FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ペシャワール会の中村哲さんアフガニスタンで銃撃され死亡!

2019年12月4日(水)

 今日の夕方、メールニュースで配信されたのは
非常に悲しいニュースでした。

 福岡出身でペシャワール会でパキスタンやアフガニスタンの
人々の為に、医療や給水を現地の人々と一緒に提供してきた
中村哲医師(ペシャワール会代表)が、支援先で灌漑現場に
出向く途中で何者かに銃撃された。

 トラックの同乗者5人も銃撃され亡くなった。

 中村哲医師は、病院で手術を受け一時容態は安定していると
発表されたが、より高度な医療ができる施設に移送される途上で
息を引き取られたという。

 タリバンは即刻犯行を否定する声明を出したとのこと。

 とても残念です。

私の fcebook 投稿から


ペシャワール会の中村哲医師が
水を供給するための灌漑事業のため
移動している途上で何者かに銃撃され
病院で治療を受けていたが亡くなられた。
タリバンはペシャワール会とは友好的に
対処してきたとして犯行を即刻否定した。
誰が、中村さんに敵意を持っていたのか
信じられない思いである。
御冥福を祈ります。


Nikkei_20191204_NakamuraTetsu-01.jpg

中村哲医師、アフガンで銃撃され死亡 現地で人道支援
 日本経済新聞 - 2019年12月4日 17:35

(前略)
ペシャワール会によると、中村さんは現地時間の4日朝、アフガン東部の都市ジャララバードにある宿舎から、北東方向に25キロほど離れた灌漑(かんがい)用水の改修工事現場に向かった。その途中で何者かが車両を銃撃。中村さんは右胸付近に被弾し、ジャララバードの病院に搬送され、手術を受けたが死亡した。

中村さんらを襲った人数や性別などは不明。同国での移動時は通常、護衛用の車が同行しているが、当時の状況はよく分かっていないという。

中村さんは同会の現地代表のほか、PMS(平和医療団・日本)の総院長を務める。2003年から深刻な干ばつで苦しむ東部のナンガラハル州で用水路建設を開始。年間の半分以上は現地に滞在し、農業振興に取り組んでいた。

反政府武装勢力のタリバン関係者は4日、日本経済新聞の取材に「今回の日本人の攻撃には関与していない」と語った。
(以下略)



以下、朝日新聞のWEB記事の見出しから
**********

中村哲医師、銃撃され死亡

「ノーベル平和賞もらってほしかった」中村医師を悼む声

「足元から震えが」 中村医師と交流あった澤地久枝さん

銃撃され死亡した中村医師 「実績重ねることこそ近道」

中村医師は右胸に被弾 ペシャワール会が会見

アフガンで銃撃、中村哲医師が死亡 現地で人道支援




━━━━━━━━━━━━━
 毎日新聞ニュースメール
 2019年12月4日(速報)
━━━━━━━━━━━━━

Mainichi_20191204_NakamuraTetsu-01.jpg

▽中村哲医師が死亡 アフガンで銃撃受け
毎日新聞 - 2019年12月4日 17時34分

 アフガニスタンで人道支援に取り組んでいるNGO「ペシャワール会」(事務局・福岡市)は4日、現地で活動していた代表で医師の中村哲さん(73)が乗った車がアフガニスタン東部ナンガルハル州の州都ジャララバード近郊で4日朝に銃撃され、中村さんが病院に搬送後に死亡したと明らかにした。同会によると、中村さんはジャララバードから活動現場まで移動している最中だったという。
【佐野格、石井尚】

中村哲さん銃撃
 タリバン報道官「関与していない」

毎日新聞 - 2019年12月4日 16時24分

 旧支配勢力タリバンのムジャヒド報道官は4日、「襲撃には関与していない。この団体(ペシャワール会)は復興に関わっており、タリバンと良好な関係を持っていた。(この団体の)誰も標的ではない」とコメントした。
【ニューデリー松井聡】





中村哲医師は死亡されたとのこと!
絶対に許されない暴挙だ!!!
1時間前(15時台)のニュースでは、
胸に銃弾を浴びたが容態は安定している
と報じていたが・・・
****************



アフガニスタンで銃撃された中村哲医師死亡
NHK NEWS WEB - 2019年12月4日 16時33分


NHK-201912042113_01_09_NakamuraTetsu.jpg

 アフガニスタンで、長年、農業用水路の建設など復興に携わってきた医師の中村哲さんが4日、東部ナンガルハル州を車で移動中に何者かに銃撃され、病院で手当てを受けていましたが、死亡しました。
 アフガニスタン東部ナンガルハル州の警察などによりますと、福岡市のNGO、「ペシャワール会」の現地代表の医師、中村哲さんが現地時間の4日午前、日本時間のきょう午後、ナンガルハル州の州都ジャララバードを車で移動中に、何者かに銃撃されました。
 中村さんは、けがをして病院で手当てを受けていましたが、病院関係者や地元の当局者によりますと、その後、死亡が確認されたということです。
 地元の警察などによりますと、同乗していた運転手や警備員など5人も死亡したということです。
 中村さんは、アフガニスタンで、長年、農業用水路の建設など復興に携わってきました。
 現場となったアフガニスタン東部は、イスラム過激派の活動が活発な地域で、最近では、反政府武装勢力タリバンに加え、過激派組織IS=イスラミックステートの地域組織が台頭し、治安が悪化していました。
 事件の発生を受けて、タリバンは声明を出し、「今回、ジャララバードで起きた事件について関与を否定する。日本のNGOは、われわれの土地でこれまで復興支援に取り組んできており、攻撃の対象にしたことは一切ない」として、犯行への関与を否定しました。
タリバンが事件の発生後、速やかに関与を否定した背景には、長年、農業用水路の建設などに携わり、アフガニスタンの人たちに高く評価されている中村さんを襲撃すれば、かえって世論の反発を招きかねないという懸念もあったものとみられます。



********************

中村哲さんの講演会にも実際に行ったのですが、
残念ながら私のブログに掲載していないようでした。

唯一私の facebook に以下の短いコメントが有りました。
20160904_NakamuraTetsu_HinkonHeiwa.jpg

【貧困と平和】集会
 2016年9月4日(日) 午後1時~5時 の長丁場
 福岡市中央区 都久志会館にて
 参加費:1500円(立派な資料冊子共)
満員御礼の盛況で、私はキャンセル待ちで
どうにか席にたどり着けました (笑)!


20160904_NakamuraTetsu.jpg


私のもう一つのブログ【観劇レビュー&旅行記】で紹介したペシャワール会の活動

九国のエントランス ホールで 中村哲 活動紹介 写真パネル展
 観劇レビュー&旅行記 - 2016年1月5日(火)


ペシャワール会の 中村哲さんが 国際賞を受賞
 観劇レビュー&旅行記 - 2014年10月9日(木) 


ペシャワール会 中村 哲医師の アフガニスタン最新ニュース
 観劇レビュー&旅行記 - 2014年6月13日(金)


ペシャワール会 の 中村 哲 さん  『福岡アジア文化賞大賞』 を 授賞
 観劇レビュー&旅行記 - 2013年9月22日(日


NGO「ペシャワール会」の伊藤さん 遺体で発見
 観劇レビュー&旅行記 - 2008年8月27日 


**********************

当ブログでは以下の記事

ETV特集「武器ではなく 命の水を~医師・中村哲とアフガニスタン~」
 JUNSKY blog - 2016年9月6日(火)









スポンサーサイト



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

臨時国会 会期末が迫り逃げ切りを謀る安倍晋三を許すな!

