpg


【JCPサポーターの皆さまへ】

京都で市長選挙をたたかっているサポーターのみなさんから「SNS拡散大作戦」のお願いが届きました。

2月2日投票の京都市長選挙は、福山かずひと候補が現職を猛烈に追い上げています。
サポーターも電話やSNS、街頭で勝利に向けて大奮闘しています。
現職陣営が出した新聞広告(大切な京都に共産党の市長は「NO」)は、京都市民をはじめ全国からの批判が集まり、現職との差が急速に縮まっていることが各種調査にあらわれています。

投票日まで今日と明日(期日前投票がピークになる)、京都市長選と福山和人候補がツイッターなどでトレンド入りするくらい大きな話題になれば、必ず京都市の有権者の目に届き、勝利の力になります。

全国から京都市長選勝利をきりひらくSNSいっせい拡散大作戦に力をかしてください。
福山かずひと候補のTwitterやYouTubeを大拡散し、みんなの力で逆転勝利させましょう!



GukuyamaKazuhito_Kyoto-20200202.jpg


【Twitter】
https://twitter.com/kaz_fukuyama/status/1221400810921136131
https://twitter.com/kaz_fukuyama/status/1221093319289098243
https://twitter.com/kaz_fukuyama/status/1216358306244988928


【YouTube】
https://youtu.be/-7LPPO_uH_I
https://youtu.be/FTWnqTDOOp8
https://youtu.be/y6gnbokW-so

*−*−*−*−*−*−*−

☆「YouTuber小池晃 #18」が再アップされました。
こちらもぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=WL_dsekv6i4

*******************************
JCPサポーター事務局
 2020年1月31日(金)




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

れいわ新選組が衆議院選挙擁立予定選挙区を発表

2020年1月31日(金)

 れいわ新選組・山本太郎さんは、今月20日にマスメディアと招いて
記者会見を行い、来る衆議院選挙の第一次公認候補を2月中旬に
発表すると予告していましたが、今日候補者名は特定せず
衆議院選挙に擁立予定の選挙区を発表しました。

私は、「れいわ新選組」の LINE NEWSで、この発表を受け取りました。

その中で、九州・沖縄関係を先に紹介すると以下のようになります。

福岡:1区、2区、3区、5区
熊本:1区
鹿児島:1区
沖縄:1区、4区



これを報道した日刊スポーツへのリンクは下記。

れいわ、衆院選独自参戦想定した擁立選挙区候補公表
 日刊スポーツ - 2020年1月31日16時30分


     *************

➡「れいわ新選組」の LINE NEWSで
 総選挙方針と都知事選挙に向けての方向性が
発表されましたので、シェアして拡散します。


【2020 れいわ新選組 活動方針】
 れいわ新選組 - 投稿日: 2020年1月31日(金)

20200131_Reiwa_2020.jpg

①衆議院選挙に向けて

これまでも発信をしてきたが改めて、
れいわ新選組の次期衆議院議員選挙の二つ(A・B)の
取り組み方について。

【A】 
野党と共闘し、選挙に挑む。
ただし、「消費税を5%に減税」という共通政策が結べた場合に限る。


誰にでも自分ごととして引き寄せられる消費税を旗印に、
野党が政権を取れば、
「消費税は5%に減税」というパワーワードで塊になり、
政権交代を目指す。

【B】
「消費税5%へ減税」の旗が立たない場合。


れいわ新選組は「消費税は廃止」で、独自の戦いを進める。

独自とは?
れいわ新選組は、
100人から131人の候補者擁立を目指す。


ただし、候補者の擁立には、多額の供託金や選挙資金がかかる。
そのため、参議院選の時と同じく、集まった寄附がどれくらいに
なるか、によって挑戦できるレベル(擁立数)は変わる。

