JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

阪神大震災から22年 熊本大震災から9ヶ月

2017年1月17日(火)

今日は、あの阪神・淡路大震災から22年の祈念日。

東日本大震災からは、およそ6年10ヶ月。

そして去年の九州 中部大震災いわゆる熊本大震災から9ヶ月。

いつ何処でこのような自然災害が起こるか解らない!

おまけに、日本中に老朽化した原発が散在している。

自然災害の発生は避けられないが対策をしておけば被害は減らせる。

一方、人工物である原発は、その気になれば無くせるのである。

災害を少しでも危険の減る方向に導くためには原発は即刻廃炉するべきだ!

直ぐに廃炉にしても仕事が無くなる訳ではない。

寧ろ『順調に動いている』時より、廃炉作業という仕事は

ずっと多いはずだ。

廃炉が終わる数十年後には、再生可能エネルギーなどの分野の仕事が

大きく育っているだろう!

話しを阪神大震災から22年に戻して・・・

私の【顔本友だち』 である ⇒ 真丘 奈央さんが、昨夜17:46 阪神大震災を祈念する
 イベントに参加されてアヴェ・マリアを歌われました。
 今年で4年目の参加とのこと。
 ライフワークと考えられているようです。
 なお、真丘(まさおか) 奈央(なお)さんは、
 元・宝塚雪組(他)の女優さんで、在籍中に阪神大震災に
 遭遇されたので、機会あるごとに思い出されると・・・


【関連記事】

阪神大震災22年、各地で追悼行事 今も模索続く
日刊スポーツ ー 2017年1月17日

 6,434人が亡くなった阪神大震災は17日、発生から22年となった。兵庫県内では、多くの人たちが地震発生の午前5時46分に黙とうし、犠牲者に鎮魂の祈りをささげた。神戸市の追悼の集いでは、遺族が「22年前の出来事は歴史の世界で済ますことはできない」と述べ、最愛の人の命を奪われた悲しみや震災を風化させない決意を示した。

 阪神の被災地では当時の経験をどう次代に受け継ぐか、日本列島で相次ぐ災害の対応にどのように生かすか模索が続く。17日の追悼行事には、2011年の東日本大震災や昨年4月の熊本地震の被災者も参加し、共に亡き人に思いをはせた。

 神戸市中央区の公園「東遊園地」では、市などが主催する「1・17のつどい」が発生時刻に合わせ開かれ、竹灯籠など約8千本で形作った「1995 光 1・17」の文字を市民らが囲んだ。

 神戸市東灘区で妻裕美子さん(当時32)を亡くした大阪府和泉市の会社員大鳥居慎司さん(58)は遺族代表として「夢の中でも、会って話を聞いてもらいたい。私へ託す思いも聞きたい」と今なお抱える悲しみを吐露。父子家庭の生活を振り返り「子どもを育てる目標があったからこそ、乗り越えられた」と家族への感謝の思いを語った。

 久元喜造神戸市長は各地の災害に触れ「常に隣り合わせにあることを痛感した。防災対策を強力に進め、他の都市や地域に貢献する」と教訓を分かち合う姿勢を示した。

 神戸市は17日午前10時、市内の小学校などで一斉に身を守る行動を取る「シェイクアウト訓練」を実施。児童らが犠牲になった兵庫県芦屋市の小学校や震源地となった淡路島などでも集会があり、兵庫県も式典を行う。(共同)





震災からの再生願い「生」点灯 宝塚・武庫川
 神戸新聞 ー 2017年1月17日

 阪神・淡路大震災からの再生を願い、石積みで「生(せい)」の文字をかたどったオブジェのライトアップが16日夕、兵庫県宝塚市の武庫川中州であり、市民らが祈りをささげた。

 2005年、同市在住の現代美術家大野良平さん(57)が制作した。大きさは縦20メートル、横10メートル。川の増水で流される度に積み直しており、大野さんは「生きるという思いがあれば人も心も再生できる」と願いを込める。

 午後5時ごろ、約160本の懐中電灯で石積みを照らし、同時46分、追悼のハンドベルが鳴り響いた。大野さんらはそっと手を合わせ、「われわれは犠牲になった方々の上に生かされている。命と向き合って考えるきっかけにしたい」と話した。