2019年12月3日(火)






こちらは、この日の西日本新聞の第1面TOP記事
20191203_Nishinippon-01.jpg

安倍晋三の言い訳の一覧
20191203_Nishinippon-02.jpg

西日本新聞の社説でも鋭く追及
20191203_Nishinippon-03.jpg

一方、西日本新聞の別の紙面では逃げ切りを謀る安倍晋三の言い訳を!
20191203_Nishinippon-04.jpg


こちらは、日本共産党小池晃書記局長の記者会見から






テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

『ジャパンライフへの立入検査を潰し』共産党・大門実紀史議員が追及

2019年12月2日(月)

 一昨日リテラで取り上げられた日本共産党・大門実紀史議員が
 参議院の委員会で暴露した『ジャパンライフへの立入検査を潰し』

   ***********

安倍政権がジャパンライフへの立入検査を潰していた!
検査取りやめを「本件の特異性」
「政治的背景」と説明する消費者庁の内部文書

 #リテラ - 2019年11月30日(土)
https://lite-ra.com/2019/11/post-5120.html


20191128_AKAHATA01_01_1.jpg


  日本共産党・大門実紀史議員が暴露した質問

 今日は日刊ゲンダイが同じテーマで取上げていました。

ジャパンライフへの検査 消費者庁が急きょ取りやめていた
 #日刊ゲンダイDIGITAL - 2019年12月2日(月)
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/265579

 悪徳マルチ商法のジャパンライフ元会長が2015年の「桜を見る会」に招待されていた問題で、驚きの事実が明らかになった。招待の約半年前、消費者庁が立ち入り検査を急に取りやめていたというのだ。当時の内部文書には「本件の特異性」「政治的背景による余波」などの文字が――。モリカケ問題とまるで同じ構図だ。

 内部文書の存在は、先月29日の参院消費者問題特別委で、共産党の大門実紀史議員が暴露した。

 消費者庁は13年ごろからジャパンライフの悪質性を把握し、調査を進めていたという。14年5月には、当時の取引対策課長が「いま見逃すと大変なことになる」と、法令班に対処を指示。被害が広がる前に、急いで立ち入り検査に入る方針を示していた。ところがその直後、7月の人事異動で山田正人取引対策課長に交代した途端、立ち入り検査の方針は取りやめになる。

 ちなみに、山田課長が09年に経産省大臣官房総務課に在籍していた時の上司は今井尚哉首相秘書官だ。

 大門によると、消費者庁の会議で配られた7月31日の「処理方針の確認文書」には、消費者庁の弁護士が検査に入るべきだと主張したのに、山田課長が「立ち入り検査を行うほどの違法事実はない。召喚(呼び出して注意)でいい」と発言したという記述がある。

 この時、会議ではもうひとつ「要回収」の文書も配られていた。会議後に回収する内部文書だ。そこには「本件の特異性」「政務三役へ上げる必要がある」などの記述があり、最後にコメ印付きで「政治的背景による余波を懸念」と書かれていた。ここでいやでも思い出すのが、森友問題で改ざんされた決裁文書に書かれていた「本件の特殊性」という文言だ。

 政治的な事情によって、予定されていたジャパンライフへの立ち入り検査が見送られ、文書による注意で済ませた結果、被害が拡大。特に、15年1月から3月には被害事例が急増している。その最中に桜を見る会の招待状が送付されたわけだ。ジャパンライフはこの招待状で客を信用させ、破綻前の“最後の荒稼ぎ”に利用したのである。

「しかも、その招待状は“首相枠”だったことが分かっています。大門氏が入手したジャパンライフのお中元リストにも、安倍首相や菅官房長官らの名前があった。たまたま桜を見る会に招待されたのではなく、政権とズブズブだった疑いもあるのです。『本件の特異性』など内部文書の記載を見れば、少なくとも14年7月の時点で、役所側はジャパンライフはマル政(政治家案件)だと認識していた。政治の影響で被害が拡大したとすれば、安倍首相の説明責任は免れません」(ジャーナリスト・横田一氏)

 ジャパンライフによる被害者は約7000人、総額2000億円に上る。これだけの疑惑がありながら、今週末で国会を閉じて逃げ切りなんて、世論が許すはずがない。




続きを読む

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

高田 健さんを迎えて【野党共闘をすすめる市民連合講演会】

2019年12月1日(日)

以下は、福岡4区 福津市 中央公民館で開催された
【野党共闘をすすめる市民連合講演会】の
iPad 要約速記です。


20191201_Fukutu-01.jpg


録音起こしではありませんし録音もしていません。
私が聞き取れた範囲を要約してキーを叩いています。
なので話された言葉通りではありません。
また、全て描き取れている訳でもなく聞き違いもあるかも知れません。
と云う訳で文責は報告者にあります。

誤り(誤変換も含む)があれば、どうぞご指摘ください。

*****************

【野党共闘をすすめる市民連合講演会】
 福津市 中央公民館
 2019年12月1日(日) 14:00~16:30

「あなたが決める明日の政治」


総掛かり実行委員会 高田 健さんを迎えて。

20191201_Fukutu-02.jpg


司会進行挨拶 吉積明子さん

【開会挨拶】

唐崎裕治むなかた市民連合共同代表より

2015年以前から活躍しておられる高田健さんを迎えた。
また、各地で行われている市民と野党の共闘の場をここ福岡4区でも作ることとした。
桜を見る会について(略)
「微力ではあるが無力ではない」
選挙が重要である。

【各党からの挨拶】

(書き取りで精一杯で写真を撮る暇がありませんでした。
 各党代表の写真は横田つとむさんのfacebook より借用)

20191201_Fukutu-06_Yokota.jpg

20191201_Fukutu-07_Yokota.jpg

**************
【国民民主党】
宗像市市会議員 福岡4区総支部長 上野崇之さん
20191201_Fukutu-08_Yokota.jpg

こういう場にお招き頂きありがとうございます。
御準備お疲れ様です。
市議会議員になって3年ほど。
民進党分裂後総支部長となった。
元々脱原発運動に参加していた。
13項目共通政策。参議院選挙の政策として地元の党内で論議されなかった。
東京で決めていること程度の認識。
各政党は意思決定の仕方は違う。
参議院選挙の時も本来なら分裂すべきでは無かった。
候補者擁立は党本部で決めて来た。
市民の動きは重要。
市民の力だけでは動かない処もあった。
市民の側から政党を突き上げメディアを動かして
政党の方針に影響を及ぼしてほしい。
違法なことを平気でするような安倍政治に怒り
市民と野党を結びつけた。
(引用者注:上野崇之さんの話しは極めて真摯で
 分析的であったと思います。
 観客からの共感の拍手も強かったように思います)

**************
【社会民主党】
福津市議会議員 石田まなみさん
20191201_Fukutu-09_Yokota.jpg

今年4月に市議会議員にさせて頂いた。
市議会議員の前に市民であり母親である。
消費税増税で買い物にも苦労しているのに
「桜を見る会」に税金が使われている。
13項目共通政策について(略)
福津市議定員18人の内、10人が新人。
共産党の方にも力を貸して頂いている。
みんなで一緒に学んで行こうという雰囲気になっている。
子ども達にも伝えて行きたい。
私も学ばせていただきたい。