※ご寄附はこちらから
https://reiwa-shinsengumi.com/donation/

100人~131人の候補者擁立となった場合、
どの小選挙区に擁立するのか。

以下のリストは、
2019年参議院議員選挙のれいわ新選組得票数を、
衆議院小選挙区に落とし込み、推計得票数から、
上位100選挙区を割り出したものである。

(注)あくまで機械的に落とし込んだものであり、
必ずしもこの通りに擁立するという意味ではない。
候補者擁立に向けて調整をする前提である。

【以下ケースBの場合の擁立予定選挙区】

北海道:1区、2区、3区、5区

宮城:1区、2区,福島:1区

埼玉:1区、2区、3区、4区、5区、6区、7区、8区、9区、15区
茨城:3区、6区

東京:1区、2区、3区、4区、5区、6区、7区、8区、9区、10区、
11区、12区、13区、14区、15区、16区、17区、18区、19区、
20区、21区、22区、23区、24区、25区

山梨:1区
神奈川:1区、2区、3区、4区、5区、
6区、7区、8区、9区、10区、
12区、13区、14区、15区、16区、
17区、18区
千葉:1区、2区、4区、5区、
6区、7区、8区、13区

新潟:1区, 長野:2区, 石川:1区, 福井:1区, 

静岡:5区、6区,愛知:1区、2区、3区、7区、12区,三重:3区

京都:1区、2区、4区,奈良:1区,大阪:1区,兵庫:1区、6区、7区

広島:2区​, 愛媛:1区​

福岡:1区、2区、3区、5区, 熊本:1区, 鹿児島:1区
沖縄:1区、4区

②都知事選の取り組みについて。

2020年に行われる、東京都知事選挙には、
都政転換のために候補者擁立または共闘候補者への支援応援含め積極的に参加する。

投稿日: 2020年1月31日 投稿者: れいわ新選組
https://reiwa-shinsengumi.com/reiwanews/4006/



Reiwa_Press-interview-01.jpg
   2020年1月20日の記者会見で紹介された擁立予定選挙区

【関連記事】

山本太郎さんが久々にマスメディア相手に事務所で記者会見 (01/21)
 JUNSKY blog - 2020年1月21日





続きを読む

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

【大切な京都だから全ての市民の声を聴く市長に「YES」】

2020年1月30日(木)

当ブログで既に3回取り上げていますが、
今週末迄が選挙戦で2月2日が最終投票日(開票日)の
京都市長選挙で自民党・公明党など現職・門川大作陣営が
【大切な京都に共産党の市長はNO】という
トンデモナイ非道なヘイト広告を地元紙・京都新聞に掲載した件。
(讀賣新聞・朝日新聞の京都版にも掲載したそう)

これに対する福山和人さんの確認団体【つなぐ京都2020】の回答は

【大切な京都だから
 全ての市民の声を聴く市長に「YES」】


KyotoShinbun_20200130.jpg

私の Twitter 投稿を一部編集して御紹介(笑)

門川大作陣営のヘイト広告のレイアウトを
『本歌取り』し、ヘイト広告には直接反論せず
京都市民に訴える素晴らしい意志表明です!
『私たちも応援します』の皆さんには事前に内容を
確認し賛同して頂いているとのこと!

9人中、代表を除く8人には無断で掲載した
何処かの団体と対照的です!

福山和人さん頑張って!



GukuyamaKazuhito_Kyoto-20200202.jpg

     **************

その【大切な京都に共産党の市長はNO】という共産党排除(ヘイト)広告に
立憲民主党・国民民主党・社民党の京都府連が協賛していたと言う問題。

また「エッ!」と思うような文化人が顔出しで『応援人』として連名していたこと。
20200126_KyotoShinbun-01.jpg

しかし、野党の各京都府連も文化人も、この広告の内容を
全く知らされておらず、無断で名前を使用されたとのこと。

(と云うことは広告代金は分担していない?)
(西日本新聞の1月29日記事再掲)
20200129_Nishinippon-01.jpg

但し、立憲民主党・国民民主党・社民党は卑劣漢・門川大作の
支援は続ける方向らしい。

一方、立憲民主党・国民民主党・社民党をあまり攻め立てて
炎上すると、国政レベルでの野党共闘にもヒビが入り兼ねず
安倍晋三・自公政権の思う壺になり難しい問題です。
そこまで見越した広告の無断掲載なんでしょう!
なのですから、立憲野党は門川陣営から撤退すべき!