 また、近くの宝塚大橋南詰めに金属製のモニュメント「生」があり、市内の犠牲者数と同じ118本のろうそくをともした。(篠原拓真)





**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 

スポンサーサイト

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

宇都宮健児さんの講演会のお知らせ

2016年9月3日(土)

来週9月10日に宇都宮健児さんの講演会が福岡市で開催されます。

チラシを御確認ください。

なお、これとは別ですが、明日9月4日には、
ペシャワール会の中村哲代表の講演会が、
天神の つくし会館で開催されます。

20160904112350a40.jpeg


宇都宮健児さんの講演会のお知らせが届きましたので
御案内します。


私たちの暮らしと税制を考えよう!
~財源確保して社会保障の充実を~
9月10日(土)13:30~
天神チクモクビル・・・ 添付チラシ参照

講演:公正な税制を求める市民運動が、なぜ、今必要か…宇都宮健児氏(元日弁連会長)
報告:①パナマ文書とタックスヘイブンの闇について…和田聖仁氏(東京弁護士会)
   ②日弁連の「税と社会保障問題に関する取り組み報告」…辻康弘氏(佐賀弁護士会)
総括講演:財源を確保して社会保障の削減から充実へ…伊藤周平氏(鹿児島大学教授)   



**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

【熊本地震の県災害対策本部、30日解散】 くまにち.コム

2016年8月26日(金)

 熊本の地元紙・熊本日日新聞のWeb版 『くまにち.コム』 の記事。

【熊本地震の県災害対策本部、30日解散】 とのニュース。

まだまだ、被災者や避難者が多いし、熊本城は言うに及ばず
たくさんの建造物が破壊されたままだと云うのに・・・


熊本地震の県災害対策本部、30日解散
 くまにち.コム - 2016年08月26日


20160826003_DAT_20160825215850001.jpg
 

 県が、熊本地震の災害対策本部(本部長・蒲島郁夫知事)を30日に開く第49回会議を最後に解散する方針を固めたことが25日、分かった。地震活動が低下しつつあることに加え、行方不明者の捜索終了や避難者数の減少などで、応急対策から復旧・復興へと局面が移ったと判断した。

 被災者や被災市町村の支援は、6月20日に設置した県復旧・復興本部(本部長・蒲島知事)が主軸となって引き続き担う。新たな災害に対しては、県職員約60人が休日・夜間に待機する警戒本部(本部長・本田圭危機管理監)態勢を維持する。

 県災害対策本部は、4月14日の前震発生に伴い設置。自衛隊や消防、警察をはじめ、国の関係機関や全国の自治体と連携し、被災者の捜索・救助や救援物資の提供、被災市町村の事務応援、道路の復旧、災害廃棄物の処理、応急仮設住宅の建設といった応急対策を進めてきた。

 発生当初は、出先機関を含む県の全職員約4千人が24時間態勢で対応したが、その後、段階的に縮小。設置期間は30日までで139日となる。

 災害対策本部は、災害対策基本法に基づき県地域防災計画で規定した応急対策の実施組織。同計画は解散について「災害発生・拡大の恐れがなく、応急対策がおおむね完了したと認めたときに本部長が決定する」としている。(並松昭光)





**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

福岡市でも続く! 今夕6時前と 10時過ぎに 連続地震! 結構長く揺れた!

2016年4月19日(火)

 今日も『中央構造線』上を蠢く連続地震が続いています。

夕方6時前の地震では福岡市南区にある会社でも大きく長く揺れました!

古い木造建築物につき、窓枠などが軋んでいます。

ゆったり、ゆっくりと揺れました!

十数秒続いていたと思います。

もちろん、熊本から阿蘇を通って大分に至る共通断層の地震!