**************
【日本共産党】
宗像・糟屋地区委員長 新留清隆さん
20191201_Fukutu-10_Yokota.jpg

ご挨拶の機会を与えて頂きありがとうございます。
中曽根康弘さんが亡くなったが、私が電々公社で
働いている時に中曽根改革で民営化になった。
奄美大島に赴任することになっていたが解散同時選挙に
打って来たので退職して党専従になった。
『桜を見る会』 名簿を裁断したのは反社会勢力や
ジャパンライフ会長などが招待されていたから。
この間、三回の選挙を野党共闘で戦って来た。
13項目の共通政策で多様性を持って市民との共同を行なって来た。
それでも、参議院選挙での投票率は低かった。
政権協議をして政権構想を国民に示す必要がある。
期待でき希望を持てる方針を示す。
あの民主党の時代には戻らない。
香港の例(略)

**************
【立憲民主党】
福岡4区総支部長 森本慎太郎さん
20191201_Fukutu-11_Yokota.jpg

生まれは粕屋町。今は宇美町。
大卒後NTTドコモに勤めていた。
立憲民主党の公募に応募して合格した。
3つのポイントを訴えたい
1) 国民主権
2) 基本的人権
3) 立憲主義

1) 国会に内容が書き換えられたものが出てくる。
2) 共謀罪。犯罪未遂、予備罪、を超え、計画段階でも捕まえる。
3) 一連の安保法制。三百人以上いると言われる
殆どの憲法学者が違憲。合憲は十数名のみ
立憲主義の元で一人一人が尊厳を持って生きられることが重要。
その為には私たちが一緒になって立ち上がらなければならない。

**************

【高田健さんの公演】

(別紙レジュメ有り)

20191201_Fukutu-05.jpg

今、各党からの挨拶を聞いて、まさに市民主導の運動の姿であり嬉しい。

安倍晋三の最大の目的は人権などの憲法の規定を覆すこと。

憲法審査会を開かせ、自民党の原案を提出したい!
しかし、これは阻止することができた。

【改憲手続法】
(いわゆる『国民投票法』とマスメディアは誤魔化している)
の議論から

公職選挙法を投票しやすいように若干変えた。
これに合わせて改憲手続法も通したかった。

野党は改憲手続法をもう一度議論しよう。

大金持ちに有利で貧乏人に不利な投票制度。
1) テレビコマーシャルへの制限が殆ど無い。
金の力で幾らでも宣伝できる。
有名人を起用し、何度でも幾らでもやれる。
野党にはどれ位お金があるか?
自民党や公明党が有名タレントを使ってやれる。
吉永小百合さんに頼んだら?と言う声も出るがそう簡単では無い。
プロダクションとの関係もある。
吉永小百合さん1人では与党の人気タレント大量起用には太刀打ちできない。

2) 国民投票法では、最低投票率の規定が無く、
投票した人だけの過半数あれば憲法改正できる法案。

国会冒頭から改憲手続法で揉めていた。
自民党は、これを何とかしたいと切望。
来週の憲法審査会で終わりであり、今回も結論が出ないまま終了。
自民党の改憲案が提出できなかった。
野党が奮闘した成果。
安倍晋三は、ヘラヘラしているが内心は苦しいと思う。

それが、今回の国会の現状です。

20191201_Fukutu-03.jpg


【権力は腐敗する。絶対的権力は絶対に腐敗する】

安倍晋三が最初に総理になった時は自民党内でも圧倒的勝利では無かった。

自民党総裁と幹事長の了承無くては候補にもなれない仕組み。
これで、みんなヒラメになった。
この一強体制の元で石破茂さん以外は反抗できなかった。
石破茂さんは今や自民党内では爪弾き。

そう言う自民党になって来た。

【安倍晋三は何も実現できていない】

それが憲政史上最長の総理となったと言うが、
公約は殆ど実現できていない。

北朝鮮による拉致問題は、何も進んでいない。
北方領土。四島から二島に譲歩したが解決していない。
アベノミクスでデフレを解決すると言っていたが、
上がったのは株だけだった。
一部では株を持っていないのに株が上がって喜んんでおる人も居るが。
原発の海外売り込みも全て失敗。
トリクルダウン論も全く嘘っぱち。
一番上のコップはバケツほど大きいのに下のコップは小さい。
地球儀を俯瞰した外交と言っていたのに隣国の
韓国や中国やロシアとも上手く行っていない。
レガシーが無いので『改憲を実現した総理』と言って欲しい。
其処しかレガシーを示す処が無い。

【与党より圧倒的に弱いのに此処まで追い込めたのは
 市民との共闘の力】


野党4党1会派より与党は国会議員数では圧倒的に強いのに
此処まで追い詰めて来た。
マスメディアが野党に冷や水を浴びせる中で此処まで
野党が踏ん張って来たのは市民との共闘の力。

20191201_Fukutu-12_Yokota.jpg
  (このクローズアップ写真も横田つとむさんより借用)

【安倍晋三の所信表明は空虚】

勿論ゴーストライターがいるのだが。
その所信表明に金子みすゞさんの
「みんな違ってみんないい」を引用した。
やっていることと全く違う。
スマップの歌も良いが、安倍晋三に言われたく無い。

牧野伸顕の言葉。(長い引用:レジュメ参照)
大久保利通の子供。
安倍晋三に掛かると歴史も書き換えてしまう。

【2019年の参議院選挙】

与党圧勝と言われるが、改憲勢力は2/3を取れなかった。
野党は過半数は取れなかったが最小限目標は獲得し
重要な勝利を勝ち取った。
中曽根康弘が改憲できなかったのは、改憲派が2/3を
獲得したことが無かったから。
ようやく、公明党と連立し維新を引き込むことで
2/3を此処数回の選挙で維持して来たことで
安倍晋三としては改憲の好機と捉えていた。
それを今回の参議院選挙で2/3を抑え込んだのは大きな意義がある。

憲法96条の考え方。
ギリギリで2/3以上では国民投票で負ける可能性がある。

先ほど発言された4党 の方々の話を聞けば、
ここから自民党に寝返る党は居る筈は無い。

【日本会議内閣】

安倍政権の20人の内16人が極右の日本会議である。

欧州では極右に対して非常に厳しい。

しかし、日本のマスメディアは極右内閣とは言わない。

背中に大きな入れ墨を入れていたような人の威圧で
国民を抑え込んでいる内閣である。

20191201_Fukutu-04.jpg


【投票率問題】

戦後2番目に低い。
1) 安倍政権に飽き飽きした。
2) 野党の訴えが国民の期待を掴んでいない。

市民連合は投票率アップを目指して行動したが
思った程では無かった。

素晴らしいパンフを作ったが百万人にも届けられ無かった。

先ほど、香港の例が出ていた。
死者も出る悲惨な状況もあったが、民主派が勝利した。
日本でも選挙権獲得運動の中では犠牲者も出た。
(自由民権運動から戦前の普通選挙運動など長い運動)
韓国でもキャンドル運動が政権交代に繋がった。