日本共産党・小池晃書記局長は、時代錯誤の広告には激怒
しながらも、国政での野党共闘は別問題と冷静な対応。(再掲)

共産・小池書記局長が京都市長選広告に激怒「古典的な反共攻撃だ」
 産経新聞 - 2020年1月27日(月) 19:22


     *********

既に福山和人さんの確認団体【つなぐ京都2020】は
ヘイト広告にカウンターパンチを食らわせる広告を
同じ土俵の京都新聞に今日(2020/1/30)掲載!


【大切な京都だから全ての市民の声を聴く市長に「YES」】

KyotoShinbun_20200130-02.jpg

「私たちも応援します」と顔と名前を明らかにした
13人には全て事前に了解を取っているとのこと。
その中には、れいわ新選組の山本太郎さんや
香山リカさんの顔も。


KyotoShinbun_20200130-03.jpg

香山リカさんの Twitter を引用
香山リカ @rkayama
あっ、私の名前と写真もある!
わたし……わたし…知らされて………
いました!もちろん全体を見せていただき、
文言もチェックして了承しました(当然)。



これに対して門川陣営の広告に掲載された9人の内
8人は、広告の内容どころか出すことも聞いておらず
無断で掲載された
という。
   (京都新聞の1月29日付フォロー記事 再掲) 
KyotoShinbun_20200129.jpg

事前に知っていたのはこの団体の会長だけであった。
これが、広告の内容と伴に大問題になっています!

福山和人さん勝利で決着を付けましょう!

     *********

関連する私のブログ記事へのリンクを掲載します。
昨日までの展開の大枠を御確認いただけます。


京都市長選挙で門川陣営が京都新聞などに『共産党 No!』広告を掲載
 JUNSKY blog - 2020/1/27


京都市長選挙・門川大作陣営の『違法』広告と公式サイトに
 有名人の名前と画像無断使用!

 JUNSKY blog - 2020/1/29


京都新聞の共産党ヘイト広告 9人の内8人は写真と名前を無断使用!
 JUNSKY blog - 2020/1/30





テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

京都新聞の共産党ヘイト広告 9人の内8人は写真と名前を無断使用!

2020年1月30日(木)

 終盤を迎えた2020年2月2日(日)投開票の京都市長選挙

 福山和人さん側に反論する期間を与えないように1月26日に
京都新聞に掲載された「共産党の市長はNO」のヘイト広告の続報!

 「応援人」として写真付きで掲載されている9人の内8人には
事前に何の連絡も無く無断でプロフィールを使われていた! 
肖像権とプライバシー侵害罪だ!

 事前に掲載を知っていた9人の内1人は、この団体の立石義雄会長。
そりゃ会長だから会長にも知らせずに新聞広告を打つ訳にも行かない!

 要するに外部の文化人や有名人には全く無断でプロフィールを使った訳。

 有権者を惑わす行為でもあり、人権侵害と云う意味でも既に犯罪だろう。

 この状況が判ったのは、広告への批判が殺到する中で京都新聞が
プロフィールを掲載された人々に後追い取材をして確認したことから。

 それは、報道機関として広告掲載前にしておくべき「裏取り」だろう。

 京都新聞として以下の追い掛け記事は掲載したが
ヘイト記事掲載についての謝罪は無し!