原子力規制庁舎は、今日も『原発は異常なし』と鸚鵡返しに発言しています。

     ***************

【関連記事】

気象庁 熊本~大分で地震活動活発な状態続く
 NHK - 2016年4月19日 15時49分
 

熊本県で震度5強 津波の心配なし
 NHK - 2016年4月19日 17時56分
 

熊本県で震度5弱 津波の心配なし
 NHK - 2016年4月19日 20時54分
 

震度5弱の地震 気象庁「引き続き警戒必要」
 NHK - 2016年4月19日 22時25分
 

熊本と大分の地震640回に 激しい揺れに警戒を
 NHK - 2016年4月19日 22時35分
 



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


  続きを読む

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

4月16日1:25の地震は東京まで 約4分で到達し 長周期振動が発生 

2016年4月18日(月)


20:42頃、TVで、『強い地震』 の緊急地震速報! 
熊本県中部 阿蘇付近の地図に「×」印。
これまでは、9秒か10秒後に揺れたので、
その頃に来るかと思って身構えていたが、
今夜は、およそ18秒後位だった。

速報の出るタイミングが速くなったのだろうか?
福岡市は震度3の表示が今出た!

【震源で震度5強・M5.3】


NHK-NewsWeb_20160418-01.jpg

震度5強は、熊本県・阿蘇市、産山村、大分県・竹田市
など。 速報値で、M5.3。
津波は無し!
搜索に入っている人々の二次災害が心配だ!

今日の夕方のニュースによれば、4月16日1:25の地震は
東京まで 約4分で到達し、長周期振動が発生していたと云う。

およそ千キロ超も離れているのに4分と言うことは、
時速1万5千キロ・秒速4キロの速さ!
音速よりも十数倍速い!

次は読売新聞の紙面の写メ

NHKをはじめ、各報道機関でも紹介されている気象庁のデータ
マグニチュード3.5以上の『余震』 と云うか連鎖地震の状況は
過去に事例が無いほど多発しており、特に4月16日1:25のM7.3
の巨大地震後に連鎖地震が跳ね上がっている。
Yomiuri_20160418-01.jpg

 また、こちらは有感地震(震度1以上)の頻度を示すグラフ
Yomiuri_20160418-02.jpg


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

『熊本地震』 震源の一方は東方(伊方原発)へ 一方は南西(川内原発)へ

2016年4月17日(日)

 様々なメディアで、『熊本地震』 の震源が九州の広範囲に広がっていると指摘!
 そして、南西の方向すなわち川内原発の方向に延伸とも


 こちらは、今日のNHK報道
160417_130723.jpg
 NHK報道でさえ、気象庁・地震津波監視課長の記者会見を伝える形で
 「徐々に南の方にも地震活動が伸びている」 と報道
  「比奈区断層帯 南西側で地震活動 活発」 とも

160417_130709.jpg

 こちらは、昨日の報道
160416_192612.jpg
 断層帯の南西から北東に分布する震源域を示しています。

 再び、今日のNHKテレビ報道から
160417_130655.jpg
 「熊本県での地震活動の範囲
  これまでよりも南西に広がっている」

   と、暗に川内原発に向かっていることを示唆。

 一方では、震源が東進していると云う観測結果も

阿蘇、大分も震源域に 九州横断の「溝」にずれ [熊本県]
 西日本新聞 - 2016年04月16日 16時48分


160417_130624.jpg
 震度5レベル以上の地震は、今日の正午まででも14回
 震度4以上に拡大すると80回
 にも及ぶとのこと。

160417_130646.jpg
 そして有感地震(震度1以上)は、この時点で4百回を超す!

160417_130542.jpg
 上の写真で、熊本城の周りに煙が出たようになっているのは、
 第一撃(4/14,21:26)で、瓦が落下して土煙が上がっている処。
 重い瓦が落下することで、本体を守る先人の智慧なんだそうです。
地震で熊本城の瓦が崩れた→実はそれが正解。
そこには日本建築の”ある工夫”があった

 BUZZmag - 2016年4月16日


     ********************

【関連記事】

<熊本地震>熊本、阿蘇、大分…3つ別々の地震が同時に発生
 毎日新聞 - 2016年4月16日(土)11時0分配信


「震源、じわじわと東に」 別の活断層に影響の可能性
 朝日新聞 - 2016年4月16日11時35分


益城で断層発見、田んぼに露出 緊急調査「相当なエネルギー放出」
 西日本新聞 - 2016年04月16日 19時55分


「熊本地震は南海トラフ地震の前兆かもしれない」専門家が警告
 現代ビジネス「賢者の知恵」高橋学 - 2016年04月16日(土)


専門家が警告 震源地至近の阿蘇山「破局噴火」の可能性も
 日刊ゲンダイ - 2016年4月15日


「万が一に備え、川内原発は止めるべき」 共産・志位氏
 朝日新聞 - 2016年4月17日12時37分


川内原発を止めてください。
 change.org - 2016年4月16日




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

今日未明 1:25に発生した地震が「本震」 第一撃は 『前震』 と呼ばれました!