日本でも投票率を2割上げれば確実に変わる。

民主党が政権交代に成功した時の小選挙区の投票率は6割以上だった。
当時は政治が変わるかも知れないとの期待があった。

韓国ではガラス一枚割らないという目標の元にキャンドル運動を起こし、軍事政権を倒した。

安倍晋三が言う「悪夢のような民主党政権」と言う時も
具体的に何が問題かは言わない。

福島原発が爆発したのは民主党政権のせいでは無い。
中曽根康弘氏をはじめ歴代自民党政権の責任である。

低投票率を上げることが何よりも重要。
もっと分かり易く希望のあるものにすることが大事。

【13項目の共通政策の発展】

13項目の共通政策で戦ったが、まだ充実すべきことはあると思う。

13項目の共通政策が政党によっては末端まで浸透していなかった処もあった。

それでも、共通政策が大きな力を発揮して野党共闘を促進した。

もしかして、此処に希望があるかな?!
市民が一緒やっている。
と、有権者が気付く活動。
選挙は市民の直接の責務でもある。

イージスアショア問題のあった秋田県では勝った。
愛媛県では加計問題で保守層も含めて大逆転。

福島では原発の最前線だったが負けた。
閣僚経験のある女性を対立候補として出して来て
争点ぼかしをやった。

参議院選挙で48の野党候補が勝利した。
当選に至らなかったが僅差で破れた処もあった。

【次期衆議院選挙】

前の衆議院選挙は、小池百合子の問題で民進党総崩れ中だったが
立憲民主党の設立と共産党の候補者辞退で今の成果を得た。

解散するのは安倍晋三の思いのまま。

天皇代替わりとオリンピック礼賛の中で解散の時期を選べる
安倍晋三にとっては極めて有利。

しかし市民と野党の共闘で最小限目標は達成できるだろう。
状況に依れば野党が過半数を取ることも有り得る。

憲法審査会では石破茂は発言意思を示していたが発言の機会を得られ無かった。

石破茂が総理になれば、今よりはマシに なるだろう。
岸伸介の後の池田勇人のように低姿勢になるだろう。

市民連合が中心になって戦うことが必要。

今日参加された野党と仲良くしつつも言いたいことはズケズケと言って良い。
しかし、敵は安倍政権であることを忘れないこと。

今日はありがとうございました。

〜 15:37

*******************

質疑応答

【消費税】

質問
消費税についてはどのように押し出すか?

高田:
13項目では10%に上げるのを阻止すると書いたが
上がってしまったので。
市民連合としては論議中だが、8% 5% で対立するべきではない。

【日米貿易協定】

質問
日米貿易協定が通ってしまった。
農業潰しと食の安全の問題。種子法、水の問題。

高田
日米貿易協定 通ってしまったのは残念。
『桜』ばかりで、身体を張って戦っていないとの声もある。
通ってしまったから日本は終わりだとは考えない。
どうやって安倍政権を倒すかに力を集中するべき。

【れいわ新選組】
質問
れいわの山本氏が5%と言っているがどのような評価ですか?
5%還元とかの愚策で税収は激減している。
消費税はやむを得ないと言う世論誘導も行われている。
消費税に頼らない考えこそ必要である。
5%還元が無くなる6月こそ戦いの焦点ではないだろうか?

高田
5%と言う山本太郎さんの表現は一種の最後通牒。
野党が困難な中、合意を求めているのに山本太郎さんの
分断的な表現は変えて欲しい。
結束すれば勝てるのに消費税問題だけで野党内で対立していて良いのか?
志位和夫さんは消費税廃止、当面5%を主張しつつも
これを野党共闘の前提条件にはしないと表現している。

11月19日にも幹事長・書記局長会議をやったが『れいわ新選組』は出てこられなかった。
幹事長が不在。山本太郎さんは沖縄遊説中。
しかし、れいわ新選組とは都度連絡は取っている。

【地球温暖化】

質問
グローバル気候マーチに参加しました。
グレタさんに賛同して世界中で行われて11月29日に参加した。
未来の為の金曜日 Future for Friday
(正確には、グローバル気候マーチを企画しているのは
Fridays for future.fukuoka 未来のための金曜日とのこと)
市民連合として気候変動をどう捉えているか?
安倍晋三は、途上国に石炭火力発電所を売り込んでいる。

高田
13項目中には気候変動に関する項目は無い。
もともと改憲と安保法制に反対して集まった団体で有り
最初は7項目。今年は、発展させて13項目。
これを市民との論議の中で充実させて行きたい。
他にも農業問題など数々課題はある。
新潟では27項目の政策合意を得た。

【若い人への働きかけ】

質問
今日の講演会に若い人が少ないのが残念
一方、『れいわ新選組』の街頭記者会見の映像を見ると何処でも千人を超える若者を集めていて
5万枚のパネルを使用して、酔っ払いの言い掛かりにも対応して、どんな質問にも答えている。

高田
『れいわ新選組』と市民連合が今後も対話を続けて行きたい。

一方で、今日の集まりに若い人が少なくて残念と言うのは
違うと思いますよ。

【野党共闘の発展】

質問
戦争法の一点で野党共闘をしようと言ったのは志位和夫さんだったと思います。
その当時は、民主党は馬鹿にしていた。
今のような共闘が実現できたのは画期的なこと。

高田
高知県知事選挙
5年前には共産党の候補者を野党連合が推薦し、
各党の党首と五十数人議員が応援に入ることなど
考えられなかったが、ここまで来た。

数年前は野党共闘(共産を除く)が常識で有ったことを考えるとまさに画期的。
時代が変わりつつある。

【解散権】

質問
総理だけに解散権があると言うのは但し書きが有ったと思う。

高田
総理の解散権。憲法第7条。
これには疑義があるが最高裁は判断しない。
憲法のこの項目を改正するのは遠い将来の見通し。
今は憲法改憲を絶対許さないとの行動が重要。

公明党の政教一致問題も本来憲法違反と思う。

【市民連合 全国交流会】

質問というか報告
市民連合ふくおかの事務局長片山です。
昨日、全国交流会に2人で参加してきました。
オール4区準備会という形で発足されたので市民連合福岡も一緒に取り組みたい。
高齢者が動かないと若者は動かない。
「高齢者一揆です」

【外国人問題】

質問
海外労働者の問題
福岡にもある朝鮮高校の無償化問題。

高田
海外労働者を守って行くべきであり、対立したり
ヘイトスピーチを許してはならない。

朝鮮高校だけではなく、幼保無償化でも北朝鮮の人たちが排除されている。
人権上、絶対許せない。
そう言う問題も深掘りしながら論戦して行きたい。
「国民は」と書くのは憚られる。「国民」には日本人限定の意図も感じる。
外国人居住者も含めて市民と書くべきであると思う。

【閉会挨拶】

福間教会 田宮宏介さん

勉強になったし勇気も出た。
私たちは普通選挙制度がある時代に生まれた。
選挙制度を勝ち取るために戦った人々は今はない。
今の香港を見るとまさに選挙制度を作って行こうと言う段階。
色々問題はあるが、先人たちの努力で選挙制度を残してくれている。
なのに投票率が低い。
無関心ほど安倍政権に都合が良い。
安倍政権だけではない支配層の都合。
今すぐするべきことは子どもや親戚に選挙に行ってくれと言うこと。
この制度が悪用されて今の状況がある。
野党同士が対立するのではなく尊重して協力する。
各党の方々にも感謝致します。
私も宗教関係ですが、沖縄に希望があります。
有りとあらゆる人々が参加し、創価学会の方が旗を振って支援してくれていた。
宗教は宗教、政治は別。

16:30終了

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

ベネッセの宣伝を文部科学省が容認!

2019年11月30日(土)

 11月も終わり、その内2019年令和元年も終わってしまったねぇ~
となるだろう。 ホントに月日の経つのは速い!

 さて昨日の西日本新聞1面TOP記事では、
民間英語検定試験の一つ「GTEC」を提供するベネッセが受験生顧客の
開拓営業用宣伝文句に使っていたことが改めて取り上げられている。

【「規定ない」文科省容認】


20191129_Nishinippon-01.jpg

ベネッセが謂わば自作自演で受験生に営業。

「このアプリでは、実際のGTEC試験に
対応した問題を提供します。
生徒さんの受験にも有利ですよ」

ベネッセは、まさに本番の共通入試に
GTECを提供する民間企業である!!