 その京都新聞の記事とは別に社民党・京都府連合も抗議声明を
発表したとのこと。

     ***************

京都市長選で「共産党NO」広告
 推薦人「事前に内容知らぬ」、
 現職側選挙母体「了承得ている」

 京都新聞 - 2020年1月29日 10:40
 
KyotoShinbun_20200129.jpg
  (画像提供は高野 幹英さんの facebook )

(全文引用)
 京都市長選に立候補している現職の門川大作候補の選挙母体「未来の京都をつくる会」が、26日付の京都新聞に出した選挙広告で、名前を連ねた推薦人から「事前に内容を知らなかった」などとの不満が出ている。同会は「広告は市選管から事前に公選法上の問題はないとされた」としつつ、「推薦人にご迷惑をお掛けしたとするなら本意ではない」としている。
 広告は上段に「大切な京都に共産党の市長は『NO』」とし、下に同会の会長を務める日本商工連盟京都地区代表世話人の立石義雄氏(京都商工会議所会頭)を含む9人が顔写真付きで掲載されている。
 このうち28日までの京都新聞社の取材に、内容を承知していたとしたのは立石氏のみ。西脇隆俊京都府知事や有馬頼底臨済宗相国寺派管長は「事前に知らなかった」とした。映画監督の中島貞夫さんは「推薦人は了承していたが、広告の掲載や文言は聞いていない。共産党だからNOだとか排除するような考え方は間違い。きちんと政策を訴えないと逆効果」と語った。
 日本画家の千住博さんは自身のホームページで「特定の党を排他するようなネガティブキャンペーンには反対。この様な活動に同意しているような意見広告に、許可なく無断で掲載されたことを大変遺憾に思います」と記す。放送作家の小山薫堂さんの事務所もネットで「事前の説明も了承もなかった」とし、堀場製作所は堀場厚会長の掲載について「広告を出すと聞いていたが、本人も秘書も内容は全く知らなかった」(経営管理部)という。
 これに対し、同会の吉井章事務長(自民党府連幹事長)は「あらゆる広告物に推薦人の名前と写真を使用することは事前に了承を得ている。個別の広告物についての掲載確認は以前からしていない。ただ、推薦人にご迷惑をおかけしたとするなら本意ではない」と説明した。広告は同会所属の全政党のメンバーが出席する会議で決めたという。
 立石氏は「会の事務局に任せていたが、本人の了承を事前に得ていないのであれば申し訳ない。会長としておわびをしないといけないと思う」と語った。




【社民党・京都府連合の抗議声明】
SDP_20200128.jpg

  (画像提供は高野 幹英さんの facebook )

  前段で厳しく抗議しているが、市長選挙での推薦を取り消す訳でもなく
  正々堂々と「門川大作候補に投票を」と最後に訴えている中途半端さ!

     *************

 日本共産党・京都府委員会では、反論広告を新聞に掲載するための
 募金活動をヘイト記事掲載の翌日1月27日から始めたそうです。
20200127_JCP.jpg

協力できそうな方は宜しくお願い致します。




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

京都市長選挙・門川大作陣営の『違法』広告と公式サイトに有名人の名前と画像無断使用!

2020年1月29日(水)

2020年2月2日投票の京都市長選挙での
門川大作陣営の共産党排除(ヘイト)広告が
1月26日(日)付け京都新聞に掲載された問題の続報!


20200124_KyotoShinbun.jpg
    (この広告の下側の1/3程度は公共広告機構【AC】の
     「認め合うことが、チカラになる」とヘイトとは無縁の記事
     上とは全く無関係の広告なのですがあたかも一体に!
     京都新聞による意図的編集でしょうか?)