2016年4月16日(土)

 4月14日9:29に発生した第一撃地震と 今日未明1:25に発生した
 M7.3(第一撃の16倍の強さ:阪神大地震級)地震は
 別のものであるとの見解が出ています。
NHK_20160416-0725-2.jpg
 第一撃は 『前震』 と呼び、今朝の地震が「本震」と呼ばれました!
 

 こちらは、NHK・生活・防災Twitter による震度分布推移へのリンク 

 上記は、30秒ほどでこの二日間の推移を示しています。

 それを部分的に取り込んだものを下記に転載します。

NHK_20160414-2129.jpg
  第一撃! の 『前震』
NHK_20160414-2217.jpg
  第一撃に続いて、短時間に何度も『余震』に襲われます!
NHK_20160415-0012.jpg
  『余震』と言うよりは、隣接する活断層が次々とズレて行くと云う感じです。
NHK_20160416-0125.jpg
  伊方原発のある四国でも震度5弱から3の強い揺れが続きます!
NHK_20160416-0131.jpg
  もちろん川内原発のある九州南西部も震度4に襲われています!
NHK_20160416-0141.jpg
  それでも原子力規制庁は、『異常なし』として稼働を続けています! 
  これだけの地震に九州全体が見舞われているのに 信じられない。

NHK_20160416-0146.jpg
  熊本県益城地域では、何度も震度6級の地震に襲われています!
NHK_20160416-0151.jpg
  この当たりまでは、私自身がリアルタイムで揺れを感じたもの。

NHK_20160416-0306.jpg
   震源は『阿蘇山』方面に向かっています。
NHK_20160416-0359.jpg
   阿蘇山はひと月ぶりに噴火したが、地震との関係は不明!とのこと。
NHK_20160416-0705.jpg
  震源は、徐々に東側に移動しています。

NHK_20160416-0717.jpg

 このNHKのTwitter は、今朝の時点で終わっていますが、
地震は夜になった今でも1時間に数回の割で続いています。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

地震続く 昨日の第一撃(M6.4) を超える余震(本震?;M7.1)が 1:25amに発生

2016年4月16日(土)

 地震は今朝未明にも続いています!

 昨日の第一撃(M6.4) を超える余震(本震?;M7.1)が 1:25amに発生
 その後マグニチュードは 【M7.3】 に修正された!


  NHKの解説者によると、【M7.3】 は、阪神淡路大地震と同規模とのこと。

Earthquake-201604160125.jpg

NHK_20160416-0125.jpg

熊本で震度6強 マグニチュード7・1、最大余震
 西日本新聞 - 2016年04月16日01時58分


 私の facebook 投稿から・・・ 

2016年4月16日1:25頃
「緊急地震速報」が出て数秒後に
大きな地震が再び発生した。
結構長く揺れ続けた。
昨日よりは長かったようだ。
震度5の範囲は昨日よりは相当広いようで
九州北部にも震度5強が広範囲に出ている。
1mの津波が有明海で発生し既に到達したとのこと。
1:31am頃、再び大きく揺れた!
1:35am頃、再び短く揺れた!
1:44am頃、また揺れた!
1:46am頃、また大きく揺れた!
1:51am頃、また揺れた!
 


NHK_20160416-0131.jpg

NHK_20160416-0141.jpg

NHK_20160416-0146.jpg

NHK_20160416-0151.jpg


地震情報 発生時刻 2016年04月16日 01時25分ごろ
 毎日新聞 - 情報発表時刻 2016年04月16日 01時40分


 今、午前3時5分
 3:03am 頃にTVで 『緊急地震速報』が出て9秒後に揺れた。
 震度3くらいか?
 NHKのTV画面では、福岡市は震度3。
 震源は、徐々に東に移動し、今度は阿蘇地方だとのこと。
 いつも噴火を続けている阿蘇山が「大噴火」したら大変だ!