20191129_Nishinippon-02.jpg

英語民間試験、公平性保てる? 検定業者が教材販売
 西日本新聞 - 2019年11月29日(金) 6:00

「規定ない」 文科省容認

 大学共通入学テストへの導入が予定される民間英語検定試験の一つ、「GTEC」を提供するベネッセコーポレーション(岡山市)が、中高生向けに同試験の対策教材を販売することに対し、疑問の声が上がっている。「新教材を購入できる生徒が受験で有利になり、公平性が保てないのでは」との意見だ。文部科学省は「販売を禁止する規定はない」と容認する一方、ベネッセの別の類似事例では是正指導を行っており、対応が定まっていない。




【宣伝に使われていた図表】

    「検定前のリハーサルにもなる『GTEC実践問題』」の提供をPRする、
     ベネッセのアプリの営業資料。
     都内の高校関係者に配布し、入会を勧めていた

             この図表がベネッセのものであることを示すアイコン(↓)
20191129_Nishinippon-04.jpg



 また、今朝の西日本新聞では、国立大学82大学の内80大学が
共通テストではない、各大学の入試にも民間検定を利用しない
ことを決定したという。


20191130_Nishinippon-01.jpg

大学入試共通テストに民間企業による英語の試験は延期されましたが、
その後各大学で実施する入試にも82国立大学法人のうち80大学で
民間検定を採用しないことに決めたとのこと。

問題発覚前は78大学で採用見込みだったとのこと。

この安倍友企業優遇事件は、取り敢えず良い方に転んだ!


**************

西日本新聞では、これまでも度々この問題を取り上げて来た。

ベネッセが業務受注を掲げ営業
 西日本新聞 - 2019/11/20 19:56



ベネッセに再発防止求める
 西日本新聞 - 2019/11/22 13:14



検証・共通テスト(上) 民間試験、不透明な導入経緯
 西日本新聞 - 2019/11/18 (月) 13:00 



検証・共通テスト(中) 公平性、自己採点…不安ぬぐえず
 西日本新聞 - 2019/11/25 (月) 9:00 



検証・共通テスト(下)  週明けに掲載されると思われます。
 西日本新聞 - 201912/2 (月) 9:00





続きを読む

テーマ:教育問題 - ジャンル:政治・経済

総理主催公式行事【桜を見る会】に『反社会勢力』が招待されていた!

2019年11月29日(金)

日本国総理大臣が主催する政府公式行事である【桜を見る会】に
安倍晋三後援会をはじめ、今年行われた地方選挙や参議院選挙の
候補者が招待した支援者などが半数を大きく超える8千人超も
招待されていたことが『公式行事の私物化』と大問題になっているが
今度は所謂「反社会勢力」やマルチ商法詐欺の元締めなどが
招待枠区分【60】番で招待されていることが判った。

野党が協力一致して追及している『桜を見る会追及本部』で、
この招待枠【60】番が総理や長官(官房長官)など『最高水準の』
枠であろうと追究していたが、昨日までは内閣府の官僚は
知らぬ存ぜずを通していた。

これに対して野党は一致して審議拒否戦術を予告していたが、
内閣府はようやく、日本共産党・田村智子参議院議員が追及
していた資料が内閣府のものであることを認めた。



これは大きな成果であり、野党は審議拒否戦術を解いた!

内閣府は、招待枠区分【60~63】が総理・官邸枠であることを認めた。

そして、下の画像を確認するとマルチ詐欺商法の【ジャパンライフ】の
山口隆祥代表取締役会長への招待状が【60-2357】となっており、
山口代表取締役への招待状送付元も安倍晋三枠であったことが判る。

20191128_AKAHATA01_01_1.jpg

その上、今年の安倍晋三枠が千人(それでも異常に多い)と言っていたが
実は平成27年でさえ安倍晋三枠が少なくとも2357人以上であることが判る。

田村智子参議院議員の調べでは当時既に総理枠は3200人であったらしい。
招待者全体がその後もドンドン増えていることを考えると、総理枠はもっと
増えている可能性があり、1000人と言うのは過少申告と考えられる。

内閣府の官僚は相変わらず記録が破棄されているので今年の招待枠は
不明で、関係者への聞き取りによって千人程度と判断したと云ういい加減さ!

【関連記事】
しんぶん赤旗WEBから


************
「桜を見る会」区分番号「60」総理枠認めよ/反社勢力出席
 看過できぬ/野党書記局長・幹事長会談
2019年11月29日(金)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-29/2019112901_01_1.html
************
内閣府「わからない」/「桜を見る会」
 合同ヒアリング 区分番号問われ
2019年11月29日(金)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-29/2019112902_01_1.html
************
「反社勢力」政府の「指針」が定義
官房長官の説明 “虚偽”
2019年11月29日(金)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-29/2019112902_02_1.html
************
「“反社勢力”の皆さまの個人情報」
 西村副長官のあきれた発言
2019年11月28日(木)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-28/2019112801_07_1.html
************
桜を見る会/悪徳商法会長出席を追及
山添議員 官房長官回答せず
2019年11月28日(木)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-28/2019112801_03_1.html
************
桜を見る会に反社会勢力/官房長官の責任重大
野国連(野党国対委員長連絡会)で一致
2019年11月28日(木)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-28/2019112801_02_1.html
************
桜を見る会「反社勢力」参加が大問題に
認めた菅長官の進退問題へ 悪徳商法会長も招待
2019年11月28日(木)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-11-28/2019112801_01_1.html
************

【追記】

【昭恵氏は「私人」、改めて閣議決定】
 ここまでお馬鹿ばかりの政権だったか!
『裸の王様』に忠言する賢人はゼロ。
もういい加減にして欲しい。
またもや馬鹿げた『閣議決定』

****************
昭恵氏は「私人」、改めて閣議決定
 桜を見る会出席は「首相の公務補助」

毎日新聞 - 2019年11月29日 13時39分
https://mainichi.jp/articles/20191129/k00/00m/010/096000c

 政府は29日の閣議で、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に首相の妻昭恵氏が推薦した参加者が含まれていることに関し、「首相夫人は公人でなく私人との認識は変わりない」との答弁書を改めて閣議決定した。立憲民主党の熊谷裕人参院議員の質問主意書に答えた。
 昭恵氏が推薦した参加者は、首相の「推薦枠」に含まれていた。野党は、「私人」である昭恵氏の推薦枠があるのは公私混同だ、と批判している。
 答弁書では、「公人とは、一般に、公職にある人」としたうえで、「私人とは、一般に、公人の対義語」と定義した。「私人」である昭恵氏が桜を見る会に出席したのは、「首相の公務の遂行を補助する一環と承知している」とした。
 昭恵氏を巡っては、2017年に発覚した国有地売却を巡る森友学園問題で、昭恵氏をサポートする政府の職員が配置されていたため、「首相夫人は公人か私人か」と野党から追及された。17年3月に政府は、昭恵氏は「私人」とする答弁書を閣議決定している。






テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

香港区議選で民主派が85%超の議席を獲得! トランプも人権法に署名

2019年11月28日(木)

 民主派の一部(政権側の回し者説もあり)が破壊活動を行っていることで
一般市民がどうのような判断を下すかが注目されていた香港の区議選!

 市民は冷静な判断を下し、民主派が圧勝し、議席をこれまでの3割程度から
8割を大きく超えるところまで躍進させた(452議席のうち民主派が386議席)。

20191125_AgnesChou-01.jpg

投票率も過去最高だった前回をさらに大きく上回ったとのことで
投票率が民主派躍進の大原動力であったことが判り、日本も教訓とすべき!
【投票率は暫定で71.2%に達し、過去最高だった前回選挙の
 最終的な投票率を約24ポイント上回った。】

香港区議選、民主派が議席の8割超獲得 長官選に影響か
 朝日新聞:香港=西本秀  - 2019年11月25日12時15分


 この躍進に対して、民主派の女神アグネス・チョウ(周庭)さんが
街頭記者会見で見解を発表された。

 民主派の急進的な活動は、警察の暴力への対抗措置であり、一般市民も
警察の暴力の被害を浴びており、民主派への理解が深まったとのこと。

民主派圧勝にアグネス・チョウさん「民意反映した」(19/11/25)
2019/11/24 (約18分の映像 流暢な言葉を選んだ日本語)


24日に行われた香港の区議会議員選挙は、452議席のうち民主派が380議席以上を獲得して圧勝しました。
これを受けて、政治運動家のアグネス・チョウさんが会見を行いました。
[テレ朝news]



アメリカ議会では、選挙結果が判明する前の先週の内に
上院・下院で「香港人権・民主主義法案」が可決されていたが
中国の独裁者・習近平に忖度しているトランプが署名するか?
注目されていた。

しかし、この選挙結果を見て、ついに11月27日に署名したとのこと。

米、香港人権法案が成立 トランプ氏が署名
 日本経済新聞 - 2019年11月28日(木) 8:30


20191128_Nikkei-01.jpg 



続きを読む

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

女川原発2号機「合格」 フランシスコ教皇「原発利用すべきでない」

2019年11月27日(水)

 原子力兵器および原子力発電所に関する対極のニュース

一つは、東北電力・女川原発2号機に対して原子力規制委員会が
「合格」を出し再稼働の可能性が出て来たというもの。

対極のもう一方は、来日して長崎・広島の被爆地を訪れ
東京で、福島原発被災者と面談して惨状を再認識された
ローマ法王・フランシスコ教皇が「原発利用すべきでない」 
と明言されたこと!

前のブログ記事で書いたようにフランシスコ教皇は
長崎では「武器の製造などはテロ行為」と断言し
広島では「原子力を戦争に使うのは犯罪だ」と宣言された。
(教皇の話された詳しい表現は、こちら をどうぞ)

そして帰途に就く専用機の中での記者会見で訪日の感想を述べた中で
原発に対するメッセージを述べられたのです。
被災者との懇談で被害実態を直接聞き、考えて以上に悲惨な状況
であることが判ったからかも知れません。

20191127_Mainichi-01_Fransisco.jpg

教皇「原発利用すべきでない」 
 重大事故の被害を懸念 判断踏み込む

 毎日新聞(ロイター) - 2019年11月27日(水)13時49分

 フランシスコ・ローマ教皇は26日、原発はひとたび事故となれば重大な被害を引き起こすとして
「完全に安全が保証されるまでは利用すべきではない」と警告した。
ローマ教皇庁(バチカン)は原発の是非について立場を明確にしておらず踏み込んだ発言。
東京からローマに戻る特別機の中で、記者会見し述べた。
 日本滞在中は、核兵器廃絶への強いメッセージと比べ、
原発を巡っては遠回しに反対の立場を示すにとどまっていたが、
東日本大震災の被災者や東京電力福島第1原発事故からの避難者と交流し、
被害実態を直接聞いたことが教皇に影響を与えた可能性がある。
 訪日を振り返り、24日の被爆地訪問は「深く胸に刻まれる体験だった」と表明。
(以下略;会員限定有料記事)
(ロイター)2019年11月27日公開



同じ日に 河北新報などによる 『女川原発2号機 合格』 のニュース

河北新報では寧ろ「再稼働時期めど立たず」を強調している。

(部分引用)
再稼働に必要な地元自治体の同意や、重大事故を想定した広域避難計画などが焦点となり、計画通りに進むかどうかは見通せない。
女川2号機と同じ「沸騰水型炉」は東電柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)、東海第2原発が合格しているが、いずれも再稼働には至っていない。



女川原発2号機「合格」 原子力規制委、
審査書案了承 再稼働時期めど立たず

 河北新報 - 2019年11月27日(水)

20191127_Kahoku_Onegawa-NP-01.jpg

 原子力規制委員会は27日の定例会合で、東北電力が再稼働を目指す女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)が原発の新規制基準に適合していると認める「審査書案」を了承した。東日本大震災で被災した女川2号機が、再稼働の前提となる審査に事実上「合格」したことになる。
 東京電力福島第1原発事故を踏まえた新基準で「合格」となったのは東北の原発で初めて。震災の地震や津波で被災した原発としては、日本原子力発電東海第2原発(茨城県)に続き2基目となる。
 今後、意見公募(パブリックコメント)などを経て正式合格となる見通し。東北電は高さ29メートルの防潮堤など安全対策工事を終える2020年度以降の再稼働を目指しているが、再稼働に必要な地元自治体の同意や、重大事故を想定した広域避難計画などが焦点となり、計画通りに進むかどうかは見通せない。
 東北電は13年12月に女川2号機の審査を申請した。被災原発として固有の課題が多く、基準地震動(最大想定の揺れ)や基準津波(最大想定の津波)、原子炉建屋で確認されたひび割れと剛性(変形しにくさ)低下といった議論が長期化。審査会合は176回に上り、安全対策工事費は3400億円程度に膨らんでいる。
 地震・津波分野と設備分野で計36の審査項目の実質的な審議を今年9月に終え、東北電は審査内容を反映した補正書を3回にわたり提出した。
 新基準に合格し、再稼働したのは「加圧水型炉」の9基のみ。女川2号機と同じ「沸騰水型炉」は東電柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)、東海第2原発が合格しているが、いずれも再稼働には至っていない。




テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

ローマ法王・フランシスコ教皇が広島で強固な「反核・平和メッセージ」

2019年11月26日(火)

ローマ法王・フランシスコ教皇が、長崎でのメッセージと
関連施設の訪問や人々との懇談のあと
強行軍で広島に移動し、
広島平和公園でメッセージを世界に発信されました!

20191124_Jiji_Hiroshima.jpg
 原爆ドームを背後にスピーチする フランシスコ教皇


長崎では核兵器を筆頭とする
「武器の製造、改良、維持、商いに財が費やされ、築かれ、
日ごと武器は、いっそう破壊的になっています。
これらは途方もないテロ行為です。」と断言されましたが、
広島では「原子力」に着目し、
「戦争のために原子力を使用することは、現代において、
 犯罪以外の何ものでもありません」と断じました!

もちろん、核兵器や戦争への原子力の使用だけを「テロ」や「犯罪」として
通常兵器の使用を容認しているものではないことは全体を読めば(聴けば)
判ります。

福島原発事故からの被災者との懇談では原発についてメッセージを伝え
帰途の機上記者会見では一歩踏み込んで原発を利用すべきではない」
と述べたとのことです。

「原発事故には社会構造回復という課題も」
ローマ教皇・被災者との集い 演説要旨

 毎日新聞 - 2019年11月25日 13時53分


教皇「原発利用すべきでない」 重大事故の被害を懸念 判断踏み込む
 毎日新聞(ロイター) - 2019年11月26日

フランシスコ・ローマ教皇は26日、原発はひとたび事故となれば重大な被害を引き起こすとして「完全に安全が保証されるまでは利用すべきではない」と警告した。ローマ教皇庁(バチカン)は原発の是非について立場を明確にしておらず踏み込んだ発言。東京からローマに戻る特別機の中で、記者会見し述べた。(ロイター)



徳仁天皇とも会談されたとのこと。
20191125_Jiji-01_Emperor vs Houwou
天皇陛下 ローマ教皇と皇居で会見
 NHK NEWS WEB - 2019年11月25日 14時54分


もうひとつは、自らの母体でもあるイエズス会が設立した
上智大学での訪日最後のメッセージです。


私が引き込まれたのは、次の一節です。

「どんなに複雑な状況であっても自分たちの行動が公正かつ人間的であり、正直で責任を持つことを心がけ弱者を擁護するような人になってください。
ことばと行動が偽りや欺まんであることが少なくない今の時代において特に必要とされる誠実な人になってください」


   まるで嘘の上塗りと不都合情報の廃棄を繰り返す安倍晋三を
   諭すような表現ではありませんか?


ローマ教皇「今の時代に必要な誠実な人に」上智大学で講話
 NHK NEWS WEB - 2019年11月26日 10時59分


*******************

以下は、広島でのメッセージです。(NHK編)

ローマ教皇 広島でのスピーチ(全文)
 NHK NEWS WEB - 2019年11月24日 21時57分

教皇のスピーチ
平和記念公園にて
2019年11月24日、広島


「わたしはいおう、わたしの兄弟、友のために。『あなたのうちに平和があるように』」(詩編122・8)。

あわれみの神、歴史の主よ、この場所から、わたしたちはあなたに目を向けます。死といのち、崩壊と再生、苦しみといつくしみの交差するこの場所から。

ここで、大勢の人が、その夢と希望が、一瞬の閃光と炎によって跡形もなく消され、影と沈黙だけが残りました。一瞬のうちに、すべてが破壊と死というブラックホールに飲み込まれました。その沈黙の淵から、亡き人々のすさまじい叫び声が、今なお聞こえてきます。さまざまな場所から集まり、それぞれの名をもち、なかには、異なる言語を話す人たちもいました。そのすべての人が、同じ運命によって、このおぞましい一瞬で結ばれたのです。その瞬間は、この国の歴史だけでなく、人類の顔に永遠に刻まれました。

この場所のすべての犠牲者を記憶にとどめます。また、あの時を生き延びたかたがたを前に、その強さと誇りに、深く敬意を表します。その後の長きにわたり、身体の激しい苦痛と、心の中の生きる力をむしばんでいく死の兆しを忍んでこられたからです。

わたしは平和の巡礼者として、この場所を訪れなければならないと感じていました。激しい暴力の犠牲となった罪のない人々を思い出し、現代社会の人々の願いと望みを胸にしつつ、じっと祈るためです。とくに、平和を望み、平和のために働き、平和のために自らを犠牲にする若者たちの願いと望みです。わたしは記憶と未来にあふれるこの場所に、貧しい人たちの叫びも携えて参りました。貧しい人々はいつの時代も、憎しみと対立の無防備な犠牲者だからです。

わたしはつつしんで、声を発しても耳を貸してもらえない人々の声になりたいと思います。現代社会が直面する増大した緊張状態を、不安と苦悩を抱えて見つめる人々の声です。それは、人類の共生を脅かす受け入れがたい不平等と不正義、わたしたちの共通の家を世話する能力の著しい欠如、また、あたかもそれで未来の平和が保障されるかのように行われる、継続的あるいは突発的な武力行使などに対する声です。

確信をもって、あらためて申し上げます。戦争のために原子力を使用することは、現代において、犯罪以外の何ものでもありません。人類とその尊厳に反するだけでなく、わたしたちの共通の家の未来におけるあらゆる可能性に反します。原子力の戦争目的の使用は、倫理に反します。核兵器の保有は、それ自体が倫理に反しています。それは、わたしがすでに2年前に述べたとおりです。これについて、わたしたちは裁きを受けることになります。次の世代の人々が、わたしたちの失態を裁く裁判官として立ち上がるでしょう。平和について話すだけで、国と国の間で何の行動も起こさなかったと。戦争のための最新鋭で強力な兵器を製造しながら、平和について話すことなどどうしてできるでしょうか。差別と憎悪のスピーチで、あのだれもが知る偽りの行為を正当化しておきながら、どうして平和について話せるでしょうか。

平和は、それが真理を基盤とし、正義に従って実現し、愛によって息づき完成され、自由において形成されないのであれば、単なる「発せられることば」に過ぎなくなると確信しています。(聖ヨハネ23世回勅『パーチェム・イン・テリス―地上の平和』37〔邦訳20〕参照)。真理と正義をもって平和を築くとは、「人間の間には、知識、徳、才能、物質的資力などの差がしばしば著しく存在する」(同上87〔同49〕)のを認めることです。ですから、自分だけの利益を求めるため、他者に何かを強いることが正当化されてよいはずはありません。その逆に、差の存在を認めることは、いっそうの責任と敬意の源となるのです。同じく政治共同体は、文化や経済成長といった面ではそれぞれ正当に差を有していても、「相互の進歩に対して」(同88〔同49〕)、すべての人の善益のために働く責務へと招かれています。

実際、より正義にかなう安全な社会を築きたいと真に望むならば、武器を手放さなければなりません。「武器を手にしたまま、愛することはできません」(聖パウロ6世「国連でのスピーチ(1965年10月4日)」10)。武力の論理に屈して対話から遠ざかってしまえば、いっそうの犠牲者と廃墟を生み出すことが分かっていながら、武力が悪夢をもたらすことを忘れてしまうのです。武力は「膨大な出費を要し、連帯を推し進める企画や有益な作業計画が滞り、民の心理を台なしにします」(同)。紛争の正当な解決策として、核戦争の脅威による威嚇をちらつかせながら、どうして平和を提案できるでしょうか。この底知れぬ苦しみが、決して越えてはならない一線を自覚させてくれますように。真の平和とは、非武装の平和以外にありえません。それに、「平和は単に戦争がないことでもな〔く〕、……たえず建設されるべきもの」(第二バチカン公会議『現代世界憲章』78)です。それは正義の結果であり、発展の結果、連帯の結果であり、わたしたちの共通の家の世話の結果、共通善を促進した結果生まれるものなのです。わたしたちは歴史から学ばなければなりません。

思い出し、ともに歩み、守ること。この三つは、倫理的命令です。これらは、まさにここ広島において、よりいっそう強く、より普遍的な意味をもちます。この三つには、平和となる道を切り開く力があります。したがって、現在と将来の世代が、ここで起きた出来事を忘れるようなことがあってはなりません。記憶は、より正義にかない、いっそう兄弟愛にあふれる将来を築くための、保証であり起爆剤なのです。すべての人の良心を目覚めさせられる、広がる力のある記憶です。わけても国々の運命に対し、今、特別な役割を負っているかたがたの良心に訴えるはずです。これからの世代に向かって、言い続ける助けとなる記憶です。二度と繰り返しません、と。

だからこそわたしたちは、ともに歩むよう求められているのです。理解とゆるしのまなざしで、希望の地平を切り開き、現代の空を覆うおびただしい黒雲の中に、一条の光をもたらすのです。希望に心を開きましょう。和解と平和の道具となりましょう。それは、わたしたちが互いを大切にし、運命共同体で結ばれていると知るなら、いつでも実現可能です。現代世界は、グローバル化で結ばれているだけでなく、共通の大地によっても、いつも相互に結ばれています。共通の未来を確実に安全なものとするために、責任をもって闘う偉大な人となるよう、それぞれのグループや集団が排他的利益を後回しにすることが、かつてないほど求められています。

神に向かい、すべての善意の人に向かい、一つの願いとして、原爆と核実験とあらゆる紛争のすべての犠牲者の名によって、心から声を合わせて叫びましょう。戦争はもういらない! 兵器の轟音はもういらない! こんな苦しみはもういらない! と。わたしたちの時代に、わたしたちのいるこの世界に、平和が来ますように。神よ、あなたは約束してくださいました。「いつくしみとまことは出会い、正義と平和は口づけし、まことは地から萌えいで、正義は天から注がれます」(詩編85・11-12)。

主よ、急いで来てください。破壊があふれた場所に、今とは違う歴史を描き実現する希望があふれますように。平和の君である主よ、来てください。わたしたちをあなたの平和の道具、あなたの平和を響かせるものとしてください!

「わたしはいおう、わたしの兄弟、友のために。『あなたのうちに平和があるように』」(詩編122・8)。



【関連記事】

フランシスコ教皇 「心を動かされた」被爆地への訪問
 NHK NEWS WEB - 2019年11月27日 5時37分



ローマ教皇 日本で語ったことばから見えたもの
 NHK NEWS WEB - 2019年11月26日 17時13分



ローマ教皇 ツイッター更新「日本に深く感謝」
 NHK NEWS WEB - 2019年11月26日 12時11分



ローマ教皇 東京ドームで大規模ミサ 5万人が参加
 NHK NEWS WEB - 2019年11月25日 16時45分



ローマ教皇 若者との集いに参加 いじめの相談などに答える
 NHK NEWS WEB - 2019年11月25日 13時49分



ローマ教皇 原発事故に触れ「未来世代への責任に気付かねば」
 NHK NEWS WEB - 2019年11月25日 12時18分





続きを読む

テーマ:戦争・原爆 - ジャンル:政治・経済

高知県知事選挙で松本けんじ野党共同候補が奮闘するも落選!

2019年11月25日(月)

 11月24日投開票された高知県知事選挙は、
日本共産党高知県委員会役員である松本けんじさんを
連合高知も含む団体や全ての立憲野党の推薦を受け
市民と野党の共闘の新しい形を示し、さらに国政では
『安倍晋三と桜を見る会』の私物化が大きく取り上げられる
中での与野党対決一騎打ちの選挙として全国の注目を
集めましたが、残念ながら落選しました。

応援頂いた皆様にお礼申し上げます。

Kochi-Matsumoto-01.jpg

松本けんじさんの得票は約4割でした。



【御本人のコメント】


遅くなりました。知事選挙の結果が出ました。
残念ながら勝利はできませんでした。しかし、参院選の際の市民と野党の共同が、知事選の中で線から面へと広がっていく、保守の方も含めた幅広い県民と野党の「私たちの共同」が大きく広がった選挙でした。候補者である私自身がそれを一番、実感しました。



20191125_NHK-Kochi-KenchijisenkyoResult.jpg
  (NHKニュースの画面切取り 2019年11月25日午前7時24分)

******************

野党、共闘維持を強調 「共産系」限界論も
 高知知事選で与党勝利

 毎日新聞 - 2019年11月25日 21時30分


 与野党の一騎打ちとなった24日投開票の高知県知事選は、与党系の浜田省司氏(56)=自民、公明推薦=が、共産党員で無所属の松本顕治氏(35)=共産、社民、立憲民主県連、国民民主県連推薦=を約6万票の大差で破った。
 野党内には「共産党系の限界」との指摘も出ているが、各党執行部は互いの信頼関係を深める成果があったとして、「共闘路線」を維持する方針だ。
 一方、与党は首相主催の「桜を見る会」の影響は小さかったとして胸をなで下ろしている。


20191125_Kochi-01.jpg

以下は、私の facebook 投稿から

【高知県知事選挙投票状況】

浜田 省司 173.758(参院選:137,473 +26.4%)
松本けんじ 111,397(参院選:118,188 -0.94%)

参議院選挙徳島高知県選挙区の高知県分と
今回高知県知事選挙の得票状況

野党統一(共同)候補の得票は

国政与党候補の得票に比して

参議院選挙時は 86 %

県知事選挙時は 64 %

野党共同候補の得票数は殆ど変化が無い(微減)が
与党候補の得票数は3万6千票ほど増えた!
いわゆる危機感による底力を示した形。





******************

ところが、選挙後の報道で、高知では高知市長選挙も同日投票で
戦われていて、そこでは立憲民主・国民民主・社民推薦の現職に
日本共産党・高知市委員会が対立候補を立てたことを知り
「なんでやねん!」 と思った次第。
以下は、私の facebook 投稿から

  高知市長選挙で立憲民主・国民民主・社民推薦の現職に
  日本共産党・高知市委員会が対立候補を立てたことが
  野党支持者の中に混乱を招いた可能性がある!

  高知県知事と県都で最大の選挙区高知市長選挙が
  同日投票なのに、捻じれ状態を作った共産党の問題?!
  現地の意思尊重が裏目に出たのでは、

  日本共産党中央委員会は積極的に調整を図るべきだった。

  これまで衆議院選挙や参議院選挙で候補者を降ろして
  野党共闘促進に身を切って奮闘してきたのに、水の泡!

  なぜ、高知市長選でも大局に立った戦略を取れなかったのか?
  なお、私は高知新聞の記事で今日初めてこのことを知った。
  その高知新聞によれば、
  共産党推薦の岡田泰司(69)無所属の得票は、1万3468票
  (得票率:11.45%)で、大義名分も付かない惨敗!

      ********

【高知市長選挙の結果】

▽岡崎誠也、無所属・現。5万5328票;当選。
▽久保博道、無所属・新。3万865票。
▽浜口卓也、無所属・新。1万5107票。
▽岡田泰司、無所属・新。1万3468票。
▽中島康治、無所属・新。 2833票。
********
高知市長選は届け出順にいずれも
無所属で、5選を目指す現職の
岡﨑誠也氏(66)=立憲民主県連、国民民主、社民推薦
前自民党高知県議の久保博道氏(65)、
前自民党高知市議の浜口卓也氏(39)、
前共産党高知市議の岡田泰司氏(69)=共産推薦
飲食店経営の中島康治氏(41)。
高知市長選で候補者が5人に上るのは、1947年の6人に次ぐ多さ。




*****************
高知市長に岡﨑氏5選 4新人退ける 投票率 43.40%
高知新聞 - 2019.11.25 08:32

 任期満了に伴う高知市長選は24日投開票され、
無所属の現職、岡﨑誠也氏(66)=立憲民主県連、国民民主、社民推薦=が 5万5千票を獲得し、対立4候補を退けて5選を果たした。
岡﨑氏の在任は4期務めた故・横山龍雄氏ら歴代市長を抜いて最長となる。
いずれも無所属新人で、前自民党高知県議の久保博道氏(65)、
前自民党高知市議の浜口卓也氏(39)、
前共産党高知市議の岡田泰司氏(69)=共産推薦、
飲食店経営の中島康治氏(41)の4氏は及ばなかった。
県知事選と同日選の今回は投票率43.40%で、前回を14.47ポイント上回った。

 投票は24日午前7時から午後8時(一部は午後6時)まで市内99カ所で行われた。
開票は午後9時半から県民体育館で始まり、岡﨑氏が早々に当選を確実にした。
岡﨑氏の得票率は約47%。




テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

次のページ