京都ローカル紙だけではなく、朝日新聞や讀賣新聞の
京都版でも掲載されたと云う。
ローカル紙だけではなく大手全国紙が掲載したことは一層大問題。

   そして門川大作候補の写真の下側には
20200126_KyotoShinbun-02.jpg
   自民党京都府連、公明党本部と並んで国民民主党・
   立憲民主党・社民党の京都府連が【共産党市長はNO】の
   『反共産広告』に協賛していることが明記されています。

     ***************

1月27日、日本共産党の小池晃書記局長は記者会見で激怒!
共産・小池書記局長が京都市長選広告に激怒「古典的な反共攻撃だ」
 産経新聞 - 2020年1月27日(月) 19:22

20200127_JCP-KoikeAkira_Pressview.jpg

(部分引用)反論広告の掲載を示唆した上で「野党共闘を組む各党がどう対応するのか、しっかり見極めたい」と語った。



日本共産党・第28回党大会の来賓挨拶で立憲民主党の安住淳国対委員長は、
山本宣治の業績や言葉を引用して日本共産党にエールを送った。
また、国民民主党や社民党も暖かい激励を述べた。

なのに、京都市長選挙では立憲野党各党の京都府連は
『共産党No!』のヘイト広告に協賛。

小池晃・日本共産党書記局長は、この広告を厳しく批判したが
国政での野党共闘は別の対応をすると冷静な反応。
そう言う意味では、この問題を騒ぎ立てる事は、結果的に
野党共闘を弱体化し安倍政権の延命を利するかも知れない。
もしかすると、権力側は其処まで考えて、野党の京都府連を
巻き込んだのかも知れない。
いずれにせよ、京都市長選挙で福山和人さんを勝利させることが
国政での野党共闘を強化する為にも重要な橋頭堡である。

     ***************

一方で、いわゆる著名人や文化人にも御支援を受けていると
顔写真や名前を掲載された千住博さんや小山薫堂さんが
昨日までに「無断掲載」であると抗議声明を出されている。

   【千住博さんの抗議声明】
Senji-Hiroshi_Apeal.jpg

   【小山薫堂さんの抗議声明】
20200128_Koyamakundou.jpg


京都新聞や大手全国紙は、事前に『応援人』に確認して裏を取っていないようだ。

その上、『応援人』とされる著名人・文化人の方々の顔写真や名前は門川陣営の
公式ホームページにも掲載されていた。

しかし昨日には、十数人の写真や数十人の名前がホームページから
完全に削除されている。

Kyoto-daisakusen_No-message.jpg

と云うことは、これら全ての人々に確認も許可も取らずに
無断掲載していた可能性が極めて高い!

社会常識に反するものであり、政治的にも社会的にも人格的にも
門川大作に自治体首長を続ける資格は無い!

   Kyoto-daisakusen_Kadokawa-Tweet.jpg

彼は、自分の意志に反する意見を表明しているSNSなどの投稿は
「ほとんどが共産党員のようですね」と自らの Twitter で断定した。
そういう差別主義『人格』の持ち主なのである。

   ************

この問題は、京都のローカルな話では無く、民主主義の根幹に関わる問題として
毎日新聞や九州の西日本新聞でも取り上げられる事態になりました。

‪京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告‬
‪ 著名人の顔写真、許可なく掲載も

‪ 毎日新聞 - 2020年1月28日 (最終更新 20時10分)‬
‪https://mainichi.jp/articles/20200128/k00/00m/010/219000c‬

20200126_KyotoShinbun-01.jpg

   こちらは、1月29日付け西日本新聞のコラム記事
20200129_Nishinippon-01.jpg


民主派の人々は全力で反撃して福山和人さんを当選させましょう!

GukuyamaKazuhito_Kyoto-20200202.jpg


なお、日本共産党・京都府委員会では反撃広告を新聞に掲載するための
支援募金を『募って募集』しているようです!

     ****************

‪京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告‬
‪ 著名人の顔写真、許可なく掲載も

‪ 毎日新聞 - 2020年1月28日 (最終更新 20時10分)‬‬

 2月2日投開票の京都市長選で、地元紙の京都新聞に掲載された広告が波紋を広げている。現職の門川大作氏(69)=公明、自民府連、立憲民主府連、国民民主府連、社民府連推薦=を支持する政治団体「未来の京都をつくる会」の広告で、「共産党の市長は『NO』」などのメッセージが添えられていた。ネット上には「共産党に対する悪質な攻撃だ」との意見が相次いだ上、広告に顔写真を掲載された日本画家の千住博さんや放送作家の小山薫堂さんらも「許可なく掲載され、遺憾だ」などと反発している。広告の内容に問題はないのだろうか。
【大村健一/統合デジタル取材センター、大川泰弘、矢倉健次/京都支局】

共産党を批判「独善的な市政に陥らせてはいけません」

 京都市長選は、いずれも無所属で、4選を目指す現職の門川氏のほか、弁護士の福山和人氏(58)=共産、れいわ新選組推薦=と元市議の村山祥栄氏(41)の新人2人が立候補している。

 広告は1月26日の京都新聞朝刊に大きく掲載されたもので、門川氏の支持母体「未来の京都をつくる会」が広告主として記され、「大切な京都に共産党の市長は『NO』」「わたしたちの京都を共産党による独善的な市政に陥らせてはいけません」など共産党への批判が展開された。右端には、門川候補の写真付きの候補者広告が団体の広告に囲まれるような形で掲載された。

千住博さん「無断で掲載、遺憾」

 広告の下部では「ONE TEAMで京都を創ろう!」などの言葉とともに9人の著名人が顔写真付きで紹介された。しかし、このうちの一人、千住さんは27日、自身のホームページに「まるでこの様な活動に同意しているような意見広告に、千住の許可なく無断で掲載されたことを大変遺憾に思います」というメッセージを掲載した。2007~13年まで京都造形芸術大学学長を務めた時期に、門川候補を応援してきたことから「今回も推薦者として名前を連ねた」としつつ「アーティストとして、意見の多様性や議論の必要性を大切にしています。今回のような…
(以下略;有料記事)



共産・小池書記局長が京都市長選広告に激怒「古典的な反共攻撃だ」
 産経新聞 - 2020年1月27日(月) 19:22

 京都市長選(2月2日投開票)で共産党系の新人を推す小池晃書記局長は27日の記者会見で、26日付の京都新聞朝刊などに「大切な京都に共産党の市長は『NO』」との広告が掲載されたことについて「言語道断だ。まったく中身のない、古色蒼然(こしょくそうぜん)たる一方的なレッテル貼り、本当に卑劣な古典的な反共攻撃だ」と批判した。

 広告は自民と公明、立憲民主、国民民主、社民の与野党5党が相乗りで支援する現職の門川大作氏側が掲載。国会内外で共闘する野党も加わったことについては「卑劣な攻撃は許さないという立場で臨んでいきたい」と強調した。

 今後の共闘関係への影響を問われると、「それは別問題だ。各党がどう絡んだのか詳細に承知していない」と述べ、深入りを避けた。ただ、共産党幹部は反論広告の掲載を示唆した上で「野党共闘を組む各党がどう対応するのか、しっかり見極めたい」と語った。 同市長選には門川氏のほか、共産とれいわ新選組が推す弁護士で新人の福山和人氏、元市議で新人の村山祥栄氏が立候補している。



2020年2月2日投開票の京都市長選挙で
門川大作陣営が京都新聞、読売新聞、朝日新聞に
掲載された共産党排除(ヘイト)広告に対して
日本共産党京都府委員会が反論の広告を掲載する
ことを目指して市民に募金をお願いしています。

20200127_JCP.jpg

お心ある方は、御協力されてください。




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

「福岡から政治の流れを変えよう  ~市民と野党の対話集会2020~」

2020年1月22日(水)

 今週の土曜日・2020年1月25日に以下のイベントを開催します!
お誘いあわせの上、御参加ください。

    *********

「福岡から政治の流れを変えよう
 ~市民と野党の対話集会2020~」


20200125_poster001.jpg

開催日時:2020年1月25日(土)18時半~(18時開場)
開催会場:大手門パインビル2階

(地下鉄・赤坂駅より西へ徒歩4分)
参加費:500円(22歳以下、障がい者無料)
主催:市民連合ふくおか

(注意)会場には駐車場がありません。
    できるだけ公共交通機関でおいで下さい。
    車での来場の場合は、お近くの駐車場をお探し下さい。


Ohtemon_PineBilding-03.jpg
   会場案内 広域地図

●参加される政党・議員は以下のようになっています。
立憲民主党 山内康一衆議院議員(県連代表)
国民民主党 稲富修二衆議院議員(県連副代表)
日本共産党 田村貴昭衆議院議員(中央委員)
社会民主党 村山弘行太宰府市議会議員(県連幹事長)
ふくおか緑の党 荒木龍昇福岡市市議会議員(代表)
れいわ新選組(欠席)
※なお、他の行事の関係で、途中からの参加、途中退席の議員がいらっしゃいます。

Ohtemon_PineBilding-02.jpg
  パインビル外観  と  近隣地図







テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

京都市長選挙で山本太郎さんが福山和人候補を熱烈応援

2020年1月19日(日)

 京都市長選挙は、今日・1月19日告示されました。
最終投票日は2月2日(日)で1月20日からは毎日が期日前投票日。

 この間の各種選挙を見ていても期日前投票が決定的です!

 れいわ新選組の山本太郎さんは告示日に早速 福山和人候補を応援。

20200119_YamamotoTaro_inKyoto-03.jpg
  出陣式を終え街宣に向かう福山候補と れいわの山本代表。
    =19日、京都市役所前 撮影:田中龍作

【京都市長選挙】れいわ、野党共闘の枠組み変える可能性
BLOGOS:田中龍作ジャーナル - 2020年01月19日 14:18


  こちらの画像(↓)は、山本太郎さんの投稿写真です。
20200119_YamamotoTaro_inKyoto-01.jpg
    京都市長選挙で福山和人候補を応援


 福山和人さんの応援には、山本太郎さんとは『時間差攻撃』(笑)で
日本共産党の小池晃書記局長と田村智子副委員長も駈け付けました。

20200119_Yamamoto_Koike_Tamura_inKyoto-01.jpg

 なお、福山和人さんを推薦しているのは、れいわ新選組と日本共産党で
新社会党府本部・緑の党府本部の支持を受けています。

 しかし、立憲民主党と国民民主党に加えて社会民主党までが、
自民党・公明党と一緒になって相手候補の応援に回っています。

 ある方の分析によると前回も同様の構造でしたが、その時は【れいわ新選組】は
当然まだできておらず、参議院選挙での【れいわ新選組】の得票数を勘案すると
結構肉薄した状況になるとのこと。

 その上、福山和人さんは前回に府知事選挙に引き続き立候補している
のに対して相手陣営は現職と新人の二人が分裂立候補しています。

20200119__Kyoto-Kohosya-02.jpg

中村 義和さんの『票読み』

前回の京都府知事選での得票数
共産党推薦 福山 169,441票 ▲25,755票
自公立国社 西脇 195,196票

今回
共産・れいわ 福山
自公・立国社 門川
元京都市議  村山
【プラス要素】
参議院議員選挙の得票数
れいわ新選組 29,656票
更にれいわの参議院選挙後の知名度アップ
門川票を村山が喰う可能性が高い!

大学生の奨学金補助や子供の病院代無償化
などなど、勝つ可能性は充分にありますね!



各候補の党派支援構造。しかし政党の力は市民の総力には及ばない!
20200119__Kyoto-Kohosya-01.jpg
    (毎日新聞2020年1月15日 10時39分より拝借)

 上のグラフと中村 義和さんの『票読み』とは得票数が異なっています。
グラフは市長選挙の結果で中村義和さんの数値は府知事選挙の結果。

 投票率は、このところずっと3割台に低迷!
 投票率UPが福山和人さんを勝利に導くポイントです!!!

【関連記事】

「『残念』としか言えない!!立憲・国民が自公とゆ着で共産排除する
京都の『特殊』な政党政治は『本気になった市民』の力で変わるか!?」

IWJ - 2020年1月19日(日);但し収録日は2019.11.18




現職と2新人が立候補、京都市長選告示
 観光公害対策や市財政立て直し争点

 京都新聞 - 2020年1月19日 9:05

 任期満了に伴う京都市長選(2月2日投開票)が19日告示され、現職の門川大作氏(69)=公明党、自民党京都府連、立憲民主党府連、国民民主党府連、社民党府連推薦=、新人の前京都市議村山祥栄氏(41)、新人の弁護士福山和人氏(58)=共産党、れいわ新選組推薦=の3人が無所属で立候補を届け出た。

 過去2回の同市長選は「国政与野党相乗り対共産」で事実上の一騎打ちだったが、今回は構図が一変し、4選を目指す門川氏に対して、新人の村山、福山両氏が挑む3極の争いとなる。
 人口減少と少子高齢化が加速する中、厳しい市財政の立て直しや、訪日観光客の急増が市民生活を脅かす「観光公害」の解決が主な争点となる。
************
京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(1)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:00


京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(2)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:05


京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(3)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:10


京都市長選立候補予定者3人、本社討論会詳報(4)
 京都新聞 - 2020年1月7日 17:15



【京都市長選挙】れいわ、野党共闘の枠組み変える可能性
BLOGOS:田中龍作ジャーナル - 2020年01月19日 14:18

一部引用
(前略)
 現職候補は4期目を目指す門川大作氏(自公、立憲、国民、社民推薦=69歳)。

 新人候補は弁護士の福山和人氏(共産、れいわ推薦=58歳)。

 事実上の一騎打ちとはいえ第三の候補もいる。村山祥栄氏(41歳)だ。地域政党・京都党の前市議。2008年の市長選挙では8万4,750票を獲得した。あなどれない存在だ。
(中略)
福山和人陣営は京都市役所前で第一声をあげた。

 れいわ新選組の山本太郎代表がマイクを握って、福山和人候補の政策を紹介した。要約するとこうだ―

【市の予算の1%足らずでやれることがいろいろあって、市長のやる気によって、みんなの生活が変えられる。
 「歯科治療を含む子供の医療費無料化」というところに物凄く感銘を受けた。低収入の家庭の子どもたちは、歯の問題を一般家庭の10倍抱える。
 歯医者に連れて行ってあげられない。お金がない。ダブルワーク、トリプルワークで時間がない。気付いた時は子どもの口の中が取り返しのつかないことになっている。】
(山本代表のスピーチここまで)

 貧困の撲滅を政策の最重要課題に掲げる山本太郎は、細かい所にまで救いの手を差し伸べる福山候補の福祉政策を高く評価する。
(中略)
 今回の市長選挙は2008年の選挙の再現といわれている。この選挙では、共産党系の候補が951票差で門川氏に敗れた。

 ところが今回は共産党系にれいわが乗る。昨夏の参院選でれいわが京都市で獲得した票は2万9,656票。

 京都市長選挙は2月2日に投開票。れいわ支持者の動向いかんでは、野党共闘の枠組みが変わり、政界の地殻変動さえ引き起こすかもしれない。



(1月20日追記)

「暮らし守る」福山候補訴え 京都市長選
ワクワクする選挙に 市役所前 穀田議員、れいわ・山本代表ら

 しんぶん赤旗 - 2020年1月20日(月)

20200119__Kyoto-Akahata-01.jpg
  (写真)「つなぐ京都2020」の共同代表や穀田、山本両氏らと訴える
       福山候補(中央)=19日、京都市役所前




続きを読む

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

次のページ