 こういう状況なのに川内原発は、まだ稼働中だとのこと!
 
 怖いから早く原発止めてくれ!
 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


  続きを読む

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

今日は一日中昨夜から今朝未明にかけての地震のニュースばかり

2016年4月15日(金)

 余震は今朝の時点で、有感地震だけでも百回を越し、
 震度4以上も十数回に及ぶ。

熊本地震の余震活発、100回超 週末雨も、土砂災害警戒
 西日本新聞 - 2016年04月15日05時24分 (更新 04月15日 11時46分)


 熊本城では、天守閣を支える石垣の一部が結構大きく崩落し、
天守閣の屋根瓦が広範囲に落下。
シャチホコも見当たらなくなっている!

201604150003_Kumamoto-Castle.jpg

熊本城天守閣の瓦が崩落 国の重文「長塀」も倒壊
 西日本新聞 - 2016年04月15日11時10分


20160414_Kumamoto-Earthquake-KumamotoCastle-02.jpg

熊本城の石垣6カ所崩落 重文の長塀にも被害
 毎日新聞 - 2016年4月15日 10時35分

20160414_Kumamoto-Earthquake-KumamotoCastle-03.jpg

熊本城、天守閣のしゃちほこ落下か 重文の塀も壊れる
 朝日新聞 - 2016年4月15日11時25分 


 こちらは、九州自動車道崩落現場 (西日本新聞より)

201604150012_Kyushu-highway.jpg

 こちらは、益城町の民家倒壊現場 (西日本新聞より)

201604150006_Mashikicho.jpg



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

続きを読む

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

熊本で 9:26 震度7強の地震発生 九州全域が大揺れなのに原発は停止させず! 

2016年4月14日(木)


 九州全域で大きな揺れを観測する地震が発生した!

20160414_Kumamoto-Earthquake-7.jpg

 熊本県益城町で、震度7強を観測し、住宅が倒壊し、少なくない人々が
下敷きになっていいる模様。
 となりの嘉島町には、会社の協力工場があり、この日の午後当社の製品の
検査を行ったばかり。 工場も含め倒壊・損傷していないか心配。
 工場の従業員は、おそらく退社していたこととは思うが、御自宅も大きな揺れに
襲われたことだろうから安否は気遣われる。

 数百年の間、台風や地震に耐えてきた堅牢を誇る熊本城の
石垣の一部が崩落したと云う。

20160414_Kumamoto-Earthquake-KumamotoCastle-02.jpg


 しかも、今も数分おきに大きな余震が続いている!
 なのに、再稼働していた川内原発は、そのまま稼働しているとのこと。
何を考えているんだと言いたい。

   20160414_Kumamoto-Earthquake vs SendaiGenpatsu

   地殻変動の規模で考えれば、川内原発は震源地のすぐ近くだ!

     ******************


 福岡管区気象台の発表によると、第一撃は以下の通り
--------------
【発生時刻】
14日 21時26分頃頃
【震源地】
熊本県熊本地方
(東経130.8 北緯32.7)
【震源の深さ】
10km
【規模】
マグニチュード6.4


 この数百年の歴史に耐えた堅牢な熊本城の石垣も一部が崩落したとのこと。

 しかし、ニュースによると、再稼働中の川内原発は停止せずに
そのまま稼働していると云う、とんでもない対応を行っている。
 「原発での異常を示す情報は入手していない」と云う無責任な報道!

     ****************

  【熊本日日新聞による情報提供】

熊本・益城で震度7 西日本の広い範囲で揺れ
 熊本日日新聞 - 2016年04月14日
 

 14日午後9時26分ごろ、熊本県益城町で震度7の地震があったほか、熊本市などでも震度6となるなど、九州中部を中心に西日本の広い範囲で強い揺れを観測した。その後も、余震とみられる地震が続いた。

 気象庁によると、震源地は熊本地方で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・4と推定される。この地震による津波の心配はない。

 各県警などは、被害の有無について情報を収集。気象庁は詳しい地震の構造を解析している。

 九州電力によると、鹿児島県薩摩川内市の川内原発に異常はなく、構内で検査を進めている。(共同) 


 
 



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

テーマ:九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内 - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad